スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.10 vsキングス

ロード5連戦の4試合目はキングスとの対戦です。
ウエスト14位の相手に取りこぼしはできないところ。
勝ってロードトリップの勝ち越しを確定させたい!
ということで、本日もセフォローシャはお休みです。

試合は開始早々0-6という最近おなじみの出遅れで始まります。
結局2-11とビハインドの中今日も追いかける展開です。

なかなか点が取れない中、ターンノーバーもいつも通り頻発します。1Qだけで8個ですからね。
しかしイバカの3ブロックや、もはや伝統芸能コリソンのテイクチャージなどで踏ん張りつつ19-23で1Qを終えます。

2Qはセカンドユニット始まり。
ハーデンを中心に手堅く安定したプレイを見せます。ハーデンは開始4:30で3P2本を含む10点の活躍。クックも3Pを2本決めました。お見事です。
さらにコリソンのオフェンスリバウンドからラッセルのロケットダンク!などのプレイもあり5点のリードを奪います。
ラッセルロケットダンク!!

しかしどうにもビシッとしないサンダーはここから1-13のランをくらい、クックのブザビ2Pなどもありましたが
55-57とキングスリードで前半終了です。

3Qはラッセルがブレイク。ジャンプシュートを中心にこのQだけで16点を奪う活躍を見せます。
さらにイバカもブロック祭りを継続。9ブロックまで伸ばします。
コリソンはテイクチャージ連発とそれぞれが持ち味を発揮し、7点のリードとします。しかしやっぱりターンノーバーがらみの失点で終わってみればわずか2点リードの78-76。うーん、また接戦かあ。

4Qは立ち上がりからKDの3P2本、クックの3P、さらにイバカの10ブロック目などが飛び出し、一気に8点差まで突き放します。
しかし!そこから淡白な攻めとターンノーバーでアドバンテージを吐き出し、のこり2分で同点…。

そこから以下の通りです。数字はサンダーから見た点差です。
キングスFT -1
ラッセル ジャンパー +1
イバカファウルアウト キングスFT -1
サンダーターンノーバー
ファウル キングスFT -2
KD3Pミス -2
ファウル キングスFT -4
サンダーターンノーバー
ファウル キングスFT -6
ラッセル ジャンパー -4
ファウル キングスFT -5
KD3Pミス
終了~! 負け!! 自滅!!!

終盤の接戦でターンノーバーしすぎです。実質4点差からのターンノーバーで試合が決まりました。
この試合ターンノーバー24です。相手は12ですから倍ですよ!
この問題はどうにかしないと、プレイオフとかで致命的なことになりかねません。レギュラーシーズン中になんとか対応してほしいものです。
それとこの試合はチームでアシストが13と少なかったです。もともとアシストが多いチームではありませんが、もっとボールを回してノーマークを作る形が増えてもいいんじゃないかなと。

個人成績は
KD 27P 8R 3A 4TO
終盤でシュートが決まらなかったのが痛いです。

ラッセル 33P 6R 3A 7TO
シュートは15/26と好調でしたが7TOがねえ。ここ2試合で16TOです…。

イバカ 6P 9R 10B
最後ファウルアウトになってしまいましたが、エアコンゴがゴール下で躍動しておりました。なんかすごすぎて笑えます。3ブロック以上の試合は11勝0敗だったようですが、今日はそのジンクスも通用しませんでした。
ブロック祭り


クック 11P 3P3/7
仕事人的に3Pのお仕事は果たしました。

コリソン 0P 4R 3A
スタッツは地味ですよ。でもねオフェンスチャージを3回も引き出し、体を張ってディフェンスをしてくれました。
今日はテイクチャージの職人技を紹介しちゃいましょう。

相手と接触する瞬間、スローで見ても体がまったく動いていません。
コリソンテイクチャージ1


突っ込んでこられた力を利用してあくまで自然に倒れます。
コリソンテイクチャージ2

ちょっと画像がぶれちゃいましたが、倒れながら「私は今、立っていただけなのにぶつかられてしまいました。審判の方、ご覧になってましたよね」というアピールをします。
コリソンテイクチャージ3
どーですか。これもNBAを生き抜く立派なスキルですね。

ハーデン 17P 5R 3A 4TO
全体的には良かったです。4TOがやはり問題ですね。

パーキンス 5P 4R 2B 3TO
意味不明なTOはやめてほしいです。

という訳で負けました!!
101-106.もう課題ははっきりしてます。
100点ゲーム連発のディフェンス、そしてターンノーバー。
試合に勝ってしまうと課題がうやむやになりがちですが、今日は課題がそのまま敗因です。

明日すぐにジャズ戦ですが、どうにか修正して良い内容の試合をしてほしいです!
まだまだ首位です!
勢いをなくさずGO!! THUNDER!!!


お気に召しましたらぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

No title

24TOでは勝てませんね(--)他のスタッツでは上回ってたのに・・・勝てた試合を落とすなんて・・・ チャンピョンリングを取るチームはこのような取りこぼしは無いと思います。本気でリングを取るつもりならば今後の戦い方で示してほしいところですね。終盤の大事な場面でも無理なプレーをしていたように見えました、残念。 しゅうさんのおっしゃるとうり勝っている時は問題点が問題視されていないと思います、今後この試合を糧にしてほしいです。

No title

マックモアさんへ

ほんと24TOではだめですよね…。
サンダーはFG%もFT%もNBAの上位です。オフェンス力でTOなどミスを帳消しにして勝ってきました。
が、今季の目標はウエスト1位でファイナル進出ですから、オフェンス頼りでは正直厳しいと思います。

課題ははっきりしてますので、これが克服できたらすごいチームになります!
前向きに応援していきましょう!!
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。