vs Mavs GAME5 2016.4.26

こんばんは!
「サンダーナイトの報告記事」執筆担当なのに伸ばし伸ばしにしちゃってるあみです。
すみません。
今週中には必ずあげますのでお待ちくださいませ・・・。
サンダーナイトの記事を書く時間を設けるためには、サンダーに今日勝ってもらわないと!
ホームで勝ち抜きたい!!!
ROUND2に進んだら対戦相手となるスパーズですが、どこよりも早く勝ち越しを決め、ゆっくりと休養されています。
さすがの一言ですね。
うちも今日決めて一日でも多くゆっくりするのだ!!

それでは、気合を入れて!
観戦開始!!

動画を再生すると・・・なんとまたも半袖ジャージ!
プレーオフに入ってからホームの試合は全部半袖ジャージですね!ゲン担ぎか。それともそんなに売上伸びていないのか…。
そしてまたもデロン不在。
前回怪我をして途中で下がったメジリさんも不在です。
ダラス怪我人多い…復活してもまた新たに怪我するとか、去年の自分たちを思い出すよ…。
あ、そういえば昨日カリーが怪我をしましたね。
今日はクリス・ポールも・・・。
怖ッ!!!!!
年長者が多いスパーズですがこちらは怪我人なく、万全でプレーオフに入っているのはさすがの一言・・・。
それはそれで、怖ッ!!!
今年はうちも今のところ、みんな元気です。でも、いつ何が起こるかわからないから気を付けようね。

bunner_1Q

ラッセルが突っ込みレイアップ、KDがジャンプシュート、アダムスがダンクを決める勢いのある出だしです。
守備はイバカがノヴィツキーを押さえようと、初っ端から必死さが伝わります。
ただ、「ノーファールでよくやった!」と思ったイバカの頑張りむなしく、その上からタフショットを決めやがるノヴィツキー大統領…。衰え知らず…。
攻撃力ではサンダーも負けていません。
始まって5分半でラッセルはすでに9得点!
3Pが気持ちよく決まっちゃったもんだから、それはそれで調子に乗っちゃわないかと逆に心配になったりして…。

ラッセルだけでなく、全員の好調が伺えあっという間に10点リードまで離します。
…が、ここでイバカが痛恨のファール。2つめでいったんベンチに下がります。
代わりに出てきたのはコリソン先輩。
いつもKDにするようなバウンドパスを今日はラッセルへ。
これをラッセルさん、ちゃんと受け取ってくれて豪快にダンク!!!

4_westbrook_mavericks_lm_160425[1]

うひゃああーーー♡
初めて見たよ!二人のこういうプレー!!

直後、ロバーソンの綺麗なスティールで会場は盛り上がります。
相手ボールを取って速攻でゴールまで運びますが、これを決められないのはロバーソンあるある。
マークがついていてレイアップできずに後方へ戻します。
うーん。残念だけどもともと相手ボールだしね。大目に見ましょう。

残り2分で出場したのはペイン君。
フォイはすでにコートに出ているのでウェイターズの代わりということになるのでしょうか。
そのペイン君、出るなり3Pを決めてくれます。いいね!!
またもノヴィツキーにタフショットを決められますが(コリソンの上から!むむむ!)、直後コリソンがジャンプシュートで2点を返します。

3_collison_mavericks_lmj_160425
ロバーソンの後ろの人、びっくりしすぎじゃね?!

そんなイケメン・コリソンからファールをもらったノヴィツキーがフリースローを獲得して、1Q終了です。
コリソン3つ目のファール!痛い!!
ノヴィツキーはもらったフリースロー2本ともきちんと決めます。
きちんとさんだな!

サンダー35-24マヴス

イバカとコリソンが2つ、3つとファールを宣告されたのが懸念材料ですが、あとは順調。
エース二人も悪くないし、1Qで35得点はサンダーらしい。よし、このままいこう!


bunner_2Q

6 フォイ
35 KD
21 ロバーソン
11 カンター
22 ペイン君

1Qに続き、ウェイターズを下げペイン君とフォイを出場させます。
あとはディフェンスに定評のあるロバーソン。
しかしフォイとペイン君が穴となり連続で決められてしまい、ドノバンは早めのタイムアウトを取りました。
ラッセルとウェイターズを投入し、攻撃力アップで挑みます。
狙い通り攻撃力はアップしたものの、リバウンドが取れず、相手に何度もシュートチャンスを与えてしまいます。
というわけで、シュートの決め合い。今日もハイスコアゲームになりそうw

イバカとコリソンがファールトラブルのため、早めにアダムスが登場します。
そしてノヴィツキーにマッチアップするアダムス。どきどき…。
カンター、ウェイターズが綺麗にミドルシュートを決めサンダーは早くも50点を越えます。

エース・ノヴィツキーがサンダーを追随。
アダムスの上から遠目のシュートを決めやがりました。アダムス守備悪くなかったのに…。マジスゲーよ、このお方。
7点差まで迫られたところでノヴィツキーがベンチに下がります。
これはチャンス!ここでもっと点差広げよう。
その場にいる全員が私と同じように期待したと思いますが、思惑通りにいかないのがサンダー。
ここから得点が止まります。
ラッセルが3Pを打って外し、自ら取ったり。
アダムスがゴール下のリバウンドを制したり。
粘ったのですが、55-53と2点差に詰められたところでノヴィツキー大統領の帰還…!おかえりなさいませ…。

期待通りノヴィツキーはフリースローもシュートも決めましたが、こちらも負けずラッセルとKDの速攻プレー、ウェイターズの3Pなど負けていません。


サンダー68-61マヴス

残り3秒でイバカが痛恨の3つ目ファールを犯してしまいました。
まあ…モローさんもいるし、アダムス調子いいし、前半終わったし、大丈夫かな…。

ノヴィツキーはいつも通り素晴らしいのですが、何気にザザさんがすこぶる好調なのが気になります。
フリースローは全て決めるし、ポジション無視の7アシストも気になるところ。
さて、後半どうなりますか…。見るの怖い…。


bunner_3Q

ハーフタイム中にリバウンド数が画面に出てきました。
GAME1~4まで大きくサンダーが上回っていたリバウンドが、今日はほぼ同数なんですって。
そういえば取られている印象…。チャンスを何度も与えてしまっています。
後半、修正していこう。

舌の根が乾かないうちにリバウンドを取られまくります。
二度三度のシュートチャンスを与え、連続得点を許してしまいました。
ちなみにアシストはまたもザザさん。
むむう。

ラッセルが3Pを思い切りよく決めますが、すぐにマフューズ?に決め返されます。
負けじとお次は突っ込むラッセル。これを見事に決めました。
マヴス攻撃となり、会場が緊張感に包まれた、その一瞬。
ロバーソンがザザの背後にこっそりと忍び寄り、ボールを奪いそのままダンク!!!

11_roberson_mavericks_lm_160425[1]

敵も味方も唖然として、誰も追いかけてきませんでした。
ま・さ・に!!

This is the STEAL!!!

ロバーソンのこのプレーには一瞬全員があっけにとられ、そのあと爆発したような大歓声!!
そして踊り狂うペイン君!!※ベンチにて
止まることのないペイン君の腰の動きにあみとしゅうも大笑いしながら真似て腰をぐるんぐるん。

9_bench_mavericks_lmj_160425[1]

こんなプレーがでちゃったらこれはもうサンダーペースでしょう。

ラッセルは3人いるゴール下に突っ込んでレイアップを決めます。(強ええー)
ロバーソンはラッセルのパスを受けてアリウープダンク成功!(かっこいい!)

14_roberson_mavericks_lm_160425[1]

KDは3Pを決め(さすが!)、アダムスはテクニカルファールを犯しました。(ん??)

ただ、ここまでやっても2ケタ離せません。
3Pを決め、食らいついてくるマヴス…。

後半はやっとリバウンドが取れるようになり、チャンスを生かすことに成功します。
しかしセカンドユニット「KDと仲間たち」になるとそれも続かず…

サンダー93-83マヴス

と10点差で終了です。
徐々にサンダーペースになってきたかと期待しましたが、そう簡単にはいきませんね。
いや、まじでこの先見るの怖いわ。


bunner_4Q

3 ウェイターズ
6 フォイ
9 イバカ
12 アダムス
35 KD


なんでこの状況でまだフォイなのだ。
勘弁して、フォイもう嫌だ。

3分で5-11と押され気味のサンダー。
攻撃がKD一辺倒になっています。
対するマヴスは気持ちよくいろんな選手が中から外から決めています。

9_durant_mavericks_lm_160425[2]

サンダーのベンチでは、カンターが胸を押さえ痛そうにしていてそのままロッカーへ下がります。
試合中の接触が原因なのですが、大丈夫でしょうか。
イバカ、コリソン、アダムスのファールトラブルに加え、ここにきてカンターの離脱…。どうしよう。

早めにラッセル、ロバーソンを戻し、完全スタメンで挑みます。
あまりシュートの決まらないKDに代わり、ラッセルがガンガン得点を重ねます。(3連続!)

そしてディフェンスではロバーソンが魅せます。
シュートをブロックで阻止したり、ぴったりとついてトラベリングを誘発したりします。

1_roberson_mavericks_lmj_160425[1]

これは完全にサンダーペース!!

って今日何回目だ?
ノヴィツキーの3Pが決まった時は「え、まだくるの?」と思いましたが、KDのバスカン3Pプレー(ファウルの抗議したノヴィツキーがテクニカルを受けて4Pプレーになった)
あり、ラッセルのユーロステップレイアップあり。
挙句にKDがノヴィツキーからスティールするわ、ラッセルがノリノリでリバウンド取っちゃうわ、完全に決まりました。


サンダー118-104マヴス

プレーオフROUND1勝ち抜きです!!!!!
おめでとうございます!!!!!!!!
やったーーーーーーーー!!!!!!!!


ノヴィツキーともあろうものが、熱くなってテクニカルを受けたところで実質勝負が決まりましたね。
そこからはサンダーの11-0のランとなっておりました。

さすがに今日は勝負が決まるその瞬間まで観客は帰らず、拍手で選手を称えました。
お疲れ様みんな!


本日のハイライトはコチラ
試合前のラッセルとペイン君のダンスはハイライトでチェックしてね☆


スタッツはこのようになっております!

20160426ゲーム5マブス

なんと二試合連続TO9!
いつもの半分ですよ。びっくりです。
そしてなんだかんだ、リバウンドは相手を大きく上回っています。最後に帳尻合わせましたね!


個人成績

35 ケビン・デュラント 
 33得点 7リバウンド 2アシスト 1ブロック 
3Pシュートを3/11本と多数外したものの、フリースローは8/8本と全て決めて計33得点でチームを導きました。
3Pそんなに打たなくても中で攻めればいいじゃん。と思いますが、ここまできたらエースについていきます。
思い切りいっけーーーー!!!!!

0 ラッセル・ウエストブルック 
 36得点 12リバウンド 9アシスト 1スティール 
前回の試合のあとに、マヴスのオーナーに「ラッセルはスーパースターじゃない」と言われ奮起したのかしなかったのかわかりませんが、トリプルダブル級の大活躍でした。
サンダーファンにとっては間違いなくスーパースターです!!

9 サージ・イバカ
 2得点 3リバウンド 2スティール 
早々にファールを重ねてしまい、シュートは0/4本と全てミス。
ここ4試合目立っていたのですが、メンタル弱いほうのイバたんが出てきちゃいました。
とはいえ、ノヴィツキーとマッチアップをしていて少しずつよくなってきたように見えるのは私だけ?
この経験が次のスパーズ戦に生かされますように。

12 スティーブン・アダムス
 15得点 10リバウンド 
前回はカンター。今回はアダムス。
髭ーズが順番に大活躍です。
オフェンスリバウンド5は本当に助かりました。
スパーズ戦では順番と言わず、髭ーズがダブルで活躍しますように。

21 アンドレ・ロバーソン
 6得点 3リバウンド 
影のMVPです!
スタッツは相変わらず地味ながら、その活躍はなにものにも変えられません。
31分の出場はレギュラーシーズンでもなかったんじゃない?
ドノバンがようやくロバーソンの存在の大きさに気づいたようです。
いや、まじで、こっそり忍び寄るスティールには痺れました。
ROUND2では誰とマッチアップするのかな。さらに厳しい戦いが待っていると思いますが、ロバちゃんなら出来る!
怪我なく、よろしくです!!

11  エネス・カンター
 5得点 0リバウンド 
傷めた胸が気になります。
しかしそれがなくても出場時間が短かったですね。
前回あんなに活躍したのに。
アダムスの調子が良かったからかな?
先日のサンダーナイトでスパーズファンの方がいらしてたんですが、カンターの活躍を見て、
「サンダー抑えられると思ってたけど、カンターだけは正直どうしていいのかわかりません」
と言っていました。
うふふ。
KD&ラッセルばかりに気を取られていると思わぬ伏兵に刺されますわよ。


改めて…。


やったーーーーーー!!!
やった!やった!やった!!!


当然勝つ気でいました。
でもいざ決まるとマジで嬉しいです!!!
こんなディフェンスでスパーズに対抗できるのだろうか。と不安に思っている方も多いでしょうが…今日はとにかく喜びましょう。噛みしめましょう。

ROUND2は今週末くらいから始まるだろうと予想しています。
日程が出たらまたサンダーナイト17の企画もしますので、ぜひぜひブログチェックをお願いします!!

それでは、今週末にお会いしましょう。


あと12回勝てば優勝だ!GO!! THUNDER!!!


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ

おまけ

ラッセル&KD20160426
試合中、ラッセルに声援(?)を送るKD...

コメント

非公開コメント

半袖はいつまで続く

いやー私も勝つとは思っていましたが、実際勝利すると感無量であります。
ここ数年当たり前のようだったファーストラウンド突破が2年ぶりですからね~

WSFはスパーズ有利の見方が多いようですが
私の好きな解説者サー・チャールズがサンダー推しだったのでかなり期待してます
※前回ファイナル行ったときも同じような状況で唯一サンダーを推してくれていました

「イバカがオルドリッジを抑える」と言ったら他の解説者は笑っていましたけど・・・
まぁプレイオフに出てるだけでも感謝して頑張って応援します
しかしいつまで半袖続けるんだろ一度負けてるんだけどなぁ

5/7のSAS戦がTNなら参加しますんで、よろしくお願いしま~す

はじめさんへ

半袖多いですよねえ(汗)
あとPOのアウェーはサードジャージ。ノーマルジャージはいづこへ…。
すみません、TN5/7じゃなくて5/3に決まってしまいました…。
カンファレンスファイナルの日程にご期待ください。
って、スパーズに勝てるのか?!?!!?
さっき第一戦を観ました。
はじめさんも見ました?
なんかとんでもない試合内容でメンタルやられましたよ・・・。
サー・チャールズの見解!信じていいのか?!!
ちなみにイバカはオルドリッジを抑えられそうにありません。
明後日のGAME2(サンダーナイト)が怖いです…。
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR