vsスパーズ2016.3.27

どうもー!ご紹介に預かりましたまーしーです。本日のブログを担当させていただきます。

少しだけ自己紹介です。しゅうさんからご紹介があった通りサラリーマンです。
あとおそらく日本で一番、名古屋駅のお土産コーナーで「味仙のラーメン」を買ってます。まあそんなとこっす。

スマートにかつ決めるべき所でキチッと決める、そんな我らが総大将KDのファンになり、自然とサンダーのファンになりました!そしてサンダーナイトを見つけ、今日に至るわけです。

そんなこんなでブログの話を頂いた時から今日を楽しみにしてました。しかし前日衝撃のニュースが飛び込んでくるわけです。

それがこちら↓↓↓
スパーズが主力を休ませる件。
「いやこれブログどうすんだよ。」
「勝っても喜びづらいし、万が一負けた日には…((((;´゚Д゚)))」
震えて夜も眠れないわけですよ(嘘です。すみません)

そしてこの日のために数か月前からネタを仕込んでたわけで。
「第8回サンダーナイトのカオスな思い出とか」とか「昔プレーオフのスパーズ対サンズでナッシュがボウエンにひじ打ちされた話」とか「ティムおじさん」とか…。

それでも試合が始まるまで希望を捨てません。
きっとこれは悪い夢か何かで、朝目が覚めたらスタメン対スタメンの対決の死力を尽くした名勝負になっていて。その死闘を俺は伝えるんだと。しかし無常にも現地実況は伝えます。
「ノーオルドリッジー」、「ノーダンカンー」、「ノージノビリー」、「ノーレナードー」、「ノーパーカー」あれ?ダニーグリーン…(小声)

もうわかった。そんな皆まで言わなくてもいいじゃん。フルメンバーのこっちがガチ過ぎて恥ずかしいじゃんか。その代わり今日はボッコボコに負かしてやるからな!!!
ってことで観戦スタート。

bunner_1Q

さあ今日はホーム。
スタメンはいつもの5人。

0 ラッセル
21 ロバーソン
35 KD
9 イバカ
12 アダムス

まずはサンダー。幸先よくKDの3Pでスタート!さらにイバカのフックシュートが決まる。今日イバカは大丈夫な日!対するスパーズも得意のパス交換から得点を重ねます。

好調イバカ。続けてジャンパーをヒット。さらにはブロックと攻守にわたり大活躍!

kakou_ibaka_01
イバカって最初のプレーがいいとノるんだよなー。

KDの3P、アダムスのゴール下が決まり残り6:22 。
サンダー:14 – スパーズ:11でスパーズのタイムアウト。

タイムアウト明けラッセルがジャンパー2発をヒット。
対するスパーズ。オフェンスを2回失敗。サンダーに流れが来そうな予感!!

ここでスパーズのメンバーチェンジ。
ケビンマーティン(※懐かしいね)、デビットウエスト、アンドレミラー。
…豪華すぎる。もうそのままスタメンでええやん。
サンダー側もメンバーチェンジ。
ラッセル、ウェイターズ、シングラー、イバカ、カンター。
お帰りシングラー!

サンダーはイバカ、ラッセルと立て続けにジャンパーをヒットするも、
スパーズもウエスト、ミルズとつなぎ追いすがる。なかなか引き離せず。

余談ですがこのパティミルズという選手。
サンダーナイトの仲間であるSarinaちゃんとの先日こんな会話をしていました。
Sarina:「私パティミルズのディフェンスが好きなんです~」
まーしー:「そうなんだ~。彼のディフェンスいいよね~(心の声)…???。やべっ。わからない…。よしっ!今度の試合で謎を解明しよう!
その謎を解明すべく今日ずっと注目してたのですが、ごめんなさい。どうやら僕にはセンスがなかったみたいです…。

そうこうするうちにスパーズに逆転を許し1Q終了。
サンダー:24-スパーズ:26

オフェンスリバウンドを取られ過ぎました。そこからセカンドチャンスで得点されています。サンダー:1個に対しスパーズ:6個(そこから8失点)。みんなーもっと集中!!


bunner_2Q

メンバーはこちら。

22 ペイン
6 フォイ
3 ウェイターズ
35 KD
11 カンター

主力5人不在のスパーズにまさかのリードを許す展開。
「あれだ!地球の裏側日本ではサンダーナイトをやってるから、それを盛り上げようとしてくれてるんだよね!気持ちは嬉しいけどそうゆうのもう大丈夫だから!」と思いつつ
さあここからサクッと逆転だぜっ!!

ところが、好調ウエストに決められる。
「いやいやもうそういうの大丈夫だから…」
さらにKDのパスミスからシモンズの速攻
「(ざわざわ…ざわざわ)大丈夫…なんだよね…?」
さらにまたもウエストがジャンパーをヒット。
「…((((;´゚Д゚)))。…え。なんで…。これは負け。負けの流れかッ。ヤバいこれ記事書けない…。そうだ逃亡ッ。逃亡しかないッ…」。
サンダー:27 - スパーズ:34。たまらずサンダータイムアウト。

果たして試合の行方は。このブログは闇に葬られてしまうのか。そして遠く離れた大阪サンダーナイトの命運は如何に。次週激動の大阪編へ続く!!

って終わりません。当然最後まで書きます!
このピンチを救ったのは我らが特攻隊長ラッセル!

22_westbrook_spurs_lm_160326
やったるでー

メンバーはラッセル、ロバーソン、フォイ、イバカ、アダムス。
P&Rからアダムスのレイアップ。ラッセルのジャンパー。さらにはスパーズバックコート陣に対する激しいディフェンス。
スパーズのパスワークを完全にシャットアウト。徐々に流れはサンダーに傾いていきます。

スパーズタイムアウト。しかしラッセルの勢いは止まらず3連続得点。KDもコートへ戻り勢いはサンダー。

イバカ本日2回目のブロックからのラッセルの速攻で同点。サンダー:41 - スパーズ:41。

kakou_ibaka_02
いつもより多めに飛んでおります。

またもスパーズタイムアウト。
タイムアウト明け、今度は総大将KDの3Pで逆転に成功!
キタキタキターーーー!!!サンダー:44 - スパーズ:41。

そのままの勢いで2Q終了。
サンダー:48 - スパーズ:44。

2Q頭はどうなる事かと思いましたが、チームディフェンスが機能し逆転に成功!後半も継続していきたいところ!
ただし個人技では点を取られています。特にウエスト。後半に向けての修正ポイントです。

ebiken
ハーフタイムショーには日本人ダンサーのエビケンこと「蛯名健一」さんが登場。圧巻のパフォーマンス!日本人の活躍は嬉しいですね!

bunner_3Q

スタメンに戻し、いざ勝負!

0 ラッセル
21 ロバーソン
35 KD
9 イバカ
12 アダムス

対するスパーズは好調ウエストをコートに送り込みます。

3Q開始直後。サンダーはラッセルのドライブからFTゲット(2/2)。スパーズはウエストの1on1と両チーム好調な選手を中心にオフェンスを展開します。

サンダーは引き続き好調のイバカの3p、KDのダンクと順調に得点を重ねていきます。

6_durant_spurs_lm_160326
エース様のお通りだー

一方でスパーズはウエストがオフェンスファウル、徐々にサンダーのディフェンスが捕まえ始めました。これまでの最大リード。サンダー:55 - スパーズ:46。

よしこのまま行けるぜ!しかしそう甘く無いのがスパーズ。
ウエストのバスカン。さらにラッセルがスティールされ、そのままグリーンのワンマン速攻。サンダー:55 - スパーズ:51。

このプレー、ラッセルはファウルをコールされたと考え、プレーを止めてます。
コラー!!気を抜くんじゃありません!あなたをそんな子に育てた覚えはありませんよ!(もちろん育ててない)
すかさずサンダータイムアウト。ドノバンさん頼んます。カツを入れちゃってください!

タイムアウト明け。ここからサンダーのショータイム。
KDのジャンパー×2、ロバーソンの3P、アダムスとイバカの豪快なダンク!
嵐のような攻撃の結果13点差。サンダー:69 - スパーズ:56。

さらにメンバーチェンジでラッセル、ロバーソン、ウェイターズ、イバカ、カンター。

さあ勢いに乗ってくぞってところで、ラッセルがテクニカルファウル。
…いや。この流れでなぜそうなる…。やっぱあなたエンターテイナーだわ。
しかしサンダーの勢いは止まらない。
海南の牧風に言えば「だが勢いは止まらんだろうな…」「それほど今のサンダーは強い」

カンターのバスカン。そしてこの試合の最大のハイライトになるであろうラッセルの5人抜きからのトマホークダンク!!!!

9_westbrook_spurs_lm_160326
誰も俺のスピードにはついてこれないぜ!

なんじゃこりゃーーー!!!超カッコいい!!
あまりのスピードに実況も「Flash(閃光)!」と叫んでいます。

メンバー交代でコート上にはペイン、フォイ、ウェイターズ、KD、カンター。
カンターのゴール下。ペインのアシストからKDの3Pが決まります。
もう今のサンダーには何を注文してもいいぜっ!!

そのままの勢いで3Q終了。
サンダー:83 - スパーズ:63

party20160327
ベンチのみんなもパーリーピーポー。シングラーのシャツもしっかりとINされております

遠く離れた大阪サンダーナイトもこんな感じで盛り上がってることでしょう。

3Q最初の競った時間。ここをキチンと我慢できたところが3Q途中からの爆発という結果につながったと思います。このまま4Qも突っ走れ!


bunner_4Q

ほぼガベージですがメンバーはそのまま。うちも主力休ませてほしいなー。

スパーズもディアウの個人技(嫌なこと思い出したな…)、ミラーの個人技で対抗。
サンダーも依然勢いは落ちず、高い確率でシュートが決まります。

そんな中カンターのスティールからワンマン速攻という珍しいプレーも。
おそらくサンダーナイトもガベージタイムによくあるおしゃべりタイムに突入するんだろうなーと思いつつ、ゆる~く観戦しております。

そしてまーしーもこの辺りでWordのインストールを忘れていることに気付く。
今回のブログ執筆に必要なツールのためインストール開始。

そんなこんなでそのまま試合終了。
サンダー:105 - スパーズ:84

主力不在のスパーズに貫録の勝利。
そして7連勝だぜっ!プレーオフに向けて調子が上がってきてるぜ!
このままファイナル制覇に向けて突っ走れ!

スタッツはこのようになっております!

stats20160327


個人成績

35 ケビン・デュラント 
31 得点 10 リバウンド 3 アシスト 5TO
流石エース。ただ相手はあくまでベンチメンバー。レナードもダンカンもいません。POでは本気のスパーズ相手にこの活躍を頼んます!頼りにしてるぜエース。

0 ラッセル・ウエストブルック 
29 得点 6 リバウンド 8 アシスト 1 スティール
間違いなく今日のMVP。オフェンスだけでなくハードなディフェンスでもチームを引っ張りました。TDこそなりませんでしたが続けるべきかと。ラッセルのアシストが増えているのは、チームとしてオフェンスが機能している証拠です。でも変なとこでテクニカルファウルはしないでね。

9 サージ・イバカ
15 得点 8 リバウンド 4 ブロック
本日の影のMVP。15得点もさることながら4ブロックが光ります。特に2Qのブロック。あれで流れが完全にサンダーになりました。本番の相手オルドリッジは手ごわいけどイバカのディフェンスは鍵を握りそうです。

12 スティーブン・アダムス
9 得点 6 リバウンド
スタッツにこそ現れませんが、今日もゴール下の番人として立ちはだかりました。またラッセル、ロバーソンを中心とした激しいプレスは、アダムスのカバーリングがあってこそ成立するのだと思います。

21 アンドレ・ロバーソン
5 得点 4 リバウンド
アダムス同様スタッツには現れにくい活躍。でも2Q~3Qの大量リードを作った時間には必ずコートに立っています。いいオフェンスのためには、まずディフェンスからリズムを作る。彼もまたサンダーがファイナルを制するためのキーマンだと思っています。

3 ディオン・ウエイターズ
0 得点 0 リバウンド
スタッツは良くありませんが、ロバーソン同様ディフェンス面での貢献が大きいです。

11  エネス・カンター
20 得点 10 リバウンド
スタッツは立派です。でも得点のうち大半は3Q以降の大量リードした時点で取ったもの。特に今後のPOでは競ってる展開とかプレッシャーのかかる場面でどれだけやれるかが、大事になってきます。ディフェンスでもウエストに自由に得点させていた印象です。もっと頑張れ!あなたならできる!


さて今日の試合スパーズは主力を休ませていますが、どんな意味があったか。そのためにウエスタン・カンファレンスを取り巻く状況を整理します。
①スパーズとウォリアーズは4ゲーム差。どちらも2位以上がほぼ確定。
②ウォリアーズはシーズン72勝の記録がかかっているため、休むことはできない。
③スパーズとウォリアーズは後2回対戦を残しており、スパーズの自力優勝は無い。ただ 
 し2勝すれば2ゲーム差となりウォリアーズにプレッシャーをかけることが可能。
④3位サンダーは調子を上げており、4位クリッパーズは調子を落とし気味。

スパーズの目線で考えると④よりサンダーとの対戦は避けたいところ。何せそのあとのカンファレンス・ファイナルで史上最強と言われるウォリアーズとの対戦が控えているのだから。

そこでスパーズのシナリオは次の2つ。
A.1位を目指してカンファレンス・セミファイナルでサンダー戦を回避。
B.2位となりサンダー、ウォリアーズとのプレイオフを戦う。

スパーズは今日主力を休ませることでBを選択し、「カンファレンス・セミファイナルでサンダーと戦う」というメッセージをサンダーに向けて送りました。
つまりサンダーに向けての宣戦布告です。また今日の試合の中で何が通用し、何が通用しなかったかを観察し、プレーオフに向けての戦力分析をしています。恐ろしくしたたかなチームです。

それに対しサンダー側もスパーズに今日の試合でメッセージを送っています。
2Q~3Qのサンダーのディフェンスにより、主力のいないスパーズのパスワークは完全に封じ込めました。つまり「スパーズに勝つ準備はできてるぜ。」「主力を出さないと俺たちには歯が立たないぜ」。
そして「スパーズもウォリアーズも全部倒してファイナルを制覇するのは俺たちだ!」。

プレーオフに向けての戦いはもう始まっています。
みなさん、今後も熱い応援でサンダーを盛り上げましょう!!
そして時空を超えてサンダーが勝てるように!
Go!!Thunder!!

以上、初めてのブログで多々お見苦しい所をお見せしましたが、まーしーでした。


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

続・半袖

まーしーさん、ブログお疲れ様です

最後の方のスパーズに対する考察いいですね~
ポポは色々やってくるので考えさせられますよね※今回は罰金無いのかな?
敵将ながら私的にはNBAで一番好きなコーチです(コメントとか最高です)

それはそうとお気づきでした?3/14のポートランド戦以来、
ホームで4試合連続半袖なんですよ
勝率良いからゲン担ぎですかねぇ

執筆お疲れ様です。
まーしーさんらしさが存分に出ていますねー笑
冷静沈着な分析
でも確かにスパーズには考えられた試合でした。
サンダー勝利→負けて当然主力温存流石スパーズ
サンダー敗戦→ベンチメンバーなのにサンダーに勝つなんて流石スパーズ

なんて、スパーズを悪役に仕上げるようなことしか思い浮かびませんでした。
決してスパーズを嫌いというわけではなく、むしろ流石だと思っています。
まあスパーズをこれから順位で抜くことができない事実は確かなので、焦点をプレーオフにあわせそこで白黒はっきりさせてもらいたいものですね。

P.S 半袖ジャージは最近増えましたねー
リーグが半袖を推奨しまくってる波がいよいよサンダーに来たのでしょうか?

圧勝!

まーしー!
ブログ執筆ありがとうございます!!!!!
今日書いてくれなかったら、大阪サンダーナイトと記事の両立なんて無理だったよ。
助かりました。

軽快な文章でありながら分析とか小ネタとか挟んできて楽しく読めました!

スパーズマネジメント発動ににより、サンダーは圧勝以外の結果は受け入れられない状況になりました。
少しもたつきましたが、キッチリ圧勝できたのは良かった!
なんだかんだでサンダーの調子が上がっております。
噛み合うととんでもない力を発揮する我がチーム。
連勝継続で、調子乗りまくってしまえばいい!
そしてそのまま優勝してしまえ!
そんな妄想しちゃうほどやっぱり勝つっていいですねぇ。

本当にブログお疲れ様でした&ありがとうございました!!

サンダーナイトおつかれさまでした。
スパーズ主力休ませましたが、序盤ヒヤヒヤしましたねwww
スパーズ控えも豪華で腹立ちますw

執筆お疲れさまです

まーしーブログお疲れさまでした!
まさかここから既に主力温存!?というある意味さすがスパーズ、な事態にも関わらず、
POに向けた各々の思惑まで分析、凄い〜!
個人的には牧風コメント「それほど今のサンダーは強い」にツボりました。
POの間にぜひこれをみんなで連発したい!

このままの勢いで60勝に乗せちゃいましょう(残り全勝?)!

はじめさんへ

最初にコメントいただきありがとうございます。

そんなに半袖が続いていたんですか!!
確かに最近の勝率はすごく良いのでゲン担ぎで続けてほしいですね!
…ちょっと体操着っぽいくてデザインがどうかなーとは思いますが(笑)

にしてもポポにはいつも驚かされます。ここまでやるかって。
非常なまでに勝利に徹する姿勢は敵ながら見事と言わざるを得ません。

バスケットの知識はもちろんの事、
戦況を見極める目、計画力、人心掌握術…、
リーダーシップという観点では世界のスポーツチームの監督の中でも3本の指に入る人物だと思っています。


敵にすると最も恐ろしく、味方だと頼もしい指揮官ですね。

kduへ

コメントありがとう!

ブログの中に書いた通りだけど、昔サンズを応援してた時代に、
ナッシュとボウエンの件があったので、その時の自分だったらもっと悪役に仕立て上げたかも(笑)

まあスパーズは流石です。ブログの中では割愛したんですが、
試合の放送中「2009~2010シーズン以降、シーズンで50勝以上した回数のランキング」が発表されていました。
1位はスパーズの7回(ちなみに2位は我らがサンダーの5回)。
それほどまでに長期政権を築くためには、普通の事をしていてはダメなんでしょう。

両チームともプレーオフに焦点を合わせてチーム作りを進めていますが、
最後に勝つのはサンダーだと信じています。

しゅうさんへ

コメントありがとうございます。

サンダーナイトIN大阪お疲れ様です!

ブログを書いてみて、改めていつも書かれているお二人の大変さが分かった気がします。
これを何年も続けるのがいかに凄いことなのか。
本当にこの場を作ってくださるお二人には感謝です!

合間の小ネタは拾ってもらえると非常に嬉しいです。

ノッてくると手がつけられないサンダー。
いっそこのまま全力で勝ち続けたら、本当にプレーオフも全勝してしまうかも!
いや勝ち続けてしまいましょう!

ありがとう!

まーしーお疲れ様でした!かなりの長文。時間かかったでしょう?
今回このスパーズ戦をサンダーナイトに選んだわけですが、ポポビッチにはやられましたね。もう今後レギュラーシーズンにサンダーナイトでスパーズ戦を選ぶことはいたしません。
まーしーが記事の中でちょいちょいサンダーナイトのこと気にしてくれたの嬉しかったです。
ちなみに会場では、ラッセルのテクニカルのとき「落ち着け…落ち着け…いらんことすなー!」とみんなでラッセルを止めていました、がダメでしたね(笑)
カンターの速攻では驚きの「おぉ〜」「マジでっ」からフィニッシュは爆笑へ。
ラッセルのトマホークダンクではもちろん大歓声でしたよ!
次のTNは東京開催(のはず!)ですので、またその時は一緒に盛り上がりましょうね。

ところでコメントしようと思ったらはじめさんのコメントタイトルが目に飛び込んできて笑っちゃいました。
「続」になっとる!!!!
はじめさん、私は連続で半袖だって、気付いてましたよ!!
最近半袖ジャージの売り上げが落ちてて在庫余りまくってるから、慌てて着させてるんじゃないですか(笑)

しょーたさんへ

コメントありがとうございます!

お初にお目にかかります。
しょーたさんはサンダーナイトに参加された方ですか?

いやホント序盤はヒヤヒヤしましたね。
しかし控えメンバーでも十分強いスパーズの凄さを知りました。

しかしジノビリ、ウエストがベンチって
よく控えでもう1チームできるなんて例えを聞きますが、
スパーズの場合、オールスターのチームができてしまいますね(笑)

熊ちゃんへ

コメントありがとう!

実は先週実家に帰った時に、
置いてあったSLAMDUNKをこっちに持ってきて、
そこから再度SLAMDUNKにハマっちゃって(笑)

今インターハイ予選の綾南戦あたりなんだけど、そこから引用しています。

「それほどまでに今のサンダーは強い」。
今のサンダーを言い表すのにピッタリな言葉だと思います。

いいセリフなんでみんなでドンドン使ってこう!

あみさんへ

コメントありがとうございます!

ブログやってみて楽しかったです!
書きたいことを書いていったらものすごい長文に…
これでも削ったほうなんですけどねー(笑)

カッコいいプレーから、えっそこでってなる珍プレーまで。
ある意味サンダーらしく楽しくていい試合だったなーという印象。
多分大阪サンダーナイトの現場でも話題が尽きなかったのでは。

逆にこんな試合をチョイスできるあみさんはやはり神なんではないかと思いました。

次はプレーオフ!東京開催になるんですかね。
その時はまた全力で応援します!!
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR