vsウォリアーズ GAME1 2016.5.17

きました。
きました、ここまで。

カンファレンスファイナル!!

何度でも言う。

カンファレンスファイナル!!!

現在夜の8時です。
今日一日、遮断につぐ遮断。
メールもラインも触らず、ネットも見ない。
そんな徹底っぷりが実り、見事に結果を知らずにここ(家)にいます。
そんなビクトリーなあみが記念すべきカンファレンスファイナルGAME1の観戦日記をお届けいたします。

そりゃあね。
仕事中は気が気じゃなかったですよ。
悪魔の誘惑が何度もありましたよ。
特に昼休み。
「ちょっと・・・ちょっとだけ・・・出だしとか・・・」
しかし耐えました。耐えて私はここ(家)にいます!!

ちょっとくどいですね。すみません。

カンファレンスファイナルのお相手は多分万人の想像通り。あのウォリアーズでございます。
シーズン中は勝ち数で記録を打ち立て、プレーオフでもなんなく勝ち進みました。
一時期エースのカリーがケガで不在、というアクシデントもありましたが問題なく進出。
近年で最強NBAチームといっても過言ではないでしょう。
ちなみにシーズン中、サンダーは3回当たって3回とも負けております。

ここ何年かサンダーの試合を見てきて、1回戦で勝つと調子に乗ってそのあと崩れる。(※2012年vsヒート)
1回戦で負けると反省してそのあと巻き返す。(※2012年vsスパーズ)
というイメージがあみの中ではあるんですよ。
だから実は今日はコテンパンに負けるのアリなんじゃないかと思ったりしています。
下手にうっかり勝ちでもしたらこのあと一気にやられそう。

だから観戦前の今の気持ちは、
「今日負けてもなにも問題ない。ただし、内容は重要。ウォリアーズの3Pラッシュを止められるのか。スパーズ戦で培ったディフェンス力、持ち前のリバウンド力はどこまで通用するのか」
と結構余裕があったりします。
負けた時の言い訳じゃないよ。違うかんね。

長くなりました。
久しぶりのカンファレンスファイナル執筆。
いつも通り戦術的なことは書けませんが、気持ち込めていきます!おつきあいください!!
では・・・

観戦開始!!!

getty-images-531769114


bunner_1Q

久しぶりの大舞台に気合い入りまくりのあみ。
それとはうらはらに、試合は静かな立ち上がりでした。
サンダーの記念すべき初得点は期待の新星☆ロバちゃん。
フリーのレイアップを外しませんでしたよ!(時々外す)

シュートタッチは悪くないものの、お互いかみ合わず、6分半で10-11と地味なかんじ。
サンダーとウォリアーズなら超ハイスコアもあるかもと思っていたのですが意外です。
まあまだ6分か。

ロバーソン守り20160517
ディフェンスでも活躍するロバちゃん。

リバウンドは圧倒しているサンダー。
しかしちょいちょい見せるターンオーバーが玉にキズ・・・いや、ウォリアーズ戦ではそれが致命傷になりかねません。
KD、パスまじ気を付けて!!!!

残り4分半。
ウェイターズが入ってくると、いきなりシュートにディフェンスにと魅せること魅せること!

ウェイターズ股間押し付け守備20160517

「ウェイターズすげーー!!!!」
興奮の雄たけびを上げたその瞬間、KDのパスミス・・・。
ぅおいっっ!!おめーもうパスすんなッ何回目だよちくしょーー(ブチ切れ)

セカンドユニットになるとディフェンスのスイッチミスでカリーにカンターがつき、いいようにやられます。
せっかくロースコアでついていっていたのに、ここから一気に引き離されたのでした。

サンダー21-27ウォリアーズ

サンダーが個人技に頼っているのに対し、チームで得点を決めるウォリアーズ。
そのパス回しは早く、シュートまでにかかる時間が短い、短い。
そういうの、スパーズが一番上手いと思ってたんだけど、今季はウォリアーズの方が勝っているかもしれません。華麗でした。
サンダーのいいところはインサイドの強さです。
そこは負けていない・・・気がします。
強みを生かして活路を見出したい!

アダムスゴール下20160517
こういうの、もっと!


bunner_2Q

アダムスのリバウンドからフォイが3Pを決めます。
セカンドチャンスを生かしたプレーは狙い通り。
しかしウォリアーズの攻撃が止められず、さらにKDのターンオーバーで速攻を決められ、24-37と一気に抜かれます。
おいッ相手全員控えだぞっっ!!!!

劣勢かと思いきや、リバウンドにブロックに、1対1のポストプレー、と大活躍をしたのはこちらも期待の新星☆スティーブン・アダムス!
これをきっかけに31-37と追い上げました。
アダムス、すげえ!!!
今季は準MVPに選んじゃうかもー。
(※毎年サンダーファンの意見をたくさん集めて、独自で勝手に準MVPを決めているんですよー。詳しくはブログの右ブロックを見てね)

カリーとトンプソンが戻ります。
グリーンにインサイド切り込まれレイアップを、そして遠め(なんじゃそら!)の3Pを速攻でトンプソンに決められ、点差は再び2ケタに。
ここで、ここまでのサンダーのターンオーバー数が発表されます。
「8」
えっ?そんなもん?!?!
意外すぎ。スパーズ戦GAME5は1Qだけで7だったけども、あれどんだけひどかったんだ(汗)

イバカのブロック、ウェイターズのディフェンスが功を奏し、一時4点差と迫りますがすぐにトンプソンに3Pを決められてしまい10点差まで戻されてしまいます。
もしかしたらモローさんと同じくらい早いかもしれない。
ボールもらったらすぐにどっからでも打ってきますね。サンダーの戻りが遅いのも課題です。

イバカ トンプソンの速攻をブロック20160517
イバカ、ブロックはいいんだけどそのあとカッコつけてないですぐ戻りなさい。

ウェイターズがファールをもらいウォリアーズを止め、3Pシュートを決めて点差を縮めます。
偉すぎますが、彼一人の力じゃ焼け石に水状態です。
ラストはカリーがブザービーター3Pでウォリアーズ60点に。あ、こういうの見たことあるw

ウォリアーズ60-47サンダー

最後はロバーソンがついていたのに決めちゃうカリーさすがです。
それはいいとして、47点しか取れてないサンダー問題ですね。
やっぱりKDとラッセルが爆発してくれないとウォリアーズには勝てそうにありません。
ここまででターンオーバーは10といつも通り。ただ、2Qで強みのリバウンドが取れませんでした。
せめてフリースローは大事に、決めていこう。
(サンダーにしては外しています)


bunner_3Q

スタメンで後半戦スタートです。
良いディフェンスをみせるサンダー。ウォリアーズにシュートを決めさせません。
しかし一瞬のスキをみつけ3Pを決めてくるカリー・・・(汗)
勘弁してー。一筋縄ではいかなすぎw

イバカとアダムスのリバウンドによりセカンドチャンスで決め、徐々に点差を詰めていくサンダー。

カンターレイアップ上から 20160517
セカチャン!

本日1/10本と全然シュートが入らないラッセルが気合いの3P!さらに点差を縮めます。
うわー、それ、入っちゃうんだー。

わずか6分で8点を縮めたサンダー。
さらに本日2/11本とシュートが入らないラッセルがまたも気合いの3Pを沈めます。
マジかよッ?!

「あと2点!」

逆転への期待が高まりますが、そうは簡単にいかせてもらえません。
3Pプレーを二度決められ、ラッセルがミドルシュートを決めて返しますがここでまたKDのパスミスが飛び出し、ウォリアーズに得点をされてしまいます。
うわー、マジで致命的・・・。
KDやばいわ。もう下げちゃった方がいいんじゃないの。
そしてここから、カリーが3Pを決め再び2ケタ差になったのでした・・・。(またカンターがついてた・・・)

諦めずに粘りを見せたのはこの男。
ラッセル・ウェストブルック!
若干強引なファールをもらうとフリースローでつなぎます。
さらに若干強引なスティールをするとダンクを決めてチームを引っ張ります。

ラッセル突っ込み20160517

ラッセルの頑張る姿を見てチーム全体の動きが良くなります。
(この頑張る姿に感動して泣けてくる・・・)

サンダー85-88ウォリアーズ

このクォーター、ラッセル一人だけで19得点でした。
間違いなく、彼のおかげで3点差で済んでいます!

ラッセルびよーん20160517

ここまでKDはいいとこなしでしたが、「4Qの男」という異名を信じています。
な~に緊張してんだ!ぶちかませ!KD!!!


bunner_4Q

KDが迷わず3Pシュートを打つ出だし。これが決まって同点です!!!
うお、マジできたか?「4Qの男」!!
さらにウェイターズがシュートを連続で決めて逆転します。
さらにKDのフェイダウェイも!

KDフェイダウェイ20160517


残り8分、4点リードのところでカリーとトンプソンが戻ってきます。
こちらはラッセルがコートに戻ります。
時間があるのに躊躇なしに3Pを打ってくるウォリアーズですがこれをことごとく外してくれてε-(´∀`*)ホッ
対するサンダーはインサイドで攻めます。
リードのまま時間が進みます。
何度外れても何度も3Pを迷いなく打ってくるウォリアーズでしたがついに当たりがきます。

カリー3Pイン!!!

カリー3P20160517


・・・だろうね。
確率的にいつかこうなると思ってた。
いいよ。うちはうちのバスケをしよう。

しかしここからなかなか決まりません。
頼みの綱のKDのシュートが全く決まりません。
なんとここにきてKD、5連続外しています(泣)

アダムスが決死のファールもらいでフリースローを2/2本決めました。
右手を負傷しながらの頑張りにもう涙が止まりません。
残り35秒サンダーボール、KDがやっとミドルシュートをズバッと決めてくれ、大きな2点をゲットです。
これにはあみとしゅう、雄たけび、咆哮!!!!

105-100 残り30秒。
もう怖くて見れません。
見るけど。
8秒使ってイグダラがインサイドで2点を決めます。
105-102 
ラッセルがフリースローをもらってこれを1/2本決めます。
2本目は自らリバウンドを取りましたがその行動が早すぎてレーンバイオレーションでノーカウントに。
106-102 14.5秒。
あ、これ、サンダーナイト14でみんなと見たやつに似てる。
イグダラに最後ファールして延長いったやつ。今日はそうなりませんように!
ウォリアーズボールではカリーがボールをもらうとすぐに3Pシュートを打ちます。
これが外れ、リバウンドはサンダーへ。
再びファールゲームでラッセルがフリースローをもらいます。ラッセル、今度は2本とも決めて
108-102
とします。
ここからウォリアーズボール。当然3Pシュートを狙いますがこれが外れ・・・

サンダー108-102ウォリアーズでサンダー勝利・・・

・・・
・・・
・・・驚いた。
しゅうはリビングを飛び跳ねまくっていますが、あみは呆然としています。
・・・なんで勝てたんだろう?
信じられない。
気持ちの整理がつかない。
マジで、マジか。

ちょっと・・・一服いってきます・・・
これでも見て待っててください。

本日のハイライトはコチラ


ただいま。
ハイライトを見てもまだ落ち着きません。
勝ったの?サンダー勝ったの???
なんかうまくいきすぎて、この展開、2012年のヒートにやられた時を思い出すよ・・・。
どうせこのあと4連敗するんでしょっつって・・・。(どんだけトラウマなんだw)
とりあえずスタッツ見てみましょうか。

20160517ゲーム1スタッツ


ほうほう。
あれっ?
KDのTOって5だけなの?
うちのほうがTO少ないの?
げっ。カリー14本も3P打ってるの?これ通常?
うんうん、うちは引きずられずに3P20本未満でいこうね、そんなに確率良くないんだから。

ふー。だいぶ落ち着いてきました。

今日はなんといっても3Qのラッセルの踏ん張りに感謝ですね。
ウォリアーズの調子が悪かった(4Q14点)のもあったでしょうが、あそこで粘ったおかげです。
得点ですがエース2人が17/51本で27点でした。
サンダーって2人だけで60点取っちゃうイメージでしたが、今季はウェイターズ、イバカ、アダムス、カンターの活躍(フォイの3Pもなにげにでかい!)が目立ち、2人が不調でもこうやって強豪相手に勝てるようになりました。
本当にありがたい。
今日のようにウォリアーズのシュート確率が良くない日に取りこぼさなくてよかった・・・。この1勝は大きい気がする・・・。
この内容ならサンダーも調子に乗らず、次回もまじめに取り組んでくれることでしょう。
次は自力で勝ちに行こう!!!

GAME2は明後日の5/19(木)10:00~です!


あと7勝!GO!! THUNDER!!!

ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ


おまけ。
しゅたっとパスをする、ウォリアーズの19番。
なんか気に入ったので貼っておきます^^

getty-images-531769302


☆☆☆☆☆☆☆サンダーナイト18開催のお知らせ☆☆☆☆☆☆☆
vsウォリアーズ GAME6
2016年5月29日(日)14:00~16:30(追っかけ再生です)
東京都新宿区にて
大人 3000円 大学生 2800円 高校生以下 2000円
飲み放題軽食付き

サンダーを応援する、サンダーファンのための観戦会です。
ぜひご参加ください!
参加受付はGAME6が決定してから始めます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメント

非公開コメント

サンダー戦は疑惑の判定多い気がします

OKCは無理にハイスコア合戦に付き合わなかったのが良かったかもしんないですね。
トンプソンとカリーが一瞬波に乗りかけたときに、GSWのハイペースにあわせて3Pに付き合ってたら一気に離されたかもしれないけど、5点~10点差の間でGSWの失速を辛抱強く待ってたのが勝因ではないでしょうか?
それにしてもラスは本当に精神的に成長しましたね。
昨日みたいな展開は昔の彼だったら無理矢理突っ込んでTO連発して試合を台無しにしてたけど、的確なタイミングでスコアリングとパッシングを切り分けてたのが印象的でした。
もはやラスのチームと言っても過言ではないかもしれませんね。
スパーズとのシリーズでチーム全体のメンタルがステップアップした印象のOKC。
KDが不調でも我慢できるチームになった彼らなら史上最高勝率のチームに勝ってくれると信じています。

まずは一勝!

プレイオフに入ってからというもの、ロバーソンやアダムスらの著しい成長に加え、ウェイターズの気持ちの強さがいい!
かつてボール持ったら強引にシュートまで行っちゃう諸刃の剣的な存在でしたが、今はオフェンスディフェンス共にサンダーに欠かせない頼れるベンチメンバーとなりました!
そしてミスターウォルマートことアダムスは手の痛みをこらえてよく頑張りました!
ゴール下での存在感に加えて終盤のフリースロー!勝てたのは彼のおかげと言っても過言ではありません。


ただ今回は勝てましたが、ウォリアーズだってこのまま黙ってるわけはないです!
特にサンダーはKDとラスのプレイタイムの長さが気になります。
ベンチメンバーの差が今後出なければ良いのですが...。
どちらにしろオラクルで勝てたのは大きい!
第2戦がまた大事ですね。ここで勝てたら本物です。
出来ればスウィープしてくれー!!

No title

まったく同じ気持ちで観戦に向かいました、負けた場合の精神的苦痛回避モードでね(笑)
大きな違いは 昼休み追っかけ観戦したことかな。

前半 二桁点差 早くも回避モード発令(笑) 
ところが、ところが 3Qのラスすごい!!そしてスパーズ戦から感じてる2大巨頭以外の活躍たるや!!
特に アダムス!!
いや、ウエイターズも カンターも ロバちゃんも もちろんイバカも  ついでにフォイまで
みんな みんな すごくイイ感じにプレーしてる これは期待できますよ!!

ふと考えると レギュラー戦全敗とかいうけどさ
リバウンドを鬼のように制圧して普通ならありえない負け(実質勝ち)
年間最高プレーに選ばれたカリーのロングスリーが決まる つまり奇跡であり普通ならありえない負け(実質勝ち)

ねっ!!ほら!!
2勝1敗じゃん!! 恐るるに足らず GSW!! わっはっはっは!!!

うう。。
でもまだまだヒヤヒヤの試合が続くんだろうな 
でも去年はこのヒヤヒヤすら味わえんかったんだ!!だからこそ大いに楽しんで、この時間を味わいましょう!!

明日もいくぞ!!サンダー!!

やるねぇ〜

勝っちゃったね〜。
いや本当に怖かったよ〜サンダーのミスを見逃さず速い展開で攻めてくるウォリアーズ。もう観てるこっちも息つく暇もなくといった感じ…
KDの連続TOにガックシ、、対してブサビ決めちゃうカリーって、、何なのこの人やっぱり人間じゃないって思った(笑)。
けどけど後半ラッセル他仲間たちの活躍で素晴らしい逆転劇が!!!
ゴールに嫌われ続けたKDだけど最後ココってところで決めてくれた時は心底ほっとしました。そう来なくっちゃKD!!!
明日も引き続きRSの借りをしっかりと返してもらいましょうね〜期待していいよね?!?! #GoThunder
プチサンダーナイトわが家で開催してますのであみさんも良かったらどーぞww

No title

執筆お疲れ様です。

まずは一勝!最高の結果です。
SAS戦からのいい流れを継続してますね!

二大エースの活躍はもちろん、
ロールプレイヤーも含めたチーム一丸の勝利だと思います。

特にアダムス。
これほどまでにゴール下で存在感のあるセンターに成長するとは。
第4Qの勝負所でのゴール下のディフェンスでのプレッシャーは凄まじいです。
ことごとく相手はシュートを落としていたように思います。

このままの勢いで一気にファイナルまで突っ走りましょう!

うっかり、勝っちゃいましたけど。

アダムスとウェイターズが目を見張る活躍してて、驚いてます。
ウェストブルックがすごく冷静で、頼りがいがありますね。
残り35秒のKDのシュート、しびれました!
絶対、ウォリアーズ倒しましょう‼
ロバソン頑張って〜^ ^

名無しさんへ

サンダーの試合しか見ていないのでわからないですが、多いですかね?

ウエイターズ

勝ったよ、初めての勝利がこの試合という奇跡( ̄▽ ̄)今年のPOの主役はokcだねー。で、まさかこんな事思うなんて絶対ないと思っていましたが、総合的にみて〈オフェンス、ディフェンス、チーム内の役割など〉シックスマンをとった時のバーデンをも凌ぐ、okcにとって不可欠な選手になりました!

ujさんへ

本当そうですね!3P合戦なんかになったら目も当てられない結果になったことでしょう。
うちが相手のペースに合わせるのではなく、うちのペースで相手をかき乱してほしいです。
3Qのラッセルには本当しびれました!
熱くなったかとヒヤッとしたんですが、アダムスにパスしたときに
「この子、周りが見えてるよ!!」
ってびっくりしましたもん。
私も最近、すっかりラスのチームだな~って思っていました。
でもエースはKDです。KDにはやっぱりエースとしてチームを引っ張ってもらいたい!
ただ人間だもの。不調はあります。
そんな時でもラッセルを筆頭に、イバカ、ウェイターズ、アダムス、カンターなどほかの選手が活躍してくれる。
なんて素晴らしいんでしょう。
あ、KD不調といっても26点とってますけどね(笑)

GAME2ではKDの爆発が見たいです!!

Matsunagaさんへ

とりあえず一勝!でも大きな一勝!!

接戦を取りこぼさなかったのはあとあと響くんじゃないですかね。
本当に良かったです!
Matsunagaさんのおっしゃる通り、みんなの成長…もちろんウェイターズも!…すごく感じます。
スパーズ戦でみんな一皮むけた気がします。
ウォルマートアダムス(笑)
アダムス、ねー!痛そうだったよねー!それでも苦手なフリースロー入れてくれて、本当感動しました。

プレータイムの長さはなんかもう仕方ない気がします。
ウォリアーズはベンチも強そうで羨ましいけどうちはちょっと頼りないですもんね。
シングラーとか…。
ペイン君ももう出番なさそうだし、コリソンはきっとあのスピードについていけない。
ここまできたら持ち前の運動量で乗り切ってもらうしかない!!!
怪我だけね…怪我だけしませんように…。
アダムスの手首、どうなんでしょうね。

スイープ!!
あのウォリアーズ相手になんてこと言ってるんですか!!
でも勢いで…もしかしたら…

まっちゃんへ

そうそう、精神的苦痛を減らすために事前に負担を軽くね…。
だってレギュラーシーズン73勝ですよ?!
実質2勝1敗ってまっちゃん言うけど、実質は3敗ですからっっっ
カリーとかトンプソンのさ、ハイライト見てると「こんなどっからでも決めちゃう奴ら、もうどうしようもないじゃん」って思ってたけど、彼らも人間でしたね。
ミスはするし、シュート外すときもあるっ。
うん。
ウォリアーズ恐るるに足らず!!!

いやいやいやいや…

まっちゃん、ダメですよ。調子乗っちゃ、絶対、ダメ。
この不調が何度もあると思えない。
何度もあったらレギュラーシーズンもっと負けてるって。
あくまでうちはチャレンジャーの気持ちを持って、彼らのプレースタイルを切り崩す方法を探さなきゃあ。

っつってもね。
アウェーで勝利。
これは期待できる。うふ…うふふ。

えみしゃんへ

勝っちゃったよ~!
あのウォリアーズに。
勝っちゃったよ~~!!!!

マジすごい。
でもやっぱり「ラッキー」という感じだったので次は「やってやったぞ!オルァ!!!」という気持ちにさせてほしい。
にしてもさー、KD!足りないよ。KD!!
連続TOは我慢する!でもそのぶん得点で返すのがKDでしょ。
40点くらいほしいよ。
KDはやってくれると信じているので、次の試合全力でKD応援します!!
ところでプチサンダーナイトはリアルタイムよね?
平日朝はさすがに行けない~~(泣)
でももし7戦までいったらその時は休みとって行っちゃうかもw

まーしーへ

労いのお言葉ありがとうございます!

本当にアダムスの成長には驚きを隠せません。
レギュラーシーズンではそれでもカンターの方が安定感があって、ゴール下のリバウンド取りがうまいしラッセルのキラーパスも取ってくれるし、頼りになるよなーって思ってたんですが今やアダムスも同じくらいにリバウンド取ってラッセルのパスも生かしてくれています。
シュート上手くなったし、フリースローもだいぶ入るようになったと思います。
アダムスはコリソンとパークが基礎を教えて、カンターの登場でテクニックがついたと思っています。
ラッセルとKDに囲まれてプレーすることで一流のプレーに慣れたのと持ち前の性格もあって、パニックに陥ることがありません。
まだ23歳ですよ?!?!
ここまでサンダーが育て上げた選手が今までいたでしょうか。
来年契約が終わりますが、金額がグンと上がるのが素人の私でもわかるくらいすごい選手になっちゃってこのままサンダーが抱えきれるのか今から心配で仕方ありません。
愛着がハンパない。

契約のことはあとで考えるとして、今はウォリアーズ戦か。
アダムスとカンターのツインタワーでリバウンドを制し、KDとラッセルの攻撃力&運動量で圧倒すればいけちゃう気がします。
勝ってほしい!
がんばれ、みんな!がんばれ、アダムス!!!!

コリンゴさんへ

やっほう!コリンゴさんだっ!!
おひさしぶりです~。お元気ですか?

そうそう、うっかり勝っちゃって(笑)
コリンゴさんが言うようにいいところもたくさんあったんですけどね。
悪いところもたくさんありました(泣)
次回はパスミスもうちょっと減らしてほしい。
KDには打つ直前にボール渡す、でいいと思う。

あれ、コリンゴさんってロバソン推し?
わかる~。かわいいですよね^^

だいき様

おっウェイターズ ベタ褒めですね~。
ハーデンを凌ぐ…かどうかは今度会った時に思い切り語り合いましょう( ̄▽ ̄)(←ハーデン派)

でもホント、ウェイターズは欲しいところで決めてくれてめっちゃ助かる。
そしてなんといってもあのディフェンス。たまりません。
ロバーソンが下がってもウェイターズが出てくるんだからこんな安心感ないですね。
マジ感謝!
でもハーデン凌ぐってのはなー…(続く)
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
17.10.22サンダーナイト23
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR