スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsウォリアーズGAME2

カンファレンスファイナルゲーム2!
引き続きアウェイでの対戦となります。

ゲーム1でまさかの勝利をあげたサンダー!
シーズンスイープを食らい、苦手度抜群のウォリアーズ相手にアウェイの初戦で勝てたのは大きい!
サンダーはアウェイのゲーム1で勝利したのがフランチャイズ史上初めてでした。
最初のアウェイ2戦でなんとか1勝を!って思ってたんですが、苦手の初戦で勝てちゃうとは驚き!

こうなれば欲が出てくるじゃん?
この試合も勝ちたくなるじゃん?


初戦は内容的には両チームとも良くなかったと思います。
ウォリアーズの4Qはわずか14得点のみ。
珍しく自滅っぽいあせった感じでした。

サンダーも2枚看板でFG17/51。33.3%です。
ラッセルは前半に1/10という泣きたくなる状態。
KDも最後は決めてくれましたが4Qの後半に7連続FGミス。
よく勝てたよ。

ただ、サポートメンバーは高確率でシュートを決めています。
リバウンドはサンダーが上!
守備も頑張っております。

ウォリアーズの爆発に無得点の時間帯を長く作っちゃいけません。
爆発させる選手はせめて一人だけで!
相手の3Pにお付き合いせずコンスタントにコツコツと!

それではドキドキの観戦開始!
担当はしゅうです。
よろしくお願い致します!

bunner_1Q

ラッセルとカリー対峙20160519
うー、緊張するー!

いきなりカリーの3P!
は外れる。ほっ。

こちらはロバソンがユーロステップレイアップ!
これも外れる。
積極的だが、それほど器用じゃないでしょう、ロバソン。

お次はトンプソンがクイック3Pでこれが入ってしまいます。
こちらは連続TOでバタバタしているうちにバーンズも3P…。
いやー、前の試合にも増して3Pを打ってきますね。
2分で0-6と良いところ無しっす。
たまらずタイムアウト。


ラッセルがカリーをぶち抜いてレイアップ!
このプレイは今後も重要です!
さらに相手TOからオフェリバ取りまくりますがシュート入らん。
でもリバウンドも重要!

相手もTOとかダンク失敗とかしてくれます。
KDが速攻でエンドワンレイアップ!

しかしカリーも3P…。
負けずに放置されてるロバソンが3P返し!
ロバソンの3Pは調子上がってるぞ!


テンポは速いが得点は両チーム伸びない。
なんかTO祭り!
落ち着いてー。特にKD、多いよー。
残り6:00で10-11、TOはチームで5個!


ラッセル→アダムスのインサイドが決まり、直後にアダムスはリバウンドも取りますがエジリが上に乗り潰される形でファウル。
股関節を痛めたか?
しばらく立ち上がれずそのままロッカーに。
これはまずい。
軽傷を祈るばかり。


試合の方はカリーが3Pにエンドワンレイアップ。
なぜカンターがつく形になるのだ…。
スクリーンに翻弄されとる。

こちらはラッセルが対抗するも、またもカリーの3P…。
調子いいわー。
そんなカリーはルーズボールを追って客席にダイブ。
大事には至りません。
エースのこの気合いは怖い。

試合は残り2分で18-25.
バレジャオがシリーズ初出場でリバウンドに絡んでくる。
うちのビッグマン対策か!?
そして心配されたアダムスも再登場。良かったー!!
カンターとツインタワー結成!



最後はカリーに華麗なステップのレイアップを決められ20-27で終了。
うーん、浮足立ち度でいうとサンダーが上!
10点以上離されてもおかしくなかった。
KDはじめチームで相変わらずのTO製造機ですし、リバウンドも後半は優位に立ててないです。
そして3Pを気持ちよく打たせてます。
インサイドで点が取りたい!


bunner_2Q

カンターのポストプレイで得点!
そうそう。中でね。

得点ペースは上がりますが、一進一退の攻防。
KDは連続でインサイドで決めますが、TOも出ちゃうー。
このセカンドユニット相手に詰めたいところですがうまくいきません。

それでもめげずにKD3P!!!
直後にもう1本3P決めてくれちゃう!
開始4分で10点を取るKD。
無双のKDかっこ良すぎ!
8:00で32-35.


さらにKDはミドルジャンパー!

しかし、アダムスはグリーンの速攻の守備で接触があり足?を痛がります。
辛そう…。
でも出続けます。
アダムスリバースレイアップ20160519
あの無表情アダムスが色々痛がってます。
負けるな…!

試合はイバカの3Pもありますが、もう1本おいつかない。
ビハインドの接戦で進みます。
残り5分ちょっとでボガットが3ファウルでベンチに。
アダムスの頑張りのおかげ!

そしてKDはまたもジャンパーを決める!
すでにこのQ,14点!トータル21点!

さらにラッセルが3P!
何気にラッセルの3Pも良くなってきてるよね。

それでも逆転までは至らず。
ディフェンスリバウンドがうまいこと取れない。
セカンドチャンスは与えてはいけない!
あとファウルが多いのも気になります。

それでも今度はウェイターズの3Pで残り2分を切って逆転!
47-46!
なんか3Pが入る!
でも打ち過ぎ怖い!


でーも直後にイグドラに3Pファウルを献上し3本とも決められます。
負けずにラッセル→KDアリウープ!
KDアリウープダンクかな20160519


だがしかし、オフェリバからゴール下でやられ、トンプソンに3Pをぶち込まれ、TOからイグドラのエンドワン…。
FTは外れますが、あっという間に6点さー!
こちらはラッセルのタフすぎる3Pが落ち、イグドラに今度はダンクを決められ、ラッセル3P失敗で2Q終了。
49-57。
残り2分切るまで粘り強かったのに!
雑なプレイで追いついたところからボコられた!


オフェリバがここまで4-10です。
これは絶対に負けちゃいけないの!
落ち着こう。
守備とリバウンドだ。


bunner_3Q

トンプソンのジャンパーで10点差。
耐えてくれー。

アダムスのゴール下のストロング押し込みやレイアップ、ラッセルのFTで対抗しますが点差を詰めるに至らず。
トンプソンが外してもカリーの3Pとか来ちゃうわけですよ。
KDがパスミスしちゃってカリーに3Pファウル与えた上に文句言ってテクニカル吹かれるわけですよ。
結果4Pプレイ。

だーかーらー。
落ち着けって。

ミスで自滅して雑になっていらついちゃったらどうしようもないだろう。
残り6:33、57-71.

調子が上がったカリーはさらに3Pをヒット。
直後にTOからまたもカリーの3P…。
一番やっちゃいけないパターンで失点を重ねます。
17点差。

ここで追い打ちのカリー3Pで20点差。
お祭り騒ぎのアリーナです。
ぐぬぬぬぬ。


集中力が切れたサンダー。
攻めあぐねてタフショットやTOになってしまいます。
残り1:30で66-86.
失点も多いが得点が取れてない( ゚Д゚)


結局プレイに落ち着きを取り戻しつつあるものの、点差は詰められず
68-88で3Q終了です。
ビッグウエーブに飲み込まれて、ワタワタと溺れてあがいているうちに20点差でした。
今後もこのシリーズはウォリアーズの爆発があるはず。
そん時に落ち着いて対処しないと、大爆発なっちゃうから。



bunner_4Q


とりあえず意地を見せてくれろー。
明るい材料をくれろー。


序盤で攻めたいところでイグドラさんの3Pにダンク…。
25点差。
こちらはエアボール2連発…。

ノリノリのウォリアーズはパスも冴えわたります。
これはきつい。
27点差まで開き、シングラーにモローさん、ペインくん登場です。
2枚看板下がります。
諦めました。もうね、今日はどうしようもない。

でもスプラッシュ兄弟は出し続けるんすか。
もう虐殺じゃないっすか。


しかし残り6分で、向こうも兄弟を下げて完全ガベージ。
コリソン先輩も登場しましたよ。

ウェイターズ、シングラーがFTを2本外しするなど散々です。
ほどなく30点差を超えてみるのが辛いよぉ。
こうなると特に書くことありませーん。

完敗です。
最終スコア91-118

スタッツはこのようになっております!
stats20160519

絶対的に強みのオフェンスリバウンドで7-15と大差をつけられ、FG%でも完敗。
前半は厳しいながらも粘ってたと思います。
特に2Qに追いつくまでのプレイはよかったんです。
しかし、ミスと相手の連続得点で浮足立ち、火に油を注ぐように短時間で崩れ落ちました。

後半もうまくいかないまま、ミスでフラストレーションをため集中力を切らしました。
ウォリアーズの爆発は素直にすごいんですが、あそこまでさせたのはサンダーの自滅もあります。
こっちはこつこつやっていくしかないんです。
連続3Pに慌ててTOしちゃだめなんです!

KDは29点でFG11/18とすんごい調子よかったんですが8TO!
これはいくら何でもダメ!
前の試合の前半でTO量産して反省したって言ってたのに!
これね、試合を左右するからね、まじで。

ラッセルは5/14で16点、12アシストも1リバウンド。
スタッツの割にいつものインパクトがなかったです。

2桁得点はこの2人のみ!
イバカ、ウェイターズは不調、アダムス、カンターはうまくチームで生かせませんでした。

ゲーム1の勝利で調子乗ってましたね。
チームもファンも浮かれてましたよ。


今日みたいな試合をあと3回繰り返されてもおかしくないんです。
そんだけ強いんですよ、ウォリアーズは。
再確認しておかないと!
次のホーム2試合、本当に大事になってきます。

スパーズとのシリーズのゲーム1での大敗でサンダーは気合いが入りました。
同じように、この敗戦で目が覚めてくれ!

評価が上がってきていた守備でどれだけ地道にできるか?
リバウンド含めインサイドで優位に立てるか?

とりあえずゲーム3までは現実逃避してメンタルの回復に費やします。

我々は応援するのみ!試練を乗り越えろ!GO!! THUNDER!!!


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

今回はKDは戦犯と言われても仕方ないと思います。シュートタッチはよかっただけにTO8が悔やまれます… プレイタイムも長いしマークもキツくて大変だけどエースとして頑張ってもらいたいです!次からホーム!ホーム全勝すればファイナル!がんばれサンダー!!

2Qをもっと上手く締めておけば結果はまた違うものになったかもしれませんね。イグダラにやられすぎた。
3Qカリータイムはもう凄いを通り越して気持ち悪いですね。
game1では10点差でも辛抱強く戦ってましたが、今日はカリーの爆発のせいで集中切れちゃいましたね。
ディフェンスをオールスイッチしてるからツインタワーがリバウンド取れないのも辛いところかな。
切り替えが大事。頑張れOKC!!

No title

ゆとり世代でもさとり世代でもなく 新人類世代の私めですが、
今回は、そんな気持ちでいました、先手を取れたという「ゆとり」とGSW相手にアウェイで連勝出来るわけがないという「さとり」
でも、あわよくば あわよくば の気持ちを秘めつつ観戦スタート!!

一度逆転したところが あわよくばの頂点!!
あっという間に再逆転から突き放され

後半は さとりの境地から 飛ばし見してしまうありさま。。。ふぅーーー

でも、だからこそ 初戦取ったのは大きいし 次戦 ホームの初戦がとてもとても大事な1戦
少し間があくのでリフレッシュして臨んでほしいです

頑張れ!!OKC!!

執筆お疲れ様です〜。
大方の予想を裏切り見事に初戦勝利したわけですが今度は大方の期待を見事に裏切り殺られまくってくれた彼ら(笑)。ホント愛すべきいいチームです(^_^;)
飽きずに懲りずに応援のし甲斐があるってもんです!!!
あと7勝…ってところまで来ました!!頑張れ〜 (^-^)/
#GoThunder
ちなみに私も言わずと知れた新人類世代ですww

執筆お疲れ様です!
メンタルえぐってくるような試合でしたねぇ。
試合開始はお互いドタバタ感があったけど、GSWは一戦目からきっちり修正して締めてきましたね。
3Qのカリーは素直に凄いんですが、今季の基準からしたら大爆発したわけではなく平常運転って印象なのが恐ろしいです💦
RSではカリーのプレイに単純にワクワクしましたけど、サンダー相手に決めてくると理不尽しか感じないですね(笑)
TOを減らして落ち着いて!
次はホームなんで切り替えていってほしいですね!

ujさんへ

コメントありがとうございます!

2Qはせっかく追いついたのにそこからがもったいなかった!
カリーの爆発もありましたが、もう少し丁寧にやっていれば4Qにワンチャンスあったかも知れません。
守備も確かにカリーやトンプソンにビッグマンが付く形になることもあり、リバウンドで優位に立てませんでしたね。
スイッチじゃなくてべた付きで追っかけてもらいたいけどスクリーン上手いしなぁ。

とにかくウォリアーズも隙がない訳じゃないので、1分で10点取られようが辛抱強く追っていって欲しい!
次のホームは勝ちたい!!!

まっちゃんへ

コメントありがとうございます!!

「ゆとり」と「さとり」の新人類 笑
私も、連勝でくるかも!?とさすがに無理でしょの間で揺れてました。

ゲーム1が粘りのプレイでしたので、この試合で離されても何とかなる!と応援してました。
相手も凄かったですが、サンダーの気持ちが切れちゃったのが残念。

とはいえ、アウェイを1勝1敗で乗り切れた事実は、確かに大きいですよね!

切り替え切り替え!
ホームで勝利を!!

えみさんへ

コメントありがとうございます!

まさかの初戦勝利で「サンダーすげぇ!次もいけるか!?」からの惨敗ー。
このジェットコースター感がサンダー中毒になる原因ですな!

そうなんですよね。
あと7回勝つと優勝です!
かなり濃い勝利を重ねる必要がありますけどね。

団塊も新人類世代もバブルもゆとりも皆で応援!!
Go!Thunder!

けいごさんへ

コメントありがとうございます!

KDはシュート良かったのになー!
あんなちっちゃいリングにボールを通すのは上手いのに、何故にあんなにTOをする!?
密集でのパスとドリブルは気をつけてもらいましょう。

そうです!
まだホームコートアドバンテージはサンダーの手にございます!
ホームの連戦、全勝期待!!

くまさんへ

コメントありがとうございます!!

初戦勝利で調子乗ってましたが、73勝チームの実力を見せつけられました。
カリー爆発はもうしょうがない。
これがあるものとして、浮き足立たず淡々と対抗するしかございません。
カリーはじめウォリアーズノリノリ時に、TOとか速攻とかを献上して傷を広げないようにしていくしかないっす。

サンダーだってKD&ラッセルコンビは十分に理不尽です。
ホームで再起を期待しましょう!!
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。