vsキャバリアーズ 3.10

本日はイースタンカンファレンス第10位のキャバリアーズをホームに迎えての試合です。

title0310

最近の試合では、エースの不調、3Pの不調、TOの多さ(TOは最近の試合だけではなかったですね;)が懸念されるサンダー。

しかし前回の試合では
6thマン賞候補・ハーデンの爆発
ハーデンジノビリ

リバウンド王イバカの覚醒(ブロック王と兼任)
キャリアハイイバカ


前々回の試合では
守護神パーキンス
守備の帝王


と、ぞくぞくエース以外のメンバーが名を挙げています。
今日は誰が名を挙げるのか?!
乞うご期待です!!


サンダーは相変わらず、セフォローシャが欠場。
いつになったら戻ってくるのーーー!!!

1Q
前回の試合同様ディフェンスがいまいちなサンダー。
キャブスに簡単なシュートを何度も許してしまいます。
積極的にクックにボールを回しますが、最近の不調からか自信なさそうに打つクック…1本成功しますがあとは全て外してしまいました。
このQでは3Pが計4本きまりますが、点差はなかなか開かず、

サンダー27-26キャブスで終了。

最後にキャブスのブザビ3Pが決まったかのように見えましたが、ノーカウントだったようです。

2Q

始まって3分間点が決まらないサンダー。一方キャブスもFT1本・FG1本で計3点しか決まりません。
サンダーの初得点はレジーからのノールックパスで、アイビーが3Pを決めるというマニアが喜びそうな(私は歓声をあげました)プレーでした。
その後、レジーのものすごいダンクが決まり、ここまででサンダーはなんとすでに8人がFGを決めたという大変めずらしい展開になりました。
アシストがつくプレーが多く、主にデュラントやハーデンがひきつけて脇が打っていくことが多かったように思います。
残り5分40秒でイバカが本日初ブロックを披露すると、サンダーは速攻からKDのダンク、と連続得点に成功します。
それを皮切りに9-0のランをし、6点リードになり喜んだのも束の間、アントワン・ジェイミソンに連続3Pを決められ同点に。
残り1分。
キャブスのアロンゾ・ジーが放ったシュートをイバカが本日2つ目のブロック!!
さすがサンダーのブロック王!!
しかし、叩いたボールは再びアロンゾ・ジーの手元へ。すかさず打・シュート。



…すかさずばちこん!!!
block_2
イバカ王は一体何回飛ぶのか???!!!

運悪く三度ボールはアロンゾ・ジーの手元へ。
構えるイバカ。
さすがに一度戻しますが、それを次はKDがブロック!!!

これには実況の方も大ウケでしたw
しかし、これで王様は終わりません。

なんと4回目のブロックが炸裂したのです。

残り20秒。
さらに5回目のブロック!!!!





どんだけッッw( ̄Д ̄;)w


なんと1分間にイバカ4回、KD1回のブロックが記録されたのでした…!
サンダー4点リードで終わりかと思いきや、再びキャブスのブザービート。今度は成功。
最後まで気を抜くな、と言ってんのに!!!

サンダー51-49キャブスで終了。
このQ、一番点を取ったのはイバカでした。(6点)


3Q

スタメンに戻り、3Q。
イバカの本日6回目のブロックが炸裂!
しかし、1Q、2Q同様にこのQも初得点はキャブスでした…。
なかなか点が決まらず、両リーム我慢が続きます。
残り2分までサンダーは12点しか決めることができませんでしたが、最後にやっと決まりだすも

サンダー69-69キャブスで終了。
このQも一番点を取ったのはイバカ(6点)でした。

4Q
すでに13点・6ブロック・7リバウンドのイバカは二度目のトリプルダブルが見えます。
一方15点・6アシスト・7リバウンドのKDもトリプルダブルを狙いたいところ。

記録を達成しつつ、まずはリードを奪いたいサンダー。
残り6分半でスティールを狙ったアイビーがボールに飛びつき、ジャンプボールへ持ち込むとこれがサンダーボールに。
アイビーのこのハッスルプレーのおかげで、サンダーは80-78とやっと逆転に成功します。
アイビーの気合につられたのか、このあとのルーズボールにコートにいる全員が食らいつく、なんて場面も。
最終的にはパーキンスが転がりながらもボールをもぎとり、すぐさまタイムアウト。
サンダーボールになりました。
これには会場も大盛り上がりで、サンダーへ熱い声援と拍手が送られます。
一気に連続得点をしたいところ!


…が。

KDがカイル・アービングにパス…!!!!

TOとなり速攻され、再び同点になりました…。
あんなに全員で死守したボールをいとも簡単に渡してしまうなんて…。
拍子抜け、というか呆気にとられましたよね(゚д゚;)

残り1分半で3点ビハインドとなったサンダーは、絶対取らなきゃいけないリバウンドが取れず5点ビハインドに。
KDの3Pが外れてしまい、ラッセルのペネトレイトも決まらず、39秒でなんと9点ビハインドとなったのでした。

サンダー90-96キャブスで終了。

ホームで二度目の敗北でした。。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。



ハイライトはコチラからどうぞ。


いやー…。マズイですね。非常に。
マヴス戦、サンズ戦と反省点は同じだと思います。

TOから相手に速攻され決められる得点が多すぎること。
ディフェンスが崩れていること。


あと今日に限って言えば、

リバウンドが相手より16本も少ない。
シュートを放つ本数が相手より15本も少ない。
スティールを13もされた。

ことが敗因に挙がるでしょうか。
特にスティールは、8人にされているんですよ。ほぼ全員にスティールされているんですよ??!!
誰もが簡単に盗めるパスやドリブルを、カンファレンス首位チームがやっちゃアカンですよ。

少しずつ崩れてきたサンダー。
この先強豪との対決が待っているだけに、早くペースを取り戻していただかないとプレーオフいけませんよ?!!

簡単ですが、本日も個人成績のせておきます。

Durant_dunk
ケビン・デュラント
23点 8R 8AST  6TO
FGこそ50%と記録されたデュラントでしたが、タフショットはあまり打たないようにしているみたいにみえましたね。本日は3Pを1/7本しか決められませんでした。終始シーソーゲームでしたし、どちらかといえべペイント内で確実な2P(あわよくばバスカン)を狙ってほしかったです。
それにしてもTO…!!ここ5試合で24こですよ?!彼だけで。ドリブルする位置が高いのは前からですが・・・このごろやけにスティールされています。
前半はディフェンスを自分にひきつけて脇にアシスト、なんてプレーでしたが、微差の最終Qだけは自分でいっていました。

ibaka_shoot
サージ・イバカ
13点 7R 6BL
トリプルダブルならずでしたが、本日も素晴らしい活躍をみせてくれました。
75%の確率でFGを決め、貴重なリバウンドを取りました。
23分の出場でしたが、もっともっと出すべきだと思います。
華麗なダンクからのエアコンゴは久々でしたねw

Russ_ドリブル0310
ラッセル・ウエストブルック
19点  4AST 2R  3TO
今日は密かに不調でした。
歩くときは右足を引きずっているし、時々さすっているので、先日の怪我はまだ続いているようです。
どこかで少し休んで、できれば万全の調子でプレイオフを迎えてほしいものです。
本日はあまり目立つことはできませんでした。


ランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただけるととっても嬉しいですw


人気ブログランキングへ


とうとうホームで二回目の敗戦となってしまったサンダー。
全体的に覇気がないのも気になるところです。
次は待ちにまったボブキャッツと対戦。

マリンズとホワイトが帰ってくるよ!!!
楽しみです。

連戦はキツイですが…
GO!THUNDER!!!

コメント

非公開コメント

チームリバウンド

 はじめまして。この前コメントいただいたサンダーファンの「あみ」さんと異なっていましたら失礼ですが、キャブス戦の様子非常によくわかる記事でした。キャブスが№1ピックの有望新人がいるとはいえ、ウェスタン1位のチームがプレイオフには厳しい位置にあるチームに負けてしまうという、これがまたNBAバスケの一面なんですね。負けゲームであってもいつも通り詳しくプレイの様子を書かれているのには頭下がります。
 さて、後半戦のサンダーゲームスタッツを見ていて気になる(心配な)点が1つあります。それはチームリバウンドです。あみさんも書かれてる通り、FG%ではなく相手の方がたくさんシュート(10本前後)打ってるんですね。つまり、それだけオフェンスリバウンドを取られてるということは、明らかに点数に反映されてくるんです。NBA全選手の平均Reb数トップ50を調べてみました。トップ3のハワード(15.1)、ラブ(13.8)、バイナム(12.6)は別格ですが、上位ベスト50人でサンダートップはKD(7.9・33位)、イバカ(7.8・36位)の2人、ちなみにブルズはノア(10.4・10位)、ブーザー(8.1・30位)の2人、ヒートはレブロン(8.5・23位)、ボッシュ(8.1・29位)、ハスレム(7.8・35位)の3人でした。
 チームリバウンドをいかに頑張るか、これからPOを見据えて非常に大事な要素になると思います。これからもサンダーのゲームはあみさんのブログを見ればわかるという感じで頑張ってください。

No title

最後はKDが切れて不機嫌な態度でプレーをしているように見えました、ファンとしては残念です。
今日はファールをもらいにいくプレーが少なかったと思います、抜け目無くフリースローをかせぐいつものプレーが少なくて、その辺がなんとなく油断しているように感じました。
ウエストブルックの怪我が心配ですね、見ていて痛々しい感じがします。
今日の敗戦は痛いですね、でもこんな試合から沢山のことを学んでこれからに生かして欲しいです。

コマスケさんへ

コメントありがとうございます!
そして貴重な情報もいただき、感謝します。
勉強になります。
サンダーは現状の弱点を改善しない限り強豪には勝ちきれないですかね…(´д`)
加えて怪我や不調からの雑なプレーなど、不安要素がたくさんあります。
またコマスケさんのブログにも遊びに行きますんで、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

マックモアさんへ

こんにちは!
確かにKDキレてましたね(´д`)
確かにあれでファウルもらえたら良かったですが、強引でしたからね。
多分去年までならファウルもらえたんじゃないでしょうか。
でもエースのあの態度はファンとして私も残念でした。
うちはキングスやウィザーズにも負けているので、順位が下位だからといって油断は絶対禁物なのに、今日の雑はプレーは本当に反省してほしいです。
今後に生かしてもらわなきゃ、困ります( ̄^ ̄)
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR