スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マブス 12.30

またも連戦でホームに戻って、マブス戦です。
昨シーズンのプレーオフではぼこぼこにされたので、リベンジ期待です!

しかし、開始早々ターンオーバー連発であっという間に点差が離れます。
うちの悪い癖ですよね。

ラッセルの調子の悪さが続いていて、むきになっているように見えました。
昨日の試合でタイムアウト中にデュラントと口論したとも聞きましたし、気合が空回りしている印象です。

その後、相手のシュートミスにも助けられ、なんとか1Q終了までには1点ビハインドという状況に。

ここからはつかず離れずの接戦が繰り広げられます。

そして第4Q終盤、残り4分を切り91対91の同点。
スティールからラッセルの速攻でバスケットカウント!3点リード。
カーターのジャンプシュートで1点差。
ラッセルのジャンプシュートで再び3点差。←やっとミドルレンジからラッセルが決めた!
しかーしノヴィツキーの3Pで再び同点。
あー胃が痛い。残り1:30.

すぐにデュラントがジャンプショットで2点リード!
ノヴィツキーのスクリーンにわざと?ぶつかりラッセルが転倒。ノヴィツキーのファウルでさらに文句を言ったノヴィツキーにテクニカル!
この試合はテクニカルファウルが両チーム合計で5個という昨シーズンのプレイオフを思い起こさせる熱戦になりました。

テクニカルのフリースローをデュラントが決めて、3点リード。
さらにラッセルのジャンプシュートが再び決まり5点差!勝負所は決めてくれます、ラッセル!

しかしテリーに3Pを決められ2点差。
デュラントの3Pが外れますが、イバカがリバウンドをもぎ取り、マブスはたまらずファウル。
ここで残り9.7秒。

勝ちが目の前まできましたが、イバカがフリースローを2本ともミス!
イバカ~!!

マブス最後の攻撃で、なんとカーターに3Pをぶち込まれ1点ビハインド!
残り時間1.4秒…。なんでマブスにはいつもこんな感じで、終盤に逆転されるのだろう。

しかし!そんなテンションだだ下がりの中、われらがエース、デュラント大将が魅せてくれました。

セフォローシャのパスを受け取ると、3ポイントラインのかなり後方からシュート!
ボールは試合終了のブザーとともに、リングに吸い込まれたのです!!
これで盛り上がらずに何で盛り上がる!
ホームの大歓声の中、デュラントに飛びつくチームメイト♪
フリースローをミスしたイバカが、うれしそうにデュラントに話しかけ抱きしめていたのが印象的でした。

マヴス戦


逆転のブザービーターはデュラントのキャリア初の快挙!
確実に力強さを増していますね!

マヴス線2


ただ試合内容としては、必ずしも褒められるものではありませんでした。
ターンノーバーが26個(マブス13個)。
ラッセル7個、パーキンス、デュラントが6個です。
特にラッセルは無理なパスが多く、受け手がハンブルしたりラインを割ってしまうこともありました。
ラッセルに対する批判が高まりそうですねー。
むきになることなく頑張ってほしいです。

なにはともあれ、これで開幕から無傷の4連勝!
デュラントもすべての試合で30点オーバーです。

このまま快進撃を続けて、来年もGO!THUNDER!!!
関連記事
スポンサーサイト

グリズリーズ戦 12.29

本日は昨シーズンにプレーオフで散々やり合った、グリズリーズとの対戦です(*´ω`)ゞ
前回に続き、アウェーでの試合。
やはりオクラホマ民に比べて、声援が小さい、小さい

第1Qからパーキンスの華麗なドリブルに驚きです。
昨シーズンはドリブル3回できるかどうか、ヒヤヒヤしながら見守っていたもんでした。
彼の動きやシュートタッチは見違えるほど良くて、本当別人なんじゃないかと思うくらい。

序盤はデュラントとラッセルの調子が悪いようでしたが、パーキンスはじめ、セフォローシャの3P、イバカのブロックなどで15-9に。
残り3分にはオルドリッチがシーズン初となる登場で、頑張っていました。
空回りも多いようでしたが、引き続き第2Qもオルドリッチを起用。
パーキンスやイバカのファウルトラブルのせいもありましたが、オルドリッチにとっては大チャンスです。
ボールに食らいついておりました。
そのほか、ナジー、メイノー、クック、ハーデンという完全ベンチで第2Qが進行していきますが、13-2のランを展開させます。
セカンドユニットのおかげ様で11点差となりましたが、グリズリーズがしつこく粘り、残り4分で41-38に。
もう!こういうとこが嫌!グリズ!!

ハーフタイムをはさんで、3Qはスタメンで開始。

徐々にディュラントの調子はあがりますが、ラッセルは不調のまま、0得点。なのに打つ。
批判されるから、また! 落ち着いて!!
とうとう残り6:33で60-61とまくられます・゜゜・(/□\*)・゜゜・
入れて入れられ。

心臓バクバクで見てられません…。

結局、72-70で勝負は第4Qに。
コリソン、ハーデン、メイノー、ナジー、クック。
2点差のきわどい場面にブルックはベンチスタートを選びます。
ファウル数の懸念もあったのかな。
すぐにザックのシュートで75-76…。逆転されてしまいます。

いやーーーーーーーー!!!。・゜・(/Д`)・゜・

またすぐにクックの3P成功。78-76.
あれよあれよとクックの3P。83-76.
デュラントも負けじと3P成功で、86-76.
じゃあハーデンも、っつって、89-77

あれ?
あれれ???

12点リード????

いけんじゃね?



…と喜びも束の間。

残り4:2089-81.グリズしつこい!!!でもまだ7点あるし…。
残り2:0092-87. …ん??
残り1:4292-88。 フリースロー1本外してくれた…だけどもだけど。
残り58秒。 92-90. うん…。やばくね? 早く終われ…!

残り35秒94-90. 


神様!!!!!


残り21秒。イバカブロック!!ナイスすぎる!!やってくれたよ!!!

残り5秒。

…94-92.

あーもー本当お願いします。お願いします。

残り1・8秒!!!96-95  1点差って!!!

ラッセルのフリースロー。本日ことごとく入らず、本日わずか2点のラッセル。
きちんと2本とも決め98-95に。

残り1秒…終了…。


なんとか勝ちました!!!!!
!(●´∀`)ノ+゜*。゜+゜。*゜+

ふひー

めっちゃ疲れた。見てる方も疲れました。

本日の勝ち星によって、開幕3連勝となったサンダー。
エース・デュラントは序盤調子悪かったものの、最終Qにフィールドゴール100%で、32点
なんと3試合連続30点オーバーです。


心配なのはラッセル…。
今日フィールドゴール0/13…。
落ち込んでるだろうな。大丈夫かな。
開幕してから、彼の無邪気な笑顔を見ていません。
乗り越えてほしい。

次はこちらも昨シーズンプレーオフで戦った、しかも負けた、マヴスとの試合です。
雪辱戦だ!!
明日もがんばれ!

GO!! THUNDER!!!!

ブログランキング
関連記事

ウルヴス 12.27 

第2戦は、ウルヴス戦。
開幕戦の興奮も冷めやらぬまま、移動日なしでミネソタに乗り込みました!
今年はこんなスケジュールが続いていくのでしょうね。 
みんな、頑張れ!

試合の方は、マジックを危なげなく退けた勢いで圧勝を期待しましたが、今年のウルヴスは一味違いました。

なんとか6点リードで第3Qを終えたものの第4Q開始直後にあっという間に追い付かれ、シーソーゲームな展開に。
最後は2点リードの場面でパーキンスがフリースローを2本とも決め勝負を決めました。

この試合はルビオのデビュー戦ということで注目を集めていました。実際ルビオ君は華麗なアシストを何本も決めて、上出来のスタートを切ります。
さすがにNBAのHPでトップ10プレイの1位に選ばれてたのはやりすぎだと思いますがww

この試合でデュラントは2試合連続30Pオーバーで33ポイント!
昨日は不調だったフリースローもきっちり決め、もう3年連続得点王は確定なんじゃないかと思っちゃう活躍でした。
そしてラッセルは、2試合連続の7ターンノーバー。昨日よりシュートタッチは回復しているようですが強引なペネトレイトが何本もオフェンスファールになってしまってました。
28点、6アシスト、6リバウンドと結果は残しているんですけどねー。

そしてコリソンは得意のテイクチャージを2発!昨日と比べ髪がぼさぼさでしたが、しっかりお仕事してくれてます。

そしてパーキンスの最後のフリースロー!苦手なはずのフリースローをあの場面でよく2本とも決めてくれました!
昨日も決めてましたしフリースローうまくなったのか!?


なんにしても開幕の連戦を連勝というのはとっても気持ちがいいですね!
連戦組で二つとも勝ったのはサンダーだけのようです。

この調子でGO!THUNDER!!
関連記事

マジック戦 12.26

待ちに待ったこの日が、とうとう来ました!!

一年ぶりのサンダー!
変わらないいつものメンバー!!
オクラホマ民の熱狂的な声援!!!

直前にちらっとマヴス戦見てたんですが、やっぱり比べものにならないくらいサンダーファンは熱いです。
私も日本からですが、サンダーグッズに身を包み声援を送っておりました。

久々に見るサンダーの面々は…

パーキンスめっちゃ痩せとるっ!
ハーデンひげの体積大きくなってる!!
ってか、パーキンスシュートがうまくなってる?!!
メイノーにタトゥーがっっ!
コリソンも痩せた???かっこよくなってる!

などなど、ハーデンのひげは置いといて、みんな一年間の成長がうかがえました。
すばらしい

試合は最初、9-18とかで負けていたんですが、ラッセルからのデュラントダンク…などいいプレイも多発。
セカンドユニットになってからはメイノー、ハーデン、クックのプレイで逆転。
もちろんコリソンも素敵でした。
勢いづいたサンダーは、マジック相手に最大20点のリードを奪います。

最終的に97-89で逃げ切り、見事勝利!!

ラッセルが空回りしていたように思うけど大丈夫かしら?
前プレーオフで批判対象だっただけに、挽回してほしい。

サンダーは今シーズン「選手層が厚い」だの「優勝候補」だの持ち上げられていますが、タイトなスケジュールの今シーズンは本当に狙い目かもしれない。
メンツも昨年からほとんど変わっていないし、誰が仲悪いとか誰が問題起こした、なんて不安要素もない。

いってほしい!
今シーズン!!
まずは一勝!!!

明日も勝つぞー!

GO! THUNDER!!!
関連記事
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。