vsクリッパーズ GAME5 2014.5.14

前回悔しすぎる1敗を喫してホームに戻ってきたサンダー。
ショックがまだ抜けないあみです。こんばんは。
仕事から帰ってきてもう一人の管理人、しゅうと観戦。
見終わったのは22:30でした。
巻きで一生懸命書きます!よろしくお願いします!!!

2-2のタイで臨んだGAME5.
今日の試合でどちらかが絶対王手となるわけです。
ホームですし、勝たなきゃアカンです!!!!!

bunner_1Q

ラッセルスティールからセフォローシャの得点という素晴らしい出だしを飾った本日の試合。
これはイケる気がするで!!!!
(ってかラッセル、相変わらず躍動してるなぁw スタートからはんぱねーっ!)

良い出だしに期待を寄せましたがその後が続かないサンダー。
とくに頼みのイバカ&KDのシュートが壊滅的に入りません。
対照的にクリッパーズはよくシュートが入り(特にグリフィン)、お得意の3Pはチームで4/6本成功と絶好調。(え?サンダー?? 0/2本だけど何か?)
しかしLACに降りかかったファールトラブルのおかげでフリースローがたんまりもらえ、サンダーはなんとか25点獲得で追いすがることができました。

耐えるんだ!!!
フリースローでつないで、チャンスが来たら一気に行こう!

サンダー25-34クリッパーズ

フリースローは15/17本決めました。って、ことはシュートが決まったの5本だけw
(KDもラッセルも1本ずつしか決められなかった…)
とりあえず、15本も決めて偉し!チャンスを待とう。



bunner_2Q

セカンドユニットにKDを交えての始まり。
アダムスがワイドオープンのバトラーへノールックパス!見事3Pイン。
そのあともクリッパーズがターンオーバー、ファールをしている間に点差を詰めます。
アダムスの2Pが決まり、とうとう逆転するサンダー。
2Qの最後から18-4のランでした!

満を持して本日無得点のイバカが登場しますが、速攻ファールの笛吹かれ3つ目ということでベンチに戻ります。
やはりグリフィンのマッチアップはキツイのか?!

残り6分。
サンダーに吹いていた風がピタリとやみました・・・。
1Qとは逆で今度はサンダーがピッピッ、ピッピとファールの笛を吹かれ始めます。
あっという間のLACファールボーナスに。
その間に再度LACがリードし、そのまま点差を離していきました。
素人目にも「今日この人ダメな日だ」とわかるほどシュートミスやターンオーバーが目立つKD.
ダメな日でもKDにすがるヘッドコーチやチームメイト…というシーンをレギュラーシーズンでは何度も見てきましたが今日は違いました。
立ち上がったのはもちろん、ラッセル・ウエストブルックその人。
3Pシュートを思い切りよく決め、ドライブで突っ込んで強引に決め、コリスペをコリソンより見事に決め、アダムスへナイスなパスを繰り出し、まさにラッセル様様。
でもいつものラッセル劇場とは違う感じなんですよね。
やみくもに突っ込んだりせず、どこか冷静に周りを見て判断している。ラッセル劇場は頭に血が上って開幕することが多いんですが、今日はKDが悪いと判断して自分が中心になったという感じ。

サンダー52-58クリッパーズ

一時は逆転したのに(セカンドユニットで!)…またビハインド・・・
チャンスはまだか…!!
ちなみに不調KDは前半に2本しかシュートを決めることができませんでした。
トニーアレンいないのに!
サンダーの得点の1/3くらいいつも獲得しているKDがこれって、超ヤバイ…。

bunner_3Q

後半戦はスタメンでスタート。
サンダーもLACも出場した全プレーヤー平均2.5ファールくらいいってんじゃないのってほど、お互いファールトラブルです。
(テクニカルはまだ一度もないよ)
後半どうなるか・・・。

謎にパーキンスがボール運びをするという時間帯がありました(笑)
パークのアシストでイバカダンク!などなかなかのPGっぷりに驚き。
しかも今まで見たことないくらい早いドリブルとかしててビックリ(爆笑)

が。

止まらぬLACグリフィン&レディック・・・!

縮まらぬ点差・・・!!!


苦しい時間は続きました。
追いつきそうなところで3Pを決められ突き離されたり(4Pプレーもありましたね・・・)、自らつまらないミスでチャンスを逃したり・・・。
ラッセルは2Qに続き、自分で得点したり、アシストをしたりすごく良くて
「これもう全部ラッセルとアダムスでいけば追いつけんじゃね?」
って思いました。

アダムスダンク20140514

(アダムスもすごく良かった。悔しいけれどコリソンじゃそうはいかないw)


一方、全サンダーファンが復活を熱望していたKDはというと・・・こちらも2Qから変わらず全然シュート決まらないしミスも多く、ちょっと下げた方がいいんじゃないレベル。
雑な3Pシュートとか打ち始めちゃって、まるで熱くなった時のラッセルじゃないか。
しっかりしろ!!
(でもフリースローきっちり決めてくれるのは非常に助かるし、LACのディフェンスを引き付けてくれるからやっぱり必要なのかしら?)

サンダー80-86クリッパーズ

とにかく6点差がぜんっぜん縮まりませんでした。
4Q観るのが怖い(_ _|||)


bunner_4Q

泣いても笑っても最終クォーター。
15 レジー
0 ラッセル
12 アダムス
9 イバカ
2 バトラー
今までのクリッパーズ戦でなかったラインナップでスタートです。
好調なラッセルとアダムスを長く使うのはいいですが、前回カモにされたバトラーが不安です。
今日シュート1本しか決まってないしw

両チームともファールがこんできてますが、攻守ともにファール怖がらず強気にプレーしてくれたサンダー!
ラッセルの強引なドライブ!
イバカのブロック!!
アダムスのブロック!!
非常にサンダーらしい良いプレーがここで見れました。
3Qに縮まらなかった点差が一気に88-90とワンチャンスまでいきました。
残り8分ころにKDを戻したサンダーですが、ここから攻守ともに停滞してしまいます。
GAME4同様、バトラーがクロフォードに抜かれ、しかもファールで3点プレーとなってしまったり、シュートがことごとく外れたり、散々な展開となりました。
(今日はセフォローシャの方がいいんじゃない?!バトラーよりも!)
4Q出だしは良かったのに、突然5分間無得点となったサンダー。

夏目漱石
「・・・・・・」

当然その間にLACはどんどん点差を開いていきました。
そりゃそうだよね…。


残り3分にようやく決めるも93-101と8点差・・・。
いけなくないけどそれにはとにかく相手の攻撃を抑えなきゃいけません。
両チーム無得点のまま30秒すぎ、ここでLACのジョーダンが6つ目のファールで退場。
残り1分半。95-101.
サンダー2点決めて6点差。ちょっとキツイです。
またグリズ戦で見せたようなミラクルプレーでもやらなきゃ追いつけません。
でも今日ミラクルプレーできるほどノリノリの選手がサンダーにいません(T∇T)ハハ・・・(|||_ _)ハハ・・・
LACのボールでグリフィンがせっかく外してくれたシュートを取れず、クリスポールが取りイン。

95-101で残り50秒となってしまいました。

6点差50秒。
6点差50秒。。
6点差50秒。。。
6点差50秒。。。。
6点差50秒。。。。。

夏目漱石
「こっから勝つのは可能なのか?」

逆転が可能か考えている間に、ここまでいいことなしだったKDが躊躇なく3Pを打ちます。
まぁ、それしか方法がないからねw
これが見事にイン!
ここでやってくれたか、KD!これがエースか!!!


サンダーの誇るMVPは苦しい時でも一番大事なところで意地を見せました。

さらに相手の攻撃を止め、レイアップでまたまたKDが得点!
アシストはラッセル!!
102-104となりました!!!

っつっても残り17秒LACボールですよ。
ここはもうファールゲームしかありません。
あわよくばフリースローが上手いクリスポールかクロフォード以外の選手にファールしたいところですがもう選んでる暇なし!
ボールを持っていたクリスポールにラッセルがアタックします。
すると…ボールそのまま取れちゃった?!
なんとスティールとなり、サンダーの選手は慌てて自陣へ。
残り6秒でラッセルが3Pシュートを打ちましたがこれが外れ、リバウンドも取れず万事休す・・・

「ピーッ クリポさんのファールです!」

なんと審判が上記の判定を!!
救われました。
ラッセルは3回のフリースローをもらい観客が固唾を飲んで見守る中。

KD怖くてラスのFT見られないの図20140514
KDだけは見てなかったw

・・・
これを全部決めて、

サンダー105-104クリッパーズ

となりました。
残り6秒、クリッパーズボール。
ここはもう死守!フリースローを与えることになってしまうのでファールも許されません。
緊迫した状況の中、ボールを持ちゴールに向かったのはエースのクリスポールでした。

ゴールへまっしぐらのクリスポールにレジーが「えいっ」と手を伸ばします。
これがちょっとファールくさいんですが、ボールに当たり、てんてん・・・と転がったボールをイバカがゲット!!
イバカはボールすぐさま高―く掲げ、何秒間か死守。
ブザーが鳴り・・・

THUNDER WIN!
THUNDER WIN!

ラッセル兄ちゃんに抱きつく弟レジー

THUNDER WIN!

KD抱きつきからの20140514


THUNDER WIN!

KDがラッセルわっしょい20140514


THUNDER WIN!
ありがとう、ラッセル!!



サンダー105-104クリッパーズ


本日のハイライトはコチラ

スタッツはこのようになっております!

スタッツ20140514


ありがとう!!
KDが不調の中、フリースローでくらいつき、みんなで取った1勝です!
特にラッセルの活躍には脱帽。
間違いなく本日のMVPはラッセルですよ!!!

らまださん、Yukikoさん、くみっきー、マッキーさん、aderinさん、サッちゃん、たくさんのラッセルファンの方々。
今日はありがとう。最後のラッセルの笑顔も素敵すぎました。
最後感動して大号泣しちゃいました。

この大事な一勝を無駄にせず、次回はKD&ラッセル&イバカのBIG3を中心にサンダーらしいプレイでカンファレンスファイナル進出を決めましょう!!

次で決めるぞ!
GO!! THUNDER!!!



ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします



人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

うっひょい!ヒョッホー!!

あみさん、しゅうさん
なんてことが起きますかね。2ゲーム続けてアンビリーバボーな終盤です。
まさかNBAのプレイオフでですよ。
勝ちを捨ててしまったGame4から勝ちをむしり取ったGame5でした。

Russ凄すぎる。天才的進化型勝負強いPGプレイ連発してくれました。
今日は紛れもなく「あんたが大将!」です。
KDがショット不調の中、よく辛抱強くゲームメイクしました。
最後の2分はKDもクラッチスリーと速攻でお膳立てしました。
KDがやんちゃな末っ子を手放しの喜びで後ろから抱きかかえるシーンが
このゲームを象徴してます。
FG%、Rebは互角で、OKCがファウル多くもらえたFTとチームTOの差で
ギリギリの大逆転勝利でした。

残り17秒くらいで2点ビハインド、エンドからLACスローインボール
普通クリポが受けてファウルゲーム→3点差か4点差でOKCボール、残り14秒くらい?
NBAの終盤でボール運びのミスはまずありません。まして、世界№1PGのクリポです。
Russの突っ込みと寄せ、ボールへの突っつきが電光石火すぎました。
クリポはわかってましたがドリブルしながら視野を広くフロント見た瞬間でしたね。
その結果、ルーズボールをレジーが確保してレイアップにドライブしたプレイが問題のシーンとなりました。
審判へビデオ判定求めたLACのHコーチ:Dリバースは怒り心頭で正しいこと主張してますが
今のNBAルールではどうしようもなく判定が覆りませんでした。
レジーのレイアップにファウル吹いてれば何の問題もなくFTでゲームは進行していました。
(もしそうだとしたらOTか1点差負けもありましたね)
ビデオに流れたシーンは明らかにファウルです。ところが審判はファウルに関してノーコールで
ラストタッチがOKCボールと判定したのです。ラストタッチを問題にするのであれば
リバースは明らかにLACボールだろとアピールしてるのです。
現行NBAのルールでは判定を下した直近のプレイについてのみしかビデオ判定できないのです。
だからラストタッチ直前のファウルについては目をつむるしかないということです。
審判団は迷いに迷ったでしょうね。2点差で残り十数秒でしょ。ゲームの勝敗を左右するジャッジです。
映像を何回みてもファウルされたあとのハンブルでレジーが出してるように見えますが・・・

「ツキ(運)も実力のうち」とよく言われます。OKCはこの運も味方に付けてこのシリーズ取らなくていけません。
あみさんおっしゃるように最後のクリポのプレイに手を出してルーズボール(パスミス)にしたのもレジーでした。
ビデオで観るとレジーのファウルです。クリポはタイムアップの瞬間、そのファウルをアピールする仕草してますが
終了の大騒ぎで後の祭りとなりました。
Game4のOKCショックより、Game5のLACショックのほうが計り知れなく大きいです。
Game6、敵地で一気にたたみかけましょう。
Russ、未来を感じさせる素晴らしいPGだったよ。RussとクリポのPG対決、Game6で幕を下ろさせて、チャンスだよ。
イバカVSグリフィンのPF対決も。
あみさん、泣くのはまだまだ早いですよ。まだまだ道半ばです。
(また長文失礼しました)


大逆転!!!

苦しい試合でしたが逆転負けした前試合の借りを返しましたね!家で1人絶叫してました!

KDがなかなか当たらず(それでも27点w)他の選手も二桁取れない中でまさにラッセルが奮起しました。
SMVPであり得点王であるKDにボールを回さず1人でリングにアタックする姿を見たら、ファンでなければセルフィッシュでむちゃくちゃなPGに見えるでしょうが、いつも見てるファンにとってはスイッチ入ったように見えるから不思議w
それが吉と出るか凶と出るかいつもハラハラするし、TOで自滅することもあるんですが、いずれにせよ彼の強気なめげないアタックがサンダーにエネルギーをもたらしてるのは確かだと思います。

残り50秒の時点でCP3がジャンパーを決めた時はさすがにもう無理だろうと思いましたが、そこから2枚看板がやってくれたー!『王手かけられてアウェイかよー(T ^ T)』って覚悟してた矢先の大逆転!たまらんっす!

あと、影の功労者アダムス!ナイスDFでうまく壁になって相手のシュート潰してました。こういうスタッツに表れないプレイも大事です!

次戦はあんまりファンの心臓をいじめずに楽に勝ってほしい〜(; ̄ェ ̄)

みんなでつかんだ奇跡

毎日の更新、ありがとうございます!

落ちても落ちても
ゴールにトライし続けるKD。
「今日はちょっと無理かも」とか言い訳なし。
打って、走って、突っ込んで…。
それを責めるチームメイトやファンも、一人もいません。

「KDなら、いつか、やってくれる」

信じる姿勢が、ラスト1分の奇跡につながりましたよね。

メンバー全員が、互いを信じて、
黙々と、今、自分にできることをやるサンダー。
・・・こんないい雰囲気は去年はもちろん、
ライジングサンだった一昨年でさえなかったと思います。

優勝するしかないっす。
絶対、優勝です!とりあえず、クリッパーズを!

No title

あみさんこんにちは
ちょっと言葉にならないくらい
嬉しい逆転劇でしたね。
終盤ジャマクロにダメ押しのスリー
決められて13点差になったところ、
CP3にミドル決められて7点差に
なったところでダメかと思いました。
最後のラッセルへのCP3のファウルも
ラッキーって感じです。
明日はLAで日本時間何時スタートでしょうか?
スパーズが4ー1で今日決めたので
明日決めて欲しいですね。

game6開始時間

明日の試合は11:30からです!

取り急ぎ。

機は熟す

ちょうどいい頃合になるという意味で
『機は熟す』という言葉が古くからあります。
そういう意味でこの3年くらいのNBAでの実力あるチーム眺めてみますと
トップチームの実力をキープし続けたのが
MIAヒート、SAスパーズ、OKCサンダー、INDペイサーズ、LAクリッパーズ
の5チームだとみます。CHIブルズもエースに大怪我さえなければ入っていたかもしれません。
その他にもちろん強いチームたくさんありますね。
特に今年のWestは強豪揃いで、SAをGame7まで追い詰めたDAL、同様にLACを追い詰めたGSW、
OKCをOT4回と苦しめたMEM熊さんズと史上稀に見る1stラウンドでした。
それに引き換えEastは、まだ勝負ついてませんがMIAが比較的楽にファイナルへ進みそうです。
INDがどうもおかしいです。シーズン中盤までは機が熟してたんですが・・・
INDもGame6明日ですが、インサイドとRebをボロボロやられているので立て直すの難しいです。
Game7のホームでどうなるかとみています。
MIAとSAが4-1でカンファレンスファイナル進出決めました。この2チーム、チーム戦略はかなり異なりますが
経験豊富なベテランとタイプの異なる凄腕HC率いる点は似ています。
SAのTパーカーがGame5前半で負傷(ハムストリング)退場したそうです。前半は7点差でしたから
ゲームの勝敗はまだわからない状況だったそうです。

タチさんのコメントで「一昨年のラジングサン」というフレーズと
「みんなで信じる姿勢とミラクル」というフレーズにいろいろなこと思い出しました。
確かに無我夢中で爆進した一昨年、元気だったコービー率いるLALに完勝しました。
あのときのセフォのコービー封じ忘れません。カンファファイナルで戦ったスパーズとのシリーズも
凄かった。SAホーム完敗の連敗後、怒涛の4連勝。イバカ、セフォ、ラッセルと誰かが
ゲームごとに大当たりしてましたね。KDはずーと安定してたような気します。
昔のことに浸っていてはいけませんが、今年のOKCはKDのMVPをきっかけに
半端ないまとまり感じます。
チャンピオンになるチームには必ず、バスケの戦略と技術、チームに漲る勝つ雰囲気が
あるものです。ラウンド1・2で苦しみ乗り越えた経験がそこへOKCを導いてくれると信じたいです。
明日のLACとの戦いで経験の糧をさらに強固なものにして次のステージに進みましょう。
11:30から14:00くらいですか、リアルタイムではお昼休みと終盤戦しか見れませんが
『OKCサンダー、機は熟しましたよ』

奇跡

いつも更新お疲れ様です。

本当に奇跡のような勝利でしたね!!
1戦ごとにどんどん強くなっていくきた、そんな印象の勝利でした

試合内容に目を向けますと
ペイントエリアからの得点が多く
ゴールに向かって攻める意識が高かったように思えました。
特にラッセル。完全にLACディフェンス陣を翻弄してました。

これはGame4での反省を踏まえて
外ばかりではなく内、外バランスの良いオフェンスを展開するよう
きっちり修正してきたように思えました。
この辺りの対応力もサンダーの強さの証なのだと思います。

ディフェンスに関しては
ドライブに対するヘルプに集中しすぎて外のチェックが甘くなりがちです。
カンファレンスファイナルの相手であるSASは、こういった隙を見逃さないチームです。
けれど、厳しい戦いの中で成長を続けてきたサンダーならば
きっと乗り越えられる、そう信じてます。


明日も絶対に勝つと信じてます!!
Game5では元気のなかったKD
大活躍を見せてくれると信じてます!!

そしてファイナルまで突っ走りましょう
(購入したKDユニの活躍の場がほしい!!!)

あみさん〜ラッセルファンの仲間に入れて頂き、嬉しいです❀.(*´◡`*)❀.

今日!今、もぅ〜ドキドキなんですが…
主婦なのに〜
金曜習い事DAYで、観れない…>_<…
マンツーだから、休めないし…
とりあえず、サンダーユニフォーム着て…
気持ちは、応援しながら、マンツー受けて来ます!
今日!決めて!!!

おっさんNBAファンさんへ

コメント二度も頂きありがとうございました!
確かに長文ではありましたが、すんなりと拝読できました。
今回もとてもわかりやすかったです。
時間がなかったのと自分でもよくわからなかったので、審判のコールが問題となった残り11秒レジーとバーンズのシーンは記事から省略してしまいました。(しゅうがビックリしてました。「あの大事なシーンを書かなかったの?!」と)
まさにその省略した部分の説明をコメントでいただき感謝します。
なるほど、納得です。
審判の判定がファールでなくアウト・オブ・バウンズになりラッキーでした。
私泣くのまだ早いといわれましたがおっさんNBAファンさんも昔を振り返るの早いですよ(笑)
でも確かにコービーやパーカーとマッチアップしたセフォは素敵でした。
そして今までのこと、私も最近いろいろ思い出しちゃうんですよね。
ガソルのチップインで敗退した初めてのプレーオフ・・・。
神となったノヴィツキーに太刀打ちできなかった三年前。
カンファレンスファイナルであのスパーズに勝利したときは大泣きしました。
でもその後のヒート強かったー!!
こうやって今までのサンダーの歴史を思い出しちゃうのは「機が熟した」ということでしょうか。
今季はやってくれるんでしょうか。
まずは今日の試合。
(今2Qらしいですが・・・気になります)
勝って決めちゃいましょう!!!

Matsunagaさんへ

お疲れ様です。
毎日心臓どきどきですね・・・。
これがグリズ戦のときから続いてるから本当たまらんです。
勝ち抜けが決まるかもしれない運命のGAME6が今まさに行われているのですが、私は相変わらずの夜観戦のためうずうずしながら仕事に励んでおります。
カンファレンスファイナルへいち早くスパーズが抜けましたね。(あ、ヒートが先だったか)
ぜひ追っかけで出場を決めたいですーーーーーー!!!
プレーオフに入ってから躍動感半端ないラッセル、功労者アダムス、そしてKD&イバカ
が調子を戻してくれれば決められるはずです。
パークもプレーオフはいってからすごいですよね。
スタッツにあらわれない働きといえどもスタッツをレギュラーシーズンと比べてみたくなっちゃいます。
私のコリソンは・・・いまいちですが・・・でも少しは貢献できテルと思うし、みんなの力で勝ちあがりたい!
お願いー勝ってくれーー!!!

No title

>時間がなかったのと自分でもよくわからなかったので、審判のコールが問題となった残り11秒レジーと
>バーンズのシーンは記事から省略してしまいました。

OKCに都合が悪いから書かなかっただけだろw
みえみえの嘘つくなよだっせー

タチさんへ

いつも読んでいただきありがとうございます!!

まさに奇跡の一勝でした。
KDの不調がありながら最後まで諦めずによくアタックしてくれました。
出場しているのは限られたメンバーですが、出てないメンバーも気持ちは一つ。みんな一生懸命応援していました。
4Q無得点が続いた時も総立ちの応援で支えてくれたアリーナの雰囲気も最高でしたね。
私は感動して泣いてしまいましたよ。

優勝したいっす!!
とりあえずクリッパーズ撃破でスパーズに挑みましょう!!
(まだ今日の試合GAME6は見ていませんw)

tksdさんへ

tksdさんこんばんは!
いつもメッセージありがとうございます。
感動の試合でしたね。貴重な一勝です。
ラッキーもたくさありましたが、実力あってこその追い上げですから皆さん言ってますが「運も実力のうち」ということで素直に喜んでしまいましょう!
ファール、テクニカルが飛び交いフィジカルかつハイスコアゲームが続くシリーズが突破してほしい!できれば今日!!!
頑張れ、サンダー!!!
(まだ今日の試合GAME6は見ていませんw)

まーしーさんへ

まーしー、ねぎらいのお言葉ありがとうございます。

念願のKDジャージをゲットしたそうですね!
次の観戦会が楽しみですね♪
ただまーしーは5月は来れないと言っていたから…そうか、今季まーしーがジャージ着用で観戦会をするためにはサンダーがクリッパーズに勝ってスパーズに勝ってファイナルまでたどり着かないといけないのか…(- -;)
遠いなぁ…。

試合の方ですがそうですか、調整してクリッパーズに対応していますか!
これでイバカ&KDのシュートタッチが戻ってリバウンドをきっちり取れたら勝てますよね。
サンダー今日勝ってくれますよね?!!!
最悪勝敗はどちらでもいいから、とにかく誰も怪我しないでサンダーらしい試合をしてほしいです。
こんなこと言ったら
「サンダー勝ちますから!大丈夫です!!」
ってユミちゃんに言われそう(笑)

KDジャージのまーしーに会えるの楽しみにしています!!

マッキーさんへ

当然マッキーさんは『日本ラッセル会(非公式)』の会員でしょう(*^^*)!
ちゃんと認識しておりますよ。

マッキーさんがコメントを下さった時、私は会社で昼休み中でした。
コメント発見して笑っちゃいましたよ。
主婦なのに~って(笑)
そうですよね、平日午前中の試合を見れるのは主婦の特権ですよ。
家事は午後頑張ればOKですし!
サンダージャージでマンツーって素敵すぎます^^
私も次の試合からはジャージで会社かな。
(気温が高くなってきたから隠しにくいなw)
私は帰ってきてさっきから観戦開始しました。
今ハーフタイムです。
今日決めてほしい!!!!

名無しさんへ

コメントありがとうございます!
試合観戦中はOKCに有利な笛だったとか全くわからなくて、直接得点にも繋がらなかったし普通にスルーしたプレーでした。
しかし終わってからtwitterを開くとめちゃめちゃ騒がれていてびっくり。
見直したら私はバーンズのファールだと思いましたけど、上のコメントでおっさんNBAファンさんがおっしゃっているように現状のNBAルールだとコール以外でビデオチェックができないということでした。
まだまだプレーやルールが把握できず、しかも未だにOKC以外の選手の名前もほとんど言えず、せっかく読んでいただいたのにお役に立てないことも多いと思います。
OKCびいきなところも多く、他チームファンの方から見たら不快な表現もあるかと思いますが、一般ピーポーの素人意見だと思って流していただけたら幸いです。
本記事のみならず、わざわざコメントの方まで読んで反応して下さってありがとうございました。
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR