vsスパーズGAME120160501

プレイオフセカンドラウンド初戦!
さぁ、ここからは死力を尽くして戦わねば勝てない相手!
スパーズとのシリーズが始まります!!

レギュラーシーズンではウォリアーズの歴史的快進撃の影に隠れていましたが、スパーズも物凄い強かった!
65勝27敗ってとんでもないっしょ。
しかもホームじゃ1敗しかしてないし。
そんなスパーズ相手にアウェイで激突です!

サンダーは走り回ってテンポを上げた方がいいでしょう。
攻撃力とリバウンド力を活かす展開がしたい!
プレイオフでは2度対戦し、すべてサンダーが下位シード。
どちらも最初のアウェイ2戦を落としています。
この2戦のうち、1戦取れたら非常にでかい!

調子があまり良くないKDの出来は!?
ラッセルはアシストを量産できるのか!?
波のあるイバカやウェイターズがどれだけできるか!?


ぶっちゃけスパーズの方がチーム力は上!
しかし爆発力ではサンダーはどこにも負けん!
初戦がどんな戦いになるか、全然分かりませんが応援するのみ!
応援するのみぃぃぃ!!!
それでは観戦開始!

担当はしゅうです。
よろしくお願い致します!


bunner_1Q

いきなりレナードのダンクで始まりますが、KDもジャンパーを決めます!
ただ、スパーズのシュートが好調。
FGを4/4で決められちゃいます。
さらにダンカンにエンドワンレイアップを食らっちまって、3分で4-10とビハインドに。
なんか気負いもなくいつも通りな感じで試合を進めるスパーズ。
対するサンダーは固さが見えますね。
さらに綺麗な3Pや速攻を食らい、6-19とアッという間の13点差(*_*)

スローインのボールがそのまま外に出てTOとか、ミスも多い。
落ち着こう。

でもでも、スパーズの攻撃が止まらない。
連続3Pでさらに離され、こちらのシュートは入らない。
ラッセルはリバウンド争いで後ろからグリーンを抱きかかえ、突き飛ばすようなファウル。
普通のファウルでしたがフレグラントでもおかしくない。
ヤケになるなって!

そして、もう相手のシュートが落ちな過ぎっていうか、自由に攻撃させすぎ。
残り3分半で10-30とまさかの20点差です(>_<)
やべぇ。

その後もこちらの攻撃は厳しい守備で阻まれ、スパーズはインサイドもミドルも外もいい感じ。
どっか止めないと。

スパーズのシュートタッチは相変わらずみんな良い。
まんべんなく高確率で決め続けてきます。

控え組では、コリソン先輩が前のシリーズに続きプレイタイムを得ています。
シングラーがちょびっと出てきました。
ペイン君も登場し、フォイは出ない?
そのペイン君は3Pをヒットしてくれます。

でも直後にジノビリの3Pがきまり、なんと43点。
スパーズのプレイオフでのレコードのようですわ。
20-43という惨劇で1Q終了です。

えー、攻守で圧倒されました。
何か強みを見出さないときついよ。
KDは攻撃は悪くない。
ラッセルは落ち着こう。
インサイドへのパスとか得意な攻撃が守られてしまってます。
どうにか!どうにかしよう!!


bunner_2Q

KDがシュートを決めますが、ペインがパーカーに3Pファウル、KDがグリーンに3Pファウルでエンドワン…。
なんと残り9:40で24-50、直後にまたもグリーンの3Pが決まり、24-53.
ああ、これはひどすぎる…。
この時点でFG%がスパーズ80%だって。


そしてとうとう残り7分で28-58の30点差に。
これほどのワンサイドになるとは。
まだ2Qの前半なのに!!


その後は少しスパーズの攻撃も落ち着きますが、ようやく勝負になってきた程度。
オルドリッジとか引き続き決めまくってきます。
こちらもKDとラッセルを中心に頑張りますが、厳しい守備にフラストレーションがたまるばかり。
結局40-73で前半終了です。

FG%は36%対69%。
3Pは1/11と6/8.
決められすぎの決めなすぎ。
レナード、オルドリッジには20点オーバーされました。
KD、ラッセルは抑えられてます。
特にラッセルはチームで封じ込められてます。
その結果、インサイドもほぼ機能してません。


この試合を勝利しようとはもはや思いません。
キッチリサンダー対策をしながら攻撃でも爆発するスパーズ。
いつもの通りの試合運びで、試合勘を取り戻せないサンダー。
スパーズの勢いに対抗する術を持たず、精彩を欠きまくりです。
これはコーチ陣含め、チームとしての差が出ました。
ただ、何かしらの浮上のきっかけを後半で掴んで欲しい!
爪痕を残せ!!



bunner_3Q


イバカがパスをもらって3Pを2本決めますが、オルドリッジが無双。
ミドル連発で、タフな3Pまで決め30点オーバーです…。

ラッセルは突っ込みでレイアップを決めるも、ファウルをアピールしてテクニカル…。
怒りと闘争心は違うぞ!

その後も、なかなか点差を詰めることが出来ません。
相変わらずスパーズのシュートは素晴らしく、失速の気配はなし。

こちらは、二枚看板の爆発は難しい。
ここをおとりにして、周りの選手でシュートを決めたいですが、そうも上手くいかず。
ラッセルの突っ込みも入りません。

そして、オルドリッジ無双は続き、38得点。
チームでも点を決め続け、残り1:30で100点を達成。65-100.
これは、サンダーのフランチャイズのワースト点差になりそうな…。

結局66-105と39点差で3Q終了です。
まぁ言いたいことは2Q終了時と一緒なんで。
あとはもうどれだけダメージ残さず次に臨むかかなー。
メンタル的に記事書いてるのが辛くなってきたよ…。



bunner_4Q

はい。
4Qはスタメン出さずにまるまるガベージでーす。


ウェイターズは積極的に攻めておりました。
カンターもオフェリバをねじ込む得意プレイをやってくれました。
モローさんがクイック3Pを決めました。

ただ、控え対決でも勝てた訳じゃございません。
厳しいのぉ。


最終スコア92-124。
歴史的大敗(T_T)

スタッツは以下の通り。
20160501スパーズ1

相手のシュートが決まり過ぎってのはありました。
それは置いといて。
内容が悪すぎる!
ゲーム1に臨む姿勢が出来てなさすぎる!

色々と言いたいことはありますが、だいたい記事の中で書いた通りです。

2枚看板も劣勢になるとメンタルの弱さが出ちゃって、プレイが雑になり踏ん張りきれません。
もう若くないんだから、苦しい時こそひたむきにチームを引っ張らないといけないよ。
ファーストラウンド終了時の記者会見で、キューバンやディラヌエバをディスってる場合じゃねェ。


これで目が覚めることを願うのみ!
次のゲームはサンダーナイトだよ!
サンダーはこんなもんじゃないでしょ!


40点差も1点差も同じ1敗!GO!! THUNDER!!!


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ




コメント

非公開コメント

プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR