スタッツとか見てみた。③

お久しぶりです!

東のカンファレンスファイナルは熱い戦いが続いておりますねー。
GAME7はNBAファンは見逃せませんぜ!
ヒバートかウエスト、サンダーに来ないかなー。

ということで、今日はパーク、サビートくんを見てみましょうか。
いつも通りぬるーく行きますので皆さんもぬるーくコメントしちゃって下さい!
まずは目つきの悪さはNBA有数、ゴール下の守備職人パーク!
シーズン始めは口の周りに泥棒ヒゲを蓄えておりました。似合わなかったなー。

ひげパーキンス2012
↑これ!

見た目の怖さと対照的におちゃめな動きでファンに愛されております。
今季は、納得行かないファウルコールに対し即座にランニングをして怒りを発散するという新技を度々繰り出しました。
テクニカルファウルは相変わらず多いのですが、外見で損しているところもあるんじゃないかなー。

セルツ時代に優勝を経験しており、サンダーには数少ないゴリゴリ肉体派でございます。
とりあえずスタッツ、えい!
パーク2013スタッツ

この人の場合、スタッツ見ると低い!
攻撃力はもう非常にあれです。
ダンク以外のFG,フックやジャンパーが決まると軽く驚きます。
相手チームの守備もミドルレンジ以上離れると彼を放置します。
FGは45.7%、FTは61.1% 平均4.2点。
軽やかさとかしなやかさとかは無縁の人ですからねー。
ボール扱いもあまりうまくなくて、ドリブル時のファンのハラハラ感はハンパないです。
ラッセル突っ込み⇒鋭いパス⇒取れずにTOみたいなのも結構見ましたよね。
これはラッセルのパスが厳し過ぎるところもありますが。
かつては平均二桁を記録したシーズンもありますが、ロンド効果なのか?


まあ彼の存在意義はディフェンスですから!
出場25.1分 リバウンド6本 ブロック1.1本。   
ここも実はそんななんですよね…。
ただ、パークは味方にリバウンドを取らせるため、相手を押さえ込んだりスクリーン地道にかけたり頑張ってるんです。
味方同士でリバウンドを取り合う状況でも、KDとかにさらっと譲ってますし数字に残らないんです!
確かに機動力のある相手にはつき切れなかったり、相手PGに突然マッチアップし手を叩いて「さあ来い!」みたいなことも時々しますよ。

アムネスティで切るべきだなんて意見まで出てます。
でも、彼の替わりになるビッグマンていくらで連れてこれるのさー。
攻撃も生かす方法はあるんじゃないかなー。

KD、ラッセルが打ちまくる中、ひたむきにスクリーンしてリバウンド争いして、黙々と自分の仕事をする姿は素晴らしいと思うのですよ。
肉体系ビッグマンにはやっぱりパークが必要だと思う!
FTとミドルジャンパーはオフに特訓な!

お次はサビートくん!
未完の大器が、新たな環境で開花する!というのがサンダーの希望するシナリオでした。

身体能力は素晴らしいと思います。
あの身長であれだけ動ける人間ってそもそも地球上にあまりいないですから。
ただ、身体能力はあっても運動神経が微妙な気がするんですよ。
なんもないところでこけちゃったり、大きな手なのにリバウンドで取ったボールをすぐ失っちゃったり、パークに輪をかけてぶきっちょ君でした。

スタッツ、ほい!
サビート2013スタッツ

出場11.7分、3.0リバウンド、0.9ブロック、2.4得点。
FGとFTはともに60.4%。
積極的に得点を取りにはいかないのでFG%は高めです。FTもこんなもんなんかなー。
ブロックは出場時間の割に多いです。デカいもんね。
そしてそのデカさをもう少しリバウンドにも生かしてくれ!

ファウルが2.24個とこれはもう明らかに多い。5分に1個のペースです。
スクリーン、ゴール下のマッチアップとボールのないところでもファウル吹かれちゃってました。
試合に出始めの桜木花道のようです。

時おりみせる豪快ダンクにブロック、身長生かしたティップなんかは「おお!」とハシームザドリームの片鱗を感じるんですが、時おりってのがもどかしい。
サビートスラムダンク_130206[1]
時おりのやつ。かねてより私は実写版「進撃の巨人」の巨人役に彼を推しています。

なぜか腹の上までしかTシャツを着ないスタイル、口半開き、超なで肩、一か所だけ染めた髪の毛とか見てると気になって仕方のない選手です。

0102後半前呆けるサビート
ハーフタイムのサビート。「勝つために俺にできることは!?」とかは絶対考えていない。

ベンチでも3Pやナイスプレイに立ち上がり一番リアクションを取っていて、いい子なんだろうなーって思います。
サンダーで彼の素質が開花したら嬉しいんだけどなー。

まずはむやみにこけない!
スクリーンで動かない!
というとこから始めましょう。
そこからリバウンドとブロックで守備的に伸びてくれたら管理人は嬉しいぞ!!


ということで今日はここまででございます。
お休みまさいませー




コメント

非公開コメント

こんにちは(^^)

パーキンスって評価が難しい選手ですよね。

相手として客観的に見ているとトランジションには付いていけないしブロックの驚異も無い、、
しかしゴリゴリ系相手のローポストのディフェンスは非常に良い、という感じですよね。

レイカーズファンとしては、バイナムやドワイトにしてもパーキンスにはやられている印象しかないので、他球団の方以上にパーキンスを買ってると思います。笑

ただ今はインサイドで点が取れる選手自体がリーグにそこまでいないですし、限定的な需要しかない気もするのですが、マイアミのヒバートへの苦戦振りを見ていてもその限定的な所が非常に重要になる時があると。。

個人的には年棒はやや見合ってなくてもアムネスティはもったいないのではないかと思ってしまいます。
イメージですが、パーキンスみたいなタフガイキャラもチームに一人は必要だと思います。

サンダーの事を一番知っているファンの方の間ではアムネスティの声も多いんでしょうか??

淳志さんへ

コメントありがとうございます!

まさにパークは「評価が難しい選手」なんですよ!
アムネスティで放出だ!とまで言っているファンは少数派ですがもっと頑張れって意見は多数出ているようです。
今年、来年で900万ドル前後の年俸になりますので、現状の活躍でサラリーに見合っているかと問われると微妙なんですね。

もともとは弱点のインサイド補強のためにトレードで獲得しました。対ハワードという部分もあったと思います。
そのあたりの役割は果たしてくれていますが、それ以外が厳しい。
ポストからグイグイ押し込んで得点なんていうプレイを持ってると全然話が違うんですが、どうしても起用範囲が限定的です。
今年のプレイオフも機動力のあるロケッツ相手には平均15分と出場時間が削られちゃいます。
頼みのグリズとのシリーズも守備は頑張ってくれましたが、FGが1割台だったりしまして、印象は良くないんです。

しかし新人のオートンが使えるならともかく、現時点でアムネスティなんてもっての外。
パークは必要な選手だと思っています!

実際、サラリーキャップから除外されるとはいえ最初の契約分は支払うアムネスティを使用する余裕がサンダーにはない気がします。それくらいならプレスティがトレードまとめて来るでしょうね。

色々書きましたが管理人しゅうの本音は、このままOKCでプレイして批判なんて蹴散らしてみんなで優勝だぜ!
です!!

こんばんわ
私はボストン時代からパーキンス好きですよ♪
今季はファール後の腕立て伏せが忘れられませんね(笑)それにあの睨み!私、彼の笑顔を見たこと無い気がします;
シャックの珍プレー集?みたいなのにもいくつか選ばれていたパーク。
どのスポーツでも『何から何まで完璧な選手』が増えるなか、あのタイプは必要ですよ!

サビートは…細すぎませんか!?

こんばんは!

パークの活躍はホントに数字に表れないですよね~
でも、彼の地道なプレーは絶対にチームには必要だと思います!!
それにKDの良き(?)相談相手でもありますしね(笑)
ただ、もう一言だけ言わせていただければ「フリーのシュートは入れてください!」ってとこですかね(>_<)

そしてサビートくん。
彼は確実にサンダーファンですよね(^_^)b
しかも、一番良い席で選手を応援する特権も持っていますからね(笑)
まー冗談はさておき、サビートには強化してもらいたいことが多々あります・・・
でもとりあえずは、ボールを失わないでほしいです!!!

おさおさんへ

コメントありがとうございます!!

腕立て伏せ、やってましたねーw
コート以外では結構笑ってるんですが、試合観てるだけじゃ目つきの悪いおじさんですね。
歩き方もノシノシしてますし。

確かにオールラウンダー全盛の中で、特化型のパークは貴重な存在です。
もうちょっと色々できてもいいかなと思うこともありますが。

サビートは確かに細い。でも、あれ以上体重が増えると今度は下半身の怪我が出そうです。
この子は難しいなー。

ユミさんへ

コメントありがとうございます!!

パークはセルツから勝者のメンタリティを持ち込んでくれましたよね!
言うときはしっかり言ってるようです。

シュートはねぇ。もう少し入ってもいいじゃない。
せめてディフェンスに無視されないくらいは…。

サビート君は、特等席で応援するサンダーファンだったのか!
なんか納得してしまいましたよ。
ボールをキャッチできないのはまあ分かるとして、どうしてリバウンドで掴んだボールが簡単に相手に渡るの??
オフの強化ポイント盛りだくさんですが、頑張れサビート!!
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR