スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsヒート 4.5

本日はアウェイでヒートとの対戦!

先週の対戦では快勝しましたが、ホームで22勝2敗とめっぽう強いヒートさん

現在、サンダーは首位ではありますが、スパーズが8連勝で2ゲーム差まで追い上げてきている崖っぷち状態です。
今季は連敗がまだ一度のサンダー、今日勝利して連敗を回避できるのか!?


もちろん油断なんてこれっぽっちもできません。
全力です!チャレンジャーです!

それでは観戦開始!!
bunner_1Q
開始早々にイバカがボッシュをブロック!!
本日もブロック量産の予感ww

しかし攻撃はさっぱりでウェイドの速攻、レイアップなどで0-6の立ち上がりでした。
そこからイバカ、KDのFTやジャンパー、パーキンスのオフェリバ得点などで追いすがります。
イバカのブロックやセフォのTO誘発ディフェンスもあり徐々に差を詰め、ラッセルスティールからKDのダンクで
14-13とリードを奪います。
イバカのブロック
ラッセルスティール kDダンク


終盤はKDとレブロンの点の取り合い。レブロンは3Pwo2本決め、KDも豪快なドライビングダンクや3Pを決め返します。
結局23-21とリードして終了。
ターンノーバーが6個とまたしても多めですが、ヒートも5コとお付き合いしてくれました。
ちなみにKD、すでに4TO…。11得点とシュートは好調でした。

bunner_2Q
スタートで久々のクック登場。古巣相手に奮起を期待です!!
序盤はナジーが活躍。ハーデンのタッチダウンパスからレイアップ、ジャンパーと立て続けに決めます。
クックも復帰記念ジャンパーを放ちますがエアボール(>_<)ブランクでしょうか??

ウェイドのターンノーバーからハーデン3P,すぐまたウェイドがボールを失い、今度はクックの3P!!
復帰おめ!!
相手のミスにつけ込み、8点差とすると今度はラッセルのバスカンで一気に11点リードに。
ノリノリです!!

しかし、その後ウェイドのジャンパーに対しパーキンスがハードファウル!手がウェイドの頭を叩き、これがテクニカルに。累計13個目。むー。
コートはかなりの険悪モードに。
すぐ後の攻撃でサンダーはターンノーバーを犯し、速攻に走ったレブロンに今度はラッセルがハードファウル!!
フレグラントがコールされ、会場全体が不穏な空気に包まれます。
これはなかなかの因縁を作っちゃった感じですね。
パーキンスはどうせやるならとことん的な開き直りファウルでしたが、ラッセルは必死に止めに行った結果という気がします。きっと悪気はなかったと思います。
なんにせよこの一連の出来事で点差とリズムを失ってしまったサンダーは、レブロンの3Pや速攻大迫力ダンク、最後はブザビジャンパーを喰らい、49-50と一時の二桁リードをすべて吐き出して前半終了です。

bunner_3Q
立ち上がりからターンノーバー連発でちぐはぐなサンダー。
相手もターンノーバーをしてくれていましたがレブロンにバスカンを決められたりして点差が離れていきます。8:35あたりのラッセルのジャンパーが初得点という厳しい状態。
その後は4-6点差くらいの展開になります。
ハーデンの豪快なドライビングダンクバスカン付なども出ましたが、終盤にバティエの3Pが連続ヒット。
73-80と7点差で終了します。
どうにも攻撃が単調というか個人頼みというか。ラッセルはここまで0アシスト。

ハーデン1対3でレイアップ成功
ドライビングダンクバスカン付


bunner_4Q
KD,ラッセルが最初から出場で勝負をかけてきたサンダー。
いきなりラッセルのスティールから速攻でフリースローをもらい、KDのジャンパー、コリソンのフリースロー、そしてラッセルからコリソンへのゴール下へのアシストで8点連取!!一気に逆転します。
しかし、バティエに再び3Pを連発され、5点差に。
その後は点差をつめる場面があるもののリードが奪えず終盤へ突入します。
残り2:34にラッセルからKDへのアリウープダンクが飛び出し1点差に詰め寄ります。
デュラダンク0405


ヒートの攻撃でレブロンがボールを失い、ジャンプボールに。イバカが競り勝ちサンダーボールとなりますが、KDのタフショットがリングに当たらず24秒バイオレーション、のこり1:30。

ここで今日は全然入っていないボッシュのジャンプシュートが決まり3点差に。
サンダーはゴール下に飛び込んだパーキンスがフリースローをゲット!!
だがしかしこの大事な場面でパーキンスが2本ともミスーーーーー!!
ヒートのオフェンスは外れ、残り19秒3点差。
タイムアウト明けに、ボールをもらったKDは、3Pラインからかなり遠い位置でシュートしますがこれが外れてファウルゲームになります。
実質ここで勝負あり。
時間がたっぷりあったのに、ボールもらってすぐあんなタフ3Pを打たなくても…。
まあ、あの位置から逆転ブザビを決めたこともありましたし自信があったんでしょうね。
ハイライトです

敗因はターンノーバー!!
付け加えると3Pの精度でしょうか。
ターンノーバーは20対14と大きくリードしてしまいました。
FG%、FT%はサンダーが勝ってますしリバウンドも互角。しかしターンノーバーの分、FG、FTともに試投数は負けてます。
3Pはサンダー5/17、ヒート10/24。チャルマーズやバティエにポンポン決められてしまいました。
↓スタッツです。
stats0405

エース二人の成績を。

KD 30点4リバウンド3アシスト2ブロック 9ターンノーバー
シュート確率良かったです。でもでも9TOはダメ! マークがきついとはいえもう少し何とかしてください!
デュラレイアップ0405

ラッセル 28点4リバウンド2アシスト4ターンノーバー
FGが9/26です。パスを回して欲しい場面が何度かありました。
西ブルどりブル


とにもかくにも今季2度目の連敗を喫してしまいました。
スパーズが今日勝ったのでもう本当に崖っぷちの1ゲーム差(-_-;)

厳しい終盤戦が続きます。
しかし何としてもウエスト1位の座は死守して欲しい!! 
みんなを信じて応援するのみ!!
GO!!
THUNDER!!!



ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします



人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

No title

全員が少しづつミスを犯してリズムを失っての敗北という印象です、気持ちが入っているときとそうでないときの差が激しいですね、良いプレーが随所に出ていたので残念です、優勝する力があると思うだけにもっと気を引き締めてほしいです。 テクニカル等のトラブルが出る前までは良かったんですけどもねー 
もう自滅は見飽きました(^^z)

マックモアさんへ

毎回コメントありがとうございます!

<自滅は見飽きました
まさに!
強豪相手の接戦ではターンノーバーなどのミスが勝敗を分けますね。

連敗を喫し、首位の座も危うくなってきました。
なんとか踏ん張って欲しいです!!
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。