vsキングス 2014.11.10

本日はホームでキングとの対戦です!

普段ならお得意様のキングスですが今季は立場が逆!
キングスは現在、5勝1敗!
カズンズが覚醒し、ゲイとともに20点オーバーのスコアリングデュオを形成しております。

サンダーはキングスと勝ち負け入れ替えた1勝5敗。
勝ち星のないレイカーズがいるため、かろうじて西の14位という惨状です。

それにしても強いチームとばっかり戦う気がする!

前の試合のグリズ戦のような強豪との接戦で善戦ではなく、勝利をもぎ取れれば流れが変わる!
気がする!


サンダーもインサイドは強力な布陣です。
カズンズ封じて2勝目をゲットだぜ!


ということで観戦開始!
担当はしゅうです!

bunner_1Q
スタメンはレジー、ラム、トーマス、イバカ、アダムス。
出だしはイバカがカズンズにブロックをかます場面もありましたが、得点は伸びません。
幸いにキングスもお付き合いしてくれ、ロースコアのまま中盤へ。

イバカがポストプレイから走りこんだアダムスに合わせた見事なダンクから試合が動き出します。

イバカとラムが交互にシュートを決め、レジーも続き、ラムは2本目の3P、パークまでもがレイアップを決め、唐突にオフェンスが覚醒しました。
なんとチームで9連続フィールドゴールを決めます!
パークのレイアップはボールを失いそうになりながらのプレイでハラハラ。
オフェンスリバウンドもサンダーに寄って来るような流れの中で点差を開いていきます。

最後はエヴァンスにバスカンを決められますが24-17とリードして1Q終了です!

アリウープのロブパス失敗とかのミスもありました。
乗ってるときこそ丁寧に行って欲しい。
ラムが9得点と好調。
カズンズにはかなり厳しくついて4得点のみ!
インサイドは強固です!


bunner_2Q
出だしは両チームが得点できませんが、サンダーが1Qからの好調さを持続して攻めます!

テルフェアとレジーがゴール下に突っ込みます。
パークもフックシュートとビックリ仰天な華麗なリバースレイアップを披露!
パーク久しぶりにフックシュートが決まる
これはフックの方です。

特にテルフェアはスピードのある突っ込みでバスカンを2本ゲットし、3Pも決めました!
でもすぐ後に調子乗った3P外すとか、速攻でビハインドザバック失敗でTOとか、諸刃感は出してくるよねー。
叫ぶテルフィア
ただ、ここ2試合はいいプレイの方が多くなってます。期待していこう!

キングスも連続3Pなどで追いすがってきましたが、イバカの豪快ブロック&オフェンスリバウンド&ダンクなど大興奮のプレイも飛び出し、
レジーの3Pで締めて前半終了!
52-39と13点差折り返し!

カズンズはこのQ無得点!
ゲイには11得点されていますが、片方止められているのは大きい!!
インサイド、引き続き頑張れ!

bunner_3Q
レジーのスーパーアシストでイバカがダンクをかますなど引き続き好調な出だし♪
今季一番のパスだったね!

と、思いきやここから一気の失速を見せてしまいます(>_<)
3連続TOや突如入らなくなったシュートでまったく得点できず、FTをもらうこともできません。
あれよあれよと点差を詰められ、ようやくラムがティップで押し込んでこのクオーター6点目を取った時には残り5分で6点差!
ほぼ5分間も無得点の時間帯をつくってしまいました。
最大17点差があっという間に接戦の様相を呈します。


ラムのティップくらいでは流れは変わらず、TOからのバスカンを食らいなんと1点差まで詰め寄られます。
ここで流れとかまったく関係なさそうなテルフェアがジャンパーをヒット!
頼りになるじゃないか!
そしてコリソン先輩がダレン・コリソンから完璧なコリスペ(念のため補足しますがコリソンスペシャル、チャージングをゲットすることね。このブログの基本用語)をゲット!!
コリスペ後に起こされるコリソン
コリスペ後に起こしてもらうコリソン先輩。その表情には仕事をやり遂げた男の誇りと充実感を見て取れる。
って、顔見えないかw

テルフェアと終盤で出てきたイッシュが華麗な突っ込みで加点して押し戻しますが、ダレンコリソン3Pで67-65とわずか2点差で3Q終了です。
イッシュが加入後初得点をいいところで決めてくれたのは嬉しい限り!

それにしても好調だったオフェンスがまさかの失速タイムに。
ギリギリ逆転は免れましたが、17点差もあったのがクオーター終わりに2点差というのはもったいなさ過ぎ!
TOの連発は本当に止めてください!

bunner_4Q


さあ、4Q勝負になってしまいましたよ。
踏ん張れ!

いきなりイッシュがバスカンゲット!
そしてコリソン先輩がスティールして速攻!
イッシュのパスで見事なバスカンを決めます!!!!
この一連の流れが超素敵!
先輩、さすがっす!


そしてイッシュはさらにFTをゲット!
前の出場では空気でしたが、この試合では非常に良い働きをしてくれています!!

これで9点差まで押し戻すことに成功!
キングスも負けじと連続得点で追いすがります。
すかさずコリソン先輩が3Pをヒット!!!
点の取り合いとなっていきます。
そして、まさかの!
コリソン先輩、2本目の3P!!!
この4Qでコリソン先輩のプレイが冴えわたります!


まったく同じ場所から落ち着いて決めてくれました!
チームのパス回しも華麗でした!
この時点で残り7:30、9点差。

ここから一桁台後半のもみあい。
しかし、徐々に点差は詰まっていき、コリソン、カズンズの連続得点で残り2分半で2点差と追い込まれます。

ここでレジーはうまくファウルをもらいFT!
こういうの大事!
これを2本見事に決めます。

しかし次の攻撃でカズンズにFT献上。
これを1本決められ3点差。
ここでリバウンドを取ったアダムスにゲイがディフェンス。
アダムスがパスをしたので離れますが、すぐに戻って突き飛ばすようにファウル!
テクニカルじゃなくボールのないところでのファウル判定で、FTを1本ゲット。
これ、アダムスがまた何か言ったかやったんじゃないかな?
映像じゃわかんないけど。
相変わらずの嫌らしさ!いいよ!

このFTはレジーがキッチリ決め、4点差2分!
攻撃ではレジーのミスショットをトーマスがタイミングよく飛び込んでティップ!
地味めなトーマスですが、このプレイは大きい!
貴重な追加点を上げ6点差!
よしよしよし!!


でもマクレモアが3P決めてくるんだ(T_T)
強いチームは粘りが違うよ。

残り1分半を切り、重要な場面で、キッチリ時間を使うレジー。
そして自ら切れ込み、フェイダウェイのタフジャンパーをねじ込みます!
おお!
エースの貫録や!!


残り1分を切って、カズンズで勝負をかけるキングス。
リバースレイアップを放ちますが、これをイバカがバチコーン!!!!本日4本目!グレートブロック!


このリバウンドを確保しファウルをもらったラムがFTを決め7点差!
すぐにゲイにFTを献上してしまうものの、再びじっくり時間を使い、レジーがやらしくFTをゲット!
1本外しますが、6点差27秒。

キングスはすぐにレイアップで得点し、ファウルゲームにきますが、レジー、ラムがキッチリ決め、相手の得点も許さず勝負あり!!!!
危ない場面もどうにかリードを保ち逃げ切りました!

今季2勝目!
苦しみながらもそれぞれが持ち味を出して快勝です!!!



本日のハイライトはコチラ
各プレイヤーがバランスよく活躍したと思います。
こうやって各自が持ち味を発揮してプレイしていけば、チームの底上げというエース不在期間の目標が達成されるのじゃないでしょうか。
調子のいいキングスの猛攻をしのぎ、厳しい時間帯もいいプレイができたのは素晴らしい!

スタッツはこのようになっております!
stats20141110


個人成績ほんのちょっと
4 ニック・コリソン
 10得点 1コリスペ7 リバウンド 2アシスト 1スティール 1TO
ボール持つコリソン
本日のMVPはコリソン先輩!
前の試合でFT2本外しや5秒バイオレーションで戦犯にされてしまった先輩ですが、すぐに挽回です。
スティール&ダンクの美しさと4Qの連続3Pはグレートです!
コリスペも苦しい時間帯に決めてくれ、言うことなし!サイコー!!

その他の選手もみんな良かった!
特にテルフェア、イシュ・スミス、トーマスの新規加入組がそれぞれ持ち味を発揮して勝利に貢献したのが大きいです。
イッシュは突っ込みがなかなか巧みですね。
今日は8分で7点、シュートはFT含めパーフェクト!
今日はでき過ぎとはいえ、戦力として計算できるなら楽になります!
イシュさんナイス活躍
はい、皆さん、イッシュさんですよ。ところでイッシュ?イシュ?

イバカは14得点、9リバウンド、4ブロック!
やっぱ得意のジャンパー押しがいいね!
あ、あとシュート行けなくてダメだーって時のパスが何本もTO寸前でしたんでお気を付け下さい!
アダムスもオフェンス面はTOもあり微妙でしたが、守備はカズンズ相手にかなりフィジカルに当たってました。
パークも9得点5リバウンド!
ルーズボール追うパーク
唐突にチャレンジ的なオフェンスを始めるのはやめてほしいけど、それを見て興奮する私がいます。

ほかも書きたいけどそろそろお時間です。
やっぱ勝利っていいね!
勝って嬉しいね!


よし!次は今季初の連勝を目指す!GO!! THUNDER!!!
コリソンとレジーのハイタッチ


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします



人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

ナイスゲーム!ナイスコリスペ!

こんにちは。もう一人の管理人あみです。今日はすみません、コメントさせて下さい。
まずは執筆お疲れ様でした。写真たくさんで内容まとまっていてとても読みやすかったです。さすがです。
この試合、素晴らしい試合でした。ミスもたくさんありましたがチームのまとまりをうかがわせるコンビプレーもたくさんありました。
誰かに頼るのではなく、攻守ともに全員が積極的でした。勝つぞという強い思いが伝わりました。今日の試合を見て、この主力なしのチームに期待が持てました。今後はもっともっといいプレーを見せてくれるでしょう。
私たちが現地へ観戦に行った時、コリソンは試合前にずっと3Pの練習をしていました。奥のサイドラインから少しずつずれて、手前のサイドラインまで打っていました。その時は コリソン結構入るじゃん!すげーじゃん!って思いましたが試合では全然打たないし、打っても外れましたよね。でも今季!GOサインが出たのかチャンスがあれば迷いなく打つコリソン。そしてそれが入る!!
コリソンはここ10年で3Pをシーズンに5本決めたことがないんだって。
今季はなんと7試合で5本決めています!!これは偶然なんかじゃない。努力の賜物なんです。
努力しても報われないことが多い世知辛い世の中ですが、彼の努力が実りここにきてシュート成功率が向上したことをとても嬉しく誇りに思います。

今回のブログ記事担当が私じゃなくて良かった。
コリスペ、スティール、ダンク、3Pと盛りだくさん過ぎて扱い切れませんw
きっと2時間で執筆終わらせるのは無理でした(笑)

あみさんw

すっごい長いコメントが入っているなぁと思って見たら、あみさんでした!
幸運にも平日にも関わらず全部リアルタイムで観戦することができた私にはもう、本当に感動的な試合でしたよ。
あみさんからコリソンがスリーの練習をしていて結構上手だったというお話は前回お会いした時に聞いていたので
へーそうなんやーと思っていたのですが、私はむしろ彼の体を張ったポストプレーや、スクリーン、テイクチャージ(いわゆるコリスペ)、それからおそらく後輩たちのメンタルケアやメンターなど、縁の下の力持ち的なイメージを持っていたのですが、今回KD・ラッセルという二枚看板が倒れ(すぐ起きるけど)、ルーキーをはじめとする若手もどんどん怪我で離脱するなか違った役割を与えられたコリソンを見て考えを改めました。
今までは、彼は彼の役割に徹していただけで、本来はもっと力のある選手なのだと。
そのための努力は惜しまないし、いつもと違う役割を請われればそれにきちんと答えられる努力と準備を怠らないのだと強く思いました。
そしてその結果(もちろんがんばったのはコリソンだけではありませんが。ラムもかなりがんばったし、イバカも、テルフェアも、そして渦中のレジーも)切望していた勝利をもぎ取れたことは、
KDやラッセルが戻ってきた後のサンダーに大きな影響を与えてくれると信じています。
楽しみですね♪

あみさま

コメントありがとうございます(笑)

そーそー、コリソン先輩はかなり念入りな3Pの練習をしてたよねー。
怪我人いっぱいの現状の中で、そういう準備が役に立つ!
さすが先輩!

そして、この試合はチームでプレーができていた!
終盤の接戦の中でも、レジー、イバカ、トーマスといろんなプレーヤーがそれぞれの持ち味でチームに貢献してた。

勝ちという結果も嬉しいけど、内容が良かったのが大きな成果だね。

それにしてもほとばしるコリソン愛!
まさかのコメント欄乱入、面白かったよー!

GO!THUNDER!!

aderin さんへ

コメントありがとうございます!
身内で長文コメント、失礼しました(__)

いやー、ホントにいい試合でしたね!
そして、コリソン先輩の活躍!

去年の観戦旅行では、非常に念入りな3P練習を行っていて、かなり意外でした。
ただ、3Pに限らず真剣に練習していた姿は印象的でした。

「役割に徹していただけで、本来はもっと力のある選手」って、確かにその通りですね!!!
この非常事態に今までと異なった役割をこなすには、日頃の努力があってこそです。
イキナリ3Pが入る訳もないし、コーチが打つのを許す訳もない。

自分のできることを増やして磨いて、チームの必要に応じてその力を発揮するって、仕事人だ!
かっこよすぎる!

間違いなく今季のベストゲームで、チームに与えた自信や手ごたえも大きい試合だったと思います。
良い方向へチームが成長していくキッカケになりそうで、今後がとっても楽しみです!




プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR