スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イバカ離脱

カンファレンスファイナルにコマをすすめ、お祭り騒ぎのサンダーファンへ今朝悲報が飛び込んできました。

それは・・・

昨日の試合で足を痛めたイバカが検査の結果、今シーズンの試合に出場することは不可能である。

という最も最悪なニュースでした。

OKCTHUNDER公式サイトには次のように出ています。

オクラホマシティサンダーのIbakaは、5/16のロサンゼルスクリッパーズ戦、3Qに左ふくらはぎの負傷。
MRI検査を受けた結果、 Ibakaは2014シーズンの残りを欠場することとなりました。


プレスティGMは「イバカはチームメイトとコートに立ちたがっている。私たちにもショックなニュースだが本人はそれ以上だ。」と語っています。

イバカの今季のプレーオフの平均スタッツは
得点 12点(成功率 61.6%)
リバウンド 7.3本
ブロック 2.2本
で攻守ともに鍵となっているのがわかります。

イバカ仁王立ち0329

イバカブロック20140423

吠えるイバカ_rr140119[1]


ここまできたのに!!!!
昨年に続いてプレーオフで主力が怪我だなんて!!!
悔しいよ!!!


イバカなしでこの先勝ち進むのは正直厳しい。
しかしやるしかないのだ。
一番悔しいのは本人。
悔し泣きするイバカの顔はみたくない。
イバカがベンチで見ていて思わず笑顔になるような、そんなサンダーらしいプレーをしよう!
(と、前向きで書いてみたけどちょっとショックが大きいのでここまでw)



あみでした。
ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします



人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

これでサビートの隠された能力が世間にばれてしまいますね。
サンダーファンだけの秘密にしておきたかったのですが、この状況を考えると致し方ないでしょう。
ファイナルまでとっときたかったのですが。

やっぱグリフィンとのマッチアップがタフすぎたんですかね...。
スパーズ相手にイバカ離脱は痛すぎますがこれはもうやるしかないですよ。

ついにパークが鬼神となる時です!ダンカンはパークに任せろー!
いぶし銀の職人コリソン、成長著しいアダムスらインサイド陣の(スマイリーサビートも?)更なる奮起に期待します!

厳しい状況でも勝つのはサンダーですよ!!
信じて応援するのみ!!

カンファレンスファイルだ!
やったー!
と思ったらイバカの離脱(´._.`)
痛手ですね
でも、チーム一丸となって乗り越えて欲しいなと思います。
きっと勝ってくれると信じて応援します!

No title

帰ってきて記事を開いてみたら
残念ですね…

ここはプレーオフ好調なアダムスに期待したいです
彼には穴を埋める働きではなく
サンダーの救世主になってもらいたい!
いや、なってもらわなければ!!

チーム一丸となって乗り越えてほしいです

No title

先に言います。長いです!!! 

いやぁ~厳しいですね~。デュラントやラッセルの得点シーンみたいに「うわぁぁ!」とならないだけで、イバカはFG%が示すようし、無駄打ちなくチームが作り上げた得点チャンスを正確にモノにしていたということですよね。ディフェンスでは言うことないでしょう。仮に豪快なブロックがなくとも、パワー系から機動力系までしっかり守れる彼の存在は大きい。

あとケンドリック・パーキンスが正直、優勝候補のチームの先発Cとしてはあまりにも酷すぎる・・・。プライドはあると思いますが、彼が控えから出てくるとなると相手も怖い、というか体を張ってゴリゴリしてくるとストレスでしょうし、嫌だと思います。多少年俸を妥協しても残ってほしいですね、ずっと。

もちろん今年優勝してほしいのはファンなら誰しもです。しかしサンダーは、今季に勝負をかけたネッツのように旬を過ぎた元オールスターのベテランをかき集めたチームではないです。来季もその先も、この先数年がかりのチームです。(特にKD、ラッセル、イバカ、若手トリオは出て行かないで欲しい。) だからって毎年惜しい、では困りますが。

ここにきてパークの上がらない調子、イバカの怪我、これはもうアダムスにとってチャンス以外何ものでもないです。彼を活かすコリソンともコンビ組めるわけですから。
LAC最終戦で、オールスター相手にファウルしないようにやられても最小限に抑えられるよう無理しないことで、40分近く出場できました。それでいてダブルダブル。KDとラッセルがほとんどボールを持つチームでインサイド選手が二桁とれるってすごいです。
これ、シーズン中なら考えられないことのような気がします。HCの使い方もありましたけど、ほとんどファウルトラブルの印象あり。

とにかくアダムスには期待・注目していています。NBAではドラフト時によくある「青田刈り」で若くて未完成荒削りな素材型のCとして獲得されたと思います。
評価としても、「ディフェンスは即戦力になり得るが、オフェンス力が皆無。リーグ入り後すぐは期待できないだろうから、長年かけて育てるプランが必要」とのことでした。

シャックに対応できるだけの大型センターをどのチームも欲しがり、2000年代初期から特に増えたこの青田刈りですが(特にアフリカ系に多かった)、通常ならこの手の選手というのは、サビートも未だにそうですが、残念ながら一応ベンチにいる、という位置づけのまま終わるんです。
しかし、アダムスはどうでしょう。オフェンス力が無い、なんて評価は、強引でも敵の上から押し込むダンクや、柔らかいフックやスクープシュート、LAC戦も見せたグリフィンをかわしてのバックシュートを見れば、もはやそう評価する人はいないでしょう。
ゴール下しか打ちませんが、KDとラッセルが絶対のチームであれだけ無駄なく高確率で決めてくれたら文句ないですよ。

シーズン序盤の頃だったか、現地のとあるNBA評論家が、アダムスが見せる力強いプレー、機動力、相手のブロックをかわす軽快なステップ、意外にうまいパスワークを見て、ツイッターに動画付きで、「彼と同じようにプレーできる7フッターのセンターが、いったいリーグにどれくらいいるだろうか。」と賞賛しておりました。

リーグ発足時からNBAを支配、優勝してきたチームに必ずといっていいほど存在する、大きくて力強いセンター、これの不足で、最近はお洒落にスリーなんか打てちゃうセンターや、スモールラインナップ、とか流行ってますけど、本来、どのチームも欲しいのは、アダムスみたいなセンターなんです。
今年のルーキーで、プレイオフという大舞台で主力としてプレイできているのは彼だけでしょう。プレイオフでプレイしたかどうかで選手の成長速度は格段に上がります。
彼やっと20歳になるような若い選手です。体も強い。KDやラッセル、イバカ、チームを支えるコリソン、成長著しいレジー、その上にこんな逸材が手に入ったということは将来明るいはずです。

結局アダムスに期待している、アダムスがいかに重要な選手か、ということが言いたいだけなんですが、まとまりがなく長くなりました。

No title

《追記》

コメント欄汚すだけになって申し訳ないですが、 Valerie Adams (バレリー・アダムス)で検索してみてください。

彼の姉が出てきます。管理人様含め、サンダーファンの方々に強烈なインパクトを残すことでしょう。
砲丸投げの金メダリストです。

ただならぬ家系に生まれていますよ。将来ラグビー選手になると思っていた彼、バスケットのレベルが低い国で発掘され、バスケ暦も比較的短いにも関わらず、渡米して大学1年でNBA入りできるほど注目されるまで成長を遂げている。そんな彼がNBAで何かを成し遂げる気がしてならないです。

昨年のクリスマスゲームのニックス戦以来のコメントです。
いや〜ダンカンとSASにとってイバカって物凄い嫌な存在でしたよね。
それだけにショックです!
個人的にはPJ3に期待したいけど出番が皆無…
不運ですね

kduさま

いやいや、まだ時期尚早でしょう。
サビートの能力はファイナルまで公にしてはいけませんよ。
最近ツイート数もめっきり減ったサビート。陰でどんな秘密特訓をしているのか…。
とりあえずカンファレンスファイナルGAME1の様子をみてからサビートの出しどころを考えようではありませんか。

Matsunagaさんへ

まさかこのような事態になるとは思いもしませんでしたね…。
ショックです。
ダンカンはパークに任せました!!そこは大丈夫だと思っています。
ただ、得点の方が痛いです。イバカの平均12点の得点を誰が代わりに入れてくれるのか。
フィッシャー、バトラー、レジーに頑張ってほしいですね。

やるしかない!
勝つぞ、スパーズ戦!!!
(スマイリーサビートはもうちょっと救護班担当のままでいてもらおうw)

wakaさんへ

喜んだのはわずかな間だけ。すぐの悲報にがっくりでした。
これはかなりショックなニュースですよ…。
去年ラッセルが抜けた時の絶望感ほどではないですが、すっごく悔しいです。
なんでここで!ここまで来たのに!!!
きっと勝ってくれる。wakaさんのようにファンは信じて応援あるのみですね。
苦しい時こそ、私たちファンも一丸となってチームを支えましょう!
日本からの応援ではありますが、きっと届くと願って応援だけは他のチームに負けない、そんな熱い気持ちを持ちましょう!!!

No title

あみさん、かなりまいりました。
イバカのキャリアは5年くらいですかね?
これまで怪我等で休むことほとんどなかったのではないでしょうか。
1ゲーム48分間イバカのいないOKC想像できません。
特にディフェンスにおいてカバーDEFやお馴染みバチコンブロックは
世界№1技術の持ち主でしたから。
数字では語れないとんでもない威力がサージにはありました。
あみさんがどこかの記事でOKCのビッグ3と表現してましたね。
その通りなんです。OKCに絶対欠かせないピースに思えてなりません。

SASのPFポジション、ダンカンをしっかりDEFできないと大変なことになります。
SASのインサイド生命線ダンカンは大ベテランでキャリア豊富で非常にクレバーです。
スクリーンプレイの掛け方、スクリーンロールからの積極的な合わせ1対1が絶妙にうまく強いです。
そもそもSASのスクリーンプレイはNBAでも群を抜いて種類多く複雑でキッチリしてます。
西で台風の目だったPORリラードが語ってます。
「SASのスクリーンは本物なんだ。体力がハンパなく削られるんだ。
 DEFで疲弊してしまってOFEで足に効いてしまうんだ。」
ラウンド1でロケッツとの死闘を勝ち抜いたPORがSASに力出させてもらえませんでした。
2年前のSASとはメンバーがほぼ同じでもOFEのシステムは進化しています。
若手のレオナルド(SF)、グリーン(SG)、ベリネリ(SG)、ミルズ(PG)、スプリッター(C)と
この2年でかなり成長しています。

さあ、どうなるのでしょうか。イバカの不在をどういう形でプラスに転化するのか、
ファイナル前にして、最大の試練?訪れました。
機が熟したとは言えない状況になりました。
新たな木がドカッと枝葉グングン伸ばしてKDとラッセルのBIG2支えてあげてもらいたい。




まーしーへ

厳しい状況になってしまいましたね…。
アダムスは好調ですがイバカの代わりとしては物足りない感じがします。
それでもルーキーと思えないくらいいい選手ですし、足りないと思う得点力については他のメンツでフォローしていければいいですね。
スパーズ相手にイバカ抜きでどこまでやれるのか、まずは火曜日のGAME1に注目しましょう。

イバカファンとしては相当ショックな出来事です 涙。ここまで来たのに!!イバカの気持ちを考えると泣けてきます、、、ですがここでさらにチーム一丸となって頑張る時ですね!サンダーを信じて、応援します!!

ビンス先生へ

こんばんは!
長文コメントありがとうございます!!
アダムスについて熱く語っていただきました。
ビンス先生のお気持ち、伝わりましたよ!
そうそう、先にお礼申し上げます。
アダムスのお姉さんのこと、サンダーファンの間では知っている方もいらっしゃるみたいですが私は初耳でした。教えていただいた名前で検索してYouTubeで動画見ましたよ!
貴重な情報ありがとうございました。

アダムスは本当にいい選手ですね。
一年目からこれだけのプレーができるんじゃ、この先一体どうなっちゃうの?!と嬉しい期待でいっぱいです。
レギュラーシーズンはファールが多かったですが、物おじせず自分のスタイルを貫いてきたアダムス。プレーオフに入ってから更に安定感も出てきて頼りになるようになってきました。
2~3年経ってシュート力もついちゃったらもうすごいですよ。

早いですがルーキー契約が終わったらサンダーは金額的にアダムスを維持できるのかって心配になるほどです(^^;)
にしてもさすがプレスティGMですよね。
彼の連れてくる新人にはいつも驚かされますしこれからも楽しみです。

今シーズン、どうやら練習ではパーキンスがいろいろアダムスに教え込んでいるらしく、コリソンとイバカもちょいちょい指導しているようなのでアダムスは皆のいいとこどり(それだけの能力もある)で急成長を遂げているようですよ。
そのパーキンスですが、プレーオフに入ってからはすごく良い動きを見せています。
私はアダムス同様、パーキンスもすばらしい選手だと思っています。
先日パーキンスファンの方から教えていただいたのですが、もしよければ下の記事読んでみてください。
http://ameblo.jp/buzzer-beater1/entry-11848421536.html
スタッツには出ないし、地味な働きで気づかないかもしれませんがスパーズ戦では対ダンカンでまたいい仕事をしてくれるはずです。ぜひ注目してみてくださいね。

jackさんへ

お久しぶりです。コメントありがとうございます!!
ここまできてのイバカ離脱は本当に痛いです。ショックすぎます。
イバカが抜けたことでロバーソンがローテーション入りすると思いますが、もしかしたらPJ3とともに出番があるかも?
(もちろんガベージ以外で!!)
昨日今日と、サンダーがどんなメンバーでスパーズ戦に挑むのか、いろいろ考えちゃっています。
シリーズスタートが平日でリアルタイムで見れないのが悲しいです~

おっさんNBAファンさんへ

かなり参りましたね。
やっと「今季こそサンダー優勝だ!機は熟した!!」と意気込んだばかりなだけにショック大なニュースです。
イバカは毎年何回か欠場していますがこんなに大きい怪我は初めてです。
なだけにイバカ不在のサンダーは私も違和感ですね。
イバカがルーキーの時は試合に出ないなんてことも普通にありましたが、二年目からはずーっと出ていましたからね。特に昨年、今年と頼りにしている存在ですし、ラッセル不在時にはKDとともに頑張ってくれたイバカ。
一番大事な時に試合に出られないのは本当に悔しいでしょう。
SASのバスケットボールは素晴らしいといつも思っています。
パスが回り、スクリーンをかけ、フリーをつくり、全員でつくるバスケット。
サンダーがどのように挑むのかはわかりませんが、怖くもあり楽しみでもあります。
明後日ですね。ドキドキです。

namiちゃんへ

イバカのニュースを見て、namiちゃんのことを思い出しました。
ショックですね。本当に。
でもここまで来たのはイバカはじめみんなの力あってこそです。
ラッセル不在の時、KD不調の時、レギュラーシーズンもプレーオフも頑張ってくれたイバカ。
シュートの精度をあげ、今季はさらに勝利に貢献してくれました。
あとはみんなに任せて治療に専念してもらいましょう。来季またイバカの豪快の「ばちこん」が見れますように!!
他のみんなはイバカの穴を埋められるように、泥臭くてもいいから、スパーズのように綺麗なバスケットでなくてもいいから、とにかく勝ってほしい!!!
私もサンダーを信じて、応援します!!
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。