vsバックス20160307

このところのショックな敗戦続きに、現実逃避気味のしゅうです。
オールスター明けからギアを上げていくサンダーを妄想してたのに、オールスター明けに勝ちブログ書いてない!

チームの飛車角アシスタントコーチの離脱もこの急降下に響いてるのかな。
ウイリアムスさんは不幸な事故で奥さんが亡くなりました。
チークスは手術。

何にしてもさ。

勝利が!勝利のみが!
サンダーファンの荒れた心を癒す薬なのだよ!




ということで、本日はアウェイでバックスとの対戦!
年末の対戦ではハイスコアゲームで勝利してます。
そのときはtakeさんが素敵な記事を書いてくれました。
読んでいない方は読むべし!
こちらね!


サンダーにご帰還遊ばされたナジー・モハメド御大は出場するのか!?
もうインサイドは余っているというのに!
真の役目は、チームに喝を入れることでしょう。
今のサンダーは喝の入れがい、あるぜぇ。
頼みます!


バックスの現状とか見る余裕なし!
サンダーがどんなゲームをしてくれるか!?
守備はちょっとでも向上を!
TOとシュートセレクトの改善を!

観戦開始!
担当しゅうです!


bunner_1Q
tipoff試合開始20160307
ティップオフ!

いきなりロバーソンの3Pが決まる驚愕の出だし。
イバカは中に攻め込みトラベリング!
うむ!これはいつも通りー。

ラッセルがインサイドに連続でパスを供給する良いプレイを見せ、6-0とリードを奪います。

トラべったイバカは、3Pを2本放ち1本決め、ジャンパーをブロックして名誉回復!
KDも3Pを放って外れるなど3P押してくるのは心配だぁ。
ウォリアーズ戦ではやっぱりKDは意図的に3Pを封印したのでしょうかね。

中、外ともに好調なサンダーは、なんだかんだで4分で13-2と飛び出します。

バックスはシュートが全然入らず、ブロックもかまされ元気ない感じ。
サンダーがそんな強固な守備と思えませんが、攻めあぐね感ハンパなし!
守備もインサイドでノーマークを作っちゃうなどみるみる点差が離れます。

なんと5分を残して22-4というとんでもない出だし!
アシストも量産しており、言うことないねぇ。


その後も危なげなし。
シングラーが守備で妙に活躍して、インサイド陣も好調!
最後はKDが3Pファウルをもらい、32-12で1Q終了です。

FG11本全てにアシストがつくという最高の内容。
3P多発は最初だけで、イバカ、アダムス、カンターにパスが回りました!
対するバックスはFG3/23と、さすがにそりゃ外しすぎっしょ。

今日はこのままぶち抜け!


bunner_2Q

出だしでベイレスにジャンパーと3Pをぶち込まれます。
さすがに入れてくるよねぇ。
さらにセカンドチャンスを押し込まれます。
オフェンスリバウンドは1Qも連続で取られる場面がありました。
気を付けて!

20点差を3分で13点差まで詰められます。

しかし、直後にKDが3Pをヒット!
そしてKDのスティールから速攻でシングラーがエンドワンレイアップ!!
さらに、ラッセルが入ってきてすぐに突っ込んで、ユーロステップレイアップでエンドワン!
FTは外す!

バックスもエンドワンが飛び出し、シュートは復活気味。
サンダーもTOからクリアパスファウルを献上しちゃったり、互角の展開です。

それでも、ラッセル⇒カンターのホットラインが連続で炸裂。
2本目はエンドワン!
さらにフォイの3Pのリバウンドを敵に囲まれながらもぎ取りシュートファウルをゲット!
フォイからのパスも決めちゃう!
カンターシュート20160307
カンター攻守に大活躍っす!!
散髪しましたが、毛量多すぎて刈り上げしてんだかなんだか分からない。

ただね、3P多発がまたも出て、KDは一本決めますが、他は不発。

フォイは自信満々に打って外すなぁ。
フィッシャー会長を思い出させる思い切りのいいシュートと外しっぷりだ。

TOが絡み、早い攻めにファウルをしちゃうなど残り3分切って54-42の12点差まで詰められます。
インサイドへのパスも強引さが出ちゃいました。

こういう厳しい時こそ我慢が大事よ!
KDがジャンパーを決め、イバカのジャンパーにアダムスが超豪快プットバックダンク!
このダンクはとんでもねェぞ!

カンターもオフェリバからFTをゲット!
やっぱりリバウンド大事だわぁ。

元気回復のバックスの攻めにこちらも攻撃で対抗し、どうにかあまり点差を詰められずに踏ん張りました。
64-48
2Qはバックスの攻撃を止められませんでしたね。
36点取られつつ、32点取ってます。
ミスからの失点は今のサンダーでは仕方ないかなぁ。
ちょっと内容的には危ない!
サンダーが停滞したら怖い!


持ち味発揮しまくりのカンターは前半で早くもダブルダブル!
カンターの活躍は大きすぎました!

ラッセル、KDは得点はそれほど伸びてません。
アシストは伸ばしております!
ここが後半どうなるか?
シュートセレクトは気を付けて、好調インサイドも引き続き活用してもらいたい!


bunner_3Q

ラッセル、KDがアダムスをお膳立てして、連続FTゲット!
まぁトータル2/4というのは厳しいけどね。
イバカへもいいパスが回り、お得意ジャンパーを連続で決めます。
ここまでFG23本中、20本にアシストがついてます!
こういう感じでいいと思う!

さらにアダムスへのアシストで、ラッセルは10アシスト達成。
アダムス得点20160307

でーも、バックスも負けてない。
オフェンスリバウンドを取りまくり、得点につなげてきます。
セカンドチャンスはやらせちゃいかん!

KD、ラッセルが3Pをねじ込み引き離しても、二人とも2本目の3Pを狙って外す。
ラッセルは3本目も外す!
その間に詰められちゃうとか、展開は互角!

ちょっと攻撃停滞すると、バックスが詰めてきます。
1Qはなんだったんだだろうって思うほど、攻撃は完全に復調してます。
ジリジリとつめられ、残り2分で81-70.
こういう時に耐えるチームとなってくれー。

KDがジャンパーを決めるも、すぐにダンクで返される。
さらに3pをかまされ、84-75と1Q以来の一桁に。

ここで、ロバーソン、フォイ、KDが3Pを打って外し、逆にタフなジャンパー決められちゃう!
さらに、KDに最後の攻撃託してTOしでかすというサンダー名物も披露(-.-)
そこからレイアップ喰らって84-79で3Q終了です。


こういう展開、もうたくさんだ!

FTもらうプレイとかさ、ゴール下に味方来てから打つとかさ、このQの前半でやってたインサイド活かすプレイとかさ。
やってこうよー。
負のスパイラルに巻き込まれすぎだよー。
苦しい時こそ、落ち着きなさいって。
前のプレイを引きずらず、切り替えていきましょう!


bunner_4Q

さぁ、こうなったらもう点差はないも同然だ!
さすがにこの展開で、今日もまくられたら明日会社に行く気力はない。
そこまでの精神力は私にはない!
頼む!!


いきなりの3pで2点差スタート(>_<)
ラッセルが突っ込みを決め、速攻でKD⇒カンターのダンク!
さらにラッセルはゴール下でモンローをブロック!
でもオフェリバからモンローに決められちゃうんだけどね。


さらにKDが3Pをミスるも、次の攻撃でも強気で3Pを放ち決めます!
ラッセルもFTを決めてくれ、残り8分で93-84と引き離します。

2点差からのバックスが、固くなったのかシュートが決まりません。
助かる…。

ただし、こちらもお馴染みのTOでFT献上とか、相手を助けるプレイは惜しまない。
お互い、ちょっと焦っているような中盤戦。
FGの外しあいで時間が進む展開。
FTをもらった本数が多かったサンダーがリードを広げます。

ようやくラッセル⇒アダムスのダンクで両チーム通じて久しぶりのFGが決まります。
97-86で残り5分弱。
残り8分からバックスは2点しか決まってません。
また1Qみたいになってきた?

こちらはKDが3pファウルをもらい全て決めてくれ、100-86.
残り3分半。

ここで!
連続で!
TOをかますサンダー!
どちらも速攻でダンクを喰らいます…。
そりゃねえっすよ。

こっからシュートは外すもオフェンスリバウンドを確保して時間を潰します。
相手もシュートを外してくれますが、またもTO!
FT献上で残り1分で8点差に。
そんなに逆転の目を残したいのか、サンダーよ…。

さらに時間使ってシュートはずしますが、イバカがリバウンド確保!
よっしゃ!
そんでKDへボール渡し、すぐにパス戻されたイバカが、前が空いてるからって時間使わず3P打って外す!
残り30秒ちょっとでリバウンド取って4秒で打つって!
イバカよ、こういう時も時計関係ないのか…。

バックスは多少時間を使ってしまいますが、レイアップを決めて100-94と4点差、22秒。
ファウルゲームとなり、ファウルを受けたラッセルは1/2…。
怖いって!

バックスはアンテトクンポの突っ込みでファウルをもらい、こちらも1/2.
助かった。

こちらは逃げ回りますが、ラッセルがファウルゲームでFT2/2.
よし。
残り、10秒で103-95!

バックス、ベイレスが突っ込みでまたもファウルをゲット。
どっちがファウルゲームしてんのかっつーの!
ちなみに2個ともウェイターズ。

これをまたも1本はずしてくれて、残り5秒。
一応ファウルゲームに来ましたが、これでは時間が足りません。
ようやく勝負あり!
ふぅー。


最終スコア104-96.
1Qのバックスのつまづきがなかったらどうなっていたのだろう?
本当に危ない勝利ですが、まずは結果出たので喜んでおこう!

スタッツはこのようになっております!
stats20160307
正直、バックスの1Qの出来の悪さ、さらに4Qの2点差まで迫られてからの失速に助けられての勝利です。
3Qと4Qはサンダーの得点はともに20点。
ここ最近のまくられパターンそのままでしたよ。
観ていて本当にハラハラします。

今日は4Q最後のところを細かく記事にしました。
最終盤で致命傷になりうるTOも多いし、時間使わないとか試合運びのミスもあります。
もっと楽に勝てるところを終盤まで相手に逆転の目を残してしまう展開は頂けませんねぇ。
再建中の若手チームじゃないんだから、もう少し落ち着いてプレイしましょうよ。

どうして急にこんな状態になってしまったのか?
選手本人が一番感じているところでしょうし、一番どうにかしたいと思っているのも選手なんで、
ファンがギャーギャー言ってもしょうがない。
ハラハラしながら応援していきますけど、全体的に雰囲気が暗い!
どうせ試合巧者にゃなれんのだから、顔あげて、もっとギラついて、ぶちかましてけ!



個人成績ちょっとだけ

35 ケビン・デュラント 
KD6geme連続ダブルダブル20160307
 32得点 12リバウンド 8アシスト 5TO
もう少しでトリプルダブル。なにげに6試合連続ダブルダブル。いつの間にかの30点オーバー。
もう一つ爆発力はありませんでしたが、30点オーバーで文句言えるはずもない!
この「いつの間にか」感がKDの持ち味。
FTで16/18と稼いでくれたのは評価したい!これが一番効率いいはず。
大事なところのTOは勘弁でm(__)m


0 ラッセル・ウエストブルック 
 ラッセル10回目のトリプルダブル20160307
15得点 10リバウンド 11アシスト 7TO
;今季10度目のトリプルダブル!
突如の3P乱れ打ちはやめてね。そのほかはパス主体でチームを巻き込もうとする意図が見えました。
7TOはどうにかもう少し減らして頂いてm(__)m

11  エネス・カンター
 18得点 12リバウンド 
19.5分で、この成績!FG7/9。オフェリバはチーム最多の4本!
今日はこの効率のいいプレイに助けられました。

あ、ナジーおじさんは出ませんでしたね。


とにかく勝ちは勝ち!
連敗止めてホームに帰れるぞ!


とりあえずホーム帰って休んで頂戴!GO!! THUNDER!!!


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ

☆☆☆サンダーナイト15 参加者募集のお知らせ☆☆☆


2016年3月27日(日)
試合/vsスパーズ
時間 / 13:00~15:30 (12:30から受付を開始しています。可能であれば10分くらい前までにお越しください)
場所 / 大阪市中央区西心斎橋2-1-18 オ-パスワンビル5F バスケットボールバー「ペネトレイト」
参加費 / 3500円 (高校生以下2800円、小学生以下500円)
参加資格 /当日サンダーを応援できる方
初めての大阪開催となります!全員初対面、オープニングスタッフ状態の会になると思いますがぜひよろしくお願いします!!
申し込みはこちらまで→okcthunder.blog.japan@gmail.com

コメント

非公開コメント

最近のハラハラ…

いつもいつもこのブログにお世話になりっぱなしなサンダー活動ですが、最近の試合は勝てるところも落としてしまうのがもやもやしますね…KDがプレーしてるだけで喜ばしいことなのですがやはりチームが勝ってくれるのが一番なのでなにか飛躍のきっかけが欲しいところです…
僕のバックスのプレイヤーで気になっているのがグリークフリークことアデトクンポ、相当な素材型ですがこれからどんどんスキルアップすればチームの顔になれると思っています。彼の活躍にも密かに期待しています

エスエスさんへ

コメントありがとうございます!
頼りにしてくれて嬉しい限りでございます!

この試合も大逆転負け一歩手前まで行きまして、私のメンタルは崩壊寸前でした。
サンダーは3Q終了時にリードしてて負けた試合数が10もあるらしい…。
シクサーズと並んでリーグ最多とか。
ジェットコースターなチームですわ。

アデトクンポさんは名前のインパクトが凄い。
身体能力を活かせれば成り上がっていきそうですねぇ。
バックス自体がブレーク寸前チームで、今後要チェックです!

プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR