スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsグリズ Game4 20140426

アウェイ2戦目、Game4!!
1勝2敗とリードされているサンダーにとってこの試合は絶対に勝たなければいけない試合です!

1勝3敗からの逆転には奇跡が必要です。
ここで勝ってシリーズタイにしてホームコートアドバンテージを取り戻す!


この超重要試合は第6回サンダーナイトでの観戦となりました!!
昨日は酔っ払ってしまい、1日遅れての更新です。すみません!!
サンダーナイトの模様は別記事で上げますので、詳細はそちらでご覧ください!

メモを取りながらの観戦ではありませんので、細部まで記事にできない部分もございますが、ご了承ください!
担当しゅうです!

観戦開始!!!!!


bunner_1Q
一気にぶちかましたいサンダーでしたが、それができれば毎試合やってるっつーの!
ということで、今日もグリズ得意のロースコアな展開に。

両チームかなりタフな守り合いの展開の中、ジリジリと試合は進みます。
ただでさえ、FG%が低い中、お互いにスティールやリバウンドで相手の攻撃をつぶしていきます。

そしてシリーズを通して厳しいマークに合うKDは本日も思うようにプレイができません。
シュートが打ててもタフショットとなり決めることができず、1Qはなんと2得点のみ(゜o゜)
ラッセルも得点が伸びません。
それでも、前の試合の反省か、チームでボールを回して行こうという意識が感じられます。
その成果か、コリソンがラッセルからドフリーでパスを受けると見事に3Pをぶち込むというナイスプレイも!!

結局接戦の中で、15-18と100点ゲームは無理でしょという感じで1Q終了です。


bunner_2Q
バトラーの3Pと、レジーの2本のレイアップでリードを奪いますが、接戦は変わらず。
しかし、今度はレジーの3P、ラッセルからイバカへのアリウープダンクなどで加点して徐々にリードを広げます。
バトラーの2本目3P、レジー突っ込みからパークへのアシスト!
レジーはさらにオフェンスリバウンドをそのままダンクで叩き込むスーパープレイ!!
レジーダンク20140426


ラッセルも最後にファウル狙いの3Pをまぐれ?でねじ込み、42-35と7点のリードで前半終了です!
このQはレジーが躍動!
11得点でチームを引っ張りました。
シーズン序盤の、ある程度リングに近づけばなんでも入れちゃう確変レジーでした!
バトラーの2本の3Pも大きかったです。

前の試合でベンチポイントがわずか9得点でしたが、今日は控えが頼もしい活躍を見せています。

そして心配なのが2枚看板。

KDドリブル20140426
KDはFG1/7でわずか3得点!あのKDが!?


ラッセル突っ込み20140426
そしてラッセルはFG3/7で7得点。


二人で前半10得点なんてアンビリーバボーですよ。


ラッセルはアシストにザックをブロックするなんてプレイも見せてます。
KDもリバウンドは頑張ってますが、控え組の躍動がなきゃとてもリードが奪える展開じゃありませんでした。



bunner_3Q
出だしでKDのパスにセフォが3Pをヒット!
さらにラッセルのアシストでようやくKDが3Pを決めて11点差に!

ここからグリズに詰められますが、レジーはまだまだ好調。
華麗なステップでレイアップを決めて踏ん張ります。
相手がポロポロFTを落とす中、こちらは確実にものにして、再び二けた点差に押し戻し、スティールからKDがレイアップを決め、この試合最大点差の14点差!!!

最後にFTで返されましたが、64-52とリードを広げて3Q終了です!


bunner_4Q
キッチリリードを守って勝ち切りたいサンダー。
しかし、ウードリックの3P、アレンのバスカンで一気に点差を詰められます。

サンダーも今日はエースのレジーがレイアップにオフェンスリバウンドからFTをゲットするなど踏ん張ります。

それでもウードリック再びの3P、FTなどで点差はさらに縮まり、こちらのシュートは落ちます。
まだ、ラッセル、KDが復調しません。

アレン、コンリーがゴールにアタックして得点し、外からミラーが痛恨の3Pを決め、残り4:30で73-72とわずか1点差に(>_<)
すぐにTOからアレンのレイアップで逆転を許します…。
大盛り上がりの会場で、KDがシュートを打つもミス!
ラッセルが必死にリバウンドを取りますがコート外に出そうになりボールを投げ戻します。
これが相手に渡り、速攻に。
コンリーがフリースローをゲットし2/2で決めてきます。
ここまで落ちていたFTも、大事な場面は決めてきやがる…。

ラッセルがようやくジャンパーを決めますが、すぐにアレンがジャンパー。
こちらはラッセル3Pミス、KD3Pミスとリバウンドをとっても決められません。
レジーがボールを保持するももぎ取られて相手ボールに。

イバカの3Pも落ちるなど、完全にグリズの勢いに飲み込まれ、ガソルがジャンパーを決めたところで残り1:20、5点差に。
いや、まじやばいって。

大事な次の攻撃はKDが突っ込むもアレンの守備に跳ね返され、かろうじてアウトオブバウンズでサンダーボール。
タイムアウト明けのスローインでボールが入れられず、再度タイムアウト。
これでタイムアウトなくなりました!!

そして絶対決めたいこの場面で、ボールを持ったのはレジー。
ドリブルでマークを外し、見事に3Pを沈めます!!!!!
すげぇぇぇぇ(@_@;)

残り1分、時間を使いつつ攻めてくるグリズのパスをKDがカット!!
そしてこうなったら彼しかいない!
レジーが巧みなステップでゴールに近づき、正面からフローターを華麗に決めます!!


残り30秒同点!同点!!!

サンダーの攻撃時間を残したくないグリズは時間を使い、最後はガソルのジャンパーを選択!
これが落ち、リバウンドはラッセルの手に渡りますが、これをアレンがもぎ取ります。
そしてゴール下の密集からレイアップ!
しかし、ここでイバカのブロックがさく裂!!!
イブロッカァァァ!!


からくも勝ち越しを阻止すると、ボールを持ったレジーがすぐさまロングシュート!
これは外れてタイムアップでしたが、レジー、残り時間を間違えてたみたいですね。

3Pラインくらいまでは行く時間もあったし、他の選手が前でフリーでした。
まあ、もみあいの中でボールもったので、時間がわかってなかったのは仕方ない!
こんなものは、今日のレジーの働きに比べたら取るに足らん!

さあ、そしてまさかまさか、3試合連続の延長戦に突入となったのであります!!
全て土壇場でなんとか追いついてのオーバータイム。
しかし、逆転までは至らず力尽きております。

ここは絶対に勝つ!!!


オーバータイム

先手はサンダーが取りました。
KDがさらっときれいなジャンパーを決めます。

しかし、セカンドチャンスからミラーに3Pを決められすぐさま逆転。
さらにミラーのレイアップをファウルで止めFTを与ええしまいます。
ここでミラーがFTを2本ともミス!!
これはでかいぞ!ミスにつけこめ!!


次の攻撃でレジーがジャンパーをヒット!
あんたサイコーだ!

ここからはまさにシーソーゲーム。
ザックがジャンパーを決めればレジーがFTをもらってキッチリ2本入れます。
コンリーにジャンパーを返されれば、セカンドチャンスからKDがFTをもらい2本決める。

息詰まる展開過ぎて本当に息ができないよ!

1分を切り、ラッセルがジャンパーをミスるも自らリバウンドを取ります。
しかしこれをコンリーにスティールされ、残り31秒!

1点リード!絶対死守!
ここでグリズはコンリーにボールを託し、ジャンパーを放ちますがミス!
リバウンドはレジー!

そのままファウルゲームでレジーのFT、残り12秒!
アウェイ、オーバータイム、1点差と緊張する要素を上げたらきりのないこのクラッチな状況で、
レジーは見事に2本のFTを決めてくれました!!!
お前はすごい!
本当にすごい!!

これで3点差!!

ここでグリズはコンリーのレイアップで攻めます!
3Pだけは決められちゃいけない場面でしたし、十分時間を使わせた状況でサンダーは激しく追わずにこれを決めさせます。
時間は残り3秒!

そして再びファウルゲームはレジーに!
さらにクラッチな状況になりました。
1本決めるのか2本なのかでまったく状況が変わるところで、再び2本のFTをねじ込むレジー!
神だな!
神が降り立ったな!!


これで3P以外の選択肢がなくなったグリズ。
残り時間もわずかな中、コンリーがボールをもらい、振り向きざまにシュート!

これが外れて!これが外れて!!
ゲームセット!!!!!


最終スコア92-89.
大激戦の末、見事に勝利をつかみ取りました!!!!!!!!!



本日のハイライトはコチラ



スタッツはこのようになっております!
2014グリズGame3スタッツ

今日はもう、レジーに尽きます!
この試合までFG%がわずか15%。
まったく目立つ活躍はありませんでした。

KD・ラッセルがともに抑えられる緊急事態の中、キャリア最高のパフォーマンスを見せてくれました!
37分で32点(11/16 FT8/8)、9リバウンド、4TO。
レジーレイアップ20140426

KD、ラッセルはともに15点、二人合わせて11/46という壊滅的成績だったんです。
グリズにとってはチームプランドンピシャで勝ちパターンだったでしょう。

それをレジー・ジャクソンが一人でひっくり返しました!
2Qの11得点の爆発、苦しい時間帯での得点、土壇場4Q最後の5点差を追いつくスーパープレイ、延長でもジャンパー、そしてしびれる場面のFTをすべて決めてくれました。
去年のプレイオフでラッセルが怪我で離脱した時も、彼は動じずプレイをしており、強心臓の持ち主としてサンダーファンの中では有名です。

それにしても、1年後のプレイオフで、試合をひっくり返す活躍をしてくれるとは!!

試合後にKDに抱きしめられ、他の選手に頭を撫でられる姿は大学生のようにあどけないです。
ちょっと泣いてたし。

TVのインタビューが済んだあと、「俺やったよー!」って感じで後ろから兄貴分ラッセルに抱きつくシーンは、母性本能をくすぐりまくりでしたよ。
女性ファン確実に増えたな!


ということで、冷静に考えるとこんな完璧に2枚看板を抑えられて、この後のゲームは大丈夫なのかという心配はございます。
まだ2勝2敗と並んだだけで、あと2勝しなきゃいけない訳ですから。

でも、しばらくはレジーのパフォーマンスを見返して、酔いしれようじゃありませんか!
KD、ラッセル以外の選手が試合を通してこれだけ活躍した試合って今シーズンあったでしょうか?
本当に本当にチームを救う価値ある活躍でした!!
レジー!ありがとう!!


レジー雄叫び20140426
うがー!!


今日はレジー記念日!!GO!! THUNDER!!!


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします



人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

ありがとう!レジー!

本当にレジー様さまの貴重な1勝でしたね!

最後のハグシーンは、私もキュンとさせられっぱなしで、何十回もリピートして見ちゃってます(*^_^*)

素晴らしいシックスマンの誕生で、グリズのしつこいKDへのディフェンスも、少しは散ってくれると思うのから、
あとはKDの復活を待つのみ!

ラッセルはTOと無駄打ちを減らして、引き続き、リバウンド&アシストで頑張って、チームを引っ張って下さい!

サンダーだけが厳しいのかと思いきや、西はどこもタフなゲームばかりのようで、今年のPOは息つく暇なく
大変ですが、日々、しゅうさんとあみさんの観戦日記を楽しみにしていますので、お二人も負けずに
頑張って下さいね~ Go Thunder !!!!

No title

お久しぶりです‼︎しゅうさんのには久々のコメントだと思います!
覚えていますでしょうか?フラッシュです\(^o^)/
このゲームのヒーローは言うまでもなく、レジーですね(⌒▽⌒)
サンダーにはヒートとファイナルで対決してもらうためにも、全力で応援しています!(もちろんファイナルで勝つのはヒートですけどね( ^ω^ )
レジーがこのゲームで活躍できたのはこれからのゲームでも、大きな意味がありますね。これで、少しでも、KD・ラッセル・イバカのマークが楽になればいいですね。これからのゲームに期待しましょう‼︎
頑張れサンダー!!!頑張れヒート!!!

救世主現る

しゅうさん、こんばんわ。
九死に一生いや大きすぎる1勝!
誰もが認める救世主でしたね〜。NBAは懐深すぎます。
KDがレジー抱きしめたシーンは男から見ても感動的でした。
レジーもKDのユニホームちぎれそうなくらい強く抱きしめてましたよ。
西は第3シードまでが2-2タイ、ロケッツのOT戦も鬼気迫る闘いで
どうなってるんですかね?西は予測不可能な怖ろしいバトルです。
しかし、明日はホームでOKC本来のダブルエース復活みたいものです。
レジーが火をつけてくれたシリーズになること祈ってます。
あらためてFTはホント大事なんですね。


Yukikoさんへ

コメントありがとうございます!!

試合後のレジーは、男からみてもかわいかったw
本当素晴らしい仕事をしてくれました!

そして、レジーが無視できない存在になったことは、KD、ラッセルにとっても大きいですね!
おっしゃる通りこれで少しでもKDへの守備が減ってくれればいいですね。

もう毎試合、寿命が縮む思いですが、最後まで応援していきましょう!
ブログもがんばります!ありがとうございます!

Go Thunder !!!!

フラッシュさんへ

コメントありがとうございます!
もちろん覚えてますよー!(^^)!

ヒートはあっさりスイープで初戦突破ですか。
西は激戦過ぎて本当におっかない。
レジーのようなニューヒーローはチームにとって救世主です!

もちろんサンダーも目標はファイナル制覇のみ!
ヒートの三連覇阻止で優勝ならもうサイコーです。

ただ!
ファイナルまでたどり着けるかがまず大問題!
西の1位になるのはファイナル制覇より難しいんじゃないのか?というくらいレベルの高い争いです。

だからヒートもちょっと苦労して消耗して下さい(本音)!

ファイナル対決目指しましょう!!

おっさんNBAファンさんへ

コメントありがとうございます!


本当に価値ある1勝をしてくれました。
レジー、サイコー過ぎる!
現地でジャージ買っておけばよかった!

そして、西の激戦っぷりはすごすぎですね。
特定チームを応援してなかったら、きっと盛り上がって楽しいんでしょうね。
こっちはドキドキし過ぎて、体がもちません。

次のホームでリードしたいです!
振り返れば、レジーの活躍がシリーズのポイントだったってことになる!
きっと!
絶対!

それとFTは入れとかなきゃいけませんね。
そこはNBAでも有数の成功率を誇るサンダーですから、このまま持ち味発揮してもらいます!
Game5が待ち遠しくも怖いよー!

Go Thunder!!!
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。