vsスパーズ Game3 2014.05.26

カンファレンスファイナルGame3!

ここまでスパーズの前に為すすべなく連敗しているサンダー。
この試合に負ければシリーズの敗退はほぼ確定します。
というかホーム連勝が必須!


そんな崖っぷち状態の中、まさかのニュースが!

イバカ復帰!!

え!なにそれ!
数日前から「出るかも」という情報が流れる中(前の記事を参照下さい)、試合当日に出場確定!
しかもスタメンって!

正直、ファンとしては喜びより無理して大丈夫なの?という想いの方が強いと思います。
今季終了の診断から、わずか2試合欠場での復帰。
順調に回復しているとはいえ、近い将来のオールスター出場が見込まれる選手がここで強行出場なんて!
夏には世界選手権もあるのに。
心配だー。
大丈夫かー。

とはいえチームと本人が決めたこと。
出ると決まったのなら、このシリーズの閉塞感を打ち破って欲しい!
でもでも、無理と思ったらすぐにプレイを止めて欲しい!
心は揺れるばかり。

こうなったら、このイバカの想いに応えるのがチームの義務!
サンダーというチームにとってとてつもなく大事な意味を持つ試合になりました。
五体満足の選手たちは、必死に動きまくって下さい!
3日試合がない中で、修正プランもあるでしょう。
体力もビンビンでしょう。
スパーズに食らいつくのだ!
サンダーの意地を見せてくれ!
ホームの応援も後押ししてくれる!

管理人コンビは仕事のためリアルタイムでは観られませんが、仕事着の下にはサンダージャージ装着!
祈りながらの観戦開始!
担当はしゅうです。

bunner_1Q

スタメンがこのように!
start20140526.jpg
イバカ復帰のほかにセフォを下げてレジーをスタメンに起用と、ブルックスにしては思い切った采配に。

そして、イバカはティップオフから参加!
あまり本気で飛んでないようでした。ここで力入れても仕方ない。

そしてサンダーの最初の得点はイバカ!
綺麗なジャンパーを普段通り決めてくれました!
さらにジャンパーを続け、スプリッターにブロックをかまします!
ドライビングフックも決めるなど攻守に大活躍!

あんた限界知らずか!
いつもよりすげーんじゃ。

5分で交代しますがFG4/4に2ブロックと文句ありません。
後光が差してるレベルです!

試合はこの時点で15-14.
グリーンの連発3Pにレジーも3Pで対抗するなど点の取り合いです。

でもパークが連続ファウルを吹かれ3ファウルでベンチに!
またファウルトラブルです!

その後両チーム得点ペースが落ちますが、接戦は変わらず。
サンダーはいつものことですがTOが痛かった。
7個しちゃって、ラッセルはフラストレーションでテクニカル吹かれます。
終わり際は再びイバカが登場し、プレイタイムは結構長くなる予感。
ラムがローテーションに入り、どうもコリソン、セフォは外れたようです。

28-29で1Q終了です。

イバカが神でしたが、レジーも5得点、KDは6得点、フィッシャーも3Pを決めるなどオフェンスは好調!
ラッセルが0得点です。
ただ、フィッシャーは相手の肘が頭に当たったようで、流血(>_<)
3Pバシッと決めてロッカーに下がる羽目に。
fish流血20140526
髪の毛ない分、頭の防御力がないっす。
6針縫った模様(>_<)

bunner_2Q
イバカ、バトラー、レジー、アダムス、ラムで始まった2Q。
ラム、バトラー、レジーといった期待されてるところが得点を決めます。
ただし、依然としてTOは多め。

イバカはオフェンスリバウンドをレイアップで押し込み、マッチアップ相手にびょんびょん飛びまくり、非常に気合の入った動きを見せます!
ここまであまりいいところのなかったラッセルは、残り6分でバンクジャンパーを決め、初得点!
パーカーが3連続TOを犯す間に、KDも速攻からダンク!!!

TOで乱れるスパーズはシュートの確率も悪く、点差はジリジリと離れていきます。
KDの3Pで残り3:20、47-38と9点差まで開きます!!

ここで終わるならスパーズは怖くありません。
ジノビリが3本連続で3Pを決める猛攻を見せます。

これに対抗したのはラッセル!
TOやシュートミスで調子悪かったんですが、それぐらいじゃめげません!
突っ込みでFTをもらうと4/4で決め、ボール運んであっさり3Pヒット!
さらに終わり際は、ハーフラインと3Pラインの間くらいからのロング3Pを見事にねじ込み、にっこりドヤ顔。
凄いっす。
最後はジノビリvsラッセルの得点合戦でした。

結局57-53と4点リードで前半終了。
ラッセルは2Qで12点と爆発!
KDも7点でトータル13点!
ミスは多かったですが、点の取り合いでスパーズを上回ったのが大きいです!
サンダーらしい攻撃でした!

守備もイバカがインサイドで踏ん張ることでかなりスパーズがやりにくそうでした。
ペイント内の得点で過去2試合は圧倒されましたが、今日はここまで20-22とほぼ互角。
一人いるだけで違うもんですね!
いいようにやられていたスパーズが得点を取りあぐねている時間帯を作ることができました。

bunner_3Q
スタメン始まりの3Qですが、すぐにパークが4つ目のファウル。
ちょっとパークに厳しいコールが続き、かわいそうでしたね。
こんな状況でもコリソンは出さず。セフォも出ません。

それでもラッセル、KDが交互に得点し、ラッセルはパーカーのジャンパーをブロックするなど調子を上げていきます。
イバカもFTを2/2で決め、パーカーに後ろからブロックするなど、相変わらずインサイドで支配力を発揮します!

しかし、さすがに足を引きづり、痛そうな表情を見せるイバカ。
観ていて心配度マックスですが、それでも下がらず、決死の表情でプレイを続けます。

一時は10点差まで開きますが、じりじりと詰めてくるスパーズ。
ラッセルより不調気味のパーカー、そし好調ジノビリが3Pを決め、5点差とされてしまいます。

その後、さすがに痛みが増したのか、イバカが残り2分でロッカーへ。
何度も聞いちゃうけど本当に大丈夫なの!?

ラッセルのジャンパーや、KDのFTでどうにか踏ん張り、83-76で3Q終了です!
このQは20本近いFTで得点をしていきました。
KD,ラッセルはノーミスでキッチリ得点!
アダムスだけ2/6と外してますが、彼もリバウンドで貢献してます。
これくらい良しとしましょう。
アダムスリバウンド20140526


bunner_4Q
7点差はまったく安心できません!!
最初のオフェンスはリバウンドで粘り、最後はレジーの技ありレイアップ!
スパーズは3Pシュート時に足がKDに当たりまさかのオフェンスファウル。
KDがジャンパーを決め、バトラーがサイドラインから3P!!!!!
一気の攻めで14点差として主導権を奪います!
リンリン祭り20140526
ベンチもリンリンポーズ!!

スパーズはビッグ3を投入してきますが、こちらは残り8分でイバカを投入!
まだ、やるのですね、イバカ神。

そしてジャンパーを決めてしまうのですね。
ibakaジャンプシュート20140526
みんなこのお方は拝んだ方がいいぞ!

アダムスバスカン、KD突っ込み、ラッセルジャンパーと相変わらずの猛攻を見せ、残り6分で17点差に!!
KDタフショット20140526

ここで、ビッグ3をベンチに下げるポポビッチ。
見切ったのか!?

その後のスパーズは、集中力を欠くプレイも見られ、点差はさらに開きます。
とどめはスティールからラッセルの豪快トマホークエビぞりダンク!!

…の失敗!!
しかし自らリバウンドで今度は、両手でそっとダンクを決めました。
このラッセルらしいプレイでとうとう20点差に!
3:20を残してスタメンを下げ、ガベージタイムとなりました!
ここまでキッチリとイバカを出していましたが、ま・じ・で!大丈夫!?

その後はいっぱい決められ点差を詰められますが、大勢に影響はなく、試合終了!


大事な大事な一戦で見事に快勝です!
最終スコア106-97.


本日のハイライトはコチラ

スタッツはこのようになっております!
stats20140526
スパーズのFGを40%以下に抑えての快勝は素晴らしい!
リバウンドも圧勝でした!

でもそんなことより、この試合はイバカにつきますね!
怪我を押してチームのために素晴らしいパフォーマンスを見せましたよ。
15点(6/7)7リバウンド 4ブロックで29分36秒もコートに立ち続けました。
痛いのに全力でプレイする姿は涙ものでした。
彼の存在の有無がこうもゴール下の状況を変えるとは!
改めてすごい選手です。
心配なのは、怪我の状況。
試合中、OKCのドクターがチョー心配そうに試合を観てました。
医者としては出したくない状況なんでしょうね。
ドクター心配20140526
かなり痛そうだったので、まじでキッチリ検査してほしい。


そして、攻撃はサンダーらしいダイナミックさがかえってきましたね!
ラッセルもレジーもゴールにアタックして、KDもうまく相手をかわしてチェックされる一瞬前にシュートを打ってました。
ここでイバカのミドルがあるかはやはり大きかったです。

守備もイバカのゴール下を筆頭に、かなり良かったと思います。
ジノビリ以外の3P不調に助けられた面もありましたが、よく動いてガード陣にも好き勝手させませんでした。


とにかく、この大事な試合をとれたのは大きい!!
しかもイバカが怪我を押しての出場で大活躍しての快勝ですから。
これでチームの士気は上がりました!


2年前の4連勝をいやでもスパーズに思い出させたでしょうね。
次の試合も取る!!!

イバカ神降臨!GO!! THUNDER!!!

「サンダーナイト8」
6/1 スパーズ戦GAME6 に観戦会をやります!
参加よろしく!!!
詳細こちら


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします



人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

No title

さっき試合見終わりました!
今日の勝利は本当に良かった!と思いました。
ただ、これは個人的な意見なのですが…イバカがいなければ勝てないの?とも思ったのです。(´・ω・`)
もちろん今日はベンチ陣もスタメンもすっごく頑張ったと思います!
ただ、イバカがいても、いなくても勝てるチームであって欲しいなと…
イバカの足の状態は決してよくないと思うのです
やはり無理してほしくないと…
この試合を機に、イバカ離脱でもチーム全体でGeme4も勝って欲しいな〜と!

イバカさすがでしたね!
ケガが心配ですがすごい成長してると感じます。
アダムスも活躍してくれてうれしかったです^ ^
カンファレンス勝ち抜いてチャンピオンになってほしいな!!!

No title

イバカ出ますか・・・。ビックリでした。
これは心理作戦もあったんでしょうかね。
怪我をして出られない、というのは事実として、それが今季残り絶望、までだったかは後々話題になるかもしれません。
あの痛そうな様子を見ると相当な回復力、そして決意をもっての出場だったのは分かりますが。スパーズ側もシリーズ開始前に、「今夜イバカが現れなかったら信じるよ」という感じでしたので。このあたりも面白いですね。

アダムスが影の功労者ですよ、やはり。
試合を通してペイントを守っているのはイバカはもちろん、彼もそうでした。リバウンドにブロック、ファールを誘うゴール下シュート、なにより、そこにいるというだけでかなり効果ありますね。

次戦も期待です!

武士道精神!!

まさにイバカ効果!
やはりインサイドDFにパークとイバカがいてそれぞれの役割を果たせばパーカーでさえ切り込めません!にしてもイバカがいるのといないのとでこんなにも違うチームになるんですね。全員がアグレッシブになってました!攻める気持ちが見えた!
対するスパーズはいつもならあり得ないミスが出て明らかに動揺が見えましたね。

イバカが得点にブロックにいつものパフォーマンスを発揮してたんで、本当にケガしてんの?と思ってたら3Qに足を引きずり始めたんで思わず目頭が熱くなっちまいました!
やっぱ痛えんじゃねーかよと!
それでも交代を拒否し、勝つために献身的にプレーする。まさしく『武士道とは死ぬ事と見つけたり』精神!桜木花道かっ!(T ^ T)

ファウルトラブルに陥ったパークに対しては若干笛が軽いように感じました。(ひいき目?w)どうも彼は審判に目を付けられてる感が...(ー ー;)

ともあれ価値ある1勝!ですがまだまだ負けられない試合が続きます!この勢いを落とさず連勝がマストっす!

最後に!頭をケガしたフィッシャー!毛がない=ケガ無いってわけじゃなかったー(笑)

Big Game Return !!

しゅうさん、おはです。
こんなことがあってよいのでしょうか。
人間がやることだからミスも起こるし奇跡も起こる。
個人競技でないから集団競技だからこそこんなことが起きてしまう。
やはりイバカはOKCの絶対的重要ピースだったんだなと実感しました。
イバカのシュートミートがいつもより膝のクッション使いやわらかく
両足同時にバランスよく(基本忠実に)美しく見えました。
前半はホント足痛めてるの?と思えるほど冴えたプレイでしたね。
後半はまともに走れるの?という足かばうシーン見られヒヤヒヤものでした。
年取ると涙もろくなるのか何度も目が曇ってしまって・・・
チェサピークOKC応援がいつもに増して特にイバカに対して
雷鳴轟くかのごとく凄かったですね。
アダムスも触発されたかのようにゴール下番人になってくれました。
レジー独特なリズムによるペネトレイトやドライブレイアップは
非常に効果的だったです。前半調子上がらないラッセルをチームを非常に助けたと思います。
KDもラッセルも調子良いわけではなかったですね。SASよりペイント内へ攻めてファウルもらったプレイ
続けたことが大きかったです。特に3Qはこの2人がSASの体力・気力を削ってくれました。
OKCのマンツーマンDEFよかったです。ボールマンとレシーバーへのプレッシャーよく効いてましたから
SASらしからぬBadパス誘発させました。
SASのOFEはやはりパーカーのペネトレイト防ぐとインサイドでの得点減りますね。
ジノビリはアウトサイド一辺倒だったから前半大当たりしましたが怖くなかったです。
あとでスタッツ見たらレジーがチーム最長プレイタイム、グリーンに対して終始グッドDEFしてくれました。

本当に大きな大きな1勝です。
命懸けて闘う姿にやっぱサンダースゲぇ、なんか持ってると感心。
しかしコンディションが不安定、未知数ですから中1日で大丈夫か?
と心配な種尽きません。
SASが調子悪いわけではありません。パーカーが立て直してくるでしょう。
運命のGame4待ってくれません。
2-2タイに追いつけばHCA(ホームコートアドバンテージ)なんて吹っ飛ぶような気します。
本当に面白くしてくれ!OKC Thunder!!

No title

更新ありがとうございます!

しびれましたねー!

前から思ってましたけど、
サンダーって本当に「友情、努力、勝利」がよく似合う
週刊少年ジャンプ的なチームですよね。

絶対不動のエースKDがいて
何でも話せる気さくな同級生イバカがいて
可愛い後輩キャラのレジーがいて
後輩のくせにやけに図太いアダムスがいて
いつも優しく温かい兄貴コリソンがいて
おっかないけど実は優しい兄貴パークがいて
百戦錬磨のおっさんメンター髭(魚)がいて
天然キャラのラムがいて
最初対立、でも和解、その後親友の転校生のバトラーがいて
出来すぎと見せてメンタル弱いペリーがいて
いじられ役のサビートやロバーソンがいて
そして、最強のライバルであり、親友であるラッセルがいて・・・。

スモールマーケットという場所も、それっぽいです。
「おらが村のチーム」という感じが出ていて。

最初は弱小だったチームに、
KD、ラッセル、髭(先代)、イバカと
どんどん人が集まってきて、
だんだん強くなっていくんです。

でも、苦難が次々に襲いかかります。
・髭(先代)が競合校へまさかの転校
・ラッセルの長期離脱→ジャクソンが成長→ラッセル不要論→ラッセル更に成長してカムバック
・アダムスら若手台頭→パーク不要論→パーク頑張る→アダムスも頑張る
・トレードによりバトラー加入
・イバカの故障・離脱
それを「なにくそ」って不屈の闘志で乗り越えていく選手たち。

プレイオフでも
・最強のディフェンシブチーム、グリズリーズ
・No1ポイントガード率いる大都市チームLAC
・天才コーチ率いるSAS
並み居る強敵達の前に、絶体絶命のピンチに追い込まれながらも
そのたびに、一回りも二回りも成長して、大きくなっていくチーム。

ドラマチックなんですよね。
どこのチームもそうかもしれませんが、サンダーは特に。

確かに、SASと違って
スーパースターに依存してるかもしれないけど、
決して正しいバスケットではないかもしれないけど、
でも、自分はそっちの方が好きです。

平均的な人たちがシステムの中でイキイキ動くより、
凸凹した人たちがぶつかりあいながらも
互いの足りないところを一生懸命補っている姿って、
やっぱり美しいし、見ていて感動するし。

長くなってすみません。
妄想してたら、何か、楽しくなってきて(笑)。

起承転結で言うなら、あとは最後の「転」の部分を残すのみ。
もう、ここまできたら、優勝するところが見たいですよね。

GOGO!!THUNDER!!
負けるな!限界を超えろ!

No title

結果を知ってからみても、最初の方は、観ていて息苦しかったです。

でも、やっぱりイバカ神の存在大きいんですね。
スパーズは、冷静で本当に強いですが、精神力で負けて欲しくないですね。
ブログの内容に関係ないですが、
この試合でわたくは、ラムちゃんのファンになりました。
気が早いですが、来季はラムちゃんにも注目していきたいです。

GO GO THUNDER!
次も勝って!

wakaさんへ

コメントありがとうございます!

今日の勝利は本当に大きかった!
イバカ出場でチームが一丸となりましたね。気合入ってました!

でもおっしゃる通りイバカの怪我が心配です。
イバカ抜きでも勝てるのが理想ですが、強行出場を決意せざるを得ない状況だったのも確かです。
今日の勝利でチームメイトもリズムを取り戻してくれるはず!
というか頑張らないわけにはいかんでしょう!

なんにしても30分の出場は長すぎる!
次戦以降は、イバカの負担を減らしてほしい!
ケガの状況によっては本人が望んでも欠場させて欲しい!









アダムスとイバカのファンさんへ

コメントありがとうございます!

イバカは本当にすごい!
この試合の頑張りには感動しました。
年々成長していますので、本文にも書きましたがオールスター出場も現実味が出てきました!

アダムスも初プレイオフのルーキーですが、落ち着いて自分の仕事をしてくれてますね!
彼も将来の楽しみな選手ですね。

NBAチャンピオン、このチームで実現したいですね!

ビンス先生 さんへ

コメントありがとうございます!

イバカ、でましたね。
しかもスタメンで30分も!

ケガの状況については、どうなんでしょうね。
今季絶望が2試合欠場での復帰ですから、確かに駆け引きてきなものがあったかも?
これもプレイオフの総力戦の一部でしょうか。
それにしても、かなり痛そうにしながら、あんだけ活躍するイバカがものすごい!

アダムスは本当に落ち着いてプレイしてますね。
ルーキーでこれだけやってくれるというのは、素晴らしい。
しかもプレイオフに入ってさらに成長を感じさせます。

イバカのフォローはずっと続きますので、この調子で頑張ってほしいです!

次も頑張ってもらいましょう!!!

Matsunaga さんへ

コメントありがとうございます!

今日はイバカがその存在で流れを変えてくれましたね!
あれだけ攻められたインサイドでアドバンテージを取れず、スパーズはリズムを崩しました。
そして、全員がゴールにアタックする気合を見せていましたね。

イバカ、痛そうにしながら交代をしませんでした。
これほどチームのために頑張るなんて涙なしでは観られませんよ!
でも、イバカの神っぷりはホントすごいですが、死んじゃだめです!
こっから何年もサンダーで成長していくんで、華と散ってもらう訳には参りません。

パークは張り切っちゃったかな?
たしかにそこで吹くの?っていうファウルコールをいくつか喰らってかわいそうでした。
イバカの負担を減らしたかったんでしょうが、逆効果に。
次戦でこの分、頑張ってもらいましょう!

この勢いでホーム連勝を期待しましょう!!!

フィッシャーに関しては、私の提案していたカツラの着用が間に合っていれば流血までいかなかったのにと悔やまれます。
ペトッて感じででっかい絆創膏貼られててちょっと笑っちゃいました。

おっさんNBAファンさんへ

コメントありがとうございます!

イバカの復帰がすべてを変えてくれました。
前半の大活躍な動きをみると、怪我はもう大丈夫かも?と思いました。
が、後半の足を引きずる姿は痛々しかったです。
本当に心配でしたがそれでもベンチに「まだいける」とうなずく姿は、涙なくしては観れません!
NBAファンさんの涙は年のせいじゃないっ!

イバカがチーム全体にパワーを注入してくれました。
アダムス、レジーがキッチリ仕事をこなし、KD,ラッセルも躍動感のある攻撃を見せてくれました。
FTの数で積極性が分かります。
守備もよく動いてくれました!

この1勝は本当に大きな1勝です。
崖っぷちから勝たなきゃいけない試合を取りました!
イバカの怪我の具合や今後の出場については心配です。
スパーズもポポビッチが修正して選手の尻をひっぱたいてGame4に挑んでくるでしょう。

次を取ってこそシリーズの流れを持ってくることができます。
きっときっとサンダーならやってくれるはず!
信じてGame4も応援していきましょう!!!!



No title

このゲームはイバカのゲームでしたね

シュート、ブロックなど目に見える活躍だけでなく
外のシュートへのチェックをどの選手よりも全力でしていたのが印象的でした!
イバカに触発されるように、
チーム全体として激しくプレーしてましたね

最後に
全OKCファンの皆様
前の記事で思いっきりネガティブなコメントしてすみません!!!!!!!!!!!m(__)m

ここまできたら、とことん選手を信じます
イバカの言うように医者より神様の言うことが正しかったんですね

タチさんへ

コメントありがとうございます!

勝ちました!やりました!

そしてジャンプ的少年漫画妄想、いいですね~。
この設定でそのままマンガ描けそうww
やっぱり選手それぞれのキャラが際立っているので、「いまきっとこんな会話してる気がする」とか「きっとこの二人はこんな関係性だ!」とか色々考えちゃいますよねー。

そしてサンダーはドラマチックさ満載だと思いますよ!
弱小からどんどん仲間と成長していろんな経験挫折を経て強くなっていく姿は本当にマンガかと思うくらい、みている人たちをのめりこませてくれます。
私もそんな個性的な選手の成長ストーリーにやられてファンになってましたから!

なんかTO多いし、熱くなっちゃうし、そつのないゲーム運びとか縁がないんですけど、俺らが一緒にやれば無敵!みたいな感じですよね。
とんでもない力を発揮しそうというワクワク感を常に持っているチームです。

ここまでくればハッピーエンドがみたいです!
限界も常識も超えて、Go!Thunder!!



コリンゴさんへ

コメントありがとうございます!

息苦しい気持ち、わかりますよ。
私も観戦前の導入記事はかなり悲観的な内容になっちゃうくらいドキドキでしたから!

サンダーがベテラン相手にぶつかっていく気持ちを無くしたらやられます。
イバカのように不屈の精神でこれからもぶつかっていってもらいましょう!

そして、このタイミングでラムちゃんファンになりましたか!
えーと、正直どこで惚れたかわかりません(^_^;)
萌えポイント教えてください!

でも私もラムジャージ買っちゃいましたしお気に入りの選手です。
ここへきてローテーション入りしたので、このシリーズは彼の雄姿が観られると思います。
3Pや長い手を使った守備に期待しましょう!

次も絶対勝つ!!

まーしーさんへ

コメントありがとうございます!

イバカに尽きるゲームでした!
彼のシュートチェックは、迫力、高さ、速さがあるので成功率を下げさせる効果大ですよね!!
チームメイトの動きもアグレッシブになりました。

そしてまーしーさん、あの時点じゃネガティブにもなりますって!
イバカが人智を超えた存在だとは、だれも知りませんでしたもん。

まさかスタメンとは!
まさかあんな活躍をするとは!
もう何が起こっても不思議じゃありません。

選手たちのため、応援頑張っていきましょう!!!

アリーナはすごかった!

しゅうさん(&あみ)、お久しぶりですー!
YOKOですよー、覚えてますかぁ?(笑)

おかげさまで、私もやっと今シーズン初アリーナでした!
それもウェスタンカンファレンス、イバカの復帰戦という舞台。
いやあ、すごい試合だった!!

現地でもイバカが出るか出ないかはずっと話題でしたが、
試合前、スクリーンに "No Injury" という文字が浮かび上がった瞬間、
アリーナが揺れたんですよ、おおおおおおお!って。
そしてスタメンでイバカが紹介された時の声援たるや、すごかった!!
もちろん、試合中もずっと応援はすごかったです。
そこはさすがOKCファンですからね。

私も声張り上げまくって応援しときましたよ。
託されたサンダーファンの仲間の分も一生懸命!

まだまだ不安の残るサンダーですけど、本当に貴重な一勝。
この試合をあのアリーナで観れて本当に幸せでした〜。

今日のOKCは朝から冷たい雨です。
でも夜には熱い熱い第4戦が待ってます。
もちろんまたアリーナに行って、がんばって応援してきますよーーー!
(現地の熱い様子は折りをみてブログにしたためます・・・)

GO THUNDER!!


YOKOさんへ

忘れてましたー(+_+)

嘘です!
お久しぶりです!
コメントありがとうございます!

無事にOKC入りされたようで何よりです。
そして、イバカ復帰戦を観戦とは!!!!!!
イバカ出場時やシュートやブロック決めたときとか、OKC民と一緒に盛り上がりたい!
うらやましい!!
今季のベストゲームの一つを目の当たりにしたYOKOさんは歴史の目撃者ですよ。

そしてGame4もアリーナで観てらっしゃるのですね。
私は結果観たいのを耐え忍びながらお仕事してます。
きっとYOKOさんの応援と勝利の女神効果で勝ってるはず!

貴重な体験をブログで読めるのを楽しみにしてますね!!

GO!THUNDER!!!

プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR