vsバックス20151230



本日の執筆はブルズファンのtakeさんです!お忙しい中執筆ありがとうございます!!
よろしくお願いします!!!



本日の対戦相手はミルウォーキーバックス!

ゴールデンステートウォリアーズの開幕連勝記録を止めた、
ジェイソンキッド率いる気鋭のフレッシュチームです。
(チームは12勝20敗 キッドは股関節手術⇒療養中)

先日の雷牛会(大盛り上がりでしたね!)のお礼がてら、
お忙しそうな管理人カップルの助けになれればなと思ったのと…

思えば第1回ブルズ観戦会の対戦相手がバックス。
観戦会場で「ブルズの選手、2人くらいしか知らない」とこぼす
TN主催あみ氏。バックスとなるとさらに誰も選手知らないだろうと、
NBAクラスタ屈指のバックス愛を誇る僕が筆をとった次第です。

僕が運営しているファンタジーバスケットで一緒に遊んでくれている
バックスファンのtetsu(@tetsu13NBA)さんに選手紹介をお願いしてあります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

102 mil st

[マイケルカーターウィリアムス]
PGとしては大きなサイズとペネトレイト、カットインが武器。
アウトサイドシュートとTOの多さが欠点。

[クリスミドルトン]
華麗なるターンアラウンドやステップバックから0
繰り出される綺麗なシュートが持ち味の寡黙なプレーヤー!

[ヤニスアデトクンボ]
ガード級のスピードとセンター級のサイズを兼ね備える規格外の
プレーヤーにしてエース候補。昨季中盤からはジャンパーもしっかり沈める。

[ジャバリパーカー]
ACL断裂の大怪我から待望の復帰を果たしたチームの未来。
見た目からは想像できないスピードとジャンプに刮目せよッ!

[グレッグモンロー]
ど田舎ミルウォーキー待望の大物FA&ローポストスコアラー。
巧みなポストワークに加えパスもうまく技巧派であり、チームの安定的スコアラー。

[OJメイヨ]
いつの間にかすっかりベテランの雰囲気を漂わせ、突然のPG起用にも
なんなく対応する。シュートが不調でもディフェンスやハッスルプレーで貢献!

[ジェリッドベイレス]
今季アウトサイドが絶好調の6thマンで、足首の怪我から先日ようやく復帰!
得点面で控えからチームを支える。

[ジョンヘンソン]
チーム生え抜きのショットブロッカー。オフェンスでもエリアは
限られるがフックは柔らかく、安定している。


【追記 by take】
バックスオーナーのエデンスさんには娘さんがいて、
ウィギンスが1位指名だったときのドラフトで有名になった妹マロリーと、
最近メディア露出に快感を覚えたくさい姉のマディソン(右)。
104 edens


バックスの選手を今日忘れてもこの姉妹のことは忘れないであ(ry

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

おし、tetsuさんありがとうー!

それでは、観戦開始っっ!(言ってみたかった)


といいつつ、この日サンダーナイトファミリーがベンチ裏で
観戦していたからか、そちらへダッシュしていく(ようにみえる)
ウエストブルックをまずはお楽しみください。



1試合25得点10アシストをペアで決めたのは1996年以来だったようですね。
(ローズとジミーにも分けてくれ、その意味不明な怪物力を)
101.jpg


ここまでのOKCシュートデータを添付しておきます(basketball-reference.com)
オフィシャルと多少の誤差があります。
・イバカの2点FGの8割はアシストされたもの
(イバカはね、お膳立てしてあげないとダメなんすよ by しゅう氏)

・ロバーソンは近いか遠いか、中間距離では打ってない
・オーガスティンがかなり苦しんでる(ブルズに返して by 俺)

・デュラントのゴール近くのシュートは笑えるほど鬼
(どんだけ超速でペネトレイトしても最後のタッチが柔らかい、神だね)

などなど、お馴染みっぽいデータがちょいちょい出ていますね。

サンダーは怪物二人以外はやること変わらないのかなと思ったので
(コーチもカレッジ上がりの最初のシーズンですし)
一応こういった数字も載せてみました。暇なときにみてみてください。

ちなみに今シーズンの両チームの得失点は

平均得点(全30チーム中) サンダー02位 バックス29位
平均失点(全30チーム中) サンダー11位 バックス20位

bunner_1Q

ちょっと出だしは硬かったサンダー、特攻隊長ウエストブルックが
縦横無尽に駆け回り、徐々に体が温まってくる感じ。

バックスはヤニス、ミドルトンを中心に得点を重ねていきます。
一方、サンダーもロバーソンのアリウープ失敗もアダムスがプットバックカバー、
ウエストブルック⇒イバカのジャンパーのよくあるやつも観られました。

ちょっとですます調めんどくさいのでやめます。ごめんやで。

ウエストブルックに代わって新人キャメロンペインがコートイン。
サイズ差を活かしMCWがここぞとばかりに攻め込んでちょっと点差が開く、
KD、コリソン先輩、そして後述のペインのスリーで1点差まで詰める。

Q終わりのプレイ、KDがペインくんにアシストした場面、良かったね。
平均得点29位のチームに随分とられたけど、まあ序盤だ、平気平気。

ハイライトはもちろんKDでもウエストブルックでもない!
ニックコリソンの流麗なスピンムーブ(この日唯一のFG)


OKC 30-31 MIL


bunner_2Q

2ndは新人ペイン、モロー、ウェイターズ、コリソン、カンター。

ペインくんの活躍が光り、僅差のままウエストブルック再登場。
カンター、モローを残し、KDとイバカも戻ってきた。

インバウンズから  ウエストブルック⇒イバカ⇒カンターゴール下
トランジションから ウエストブルック⇒KD⇒イバカスリー
と、テンポよくボールを動かしてバックス守備を崩しにいく。


バックスも苦しいショットを何本か沈め食らいつく、
サンダーはQ残り5分あたりからスタメンに戻し畳みかける!(以下略

OKC 65-54 MIL


bunner_3Q

KD、ウエストブルックを中心に攻め立てて17点差に。

ここで決まったかと思ったところに滅多に入らないと評判のMCWのスリー!
絶好調ミドルトン! メイヨのスリー! サンダータイムアウトを取るも
ヤニスが決めて7点差に! ちょっと観てて面白くなってきたわー!

KDのTOがなぜかスリーで返される!w

ペインの新人らしからぬナイスパスが印象的だった。
(グリズリーズファンの歩く生殖(略、カズマくんありがとう)


ミドルトンがこのQ12得点、好調すぎる。

あれ? バックスってNBA全チーム平均得点29位だったような…。

OKC 92-88 MIL


bunner_4Q

さきほどの2ndユニットでスタート。

3点差の場面からモローの連続スリー! これは大きかったね。


引き離せそうなところでミドルトンはじめバックスのスリーが決まる。
にしても俺の知ってるサンダーは守備もえげつなかったんだけど…。

残り6分、10点差をいったりきたりの展開、
カンターがバシバシ決める、オフェンスではキラっキラやで!!
でもバックスもぽんぽん決まる、あれ? 平均得点29位?

ラスト2ポゼッション、まだまだバックスにも可能性があった中で
ウエストブルックのこのドライヴ。いや、相変わらずやば早いね。


バックスはスリーで何とか繋ごうとするも外れて勝負あり。

OKC 131-123 MIL

本日のスタッツはこちら。
106 stats

KD 26得点(FG6/18) 8アシスト
スリーが入らなかったけど、FTとパスもよく決めてました。
調子悪くても形に出来るあたりがMVP。凄いなあ。

107 RWB week
ウエストブルック 27得点 7リバウンド 7アシスト
FG%はキャリアハイペース。個人成績には文句つけるところがないね。
先週の西地区週間MVP受賞、おめでとうございます。

相手のビッグマン・モンローを封じ込めたアダムスたちもお疲れ様。

ウェイターズがあまり入らなかったけどベンチ勢も頑張ってたね。

105 cpayne
新人のペインがTOなしの16得点素晴らしい、
(オーガスティンはブルズに帰ってこいよ)
カンター、モローはオフェンス面でいい仕事してたね。


サンダーは2点シュート被FG%はリーグトップクラスなので
得意な土俵で戦えるイメージでいいのかなと思ってたけど、
昨日ダラスで試合してたバックスに結構やられたので、
サンダーも本調子じゃないのかなと思ったりもしました。

でも、ぽんぽん得点が生まれる試合は観てて楽しいです。

サンダーナイト幹事のお二人&ご参加の皆さんはいつも前向きな
エネルギーにあふれてて素晴らしいなといつも思っています。

ブルズ観戦会もサンダーナイトに負けないようなイベントに
なればいいなと思っています。共闘態勢で盛り上がりましょう。

ちなみにサンダーの次戦はフェニックスサンズ。
エースのブレッドソーがシーズンエンドらしいので
しっかり連勝決めて2015年を終えたいですね。ではまた!!


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ

☆☆☆サンダーナイト13 参加者募集のお知らせ☆☆☆

thunder_night13_banner

2016年1月16日(土)
時間 / 14:00~16:30 (13:30から受付を開始しています。可能であれば10分くらい前までにお越しください)
場所 / 新宿区歌舞伎町2-37-5 日新ビル2F 貸切パーティーラウンジ Kampai乾杯 03-6233-7813
参加費 / 2800円 (高校生以下2000円、小学生以下500円)
参加資格 / なし。ウルブズファン始め、他チームファンの方も大歓迎です!
二次会は16:40~19:40 一人2500円でご用意しています。(飲み放題・軽食付)
途中参加・退室OKですのでお時間がありましたらぜひご参加ください。
次回の二次会の会場はあみお気に入りのお店です。飲み物がいつもより美味しいハズ!ご期待ください!!
詳細はこちら
申し込みはこちらまで→okcthunder.blog.japan@gmail.com

コメント

非公開コメント

takeさんへ

記事の執筆、本当にありがとうございます!!!!

バックスファンのtetsuさんに情報を聞きつつ、オーナーの娘たちに色目を使い、データを引用しバインで実際のプレイを見せる。

takeさんらしい!
素晴らしい!
しかも仕事が早い!
tetsuさんもありがとうございます!

「守備がひどい」とかバッサリいかれると思ってましたが、サンダー目線の応援記事を書いてもらい、ありがたし!

文才がないとかツイッターで嘆いてましたけど、まっっったくそんなことないでしょう。
準レギュラーどうです(笑)??

年末のお忙しい中、本当にありがとうございました!





しゅうさんへ

あけましておめでとうございます。

酒飲みながら観戦できたみたいで良かったですw

>準レギュラーどうです(笑)??
年に1回くらいなら!

いい経験になりました、こちらこそありがとうございました。

情報満載ありがとう!

オーナーの娘とか!!!
絶対私たちだけじゃ出てこなかった情報まで、ありがとうございました!
たけさんが快く引き受けてくださったおかげで、この日はサンダー仲間と自宅でのんびり観戦することができました。
ほんっとーにありがとうございます。
もっと辛辣なご意見いただく覚悟をしていたのですが、サンダーに優しく、嬉しかったです(笑)
ペイン君取り上げてもらって嬉しかったー!
サンダーに入って初めての大活躍でしたので。
動画もさすがです。もろもろありがとうございました!!

またよろしくお願いします♡

あみちゃんへ

こちらこそ年末暇だったのでちょうどよかったw
貴重な機会をありがとうございました。
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR