スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsグリズ Game3 2014.04.25

さあ本日はGAME3!!
場所をメンフィスに移し、アウェイでの戦いとなります。

ここまで1勝1敗でシリーズタイ。
というか西の対戦は4つのカードのうち、3つが1勝1敗のタイ。
唯一2勝のブレイザーズは下位シードですもん。
激戦が予想されてましたが、実際その通りになってます!


ここからのアウェイ2戦では、最低でも1勝しなければなりません!

インサイドはイバカを筆頭に攻守に体を張っております。
ザック、ガソル相手は厳しいですが、引き続き頑張ってもらいたい!

ただ相手のガード陣にはやられ気味ですね。
突っ込みからの得点を止めないと!
セフォの出場時間がGame1の11分からGame2で35分に伸びたのも、ストッパーとしての期待からでしょう。

心配なのはレジー。
2試合でFG1/10と不調です。
Game1はそれでもFTで得点を稼いでくれましたが、Game2はわずか2得点。

バトラーも二桁得点ができていません。
セフォも攻撃面では相当苦しい。
ラッセル頼みじゃいかんよ!!


また、3Pはチームで13/46、28%。
ラッセルは1/12と絶不調。
シュートセレクションをチームで考えてもらいたい。
グリズも確率は高いと言えませんが、うちは3Pの守備がアレなんで、3Pはゲームのカギを握るかもです。

とにかく速攻からの早い展開でサンダーペースに持ち込みたい!
速攻が出てる時は調子が良い証拠!!
走り回ってグリズをぶっちぎりましょう!

大事な大事なGame3!!
観戦開始!
担当しゅうです!


bunner_1Q
出だしは相手TOからのイバカダンクで幸先良かったんですが、そこからはTOを絡めつつロースコアの接戦です。
お互いシュートが入らずジリジリした攻防となります。

パークはいい守備で踏ん張ってましたが、FTを与えて徐々に劣勢に。
後半はスモールラインナップで攻めますが、意図したようなボールが動く展開にはなりません。


18-24で1Q終了。
残り3分の時点でFGがお互い5/15となるくらい守りあいのグリズペースでした。
インサイドの得点源がある分、グリズが有利になります。
重苦しい展開から抜け出したい!


bunner_2Q
セカンドユニット始まりですが、流れは変えられず。
イバカのアリウープダンクやジャンパーがありましたが、調子を上げていったのはグリズでした。

ガード陣のミドルが入りだし、オフェンスリバウンドも取られ、TOしちゃうという展開(>_<)
お互いかなりの肉弾戦でがっつりやりあいますが、やはりインサイド勝負はグリズが優位です。

攻撃が機能しないまま、ラッセルが積極的に攻めますがいささか暴走気味に。
KDも思うような活躍はできず、他の選手もたまのシュートチャンスに決めきれません。

完全にグリズの術中にはまりこんでしまい、前半が終了して36-44。
前半36得点はシーズンローです。
3Pは1/10と絶不調。
期待のファーストブレークもあまり出せず、パスも回らず単発な攻撃に終始します。

ちょっと内容が悪すぎます(*_*)
8点差で済んだのが嘘みたい。



bunner_3Q
巻き返したい3Qですが、KD、ラスの連続3Pミスの間にコンリーの連続得点で13点差に。
その後、ようやくラッセルが3Pを決め、突っ込みレイアップにジャンパーと調子を上げます。

それでもバランスのいい攻撃を見せるグリズに追いつくことができません。
どうしても個頼りの攻撃で、一瞬はいいプレイになりますが、継続ができません。

ラッセルはこのQで10点をとりますが、強引なところも多く、KDもイージーシュートを外し、FTも落とすなど精彩を欠きます。
結局再び点差を離され、17点差に。

その後、ラッセルの代わりにフィッシャーが入り、イキナリの3Pをぶち込み、KD,レジーのレイアップでどうにか、なんとか10点差として3Q終了。
61-71です。

とにかくリズムのないまま、2枚看板が攻めるも思うように得点できないという展開です。
これは点差どうこうより、こんな内容でこの先大丈夫?と心配になるほど決め手に欠けてます。
このブログには珍しくここまで「!」が極端に少ないことが内容を物語っています(T_T)


bunner_4Q
どうにかするしかない第4Q!
でもね、得点が入りません。
ボールをよく回して攻めてくるグリズに対し、こっちは突っ込んでは為す術なしのまま点差が開きます。

4分半で3得点しかできず17点差に。
しかしセフォが3Pファウルをもらい、これをすべて決めたところから流れが変わります。
KDのパスからパークのレイアップ、セフォのスティールからイバカのレイアップで10点差とすると、FTでも加点し、のこり5分を切って7点差!

ここでKDがスリップして左足をひねるアクシデントが発生!
タイムアウトで様子を見ますがそのまま出場。
怪我は本当に勘弁です。

このあとパークのフォローレイアップで5点差、24秒守りきったり、TOしちゃったりしつつも相手に得点は許しません。
そしてKDが豪快ドライビングダンク!!
3点差!あと2分!
そしてラッセルのスティールから3P!!!!

なんと6分半に渡り相手に得点を許さず17-0のランでまさかの同点です!!!!
やりゃできんじゃん!!


と、喜んだのもつかの間、すぐにアレンのダンクでリードされ、さらに不用意なパスでTOから再びアレンに得点されて4点差。
残り33秒。

絶対入れなきゃいけない場面!
ここでラッセルが強引3Pをねじ込み、まさかのバスカンゲット!!!


このFTをキッチリ入れて26.6秒、同点!!!!

次のグリズの攻撃は当然時間をキッチリ使い切り、コンリーがレイアップ!
これは辛くも外れ、リバウンドサンダー!!
残り2.4秒!

過去のKDのブザービーターが映し出される中、当然セットはKDのシュートです。
3Pライン際でボールを受けたKDは振り向きざまに3P!!


しかし入らず!!
がああああああ!

2試合続けての延長戦です!

先手を取ったのはサンダー。
ラッセルのパスでKDがバスカンレイアップ!!!!!!

しかしそこからガソルのフック、コンリーの3Pと決められあっというまにビハインド。
追い打ちをかけるようにTOからレイアップを決められ、こちらはまともな攻めができないまま、今度はザックにFTを与えます。
ここは1点で済みましたが、残り2分で5点差です。

KDがシュートを外し、フォローに飛び込んだラッセルもミス!
こちらもザックを守りきり、今度はKDがフローターで3点差!!

ですがガソルにミドルをぶち込まれ、残り1分で5点差変わらず。
ここでKDがFTをゲットし2/2で決め、再びザックを守り切ります。

そのままKDが3Pを放つもミス!
なんとかオフェンスリバウンドをもぎ取って、今度はラッセルが3Pもミス!

すぐさまFGに行かなきゃいけないところをぐずぐずと5秒も無駄にし、ボーナスになってなかったためもう一度ファウルした時には残り10秒。
リーに2本決められ5点差に。


次にラッセルが3Pをミス!
リバウンドからセフォがジャンパーを決めますが、残り2.4秒。
ファウルゲームで1本外してくれたものの4点差。

ここでうまくラッセルが3Pファウルを誘いましたが、2本目を外し、3点差。
次の3本目を外してのリバウンド⇒3Pに賭けざるを得ませんが、残り0.9秒ではそんな離れ業は不可能でした。

95-98.
痛い痛い連敗です!



本日のハイライトはコチラ



スタッツはこのようになっております!
2014グリズGame3スタッツ


4Qに17-0のランで追いついた底力は本当にすごいと思う。
でも、試合を通してグリズを上回るパフォーマンスはできていませんでした。
悔しいけどスコア以上に完敗です。

2枚看板が意固地になってしまいました。
KDはFG10/27、ラッセルは9/26。
3PはKD 0/8、ラッセル4/13です。
チームでFG%は40%を切り、3Pは10%台です。
チームアシストが13というところからも分かるようにただ、二人で攻めて外して終わりって印象です。
KDかラッセルがボールを持ったらそこをつぶせばいいんですもん。
これじゃ相手も楽です。

今日のラッセル4Pプレイとか、前の試合のKD4Pプレイとか、ふとしたきっかけで試合をひっくり返す力はあるんです!それは十分知ってます!

でもでも!

突っ込みから3Pラインの味方にパスアウトは!?
相手を引き付けてイバカにジャンパーのアシストは!?
コリソンやパークにボールを預けてゴール下に走りこむやつは!?
いろんな攻撃パターンがあるじゃん!
ベンチポイントがわずかに9点だよぉぉ(T_T)


好調イバカは12点どまりですが、6/10と確率いいんです。
でも打たせてもらえなきゃ得点しようがないんだよぉ(-_-;)


これで1勝2敗と厳しい状況になりました。
内容的にも相当頑張ってもらわないといけません!
次のGame4は必勝です!
そしてこの日はサンダーナイト!


サンダーのピンチに居ても立ってもいられないあなた!
次の試合を一人で観るのが怖いあなた!
共に力の限りサンダーを応援しませんか?
飛び入りも歓迎ですよ♪

詳しくはサンダーナイト詳細を!

今日こそプレイを見直す時だ!サンダーナイトは快勝よろしく!!GO!! THUNDER!!!


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします



人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

しゅうさんには初めましてm(_ _)mわが家にとって、なくてはならないブログです!二連続OT負けは悔しすぎます(T_T)逆に奇跡の4点プレーが二連続でできるのはサンダーだけですが。なんだかんだやっぱり2人の出来次第だと思うけど次は勝てる気しかしません。ウエちゃんとしゅうさんのcolorblockに期待〜!

熊さんDEF頑張り

最初の6行でしゅうさんだとわかりましたよ(笑)
少しクールめで分析的なしゅうさん。パッション的で直感的なあみさん。
注意深くみるとたしかに個性が滲み出るものです。
さて、Game3も大変なゲームになってしまいましたね。あみさんの不安的中で
結果的には追いつくのに激しくエネルギー使い、最後はコンリー、ガソル、ザックに
うまくやられたという同じような流れが続いてしまいました。
グリズ控えのトニーアレンというSGの選手、スーパー控えで特にディフェンスで
凄くいい仕事しています。ミスマッチでありながらKDにしつこく高い位置でディナイして
KDが簡単にアウトサイドでボールもらえません。KDが逆サイドでフリーになるため
いろんなスクリーン仕掛けますがファイトオーバーやオーバーファイト、スルーの仕方うまくて
いい状態でKDがボールもらえてないのです。何回かKDがバックカットしてゴールに向かい
ノーマークになってもボールマンが目切って気づいてません。悪循環です。
身長差あるミスマッチなのでKDがローポストでレブロンみたいに面とってポストプレイするといいのにな
と思ってみてました。
全体的にグリズのしつこいディナイディフェンスによりアウトサイドでボールが楽に回ってないという
印象あります。そのため、しゅうさんおっしゃるようにチームアシスト数が極端に少ない状態にさせられてる
ということです。KDとラッセルが苦しい1対1余儀なくされタフショット打たされてるイメージです。
選手やコーチはよくわかってるはずです。KDほどの選手です。その頑張りを逆手に取る方法いくつも知ってます。
OKCのディフェンスに大きな問題は感じません。オフェンス面でチームでインサイドアウトの流れ作れるよう
Rシーズン同様な幾つもの合わせのプレイみたいです。そうすれば必然的にショットFG%は平常にもどり
Game1のような展開になりますよ。
しゅうさん、あみさん、そんな心配しないでGame4思い切り応援しましょう。
OKC絶不調で大接戦なのですから、きっと平常運転の感覚取り戻したらすぐ追いつきます。
あみさんからのサンダーナイトお誘いありがとうございました。
土・日はよくバスケ某チームの公式試合か練習試合ありまして、一応HC(ヘッドコーチ)させてもらってます。
都合会えばサンダー初優勝決まるまでにはいつか参加させてください。


他の方のコメントを見てて、パークしか見てない自分に気づきましたー笑

2勝1敗になって次戦は絶対落とせないじゃないっすか!
しかもその試合がサンダーナイト!
めっちゃ行きたいですーーー( ´Д`)

それにしてもグリズはT•アレンを筆頭に良いディフェンスをしますね(T ^ T)

ちなみにアレンとパークはセルツで元チームメイトなんですよね。
かつてセルツがどんだけディフェンス良かったかよく分かりますね...。

じゅりさんんへ

コメントありがとうございます!
そして、しゅうのコメント欄では初めましてですね(^.^)

OTの連敗は本当に悔しいですね!
奇跡の4点プレイが同点止まりなのが惜しい!

次は絶対に勝ちますよ!
「勝てる気しかしない」っていいですねー!
サンダーナイトで負けるわけにはいかないです!!

おっさんNBAファン さんへ

コメントありがとうございます!

気にしてみると管理人の文章の違いが分かっていただけるかと(^.^)


詳しい解説、ありがとうございます!!
勉強になります!
ヘッドコーチをやってらっしゃるんですね!
そしてそんな方に心配ないと言っていただけると心強い!

今日の試合は、まさか追いつくところまでいくとは思いませんでしたが、試合をひっくり返す力は残ってませんでした。
本当にもう少し!

トニー・アレンはKDストッパーです。
まあしつこいです。
まともな形でKDにボールを持たせてくれないんですよね。
しかしKDがこのまま終わるはずがないですし、Game4は期するものがあるはず。

明日はスターダッシュを期待してます!
そしてぜひ!
お時間がございましたらサンダーナイトにご参加下さい。
今後もちょいちょいとやっていく予定ですので、直接お会いできる時を楽しみにしています!!



Matsunagaさんへ

コメントありがとうございます!!

パークしかみてないってすごい(*_*)
ゴリゴリやってますよねー。
もっとみんな評価してほしいですよね!

そして明日の試合は非常に重要になってしまいました。
ここは絶対に勝たなければいけません!
というか、勝ちます!!

アレンは本当に憎たらしいけど良い選手です。
あ、パークと元チームメイトでしたっけ!?
セルツ、どんだけ守備力あったんだ…。

プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。