vsグリズリーズ GAME1

きましたね!!

OKCvsMEM

ロケッツに苦戦するもGAME6でようやく勝ち越し。
息をつく暇もなく今日からRound2へと入ります。
ホームとはいえ相手はグリズリーズ。
サンダーの苦手としているグリズリーズ。
・・・怖いw
しかもグリズリーズファンによれば

「Round1でクリッパーズに昨年の借りを返した。Round2ではOKCに一昨年の借りを返す。」

という、去年のサンダーのようなシナリオが描かれているらしい…!!!
・・・怖いwww



守備面ではNBAいちを誇るグリズリーズ。
攻撃ではNBAいちをうたうサンダー。しかしラッセルが抜けてその攻撃力は著しく低下しています。
ロケッツ戦では出番が少なかったビッグマンたちに頑張ってもらう時がやってきましたね。

苦手意識を持ちつつ、観戦開始です!
今日は朝3時からリアルタイム観戦をしたあみが執筆担当でーす^^
朝(深夜?)から叫びまくりでしたー(汗)

bunner_1Q

とにかくシュートが決まりませんでした。
サンダーは特に、でしたがグリズリーズもお付き合いでロースコアな始まり。

2分経ってやっと初得点を決めたのはグリズリーズのマスコット神こと、ザック・ランドルフ。

zac2013050
一昨年はこのザックとマーク・ガソルに散々やられたもんです・・・
サンダーはシュートが0/9本とことごとく外れOKC民は全く座れない状態が4分間も続いたのでした。

OKC民座れず20130506
OKC民座れず…w

OKC民の中のMEM民20130506
OKC民の中に唯一のMEM民。クリッパーズ戦のときホームで配られた「WE DON'T BLUFF(はったりなし)」を掲げています。

イバカのフリースローでやっと座れたものの、それからもロースコアでなかなか得点が決まりませんでした。
この試合のハイライト、1Qは両チームがいかにシュートを外しまくったかな動画となっておりますのでぜひご覧になってみてくださいね…(泣)

サンダー14-16グリズリーズ

結局フィールドゴール成功率は
サンダー 5/23本
グリズリーズ 7/23本
しか決まらず、しかもそれが守り合いの展開だったならまだしも明らかにいつもだったら決めているシュートを外していたり見ていてじれったいものでした。
サンダーはセフォローシャが1本、KDが4本決めただけでしたよ・・・。
いつも通り決められていればグリズリーズ相手にかなりのリードを奪えたはずなのにぃ!



bunner_2Q

サビート
コリソン
リギンス
フィッシャー
マーティン

2Q始まりは完全ベンチスタート。
グリズリーズはザック神を頭から出していました。
サック神相手にいきなりバスケットカウントを取られてしまったサビート。
うぅん、やはりサビートじゃ無理なのか・・・。

サビートvsザック20130506
ブロック決まってるように見えますけどね!

上記の2ndユニットは2分間で無得点5失点でした。
サビートとイバカを交代させ、7点ビハインドから仕切り直しのサンダー。
2ndユニットのマーティンがどんどん得点を重ねてゆき、同点まで押し戻します。
インサイド陣の攻防が激しく、ゴール下でゴリゴリ押し合うのはロケッツ戦ではあまりなかった光景です。

コリソンvsザック20130506

parkvsガソル220130506

コリソンがプリンスのレイアップを止めようと激しく当たり、これがフレグラント1を取られてしまうプレーなどもありました。
パーキンスのアシストが光り(ん?)、マーティンがバスケットカウントと3Pを決め、スコアはつかず離れずのいい勝負ができていたと思います。

サンダー47-46グリズリーズ

このQはKDがおとりになり、周りが得点するというパターンがいくつかありました。
結局KDはFG0/0本、フリースローの4得点のみとなっています。
マーティンの15点(!)を筆頭に計8人が得点をあげていい展開だったと思います。
イバカ不調は前回から続いていますが、今日もシュートが1本も決まっていませんでした。しかしディフェンスの方で相当激しく働いてくれていました。

ibakavsザック20130506


bunner_3Q

前半シュートが不調だったグリズリーズは後半ようやくエンジンがかかったのか、コンスタントに決めていきます。
一方サンダーは1Qと同じようなシュート外しまくりの展開でなかなか決まりません。
ずるずると10点リードを奪われ、苦しいながらもフリースローでつないでいくサンダー。
ラスト1秒にグリズリーズのポンデクスター(命名:ポン酢←@ラマダ)にお見事なブザービーターを決められ終了します。
ポン酢のお見事な3Pですが、空中でフィッシャーをかわしてかなり遠いところから打ったもの。
敵ながらあっぱれ。

サンダー64-73グリズリーズ

bunner_4Q

KD
マーティン
レジー
コリソン
フィッシャー

スコットHCは4Q9点ビハインドの状況でグリズリーズに対して、ガードコンビをぶつけました。
明らかにスモールラインナップ。
それでも得点力を重視したということでしょうか。

開始早々、フィッシャーの3Pで点差を縮めたサンダー。
ザックにジャンプシュートで2Pを返されてしまうも次はマーティンの3P含む連続得点で2点ビハインドまで差を縮めることに成功します。

martin_3P20130506
今日もいい感じ!

しかし攻撃はここでストップ。
再び引き離されてしまうのでした。
5~8点ビハインドを負ったまま、時間だけが過ぎてゆきます。

残り4分45秒。
みんなのヒーロー、フィッシャー会長が3Pシュートを決めようやく2点差となります。
そして残り3分44秒に大将KDが同点シュートを決め、スコアは84-84に!!
リードを奪いたいサンダーでしたが、ガソル&ザックの巨神兵たちを止めるたびにファールをしてしまい、フリースローを与えます。

巨神兵20130506
ザック&ガソル!!

デカいくせに外さない巨神兵たち。

mark20130506
きこりのような髭が特徴、マーク・ガソル。LALのパウ・ガソルの弟…親の顔が見てみたいッ(> <)!!

Zac_FT20130506
ザック・ランドルフ。つぶらな瞳がかわいいと女子に人気。時々神となり、ゾーンに入る…。


リードを奪えないまま残り1分に。

サンダー87-90グリズリーズ

絶対決めたいサンダーの攻撃。
ところが、あっさりとパーキンスがボールをこぼし、ボールはガソルの手に渡ってしまったのです…。脱力。
TOですよ。しかしここででるかね。しかし。
グリズリーズの追加点だけは阻止したいサンダーですが、プリンスにシュートを打たれ…外れます。ホッ。
KDがリバウンドを取り、そのまま自陣へ。フェイダウェイを決め、89-90とします。エースッ!!

残り37.9秒、ここでもグリズリーズの追加点だけは阻止しなくてはならないサンダー。


コンリー_フィッシャー20130506
会長ガン見!!!




パスをもらったコンリーが、ドリブルでゴールにくるゥ~~~~~~~~!!!!!



フィッシャー「えいっ(手を突き出す)」
コンリー「…?!?!」




みんなの憧れフィッシャー会長様様のスティールがこんな大事な場面で大成功。

コンリーの見失ったボールをKDがしっかりつかむとそのまま一目散で自陣へ走るKDはそのままストップ&ジャンパー(ラッセルみたい!)!!!!

KD124_20130506


イン!!!

サンダー91-90グリズリーズ  残り11.1秒!

グリズリーズボールですが絶対にここだけは追加点を阻止したいサンダー!
するとガソルのパスをイケメンセフォローシャがカット!イケメン!イケメン!!
残り3.5秒でサンダーのボールとなったのでした。

nokori 35
セフォローシャのスティールを見て咆哮するKD.

残り35秒ここからだ20130506
残り3.5秒、気を引き締めるサンダー

グリズリーズはファールゲームを挑みます。
標的になったのは2年目とは思えない強心臓の持ち主・レジー君。
ロケッツ戦GAME3でも終盤のFTを投げる羽目になっていましたが、結構あっさり決めてくれて拍子抜けしちゃうくらいでした。
そのレジー君、今季プレーオフのフリースロー成績は16/18本成功、となんとKDやマーティンと同じくらいの高確率なんです。レギュラーシーズンの時よりも成功率があがってるっていうからスゴイw

盛り上がる会場をKDが「静かにー!静かにー!!」と静めます。
当のレジーは緊張しているのか、していないのか、ポイっと2本とも決め(!)93-90と3点リードになったサンダー。
2.9秒グリズリーズの攻撃。
ポン酢の放った3Pシュートが外れましたが、放った瞬間に笛が「ピッ!」と鳴りました。
レジーがポン酢に痛恨のファールをしてしまったのでした。
これにはKDも頭を抱えます。
しかしポン酢さんが1本目のフリースローを外します。2本目は決めましたが3本目にわざと外してリバウンドを弾いたのがKD!!


サンダー93-91グリズリーズ

グリズリーズに勝った!!!!!!!!!!!!!


本日のハイライトはコチラをクリックしてね。
4Qの攻防をぜひご覧ください。


スタッツはこのようになっております!

stats20130506


ロケッツ戦とは全然違う試合となりました。
ロケッツは毎試合3Pを35本くらい打っていて、うちもつられてなのか30本くらいは打っていました。
今日の試合ではグリズリーズ19本、サンダー15本と比べたらすごく少ないですよね。
最近サンダーの3Pシュートが不調でしたからこれくらいが丁度いいですw
今日もフィッシャーとマーティン以外は全員外してしまいました。
中で攻めることができるのなら、確率の悪い3Pよりそっちの方がいいですもんね。

イバカのシュート確率ってかなりいいのにここ何試合かは完全にスランプ状態。
今日も1/10本、といつぞやのマーティンのよう。
グリズリーズ戦に関しては守備&リバウンドで頑張ってくれればいいから気にするな!イバカ!!

マーティンが31分出場して25得点、7リバウンドと活躍してくれているから今日はここまでやれたけれど、彼が崩れたら得点力が足りなくなり勝ちきれないと思います。
このまま次回もどうか頑張っていただきたいです。

4Q、堅固なディフェンスを誇るグリズリーズ相手に9点ビハインドをひっくり返し、勝ちきったのは大きいですね。
勢いもつきますし、「勝てるぞ!いけるぞ!」っていう気持ちで次戦にいけますからね。
クラッチタイムに強すぎるフィッシャーとほどほどに強いKDを筆頭に、イバカのブロック、セフォローシャのスティール、マーティンの得点&ブロック、レジーのFT、4Qは全員で勝ち取ったものです。
自信持っていきましょう!!!


この調子でいこう!GO!! THUNDER!!!


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします



人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

今日は…

いつになくハラハラしましたねー。PO入ってからかなり期待と共に安心して見られるフィッシャーとは裏腹のイバカ…。なかなか戻ってきませんねー。
マーティンが当たってたから良かったけれど、レギュラーシーズンの動きから見るとでき過ぎな気も…と思ってしまいます。やはり個人的にも好きな選手ですから次はなんとかイバカの活躍で勝ちを手にしてほしいなぁ。
次も頑張れー!

No title

初めて書かせていただきます
実は前々からブログを拝見させて頂いてました
私も大のOKCファンなので、楽しく読まさせていただいてます

いつも仕事ばかりで、帰宅してから観る事が多いのですが、今日はだいぶガツガツした試合でしたね
次の試合も是非是非勝って欲しいなと!

hayatoさんへ

イバカが早く調子を取り戻してくれることを私も祈っております。
逆にマーティンは今の出来過ぎな調子を維持して欲しいです(笑)
グリズ相手に苦戦は必至。
一戦一戦心して挑みたいものです。
そして個人的にはコリソン爆発日を楽しみにしていますv-344(←あるのか?!)

wakaさんへ

初めまして!コメントありがとうございます。

グリズリーズ戦はロケッツ戦と全然違いますよね~。
こんなガツガツ、ゴリゴリとタフな試合が何試合も続くと思うとぞっとします・・・。
でも個人的にはロケッツ戦よりグリズ戦の方が面白く観戦しています。
ホームでまず二勝、アウェーでなんとか一勝、そしてホームで勝ち越し!というシナリオを勝手に描いていますが、さてどうなるでしょうかね・・・。
7戦までいきたくないですけどいっちゃいそうな気もしますし・・・。
次のGAME2も必勝です!
勝ってもらいましょう!!

No title

連休だけに、生観戦してました。ラストは絶叫もんでしたね。嫁は寝てましたけど(笑)。ポン酢の最後のFTは、逆転できないだけに、漫画スラムダンクの花道の「外して自らリバウンド」的な感じかなとNBAで初めて見るシーンでした。
さてさてセミファイナル1GAMEは、サンダー除いてアウェイ群の勝ちかと思いきや、スパーズすさまじい試合でしたね。よくまー逆転しましたわ。また、ウォーリアズの、サントニオでの連敗記録30というのものも恐るべし。ダンカンのデビュー年からとか。。。

サンダーナイト、、、めったにない日曜日の仕事が夕方からありまして参加できないんです(涙)。非常に残念です。でも、サンダーがきっと勝って、第3回、さらにはWOWWOW主催のビューイングパーティーがあることを期待せざるを得ません。

まっつさんへ

嫁寝てましたか!ウケる!!
いいですよね~まっつさんの奥様i-189

サンダーの勝利には喜びましたが、一方で不安もw
マーティンは波があり、イバカは不調で、グリズは強い・・・。
ウォリアーズvsスパーズ、ヒートvsブルズの試合も見ましたよー!!
面白かったけどどこも強くて・・・。
でも熱戦ばかりでこれぞプレーオフ!って感じですよね。
ウォリアーズの連敗記録は初めて知りました。
次の試合ではその呪いを打ち破ってほしいですねw

サンダーナイト、急に予定立てちゃってスミマセン。
サンダーが勝ち続ける限り、積極的に企画していくんで次の機会にはぜひ!
ビューングパーティー、サンダー戦だったら一緒に行きましょうね♪
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR