vsナゲッツ2017.4.10

今日こそ!
今日こそ!!!
ラッセルの新記録が見たーーーい!!!
残り3試合。
前回はシーズントリプルダブルを確定させたラッセル。
ファンとしてすんごいうれしい。感無量。でも欲を言います!
オスカー・ロバートソンを超えた、誰も達成したことがない、NBA史上初の!シーズントリプルダブル回数42回!!を達成してほしい~~

本日の対戦相手は9位のナゲッツです。
プレーオフ出場権を争っているナゲッツはそりゃあもう必死で向かってくることでしょう。
こちらも気合入れていきましょう!

担当はあみです。よろしくお願いします。
観戦開始!
bunner_1Q

ロバーソンが復帰でスタメンスタート!よっしゃ。

ロバソン20170410

ここ最近で攻守ともに一番良い内容で出だしリードを奪います。
ラッセルのスタッツもぐいぐい伸びていい感じ♪
リバウンドをほとんどサンダーが取り、ここのところ不調感があったオラディポとアダムスが活躍します。
ところが途中から不穏な空気が。
ミスが重なりシュートが落ちだします。
その間にガリナリが連続で3Pシュートを決めあっという間にリードがなくなってしまいました。
セカンドユニットでは前試合に続きシングラーの出番が。アブネリスの代わり?
シングラー、特段活躍もせず1Q終了。

サンダー27-26ナゲッツ

bunner_2Q

セカンドユニットで得点力を期待するのはバカンター。
しかし決まらず、TOが重なり、再びリードを奪われます。
苦戦する中ラッセル登場で流れが変わります。
ラッセルの得点はもちろん、シングラーがスティールしてそのまま速攻でレイアップを決めるレアシーンがありましたよ。

シングラーレイアップ20170410

最初の元気はどこへやら、アダムスのフックシュートが全然決まらずやきもきしますがそれでもラッセルの活躍により開いてしまった点差を縮めます。
ラッセルのアシストであのシングラーがさらに得点。なんとか1点差にして前半終了です。

サンダー52-53ナゲッツ

前半が終わったところで気になるラッセルのスタッツをご紹介。
23点 12リバウンド 6アシスト
リバウンドの数www
今日もアウェーだというのにMVPコールが聞こえてきました。
チームが6位だとMVPの受賞は無理らしいんですが、そんな常識を覆しちゃうほどの活躍!こんなにお客さんを盛り上げて魅了する選手、いないよ!今年はぜひラッセルをMVPに!!!

bunner_3Q

ファール貰いのフリースローやスティールからの速攻で得点をし同点にもっていくサンダー。
しかしナゲッツの攻撃をとめられません。
ガリナリをフリーにするんじゃないよ~も~(泣)
ここで再びシングラーの登場。
あれ?今日ダグ君出てないね??
アブネリスもダグ君もいないのか・・・。辛いけど調子が悪いならきっちり休んでもらったほうがいいですもんね。プレーオフに備えて。
ガリナリを中心にどんどん調子をあげていくナゲッツ選手。
外から中からのバランス良い攻めに10点以上のビハインドを追ってしまいます。
ガリナリどうにかして~~(叫)

そんな中、ラッセルのアシスト数がついに9に!!

ついについに私ってば歴史の生き証人になってしまう。
そう思うとどきどきが止まらない。
サンダーの攻撃、ラッセルがカンターにパス―・・・!
これをカンターが

こぼす→TO

オイッ

いいよいいよ。次頑張ろう、と再びドキドキ。
しかしここでラッセルベンチへ・・・えぇーーーーー(;д;)
じらすなあ。

サンダー81-91ナゲッツ

3Qが終わったところで気になるラッセルのスタッツをご紹介。
32点 13リバウンド 9アシスト

1アシ!1アシ!!
今日確実に達成するはず。
誰がラッセルの10アシストめで得点するんだろ。ドキドキする~~


bunner_4Q

5オラディポ
6クリストン
11カンター
?シングラー
9グラント君

今季初めての組み合わせで臨みます。
ディポのシュート成功率が低く(良いのは最初だけだった)、このメンツ正直得点力に不安が(汗)
カンターに頼るしかないんじゃ??

ディポがシュートをねじ込んで得点するもあっさり返されてしまいます。
10点差のまま3分が過ぎたところでディポと交代でラッセルイン。
会場すごい歓声です!アウェーなのに!!

ついについに。
今度こそマジで。私ってば歴史の生き証人になってしまう。
そう思うとどきどきが止まらない。
サンダーの攻撃。ラッセルがカンターにパス―・・・!
これをカンターが

トラベリング→TO

ぅおいっっ
緊張してんのか。なんなんだ、チミは。

この後もラッセルがパスするたびドキドキするものの、決まらず落胆。
会場もあみと同じ気持ちなようで、ラッセルがパスすると「おおおおおお」と期待の声があがります。
決まらないと「あーあ」と落胆のため息。やがてラッセルのアシストにもかかわらずシュートを外した選手には「あああ」という非難の声。
ラッセルのパスからシュートを打たずにほかの選手にパスしようもんならこれも「あああ」という非難の声。
正直サンダー選手はやりづらくて仕方ないでしょうが、これはもう歴史に残る事件なのであきらめるしかありません。

・・・そしてついにこの時はやってきました。

ラスのアシストでフリーのクリストンが3Pシュートをイン!!!
ラッセル42回目のトリプルダブル達成です!!!!
歴史に残る大記録を成し遂げました。

His0ry


肩の荷が下りました。
ここからようやく逆転目指してプレーをすることができますね。
しかし残り4分で91-101と2桁ある点差を縮めるのは難しいか・・・。

残り2分、ナゲッツ選手のテクニカルファールとフレグラントファールでラッセルがフリースローを3本をもらい、5点差まで迫りますがアダムスのファールでナゲッツのJokicにフリースロー。これを2/2本決められ7点差に。
しかし粘るラッセルが3Pファールをもらい、フリースローを全て入れて4点差に戻します。

残り30秒、ここで決められたら万事休すのシーンで本日不調のオラディポが値千金のテイクチャージを勝ち取ります。
これはでかい!

サンダーボール。
ラッセルにボールが渡るとわずか3秒で突っ込んで得点をしてしまうラッセル。あんたすげえ(笑)

ラッセルレイアップ20170410

残り27秒、103-105.わからなくなりました。
ナゲッツボール。
これを死守しラッセルがリバウンドを取りながら空中でタイムアウトを要求←
これトリプルダブルよりすごいと思うんですけど(笑)

残り2.9秒。サンダーボール。
なかなかボールをコートに入れられないシングラーにブチ切れるあみ。
「おめーなにやってんだ!早く入れろよ!ディポ呼んでっから!!!」
やっとアダムスにボールを渡すことに成功するも残り2秒3Pラインでアダムスとか、無理ゲーすぎる(T_T)
アダムスはすぐにラッセルにパス。(通ってよかった)
3Pラインよりも遠い位置から打つしかないラッセル。これが・・・
これが・・・!!!!!!
※ここからは画像と映像でお楽しみください。あみはこの歴史的瞬間を文章にする力を持っていません・・・

残り2.9秒動画

ブザビ全体像20170410

ブザービーターラッセル20170410

咆哮0120170410

咆哮20170410

喜び20170410


サンダー106-105ナゲッツ

Thunder win!
Thunder win!!
Thunder win!!!
Thunder win!!!!
ラッセルNBA新記録樹立!!
ラッセルNBA新記録樹立!!
ラッセルNBA新記録樹立!!
ラッセルNBA新記録樹立!!
なんて日だ!!!!!!!!!


もみくちゃ20170410

ゲームウィナー20170410


本日のハイライトはコチラ

スタッツはこのようになっております!

スタッツ20170410


ラッセルは50P 16R 10Aのトリプルダブル。
50点以上のトリプルダブルは3回目でこれも記録らしい。
マジで今年のMVPはラッセルしかない気がしてきましたよ。

私はサンダーファンであることが誇らしい。
今日までサンダーを応援してきて本当に良かったと思いました。
本当にすごい。本当にありがとう。
ラッセルはOKCに残ってくれただけじゃなく、私たちをこんな高いところまで連れて行ってくれた。
ありがとう。ありがとう。
マジで最高!!!!!!!!

新記録樹立を劇的勝利で締めくくった素晴らしい試合でした。
レギュラーシーズンも残り2試合。しあさってで終わっちゃう。
無理せず調整しながらこなしてほしいですね。

次の試合は明後日ティンバーウルブズと対戦です。

POに向けて!GO!! THUNDER!!!

プレーオフの試合が土日にあったら迷わず観戦会を開催いたします。
サンダーを思いっきり応援したい方はぜひいらしてください!
他チームファンだろうと、にわかだろうと、学生だろうと、女性だろうと関係ありません。
プレーオフ、一緒に楽しみましょう!!
告知はtwitterとブログでしますので要チェックヾ(o´∀`o)ノ


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

ラッセル神記録

アミさん、記事アップお疲れ様です〜。

奥さん観ました?昨日のラッセル。
もうね、ほんと言葉は要らないですよね?(笑)

神記録達成を自ら祝うような活躍。

最後、残り2分10点差。
それを、あれよあれよと点差つめていって残り何秒か。最後、やっとギリボール入って、しかも、遠い距離のスリーを決めるなんて…

アメリカから遠く離れた日本の、九州の、宮崎のかたすみに位置する工場の中のパソコンの前で。
おっちゃん、椅子から飛び上がってガッツポーズしちゃいましたよ(笑)

ラス、まじで最高。

常に批判にさらされる彼。ターンノーバーの嵐や、気負い過ぎで自滅しちまって、ファンも、ohoooo……(涙) てなることもしばしば。

メディアも、自己中すぎでしょ?フィールドゴール%低すぎでしょとか。色々非難いたします。

だか、しかし、今日のプレーを観よ。これ、バスケファンで感動しないやついるんか?

今年一年間を通して、メディアにも貢献。ファンにも貢献。地元にも貢献。みんなに貢献したラッセル。

あと、チームメイトもね。これ、記録かかって、正直、やりにくかったと思います。
これ決めないとラス様怒るのでは??とか。観客ため息しとるやん。みたいな。

ラス本人もプレッシャーだけど、チームメイトもかなり大変だったと思います。決めないとアシストつかないんだし。
そういう意味では、みんなの神記録でございます(笑)

いよいよ、プレーオフですね。
MVPはハーデンなのかもしれません。

しかし、これ。プレーオフで勝負つけようじゃありませんか(笑)

前評判では1回戦敗け。だか、僕は神記録に続くキセキを信じてますよ。

ゴー、サンダー。

大感動をありがとうございます!!

あみさんUPありがとうございます!!

もうね・・・言葉がありませんよ・・・
正真正銘のスーパースター、生きる伝説になっちゃいました。年間TD新記録本当におめでとうございます!

そして、そんなとんでもない記録を達成するだけでも凄いのに、そのメモリアルゲームをまさかこんな形で勝利してしまうとは・・・
最終版10点差からの驚異的な追い上げと、最後の最後のブザービーター逆転ショット。最後入った後しばらくは感動と鳥肌が止まりませんでした・・・・!!

ラッセルこそ正真正銘のヒーローです。座右の銘は”Why not?”(やりゃあ出来る!)。で、その言葉を実現すべく、闘志剥き出して勝利目指してがむしゃらに生きて行く姿に、自分の人生を投影して元気付けられたのは多分僕だけじゃないはず!もちろんスタッツも化け物級ですが、僕にとってはプレイスタイルや生き様が最高にイカシテます!もしハーデンにMVPを送るなら、ラッセルにはSpecial MVPとか何とかで別途賞を設置して下さい!!
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR