3.11 vsボブキャッツ

ホーム5連戦の4試合目、本日はボブキャッツとの対戦です。

昨日はキャブスにまさかの敗戦を喫したサンダー。
今日もリーグ最下位のボブキャッツとはいえ、雑な試合をすると足元をすくわれる可能性は十分にあります。

しっかりきっちり頑張って頂きましょう!

そしてボブキャッツには元サンダー組のこの二人がおります。
キャプチャ
魚顔のマレンズ君

キャプチャ2
DJ・ホワイト兄さん

こちらにも注目したいですね!
それでは観戦開始です!!!
1Qは3Pから始まり、ラッセルのシュートが大当たり。
出だしから4/4で決める活躍です。
また、KDのスティールから速攻ダンク!などのプレイもあり13-8とリードします。
KDのダンクはコチラ

しかしヒゲを伸ばし始めたホワイト兄さんにダンクを決められ、バスカンにデュラントのテクニカル、ターンノーバーから3Pとあっという間に13-18と逆転されます。

そんな中でラッセルは相変わらずのシュートタッチが良く、結局FG6/6でこのクオーター13点をあげます。
またハーデンも3Pやフリースローで得点を重ねます。
コリソンからのパスでダンクを叩き込むプレイも。
動画でどうぞ

結局クオーター終盤に逆転し28-25として、1Q終了です。
ちなみにマレンズ君は最後にコリソンのレイアップをブロックにいき、ゴールテンディングしちゃいました。

2Qは立ち上がりからサンダーが猛攻を仕掛けます。
ハーデンの2本の3Pを手始めに、レジーのスティールから速攻でハーデンのダンク!
コリソンのスティールからハーデンのアリウープパスでKDダンク!!
KDの3P!と一気に点差を広げます。

ここ最近、足を痛そうに引きずりながらプレイするラッセルも、華麗なパスでハーデンのダンクを引き出し、ジャンプシュートも好調で前半だけで17点、FG8/9。素晴らしい!
華麗なパスはコチラ

このクォーターはブロックにリバウンドにとインサイドを中心にディフェンスが機能し、ボブキャッツに15点しか許しませんでした。
スコア 58-40.
攻撃面ではKD,ラッセル、ハーデンが好調。というかこの3人でほとんどの得点をあげました。
前半でKD16点、ラッセル17点、ハーデン22点と全員高確率でシュートを決めました。
残りの得点はコリソン2点、パーキンス1点のみ。相変わらず極端なスタッツですよねー。


第3Qは、いきなり連続得点で点差を詰められる始まりでしたが、ラッセルの好調ジャンパー、スティールからイバカのダンク、クックのようやくの3Pで点差を押し戻し、さらにラッセルからイバカの豪快ダンク、クック再び3P、ラッセルからKDへのアリウープレイアップなどで得点を重ねます。
その後もハーデン3Pを決め、KDがバスカンとこのクォーター33点を上げ、得点面では派手な展開でした。
しかし、ボブキャッツにもマゲッティ、オーガスティン中心に30点を決められ91-70で4Qni突入です。

4Qはセカンドユニットの皆さんで始まり。
ハーデンはレイアップにフリースローにダンクと活躍。さくっと6点を稼ぎ、合計32点。
この前記録したばかりのキャリアハイ(30点)を更新しました!!!

その後点差が詰まることもなく、スタメンは温存。ガベージタイムとなります。
オクラホマ名物 ほっかむりKD
ほっかむりKD
これはもうやめた方がいいと思う…。

オルドリッチが派手なドライビングダンクを披露し、アイビー、ヘイワード、レジー、ナジーと皆さんが得点を取り、余裕の勝利。
bobcats_aldrich_1_120310[1]

最終スコアは122-95.
ハイライトはコチラ
マレンズ(12点)、ホワイト(10点)の元サンダー組は、4Qにどちらも頑張りました。マレンズってシュート上手くなりましたよね。


今日の試合、とにかくシュートが良く入りました。
FG確率63%、3P確率43.5%。
ターンノーバーは11も評価ポイントですね。

KD 26点(8/12) 7リバウンド3ターンノーバー
相変わらずTOは課題です。高いドリブルをはじかれることが多いので気を付けて下さいまし。
bobcats_durant_1_120310[1]

ラッセル 23点(10/14)4アシスト 1ターンノーバー
足が痛そうで心配です。ただ、強引なプレイが減り、TOが少なくなっています。まさに怪我の功名??
bobcats_defense_1_120310[1]

ハーデン 33点(11/16)3アシスト
文中にあるようにキャリアハイです。もうこれくらいの活躍じゃ驚かなくなりました。
bobcats_harden_2_120310[1]

レジージャクソン 6点 7アシスト
ガベージタイムを含みますが7アシストは素晴らしいです。
bobcats_jackson_1_120310[1]


ということで快勝でした!!
攻撃が機能しているときのサンダーは強いです!
昨日の敗戦をうまくリセットできたのではないでしょうか。

これで32勝9敗。残り25試合となります。
ウェスト1位を守りつつ、プレイオフを見据えた戦いを期待します!!
GO!!THUNDER!!!

毎回のお願いですが、お気に召しましたらクリックお願いします。


人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

No title

ハーデンって33点がキャリアハイとか意外すぎですww
もっととってるイメージがありますww

keith1110さんへ

ハーデンの最近の活躍をみると33点がキャリアハイというのは意外に思っちゃいますよね。

高得点の原因はプレイタイムが昨シーズンより5分伸びたというのもありますが、プレイの質が格段に上がっているのが1番の理由でしょう。
セカンドユニットのエースとして、マークされながら得点を取りにいってますが、FG%、FT%がキャリアハイなのはすごいです。
このままグイグイいって欲しいですね!!
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR