スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsマヴス GAME3 2016.4.22

ブロックからのポーズ イバカ_160421[1]


こんばんは。あみです!
いやー、前回の試合観ました?
わたし初めてですよ。KDがあんなに外したの見たの。
35本打つってのもあまりなかったですが、それをことごとく外すという…。
メンタルやられましたわ。

KDの無双イメージを思い出すべく、昨日はKDが大学生の時の試合ハイライトを視聴。
一人だけ格が違うってゆーか、レベルが違うってゆーか。
これ見てると気持ちよく盛り上がれます。

イメトレを終え、GAME3へ挑みます。
うぅ・・・怖いよ・・・。
でもROUND1でつまづくサンダーじゃない!・・・と思ってる…。(←弱気)
あと15回、あと15回勝てば優勝。
頑張って、みんな!!!

観戦開始!!


bunner_1Q

バレア&リーが復活、代わりにデロンがお休みです。
デロンはスポーツヘルニアで欠場ってNBA.comのニュースに上がっていました。
なにそれ??
対するサンダーは全員揃っております。
スーツ着ているのはミッチくらいかな?
こうやって全員でプレーオフに出られる幸せ・・・去年がひどかったから今年はいちいちかみしめちゃいます。

アダムスてゅっぷおふ_160421[1]
観戦開始!

始まって10秒、ラッセルのパスミスでTO始まりです。
うぅん、早い!早いよ、ラッセル!!!
ところでマヴスのホームではラッセルがブーイングを浴びています。
なんで??なんかやらかしたっけ、あの子。

二大エースがいまいちな中、ロバーソンが3Pシュートを決めてブロックを決めて・・・と大活躍。
ロバーソンはディフェンスしているとき、セフォローシャを彷彿とさせる厳しい動きを見せます。シュートが入るぶんセフォローシャよりいいかも?プレスティがセフォローシャの契約延長をしなかった理由がわかりますね。

ロバソンvsばれあ_160421[1]

ロバーソンに続き、イバカも当たり日を思わせるような綺麗なシュートタッチで得点を決めていきます。
イバカはプレーオフに入ってからというものシュート確率が良いですね~。

KDもそれに続いてミドルシュート、3Pシュートと決めてきます。
サンダーは6分で14得点といつものペースが出てきました。
GAME1,GAME2はサンダーにしては少なかったですからね。
しかしマヴスもノヴィツキーを中心にハイペースで得点を重ねます。
せっかく得点できているのにファールやパスミスなどで相手に何回も攻撃のチャンスを与えてしまっているのが痛いところ。
ポロポロとボールをこぼしてしまうシーンが多く、非常にもったいないです。

3_durant_mavericks_db_160421[1]
すっかり通常運転のKD

残り5分でKDと交代でウェイターズがコートに入ります。
早々にバスケットカウント付のシュートを決め、3点獲得。
プレーオフ入ってから毎試合エンドワン決めてない?!ウエイターズ。
レギュラーシーズンはあんなに「エンワァァーーン」「エンワァァーーン」叫んでても決まらなかったのに(笑)
ノリノリのウェイターズは引き続き3Pシュートまで決めます。
今日調子いいな!

残り2分半でラッセルとイバカとロバーソンを下げて、KDとフォイ、コリソンが入ります。
KDがマヴスのホームで片足フェイダウェイを決めて、25-14と2ケタリードとなりました。
1Qずっと出ているノヴィツキーを守るのはコリソン先輩なのですが、好調ノヴィツキーにいとも簡単に決められてしまいます。
しかもファールまでしちゃってフリースローを献上ェ…。
コリソン…頑張って…。

サンダー27-21マヴス

スタメンはKDのシュート成功率が戻ったのが良いニュースでしたが、ラッセルのミスが多くシュートも決まらなかったのが痛かったです。
ベンチはウェイターズの調子良さが救いでしたがノヴィツキーやバレア、リーを止められず連続得点を許してしまいました。

絶好調ウェイターズ_160421[1]
絶好調!


bunner_2Q

2Q始めからまたしてもノヴィツキーが出場。
ちょっと休めば( ̄▽ ̄)。。。

先制点を決められるものの、KDがマークを引き付けてフリーのウェイターズにパス。
がら空きのウェイターズが遠目のシュートを見事決めます。
さすが本日好調男!!

得点は順調に重ねるものの、TOが多いサンダーはそこから相手にチャンスを与えてしまいます。
もういいのか…。これがサンダーか…。
いつものことか…。むしろサンダーらしさか…。
慣れねえ!!!(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵

残り10分、お互いに点の入れ合いが始まります。
3Pを決めては決め返され、早い展開ですすみます。
タイムアウトを挟み、がらりとメンツを入れ替えるサンダー。お待ちかね、モローさんの登場です。
対するマヴスは…

まだいるし!ノヴィツキー大統領!!!!

休みなよσ゚ロ゚)σ!!マジで。

コートに戻ったラッセル、MEJRI(マヴスの細長い人)より高く飛んでリバウンドにタッチしちゃうわ、ノヴィツキー大統領のダンクをブロックで阻止するわ、ポジション無視の豪快プレーをみせます。
ノヴィツキーのダンク阻止のあとはモローさんがルーズボールを取り、ラッセルへパス。ラッセルはカンターに渡してカンターそのまま逆にダンクをかますというスーパープレイ!!!

カンター速攻ダンク_160421[2]
これは今日のプレーオブザナイトだな。

にしてもラッセルそういう貢献の仕方?!びっくりしたわw

やっと、やっと、ノヴィツキーがベンチに戻ると、すっかりサンダーのペースに。
ラッソーがハッソーでよくも悪くも目立ちます(笑)
とあるシーンでは、ラッセルがKDにパスして、KDがラッセルに戻そうとしたところカットされてしまいました。
ところがラッセル、すぐにボールを奪い返しそのままゴールにアタック。なんじゃそりゃ(爆笑)
動きが一人だけ早くて、パスも剛速球すぎて、なんかもう無茶苦茶!!

1_westbrook_mavericks_db_160421[2]


でもこれがサンダーなのよ。
この息もつけぬ、目が離せぬ、ジェットコースター的展開。
たまには落ち着いて試合が見たいw

良いのだか悪いのだか、サンダーペースになり17点リードを奪ったところでノヴィツキー大統領がコートに戻ります。
残り4分半。
帰ってくるの早すぎね?!
鉄人かッ…!

お互いスタメンを戻し気味にしたところで、繰り広げられたのはファールの応酬。
お互いにフリースローボーナスが入っていますので、フリースロー大会となりました。
こうなると分があるのはサンダーの方ですね。
GAME1、2とマヴスのフリースロー確率は低かったですから。
案の定、たくさん外してくれるマヴス選手たち。助かります。
あのノヴィツキーまで外してくれちゃう始末でマジ大助かりです。
逆にサンダーはロバーソンまで2本入れちゃう好調さ。
代わりに(?)KDが外してくれちゃったんだけどね…(泣)
マヴスフリースロー8/12本
サンダーフリースロー5/6本
あ、でも倍打たせちゃってますね…これはもったいない。

サンダー58-48マヴス

フリースロー大会の影に隠れて、好調だったはずのKDがシュートを連続で外したのが気になりました。
決してタフシュートばかりではなかったのですが外してしまうところに前回の試合の悪夢がよぎります。
(GAME2ではKDが全然シュート決められなかったのよ…)
サンダーはFGでのシュートが決められず、一方マヴスはフリースローの合間にちょいちょい決めていたので一時は17点あったリードが10点まで縮まってしまいました。
フリースローを終盤で12本与えちゃったのも痛かったです。


bunner_3Q

お互いスタメンで後半戦開始です。
イバカの3P、KDのタフショット、ラッセルのレイアップと連続得点に成功するサンダー。
ラッセルは11アシストを記録しました。
これには惜しむ余裕もなくわずか1分半でマヴスタイムアウトです。


2_ibaka_mavericks_db_160421[2]
高確率でシュートを決めるイバカ。まあ、いけると思った時しか打たないんだけどね。彼。

タイムアウト明け、ラッセルのアシストからイバカの豪快ダンクが決まり、67-50と再び17点リードを奪うことに成功します。
ロバーソンのディフェンス・・・KDのタフショット・・・アダムスのリバウンド、・・・イバカのショットクロックを見ないプレーなどサンダーらしさ満載のプレーが続く中、やっぱりすごく目立ってたのはこの人です。

ラッセル・ウェストブルック。

スティールという名の強奪。
からの強引な突っ込み。
バレアが車にひかれたように吹っ飛びます。すみません。

リバウンド争いではフェルトンがアダムスにブチ切れるというシーンも。
いつもなら渦中にいるラッセルがなんと止める立場です。めずらしい!
フェルトンの無茶ぶりだったように見えましたが、これにはダブルテクニカルの判定。

フェルトンに襲い掛かるアダムス7_160421[1]
めずらしく挑発に乗っちゃったアダムス

KDがドリブルをして足元がおぼつかず、ノヴィツキーに簡単に取られてしまうなんていう「KDあるある」も飛び出しました。
ノヴィツキーはスティールをしたものの、やっぱり足元がおぼつかずヨレヨレなドリブルを披露します。
疲れてきたかな?
…がシュートはきっちり決めるノヴィツキー。さすがの安定力です。

残り5分。77-67.
一気にリードを奪ったかと思えば、一気に追いつかれるサンダー。
うん。これもあるある…。

ラッセルがきれいに3Pシュートを決めたあと。

今度はノヴィツキーとロバーソンの言い争い。
プレーオフならではのはげしさがありますねえ。
これはロバーソンの通常ファールと判定がでました。

ピリピリとした空気の中、ロバーソンがブロックで相手のシュートを潰し、またもラッセルが3Pシュートをイン。
その後もロバーソンは厳しいディフェンスで相手の足を止めます。
3Pをこの短い時間で2本も決めたラッセルが調子に乗ってしまうかと思いきや、3人引き付けてから冷静にゴール下のカンターへパス。
ボールを持ったままそのままコートの外へ飛び出す「おめー何やってんだ」プレーもありつつ、うん、とにかくラッセルは今日も元気です!

残り2分、ベンチメンバー中心にすすみます。
試合を通してファールが多いのもあり、ここでもやっぱりフリースロー大会。
マヴスの成功率が低いのが相変わらず助かります。

バレアとフェルトンがぐいぐい攻めてくる中、こちらはフォイとウェイターズがぐいぐいプレーに絡んできます。…が、不発ですね。特にフォイ。
ロバーソンに変えてほしひ…。

のこり15秒でロバーソンがイン。
願いが届いた\(*T▽T*)/

ロバーソンとKDがリーのシュートを阻止して、そのままKDがファールをもらいフリースローで2点獲得するという良い終わり方でした。

サンダー97-78マヴス

ベンチメンバーになった時にリードをどれだけ残せるかが勝負だと思っていましたが、溶かさずそのまま4Qへ持ち越すことができました。
スタメンを交互に常に1~2人コートに置いておいたのが良かったのかもしれません。
19点リード…。このままGAME3とってほしい!ってかとらなきゃダメでしょ、絶対!!!

先日サンダーファンの”まっちゃん”に
「前回負けたじゃん?しゅうさんの気合い入った前書き読んでたらなんか切なくなっちゃってそこから先読めなかったよ」
って言われたんですよ。
私たちがブログをアップするのはいつも24時くらいなので、たいていの読者が結果をすでに知っているはず。
今日も万が一、この19点を逆転されたら…4Qがそんなひどい出来だったら…この記事は読んでもらえなくなっちゃうんだろうなあーと思うと残念極まりない。
なので絶対このまま勝ってください!お願いしますよ!!
快勝プリーズ!!!頑張れ、みんな!!!


bunner_4Q


3ウェイターズ
35KD
11カンター
9イバカ
6フォイ


フォイの3Pが決まる始まり。
3Q後半からノヴィツキーはイバカじゃなくてカンターが守っているようで、これまでイバカは抜かれまくってたのでいいと思いました。
あ、でもカンターディフェンス良くないんだっけ。吉と出るか、凶と出るか。
それにしてもノヴィツキーはずいぶん長いこと出場するんだなあ。

始まってすぐにフォイの代わりにラッセルが登場。
バレアがノヴィツキーにパスしますが、これがノヴィツキーの背中に当たり、カンターごっつあんスティール。(ルーズボールを拾ったことになるのかな。スティールつくのかな)
すぐにラッセルにパスをして、ラッセルはそのままダンクをかまします。

残り8分。107-86です。
お願いこのまま、耐えて~。
好調ウェイターズが本日4本目(!)となる3Pシュートを決め、110-86とします。
残り7分~~。
ラッセルが4つ目のファールを犯してしまい、直後フェルトンに得点を決められ、なんだか不穏な空気となりますがまさかのカンター3Pインで払拭。
連続TOでこれまた不穏な空気となりましたが、ウェイターズのばちこんブロックで踏ん張ります。

Wブロックウェイ&イバカ_zb_160421[1]
ダブルブロック!当たったのはウェイターズのほう。

残り5分、マヴスのシュート成功率が落ちてきます。
その隙に一気に引き離すサンダーは本日最高リード、24点リードとします。
ここでマヴスはタイムアウト。
今日出場していなかったビラヌエバを登場させ、ノヴィツキーとバレア、フェルトンをベンチに下げました。
これは…?
これは、諦めたってことでいい?!?!?!
半信半疑のサンダーは、スタメンを出し続け、さらに得点を重ねます。
残り3分半、28点リード。
ようやく勝利を確信したサンダーは、ガベージタイム要員と交代するのでした。

22 ペイン君
4 コリソン
9 イバカ
6 フォイ
3 ウェイターズ


…ん?
ガベージ要員じゃねーじゃん!
ドノバン、まだ半信半疑か…。残り3分半、28点リードでも油断できないかぁ。だよねえ。
その慎重さ、良いと思います。
ベンチメンバーでどうなるかと思いましたが、ここからリードを縮ませることなく、すすみます。


最終的にはヒュースティス君の登場もあり完全にガベージタイムに。
やはり本日好調のウェイターズと、ゴール下には強いカンターの活躍が大きかった。
ありがとう!!
カンターフック_160421[2]

サンダー131-102マヴス

ヽ(▽ `)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ
やったああああああ!!!!敵地で勝利!!!!
あと14回勝てば優勝ですよ!!!!!!


本日のハイライトはコチラ

ラッソーハッソーはこちら
ノヴィツキーへのブロックはいいよねえ。

KD復活のようすはこちら
これだけ見ると簡単に3Pもタフショットも決めちゃってるように見えますね。
でもうちの二大エース合わせて10TOですんで、その気になればTO動画とかも作れちゃうはず。それ見たらきっとメンタルやられますね(汗)

二大エースの10TOが掲載のスタッツはこちら。

20160422ゲーム3




個人成績

KDエンドワンレイアップ_160421[1]

35 ケビン・デュラント 
 34得点 7リバウンド 3アシスト 4TO
エースの復活です!
37分出場で堂々の34得点!
3Pは6本も外してしまったものの、フリースローできっちり9得点をあげました。
次回も期待してますよ~大将!

0 ラッセル・ウエストブルック 
 26得点 15アシスト 2スティール 6TO
34分出場。良くも悪くもラッセル・ウェストブルックでした(笑)
一人だけ早送りしているみたいにスゲー早くて、スゲージャンプ力で、スゲー派手でした!
前半は3/8本とシュート確率がいまいち奮わなかったんですが、終わってみたら9/16本というから驚き。
でもフリースロー6/9本はなー。外すのは2本までにしたいなー。

9 サージ・イバカ
 16得点 6リバウンド 2アシスト 2ブロック 
プレーオフに入ってからというものなんと75%のシュート成功率を誇っているイバカ。
今日も7/9本の成功で16点を上げています。
あと何気にブロックが平均2本なんだよね。
タイミングと持ち前の身体能力で決める豪快なブロックは見ていて本当気持ちがいい。ラッセルのダンクと同じくらい派手!
チームの士気もあがるとおもいます!!

3 ディオン・ウエイターズ
 19得点 4リバウンド 3アシスト 
オールスター級のプレーを披露したウェイターズはシュートを7/11本決め、うち4本は3Pだというから驚き!!
今日はほんっとに大当たり日だったねえ。

21 アンドレ・ロバーソン
 5得点 5リバウンド
スタッツではわからない働きを今日もしてくれました。
今日はかなりディフェンスよかったんじゃないの。
あのノヴィツキー大統領に文句を言ってましたよ。あのロバちゃんが! 


11  エネス・カンター
 21得点 8リバウンド 
最近はダブルダブルが当たり前のカンター。今日は惜しくもリバウンドが足りませんでしたが、出場時間21分で21得点はさすが。
ベンチメンバーのエースとなり支えてくれています。




途中でノヴィツキーの足がおぼつかないと思ったところがあったんですが、さっきNBA.comの記事読んだら怪我をしてるんだとか。
えー!怪我してんのにあんなに出場させたの?!鬼や・・・。
4Q諦めが早かったのはそういう事情があったからかな。

さて、明後日は待ちに待ったプレーオフサンダーナイトです!
2年ぶりですよ~。
またみんなで騒げるのを楽しみにしています!


次回はサンダーナイトでリーチかけよう!GO!! THUNDER!!!

あ、サンダーナイトのためGAME4の観戦日記は翌日月曜日のアップになると思います。
よろしくお願いします。
ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ

thunder_night16_pos

☆☆☆☆☆☆サンダーナイト16のお知らせ☆☆☆☆☆☆

日時/2016年4月24日(日) 13:30開場 14:00開始
場所/東京都新宿区歌舞伎町2-37-5 日新ビル2F 
    パーティーラウンジ Kampai 乾杯
参加費/大人3000円(大学生2800円、高校生以下2000円)
参加条件/当日サンダーを応援できる方

vsマヴスGAME4の観戦会です。
ご興味のある方、ぜひ下記までご連絡下さい^^
okcthunder.blog.japan@gmail.com
前日23時まで受け付けておりまーす。
当日は試合結果ネタバレ防止のため、SNS、LINEともに見ないようにしておりますので連絡はくれぐれも前日までにお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメント

非公開コメント

ウエストブルックがブーイングされてたのは第2戦のダンス中に起こしたイザコザのせい…?あとはいつもバレアと喧嘩するから…
https://twitter.com/royceyoung/status/722215906869248000
↑見れますかね?
明日で王手かけましょー!

じゅりちゃんへ

教えて下さりありがとうございました!
あの件でブーイングかぁ。厳しいですねーっ。

マヴス戦、それを抜きにしてもイザコザ多く結構ぴりぴりとした雰囲気になってきましたよね。
プレーオフっぽいっちゃープレーオフっぽいんだけども・・・。
ダーティーなイメージついちゃうのも嫌だなぁとか思ったりしています。
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。