スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsグリズ Game6 2014.04.30

アウェイの第6戦!!

現在2勝3敗!
崖っぷち!!

4試合連続の延長戦の末、ホームでの試合を落としたサンダーは2連勝する以外の道はございません!


初プレイオフ進出から4年。
考えてみると、敗退したシリーズはすべて先に王手をかけられた次の試合で終了してます(-_-;)
でもサンダーはもう経験不足の若造チームじゃない!
KDの復活、FGの改善、TOや守備と色々な問題点、課題点はありますが、もう結果出さなきゃダメなんですよ!!
ここまでくれば、自分を信じて実力を出し切れるかの精神力勝負!
6戦じゃ終わらん!



NBAの歴史でも屈指の激戦となったこのシリーズ。
きっとサンダー、グリズファン以外は楽しく観てることでしょう。
我々サンダーファンの精神は崩壊寸前です(>_<)


何としても!
どうやっても!
この試合をものにしてホームへ帰るのだ!!!


今シーズン最重要ゲーム!!
ネット完全封鎖で仕事から帰宅しました!
運命のGame6!観戦開始!
担当はしゅうです!!


bunner_1Q
スタメンを変えました!
セフォをバトラーに!
選手のローテーションはかなり固定してくるブルックスHCですが、これは危機感の表れか!?

ということで、試合はKDが積極的に攻めます!
プリンスが守備ということもあり、ボールを持つことができ、かつシュートも調子良さげ!

実は、オクラホマの新聞がKDに対して「Mr.Unreliable(信頼できない)」なんて見出しで記事を出しました。
結局KDの母ちゃんが怒りのツイートをするなど騒ぎが大きくなり記者が謝罪したという話がございます。
この大事な時期に何やってんの!
KDがダメなら、信頼に足る選手なんてこの世にいない!!
こーゆーので嫌気がさして移籍って結構あるんだから下らないこと言ってんじゃない!


KDは積極的に行かなくてはとコメントしており、有言実行のプレイ。
KDに加え、ラッセルもミドルジャンパーが好調です!
このシリーズの「基本シュートは外れる」という重苦しい印象がありません。
グリズもザックがロングジャンパーを連続で入れるなど好調ですが、それを上回るペースで得点します!

スタメンバトラーも3Pをキッチリ決めて、25-17とリードして1Q終了です。

おそらく意識的でしょうが、2枚看板は1本も3Pを打たず走りまわりながら、中に入ってのプレイをしていました。
シリーズ通じてKD、ラッセルの3Pが低確率の上、試投数も多かったので、非常にいい選択だと思います!
KDは1Qで14得点、FG6/10と久々の爆発を見せてくれました!!
20140502KDレイアップ!


bunner_2Q
最初からKDを投入、さっくり4点決めて好調のまま2分半でベンチへ。
ミラーに相変わらず好調な3Pをぶち込まれますが、こちらはレジーが3Pをお返し!
ラッセルも突っ込みにジャンパーで得点を重ねていきます。
KDは2分の休憩で再びコートへ。お疲れ様です!!

グリズはFTに苦しみ、ここまで3/9しか決められません。
さらにサンダーはラッセルアシストからイバカのダンク!レジー再びの3P!と本当に久しぶりのスコアリングショーを展開します!

その後もスティールからラッセルのダンクやバトラー3P、ラッセルのエアボールを空中で引っ掴んでそのままダンク!!
など気持ちよく得点し、点差も離していきます。

あー、これがサンダーのバスケだよぉぉ。
気持ちがいいよぉぉ。


結局56-41と15点差で前半終了です!
前半終わって50点オーバーだ!
KD18点、ラッセル12点でFG%も5割超えてます!
レジー、イバカも効果的に得点をしてくれました!

20140502気合いの2枚看板
気合の二枚看板。ギラギラ。

bunner_3Q
お互い20点差は追いついた実績あるんで、まだまだ安心するのは早すぎます。
出だしは3Pが入らずに得点できません。
中で勝負しよう!

しかし、このもたつきにグリズもお付き合い。
コールに不満で会場のブーイングの中、イエーガーHCにテクニカル。
ファウルのFTと合わせ、3点を決めると、今度はイバカがブロック!そしてジャンパー!柔と剛!素晴らしい!
5点を連取し20点差とします!
その後もパークのフック、KDのFT、ラッセルジャンパーとミドルレンジ以内での得点を重ねていきます。

ところが、バトラーがリバウンド争いでアレンに顔を叩かれファウル。
この時ジョンソンが離れ際にバトラーに何かを言って、バトラーが詰め寄りジョンソンが押し返す!

この緊急事態にパークがガソルへのディフェンス並にバトラーを押しとどめ引き離します。
ちょっとキレ笑い気味のバトラー(元悪童なんで怖い)をそのままタイトにずーっと押えていました。
パーク、グッジョブだよ!!
バトラー、ジョンソンにWテクニカルでした。

このファウルのFTでバトラーが1本外し、逆にジョンソンに豪快なダンクをぶち込まれます!
さらにガソルのレイアップで大歓声のアリーナ。
まずい!流れが!

しかしここでラッセルの3Pがさく裂!
バンクで入るというまぐれ感満載、やっぱ3Pは打っちゃだめだと確信するシュートでした。
ですがまぐれ感満載だけに相手に行きかけた流れに水を差す効果は絶大。
ここからもう一度押し戻し、終わり際にラッセルジャンパー&スティールからのFTゲットで82-61と21点差で3Q終了です!

ラッセルはこのQ、13点でトータル25点!
突っ込みとジャンパーで得点しました、FTもパーフェクトです!
20140502突っ込みラッセル
エビ反り!!

KDもこのQ、8点でトータル26点。
やはり、インサイドに切り込みFTをもらえているのが大きいです。
このプレイができてればKDは大崩れしません。
3Pは入んないんで、KDも少なめでお願いします!

ちなみに途中でコンリーが足を痛めてロッカーに戻りました。

bunner_4Q
ここはもうキッチリ時間つぶしつつ頑張ろう!

という中で、アダムスがガソルの顔に手をぶつけオフェンスファウルでTO。
しかし、その怒りをぶつけるかの如く、バレーボールアタックばりの豪快ブロックでKDの速攻ダンクにつなげます!
次のオフェンスはブロックの勢い余ってテンディング。
しかし、すぐさまレジーのパスでアリウープダンク!!

その後、おそらくゴール下でやりあったのかザックに突き飛ばされ激昂されつつ、知らんぷりでファウルをゲット!
相変わらず相手を怒らせる天才だ!


ルーキーアダムスが存在感を発揮してます!
これに終わらず、ザックをガッツリ守りブロックを連発!!
フィッシャーの突っ込みに守備二人をゴール下で抑えるなど大活躍!!
まさに守護神です!

攻撃もKDがクロスオーバーからのジャンパー、早い攻めでFT、フィッシャーのビハインドザバックパスをジャンパーで仕上げるなど好調に得点を重ね、残り3分、レジーが3Pをぶち込み21点差としたところで
グリズ白旗!!
ガベージタイム突入!!!


試合はそのまま20点差&100点オーバーで快勝!
これまでの苦しみが嘘のようなサンダーらしいゲームでした!

最終スコア 104-84


本日のハイライトはコチラ



スタッツはこのようになっております!
20140427グリズGame4

FGが49%!
この確率久しぶりだー!
2枚看板がしっかり持ち味出しました!
守備もかなりタイトです。
インサイドは相当激しくやってます。
それでも決めてくるのがグリズですが、リバウンド勝ってますし、チームブロック11本も効きました!

KD
36点(FG11/23 FT14/15)、10リバウンド!
3P0/6だけは調子悪いまま。
やっぱり中でFTもらいつつ確実にプレイした方がいいです。
15本のFTは大きかった!
20140502KDテイクオフ
エアKDテイクオフ!

ラッセル
25点(9/21 FT6/6)9リバウンド 5アシスト 3スティール 4TO
最後でちょこっとだけ雑になりましたが、そのほかは大活躍です。
やはり彼も3P打ってないで突っ込みとミドルジャンパーです。
突っ込みからのパスでTOを犯す場面もありましたが、特攻隊長としていい働きでした!
20140502ラッセル突っ込み2


アダムス
2点 3リバウンド 5ブロック 2TO
このシリーズで初めて存在感を発揮しました。
わずか20分で5ブロック!!
フィジカルにディフェンスして、ザックを苦しめました。
それにしてもあれだけ相手が怒るってルーキーらしからぬえげつないプレイしてるんだろうな…。
それもまた技術!
今後も活躍期待です!!
20140502アダムスバリボーブロック
このボール、ぶっ叩きます!

その他、レジーの16点(3P4/5)も素晴らしかったし、イバカも8点ながら4ブロックでインサイドを守ったし、パークは6点7リバウンドとやはり強力守備を支えました。

セフォが怪我ではないようですが出ませんでした。
このシリーズはこれでいくのかな?
ちなみにコンリーは4Qに一瞬出場しましたが、またロッカールームに。
Game7への出場可否はカギになりますね。


とにかく!
ギリギリ崖っぷちのところでようやくサンダーらしい勝利ができました!!
エースも復活!
ラッセルも好調!

次は運命のGame7です!
相当怖い!
けれど、この崖っぷちで発揮できた底力があれば次もきっと勝てる!
ホームの大歓声の中で飛び回ってくれ!!




勝ち切ろう!
GO!! THUNDER!!!



ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします



人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

3-3タイ

しゅうさん
相当気合い入れて記事まとめましたね。ゲームの状況がよくわかるナイス記事です。
これが二大エースの平常運転でOKCらしい強さ出ました。
KDのペイント内へ攻め込む1:1の凄さは圧巻でした。
鬼のように厳しい目つきは例のUnreliableのせいでしょうか?
まったくUncredibleな報道でした。この大事な時に地元がそんなことしていけませんね。
くまさん選手たちはちょっと足に効いてる感じします。
過密日程でOT4発、6ゲームもこんな激しいトランディションの中で戦ってるわけですから。
同じことがOKC選手に起こる可能性ありますが最終戦、このGame6のような闘い期待します。
いよいよ明日、同時にラウンド2での対戦相手も決まりますね。
そこも凄い戦いになってます。見ものです。
本当にOKCホームに戻って来てくれました。マストウィンしかねェです。
また信じて念じて応援しましょう。こんな素晴らしいゲーム堪能出来て幸せです。

No title

勝ってよかったーーーーーー!!!
バトラースタメンで気分一新でしたね!追う展開ではなく先手必勝となると強い!
コンリー怪我かあ。。。でも7戦出るんかあ、と思ってたら、ランドルフ!!!!
バッチリ殴ってるじゃないですか(T_T)
http://www.nba.com/video/channels/originals/2014/05/02/randolph-video.nba/index.html
グリズリーズには悪いけど、これも実力のうち?7戦は頂きます。
気を緩ませることなく勝つことが大切!でも
ラウンド2につながるような調子良いプレーに期待したいです。
こっちは次の相手が気になりすぎてもう気が気じゃない。

No title

やりましたね!
KDもようやく調子を戻してきたのかな?
後はホームできっちり勝ってくれる事を期待したいと思います。
後、アダムス凄いな!と思いました。
パンチ食らわされてもシラ〜としてる所に大物さを感じましたw

WOTの末勝ったvsTORと同じぐらい涙の出る試合でしたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

Go Thunder!!

はじめましてm(_ _)m

はじめまして。
サンダー大好き中年男です。

日本におけるサンダーコミュニティの中心地でありますこちらのブログ、
試合の有無に関わらずいつも拝見させて頂いくのをとっても楽しみにしております☆

さぁさぁ、いよいよ明日ですね!

http://www.wowow.co.jp/sports/nba/news/detail_140503_01.html

フナキ氏の特殊能力発動(?)のお陰で多少は有利かも知れませんが、グリズリーズ強いですからね、気が抜けません。

みんなで応援しましょう!
OKC!! OKC!!

No title

しゅうさんこんちわ
OKCでしゅうさんが1番好きな選手だれですか?
セカンドラウンド進めた場合
しゅうさんはどっちが戦いやすいと思いますか?
自分はラッセルです。くりっぱーずの方が戦いやすいかもです。

おっさんNBAファン さんへ

コメントありがとうございます!
そしてお褒めのお言葉もありがとうございます!

ようやくサンダーらしいゲームで試合を勝ち切ることができました。
復活のKDがあの記事を意識していなかった訳はないでしょうね。
KDママもご立腹だったようですし。

早い攻めとインサイドへの切り込みで、グリズが抑えきれなくなりました。
この調子でGame7は絶対勝ってもらいたい!!

ザックの出場停止もありますが、自分たちのバスケをできるかどうかが大事だと思います。
Go!!Thunder!!

じゅり さんへ

コメントありがとうございます!

スタメンの変更の意図はよくわからないのですが、内容と結果の伴った試合でした!!

ザックの件は、「これテクニカルとられないの?」とは思ってましたが、アダムスがあまりにも普通で、そのままファウルで進行してましたね。

アダムスは人を怒らせる天才です。
今シーズンだけで何人を退場or出場停止にしたことか…。
きっと相手が怒るだけのことはしてると思いますが、NBAを生き抜くためになりふり構わずプレイしているのでしょう。

コンリーは出場を希望しているそうです。
何にしてもこちらはサンダーのバスケをキッチリするだけ!

Go!!Thunder!!!

wakaさんへ

コメントありがとうございます!

やりました!!
KDも非常にいいプレイをして、プレイで雑音を蹴散らしてくれました。

アダムスは痛みの感覚がないんじゃないかと思ってます(笑)
マッチアップ相手に何度か殴られてるんですが、毎回しれーっと無表情です。
大物なのでしょうw

Game7も出番があるはず!
頑張ってもらいましょう!!

名無し さんへ

コメントありがとうございます!!

本当に崖っぷちで素晴らしい試合を見せてくれました!
ラプターズ戦も食らいついていくいい試合でしたよね。

次のGame7も必勝で!
Go!! Thuder!!!

グレゴリーさんへ

初めまして!
コメント&過大なお褒めのお言葉をありがとうございます!!

いつもご覧頂いてるとのこと、本当に本当にありがとうございます!
ぜひこれからもお気軽にコメントしてください<m(__)m>

フナキの他人怒らせ能力発動で思わぬ展開になりました。
これはサンダーに有利かもしれませんが、おっしゃる通りグリズは変わらず手強いです。

相手の状況ではなく自分たちのバスケをしっかりやって欲しいと思います!
みんなで応援しましょう!!

Go!!Thunder!!!

tksd さんへ

コメントありがとうございます!

1番好きな選手ですか。
これ、結構難しいんですよ。
思い入れが強すぎてみんな好きなんですよねー。
しかし、強いて1番を挙げるならKDです!
やっぱりチームのエースで、その真面目な姿がかっこいい!

そして、次の相手。
ウォリアーズ、クリッパーズ共に得点を取ってくるチームです。
守備のグリズから真逆の展開になり、ハイスコアゲームについていけるのかという懸念も出てきます。

どちらかが選べるなら、うーん、そうだなあ、正直、西のチームはどこも当たりたくない!
本当にどちらでもいいと思ってます。
どちらも同じくらい強いし、激戦は間違いないので、Game7に負けたチームとやりたいなぁw

とにかく!
まずはこちらが勝ち抜けなければ仕方ないです!
ファーストラウンド突破のため、Game7に絶対勝ちましょう!

Go!!Thunder!!

プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。