スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsウォリアーズ GAME5 2016.5.27

現在5/27の21:04でございます。
これから観戦開始のあみです。こんばんわ。
リアルタイム観戦の方より11時間遅れ…

GAME5を3勝1敗で迎えたサンダー。
前チャンピオン相手にこんな成績をおさめるとは全米どころか世界中がびっくりでしょう。
とはいえウォリアーズ。
安心しないでね、ここから3敗あるからね。
こないだヒートに4敗したじゃん?(4年前w)
そういうの、あるからね?

今日一日気になりすぎて仕事が手につきませんでした。
仕事だけじゃなく、なにも手につきませんでした。
加えて緊張のあまり体調悪くなりました。
試合の行方が気になりすぎて気になりすぎて吐きそうでした。
もういっそのこと結果見ちゃえばいいんじゃない?見て楽になっちゃいなよYou.
そんな頭の中のブラックあみちゃんと戦いながらもとうとうこの時を迎えることができました。
いざ観戦できることになったら今度は逆に怖くなってビビっちゃって見るまでちょっとうだうだしてました。

勝つのー?!
負けるのー?!?!
どっちなのーーーーー?!?!?!

観戦、開始します!


bunner_1Q

さすがに目つきの違うウォリアーズの面々と会場にいるお客さんたち。
そりゃそうだよね・・・。
その気合いが空回りしますように。(←)

パスを回して回して40番のハリソンが3Pを決めるという順調な滑り出しを見せたウォリアーズです。
始まって1分半でカリーにフリースローを与えてしまい、会場は一丸となってMVPコールが起こすノリノリっぷり。

一方サンダーは会場の雰囲気にのまれることなく、プレーできているように見えました。

ラッセルドリブル_160526[1]
今日は青ジャージ!

落ち着いてパスを回し、リバウンドを取り、セカンドチャンスを生かした得点をします。
しかしセカンドチャンスの要となっていたアダムスが早々に2つ目のファールを犯し、ウェイターズと交代になってしまいました。

容赦なく早い攻めをみせるウェリアーズに対し、対応しながらもシュートミスが多いサンダーは徐々に点差を離されてしまいます。
(サンダー3/14本で21%だって…汗)
得点停滞に苦しみながらもロバーソンがカリーのドリブルをカットしたりとディフェンスで耐えしのぎます。
3分間の無得点を止めたのはKDでした。ミドルのジャンパーをスパッと決めます。
これに続けーと祈りましたがそんなにうまくいくことはなく、凌ぎつつ試合が進んでゆきました。


真剣に守備をするKD_160526[2]
真剣KD
残り1分、ドノバンはモローさんを出場させます。
おぉ!リーサルウェポン!!!ここでモローさん、いいんじゃないの。
ところがモローさんに一度もボールは渡ることなく、試合終了です。
・・・。

サンダー21-25ウォリアーズ

ラスト1分でフォイとKDの連続得点があり、まさかの4点ビハインドで終了です。
あれだけシュートを落としていたのに、4点差で終わるとはびっくり。
よく凌ぎました。


bunner_2Q

35 KD
6 フォイ
11 カンター
9 イバカ
2 モロー


モローさんを継続して出場させます。
それにしてもファンである私でさえも見たことのないラインナップできましたよ。
ドノバン、GAME3、4はスモールユニットで臨みウォリアーズに勝ったとNBA.comのニュースで読んだけど、逆に高いの集めてきましたね。
どうなるんだろう。

ウォリアーズの攻撃ではフォイのところかカンターのところから攻められます。
カンターはスぺイツ相手にファールを取られた上、シュートを決められててしまいました。
しかしここで現れた救世主が・・・

モローさん!!!!!!

2点シュートはもちろん3Pシュートもさっくり決めて脅威の得点力を見せつけます。
モローさんのおかげで残り9分32-33となりました。

モローさん3P_lm_160526[1]

ところがカンターのおかげでノッちゃったスぺイツが3Pを決めて引き離します。
調子に乗りやがって…!くっ。

ここからアダムスが存在感を見せつけます。
ゴール下で2人に囲まれて身動きできないと思いきや、すっとかわしてそこからダンク!力強えええ!!!

アダムスダンク!_160526[1]

次のプレーではバスカン付きのシュートも決めました。フリースローは外しましたが良いでしょう。
アダムスマジ半端ねえ。
しかしその間もウォリアーズの攻撃は止まらず、カリーを中心に得点してくるのでサンダーはずっとビハインドもまんまです(泣)
お互い怒涛のシュート入れ合いタイムが続きます。

KDゴール下_160526[1]

サンダーvsウォリアーズと聞いたときはこんな怒涛な入れ合いを想像したものですが、これまでそういう展開にはなっておりませんでした。
GAME5にして、やっと想像通りの展開です。(いいのか、悪いのかはわかりませんが)

あのイバカでさえもボールをもらってコンマ何秒かで打っちゃうくらいの早いプレーが続きます。
見ているこちらも息切れしちゃう。
今日リアルタイムのテキスト観戦していた方は、このクォーター、どんどんテキストが下りてきて読むの大変だったんじゃないかな(笑)

サンダー50-58ウォリアーズ

ウォリアーズは全体的に士気が上がり、ハイペースで決めてきます。
リードは8点に開きましたが、くらいついてるサンダーもすごい。
3Pシュートを6/12で決めているのが助かっています。
ただ、リバウンドの調子が落ちてきていてファールもらえずフリースローも少ない。
これが続くと…負けるかも…(弱気)


bunner_3Q

イバカの3Pイン!始まり。
ボガットにゴール下で決められてしまうものの、お次はKDがグリーンから3Pシュートのファールをもらいました。
グリーンは判定に文句を言ってテクニカルファールに。
テクニカルのフリースローももらえるなんて、おいしい!
KDは4/4本と決めて、1分経たずに57-60と5点縮めることに成功します。
ウォリアーズのミスもあり、さらに連続得点チャンスとなったサンダー。
ラッセルからイバカにパスが渡り、イバカはこれを丁寧に決めて1点差とします。
喜んだのも束の間、カリーが3Pシュートを決めてきました。
ラッセルの反応が遅いッ!

なぜか少し焦っているようにみえるウォリアーズ。
早いパス回しでミスを連発します。
加えてロバーソンの鉄人ディフェンスでトンプソンに容易にシュートを打たせません。
ロバーソン!!(感涙)
アダムスのリバウンドやフックシュートなども決まり(感涙の嵐)、徐々にいつもペースに戻るサンダー。
KDのミドルジャンパーでとうとう65-65の同点にします。
さらにラッセルの3Pシュートで逆転に!
あのウォリアーズに間違いなくうちは戦えている!!!
みんなすごい!!
さらなる感動で涙が止まりません。いや、それはちょっと言い過ぎですが心の中ではそんな感じです。

ウェイターズが昨季までなら100%自分でシュートにいっているだろうシーンで、冷静にフリーのアダムスにパスして得点。
アダムスがカリーをブロック。
などなど見どころ満載ではありましたが、ミスもあり、再びのウォリアーズリードですすみます。
ずーっと心臓がどきどきして本当にもう、しんどい。
心底、しんどい。
早く楽になりたい。

カリーをサイドラインでフリーにしてしまうというミスがありきっちりと決められてしまいましたが、逆にKDが3Pを返して追いすがります。
フォイがボールを手放してしまいTOになりましたが、ロバーソンがスティールし返してKDの速攻ダンクへつなぎます。
偉い!

サンダー77-81ウォリアーズ

どうなるが全然わからん!
明後日、サンダーナイトなの?サンダーナイトじゃないの?!?!
どっち!


bunner_4Q

サンダーの連続TO、からのウォリアーズの連続3P、であっという間に12点差となります。
勘弁しろ!セカンドユニットだぞ!
10点-13点をいったりきたりで進みます。
カリーとトンプソンが戻ったあともそのペースは変わらず、時間だけがじりじりと、確実に、過ぎてゆきます。
その間、イバカが3Pを2本決めたりしたのですがカリーに3P返されてしまいなかなか点差が縮まらずにやきもき。

イバカ3P_160526[1]

せっかくイバカが決めたのに!!!

戦況が変わったのは残り5分を過ぎたころでした。
KDがファールをもらってフリースローをゲット。
これを2/2本沈めるとようやく、久しぶりに95-103と1ケタ台にしたのです。

戦況が変わったのは残り5分を過ぎたころでした。
KDがファールをもらってフリースローをゲット。
これを2/2本沈めるとようやく、久しぶりに95-103と1ケタ台にしたのです。
ここからウォリアーズのTOを挟み、KDが問答無用の3Pシュートをインします。

「うおおおおおおおおおおおおおおーーーーーー」

あみとしゅうの叫びが終わらないうちに、カリーがレイアップシュート、イン。
…えっ?
しかもバスカン付きでフリースロー、イン。
…まじかよ。早ええよ。余韻は。あみとしゅうのKD3Pに対する余韻はよ。

試合は待ってくれません。
KDが早々にフリースローをもらうと2/2本で決めます。
次は間髪入れずウォリアーズの12番ボガットさんにハック。
しかし次の攻撃を外してしまい、ハックはこれで終わりです。

残り2分28秒。
ラッセルのフリースローで6点差に詰め寄ったサンダーでしたがここからシュートが決まるわけでもなく、ロバーソンはファール6個で退場。
KDはお家芸のドリブル中にボールを失いTO...
ここでサンダーの息が切れてしまいました。
なのにあがいたドノバンがテクニカルファールを宣告されてしまい、完全に終了。

サンダー111-120ウォリアーズ


日曜日はサンダーナイトだ、ばかやろう!!
野郎ども、ついてこい!!新宿集合じゃ!!!うらららぁぁぁ!!!!


☆☆☆☆☆☆☆サンダーナイト18開催のお知らせ☆☆☆☆☆☆☆
私たちが観戦会「サンダーナイト」を開催し、OKCに応援を届けた日の試合は高確率でサンダーが勝っています。
ってなわけで・・・日曜日空いてる人、みんな来てね!!

vsウォリアーズ GAME6
2016年5月29日(日)14:00~16:30(追っかけ再生です)
東京都新宿区 POPLUSさんにて
※いつもと会場違いますのでご注意ください。
参加費/大人3000円 大学生2800円 高校生以下2000円 小学生以下500円
内容/飲み放題(ビールは別途500円 軽食付き)
参加資格/当日サンダーの応援ができる方なら誰でも

サンダーナイトの様子はこちらで確認きます。(YouYubeへ移動します)

みんなで勝利の瞬間を見届けよう!
参加希望のかたはokcthunder.blog.japan@gmail.comへメールください。
こちらの記事にコメントとして参加希望の旨入れていただいてもOKです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


最後あっさり書きましたが、実はサンダーかなり粘ったんです。
イバカ、アダムス、ラッセルが3人がかりでカリーからボールをスティールし、そこからラッセルのバスカン付き突っ込みレイアップ。
フリースローをわざと外したラッセルはこれを自ら取り、3PラインにいたKDにパス。
KDはこれを外しました。
正直ここでKDが決めていたらまだわからなかったのですが、外し完全に白旗となりました。
KDが下がったあとも超タフショット3Pをモローさんが決めたりしたのですが、点差を縮めることはできませんでした。
最後の粘りにまた感動。
悔しいけど、絶対日曜日、サンダーナイトで決めよう!
みんなで勝利を祝おう!!!
マジで、参加者募集してます!!!!
(さっきtwitterとLINEで募集したらマッハで21人になりました!)


本日のハイライトはコチラ

スタッツはこのようになっております!

20160527game5スタッツ


サンダーナイトの準備があるため、個人成績は割愛します。
次回のゲームで負けたらかなりやばい。
全力で応援しますよ!
TN史上最もすごいTNにしよう!!!
次回の試合は5/29(日)10:00から。
観戦会があるので記事のアップは翌日以降になると思います。
TNの報告記もお楽しみに!

あと5勝…からのあと5勝。
サンダーナイトで絶対勝つ!!!
GO!! THUNDER!!!



ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ


最後に。
4Qにラッセルがバスカン決めたとき、コリソンがズボン上げながら振り向きざまにめっちゃかっこいい顔してたの見てた人います?!
ベンチみんな喜んでるのに、コリソンはズボン上げながら戦況をしっかりみつめているのーもうめっちゃかっこいい~~

コメント

非公開コメント

悔しいo(`ω´ )oo(`ω´ )oo(`ω´ )o
次は勝つ!

更新お疲れ様です。

モローさんが活躍したので正直勝って欲しかったですが…(笑)
でもGSWがチェサピークで負けた内容に比べ、サンダーの意地は十分感じられました。
1戦と同様、相手がリズムに乗りかけても辛抱強く粘っていましたがむくわれなかったですね。
でもGSWとしては、あれだけ粘られた事で第6戦には気持ちよくのぞめないと思います。そう考えれば今日の負けは次に繋がるものだと個人的に思ってます。
次戦はチェサピーク&サンダーナイトの魔法で必ず勝利できると信じています。

No title

むしろ敵地であの内容で9点しか差がついてないのか、と。
まあもう余計なことは言いません。
明日は勝つ!勝ちましょう!

だいき様

マジで悔しい!!
決めちゃえばよかったのに!!!
こうなったらホームで決めるしかない。本気で行くよ!!

ujさんへ

コメントありがとうございます!
モローさんすごい良かったですよねえ。
負けたものの、だいぶ粘れましたし、今までの負け方とは違いましたので次戦に期待できそうです。
ホームで勝利してファイナルへ。しかも日本ではサンダーナイトが開催されている!
こんなシチュエーション、出来すぎでちょっと怖いですが・・・。
でも絶対勝ちましょう。
私も信じています!!

もさいさんへ

いつもはネガティブなあみですが、明日ばっかりは強気でいかせていただきます!
絶対勝つ!間違いなく勝つ!!!

…昨夜サンダー負けた夢みたのは内緒です…(←メンタル弱)

初メールです

しゅうさんあみさん、はじめまして。ちょこちょこ覗かせてもらってました、OKCファン歴4年のみぐまと申します。

第5戦、どうもNBA運営サイドの陰謀?と思ってしまうほどの審判のジャッジ、お二人はどう思われたかと思い、メールしてみました。

スペイツの明らかなオフェンスチャージをKDのファウルにしたり、OKCのオフェンスの時ファウルを取ってくれなかったり、すごい偏りを感じました。

一緒に観ていた主人はGSWファンなのですが、それでも偏ってると思ったそうです。

これで流れが変わって負けた気がしてなりません。そして今回勝てなかったことでファイナルに行けなかったら、審判を恨んでも恨みきれない‼︎とおもいました。

これを書いているのはもう7戦を観終わった後なので、結果はわかっていますが、もしこのブログの回を、7戦を観ていない人が見る事を考えて書かないでおきます。

とにかく内容も良かったし、5戦は審判の偏りジャッジがなかったら勝ててた試合だと思いました。お二人のご意見をお聞かせください。

みぐまさんへ

初コメありがとうございます!
PCのトラブルもあり、お返事が遅くなってしまいました。
旦那様はGSWファンなんですねー。
それでは複雑なシーズンでしたね。今季は。

GAME5のジャッジについてですが、正直あまり覚えてません。すみません!
基本的に審判のジャッジは例えそれが誤審であろうとシカトすることにしています。
審判も人間ですし、厳しい試練を乗り越えて立っているプロですし、誤審や偏りがあってもそれも含めて勝敗を受け入れています。
多分私がバスケ経験もない超素人だと思います。ルールがあまりよくわかってないから審判の判定を鵜呑みするしかないんです。
同意できなくて、レベルが低くて、本当にごめんなさい…!
他の方はどう思ったのかな。
これ読んだ方、ご意見お待ちしています~。
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。