vsロケッツ GAME6 2013.5.4

本日はアウェイでGAME6!!

まさかもう一度ヒューストンに戻ってくるとは思いませんでした(T_T)

この2試合は内容も悪く、特にGAME5の出来にロケッツファンは「もしかしてまだいけるんじゃね!?」と思い、、サンダーファンは危機感を募らせております。

ラッセル不在という緊急事態の中、選手の起用法、シュートの調子、守備などいろいろ改善点は考えられますが、ファンは応援するのみ!
運命のGAME7なんてやりたくありません!
ここで決めてくれ!

観戦開始!
担当しゅうです。
bunner_1Q
デルフィーノが右足怪我で欠場、リンが控えながら復帰となっております。
出だしは、イバカのジャンパーとスティールからレジーのレイアップで立て続けに得点し幸先のいいスタートを切ります。

しかし、パーソンズ、ハーデンの3Pが決まり、インサイドでパーソンズのダンクなど大反撃を食らいます。
サンダーはシュートがことごとく落ち、KDが守備を引き付けパスアウトからの3Pもまったく決まらず、あっという間に15連続失点(゜o゜)
開始4分半で二けたビハインドと厳しい展開になります。
おまけに3分過ぎにパークとガルシアが小競り合いでダブルテクニカルをコールされちゃいます。
まあ、頭冷やすためにコートで腕立てするパークはかわいかったのですがw

ようやくの反撃はやっぱりKDから!
ズバッと3Pを叩き込むと今度はバスカンダンク!さらにレイアップで得点し対抗します。

それでもロケッツはインサイドでアシクがダンクを連発、ハーデンもレイアップとどうにも攻撃が止められません。
残り5分半で9点差。むむむ。

ここで立ち上がったのがマーティン!
3Pとジャンパー、FTで連続得点!
マーティン⇒コリソンへのパスでFTをゲット、終わり際にもスティールからFTをゲットと攻撃の中心となりこのQ9点の活躍!
マーティン3P_130503[1]
ラッセル不在で、一番奮起しなければいけないプレイヤーですが、GAME5ではFG1/10で3点と大ブレーキでした(>_<)
今日は一味違うようです。

結局KD8点、マーティン9点と反撃したサンダーは26-29まで点差を詰めて1Q終了です。


bunner_2Q
レジーとセカンドユニットの2Q!
リギンスのハッスルディフェンス、フィッシャーの若返ったかのような守備でリズムを掴みます。
マーティンのFTやレジーの突っ込み、そしてもはやレギュラーシーズンとは別の人フィッシャーの3Pがさく裂!!
開始2分半で33-31と逆転に成功!
これにマーティンが3Pとレイアップで続き、コリソンはオフェンスリバウンドから4点を奪います。
前の試合で6分の出場ながら非常にいい動きだったコリソン。
今日はプレイタイムも伸び、期待通りの彼らしい働きです!
コリソン守備_130503[1]
Mr.THUNDER!!

ロケッツは逆転からの劣勢の中、3Pをちょいちょい決めてきて追いすがってきます。
二けた得点差が見えてくると3Pでつなぎ、ガルシア、パーソンズ、ハーデン、リンとまんべんなく決めてきました。
このシリーズで3P恐怖症になりそう。
結局58-54と4点差で前半終了です。

KDは3秒バイオレーションのFT1本で1得点のみ。
マーティンは12得点の大活躍で早くも21点!こういう働きを求めてました!!!
マーティン突っ込み_130503[1]
40点ペース!

レジーも8得点でトータル10点。
セカンドユニットが逆転して、リズムある攻撃を展開したのは今後の戦いを考えて非常に大きいです!


bunner_3Q
さあこのままリードを広げていきたいサンダー!
でしたが、いきなりガルシア3P、そしてパーソンズが3P連発であっさり逆転…。
さらにもう1本パーソンズがぶち込んできやがります。
その間、連続TOなどで2Qのリズムを失ったサンダーは、シュートもことごとく落ち開始7分で4点しか取れません(*_*)
気づけば10点ビハインドという緊急事態。

この苦しい中でレジーが突っ込みでFT、そして強気の3Pで5点を連取!
プレイが本当にラッセルのようです。
これにイバカがジャンパー、KDが3Pと速攻からレジーのシュートをフォローして、残り3分を切り同点に!
ロケッツは3Pの魔法が解けたのか、Q後半はことごとく落ちて得点できず。
お互い連続得点の多い試合です。流れの掴み合いのような展開。

終盤はシーソーゲームとなり、イバカブロックから速攻でレジーのレイアップなどいい攻撃が出つつも、
最後はハーデンのジャンパーで78-77とわずかに1点リードで最終Qに突入です!!
イブロッカ!_130503[1]
バチコーン!!


bunner_4Q
運命の第4Q!
ここを落としてもホームが残ってはおります。
おりますが!
3連敗でのGAME7で、3勝0敗からの史上初のシリーズ敗退のプレッシャーなんて絶対やだ!
放送では、3勝0敗からGAME7を戦うことを強いられた4番目のチームになるか?とかGAME7の日程だとかが流れてましたが、そんな情報いらん!


大事な出だしでスティールからKDがレイアップ!
マーティン、フィッシャーがジャンパーと点差を開くことに成功。
KDは3Pも叩き込み、2分で8点差と一気に畳み掛けます!
KDジャンパー_130503[1]
なんだかんだで23得点目というのが、さすがエースっす!!

さらに、「持ってる」男フィッシャーが3Pをぶち込み9点差!!
レギュラーシーズンは調整期間なんでしょうか?フィッシャー会長すごすぎます!
これにもう一人のベテラン、コリソン先輩がレイアップで続き残り8分12秒、11点差!

ハーデンに3Pを返されますが、このロケッツエースについたのがフィッシャー。
しつこーい粘っこーい守備でハーデンに張り付き、見事スティール!
KDの速攻ダンクにつなげます!

そして自らも大きな大きな3Pをヒット!!

次の攻撃で、再びハーデンのパスをカットする神守備を披露し、そのまま速攻でマーティンのダンクをアシスト!!!!
これが経験の力なんでしょうか?
リングを複数手にするとなにかが体に宿るのでしょうか?
直後のタイムアウトでブルックスHCがフィッシャーの肩や頭を両手で抱き、叫ぶように賞賛の言葉をかけていました。その気持ちわかります。
フィッシャー守備_130503[1]
あんた、最高だぁぁぁぁ!

残り4分半、15点差!!!!

これで明らかにがっくりときたロケッツ。
相手の心を折る本当に本当に素晴らし過ぎる攻守にわたるビッグプレイでした!!

ここからはしっかり時間を使いつつ、KDのジャンパー、コリソンのレイアップで加点し、ロケッツを寄せ付けずタイムアップ!!!
苦しみながらも見事にファーストラウンド突破です!!!
よっしゃぁぁぁぁぁぁぁ!!

最終スコア103-94.

本日のハイライトはコチラ

スタッツはこのようになっております!
20130504GAME5.jpg



勝因はまずベンチの活躍!
スタッツの+/-を見てもらえれば一目瞭然ですが、スタメンがマイナスな状況で、ベンチ組はフィッシャーのプラス32を筆頭に軒並みプラス!
2Qの逆転時は久しぶりにリズムのある攻撃を展開してくれました。
待ち望んでいたKD以外の奮起を見せました!

そしてTOが10-16と堅実なプレイをすることができたのも大きいです。
また、持ち味のFTは16/16でパーフェクト!!
3Pも11/27としっかり決めることができました。


個人成績
KD
27点(11/23)8リバウンド 6アシスト 2スティール 4TO
今日もオールラウンドに活躍。シリーズ通してエースの責任を果たしました。

イバカ
10点(4/13)7リバウンド 2ブロック 3被ブロック
前のゲームに引き続きFG%が悪いです。彼もラッセル不在で20点を期待したいところですが、GAME4の最後のティップを外してから調子が悪いです。
もともとジャンパーの精度は高いので、調整してグリズのインサイドに対抗してもらいたいです。

パーク
2TO
4分半しか出てないです。このシリーズは機動力のあるラインナップを組んでおり、出場時間は少なかったです。
出だしでテクニカル&腕立てがハイライトでした。
ただし、グリズとのシリーズはフル回転してもらいますので、休養だと思い切り替えていきましょう。

セフォ 
3点(1/5)2スティール
シュートはもう一歩。今日は存在感なかったですね。
とはいえ、彼の守備はサンダーの要です。シュートタッチの回復も期待しましょう。

レジー
17点 7リバウンド 8アシスト 1TO
スタッツもラッセルっぽい。8アシストと1TOは素晴らしい。状況を打開する突っ込みなどいい働きをしました。
3Pは1/6.打たされてる感があります。もともと得意な方ではないのでシュートセレクトは気を付けて。

マーティン
25点(7/13 3P3/5 FT8/8) 3リバウンド 3アシスト
これが見たかった!やはりラッセルの得点面の穴埋めは彼の仕事です。今日は積極的かつ高確率。
苦しい時も決めてくれました。波のある選手ですが、20点ノルマで頑張ってもらいましょう。

コリソン
10点 9リバウンド
今日は22分と出場時間が大幅に伸びました。そして期待通りに攻守ともに活躍!
コリソン起点のコンビプレイやポストからパスを捌くプレイなど、彼の器用さクレバーさは絶対に必要!
次のシリーズはさらに重要度がますでしょう。

フィッシャー
11点(4/6 3P3/5) 4リバウンド 2スティール
本日のMVP!もはやシュート確率はレギュラーシーズンとは別人。
2スティールも4Qの大事な場面で出しちゃう最高さ。
正直彼はアシスタントコーチでいいんじゃないの?プレイタイム長すぎじゃね?スコット固執し過ぎといった意見がサンダーファンの間で結構ありました。
私もその一人でございます。
そんなことはありませんでした。ハーデン相手にあの守備は本当に素晴らしかった。
ここにお詫びいたします。
会長ごめんなさい。あなたは素晴らしい!

ということで、ファーストラウンドを見事に勝ちぬけたサンダー。
次はクリッパーズを退けたグリズリーズとの対戦になります。

殴り合いのような点の取り合いからディフェンシブなチームとの対戦。
ラッセルの穴はやはり大きく、苦戦が予想されます。
ハッキリ言ってチャレンジャーはサンダーだと思います。

今日のようなベンチを含めた全員で戦ってもらいたい!

祝・ファーストラウンド突破!!GO!! THUNDER!!!

KD&ビバリー130503[1]
試合後抱き合うKDとビバリー。戦いが終わればノーサイドということで。
しかし、ビバリーくんはリンからスタメン奪いそうな活躍でしたね。

ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします



人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

GAME5に負けたときは、連休中で生観戦できるしOKと強がってはいましたが、内心はドキドキ。3QいたってはGAME5同様、点差をあけられマジかよ?とヒヤヒヤもんでしたが、終わってみれば快勝という結果に。しゅうさんがおっしゃるとおり、ベンチプレヤーの出来がよかったですね。スタメンがマイナスで、ベンチ組が軒並みプラスなんていうスッタツはシーズン中にも見たことない気がします。それと、同じく会長には謝りたいです(笑)。シーズン中は、シュートが入らないし、またそれでも起用するスコットにムカっときましたが、やっぱりベテランの力を侮ってはいけませんね。
セミファイナルは明後日からとタイトな日程です。ただ、ここまでの試合数は熊さんと同じ。むしろクリパ相手の方が疲労度もおおきいとか?それはさておき、まずは初戦、きっちり勝ってもらいましょう!

No title

よかったですねε-(´∀`; )
3,0から2連敗した時は、ヒヤヒヤしましたよ…(大汗)
しかし、次のグリズリーズには不安が残りますね。
でも、サンダーならやってくれるでしょう!!!
頑張れサンダー!!!頑張れヒート!!!
そして、ラッセルもリハビリ?頑張れ!!!

お名前なしさま

ご質問ありがとうございます。

我々はNBAリーグパスというネットでのライブ、オンデマンド観戦ができるサイトに入会しています。

シーズン通してだと200ドルくらい、この時期のプレイオフだけだとお値段お安くなるようです。
全試合が観られるので、興味のある人にとってはかなりお買い得だと思いますよ!

まっつさんへ

コメントありがとうございます!

いや本当に内心ヒヤヒヤしながら観てました。
ここはどうしても勝ちたかったので、快勝できてホントーに良かった!

ベンチの活躍には驚きました。
特にフィッシャーは神様仏様フィッシャー様でした。
見た目も仏っぽいしww
なにかプレイオフスイッチみたいなものが体内にあるのでしょうか?
レギュラーシーズンとは別人です。

そして中1日でセミファイナルですね!
怒涛のプレイオフ、張り切って応援していきましょう!!

GO!THUNDER!!



フラッシュさんへ

勝てて良かったです!!

応援中はかなりヒヤヒヤでしたよ。
3P祭りがトラウマになりそう…。

そして真逆のタイプのグリズとのシリーズになります!
インサイド陣の踏ん張り、ディフェンスがカギになるでしょう。
サンダーは余力ないんで、毎試合目一杯頑張ります!

ラッセルも持ち前の鉄人っぷりで治療とリハビリを乗り越え元気にコートに戻ってきてくれると信じてます!

プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR