スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsウォリアーズ GAME7 2016.5.31

本日は!
運命の!
ゲーム7!


とうとうここまで来てしまいました。

2連敗で逆王手され、場所はアウェイのオラクルアリーナ。
勢い的に言えば完全にウォリアーズ。
ゲーム6の敗戦で精神的な崖っぷち度はサンダーの方が上です。

しかし!
もうこの試合に勝つしかないのです!

ごちゃごちゃ言っても、過去のデータ並べてもしょうがない!
未来も過去もないのだ!
この試合!ここで何が出来るかです!

これほどの大一番はそうはございません。
ドキドキが止まらない!
追いつかれてテンション下がり気味ですが、73勝のウォリアーズ相手にここまで五分の勝負をするってすごいこと!
俺たちのサンダーを信じよう。

我々は全てを出し尽くす選手たちを応援するのみ!
祈るのみ!

これほど勝ちたいゲームは初めてだ!

根性入れて観戦開始!
担当はしゅうです!




すみません、急きょ担当はあみになりました。
というかもともとあみが担当だったのですが、「GAME7怖いから代わって」というやりとりがありつつ。
でも考えてみたらこの試合は通過点に過ぎなくて、本当に怖いのはファイナルか…と思い直し、「やっぱり私書くわ」となったわけです(^^;)
はい、勝つ気まんまんですよ。だって勝たなきゃしょうがないっしょ。
優勝まであと5つ。あと5つ勝ち星重ねればいいんだもん。
ここまできたら思いっきりいこう!
全力でカンファレンスチャンピオンとりに行くよっ!!!

円陣20160531

サンダーらしさ全開プレー希望します!
観戦開始!!!




bunner_1Q

今までベンチスタートだったイグダラがスタメンで登場です。
KDのマークマンとしてビタづきしております!
こちらはロバーソンがトンプソンとカリーに厳しいディフェンスをしております。
ラッセルも多分今季一番のディフェンスをしょっぱなから披露、気合いが感じられますよ。

ラッセルとカリー20160531

先制点はウォリアーズ。
その後はロバーソンとアダムスがセカンドチャンスで得点します。
リバウンド、でかい!
早々にカリーの3Pシュートが決まります。
イバカが3Pシュートを決め返すも、あっさりと二本目の3Pシュートを決めてくるカリー。
動じるな!

始まって5分しか経ってないのに手汗やばい。
キーボード打つ手がすげえ震えてます…。

ラッセルとKDが今まで以上に厳しいチェックに合っていますが、ロバーソン、アダムス、イバカが得点し、なんとかリードのまますすみます。
ゴール下に1対3とかでもリバウンド取っちゃうアダムス、マジ神!
貴重なセカンドチャンスをモノにすることができます。

アダムスゴール下ダンク20160531


相変わらず早い3Pシュートをトンプソンが仕掛けてきますがこれが不発でε-(´∀`*)ホッ。
ただ、GAME6のトラウマかいちいちゾッと鳥肌立ちますね…。

サンダー24-19ウォリアーズ

ウォリアーズには華麗なパス回しでインサイドで決められました。
逆にサンダーは外から。3本の3Pシュートを決めました。
サンダーとウォリアーズにしたらロースコアかもしれませんが、内容はかなりレベルが高いんじゃないかと思います。
ディフェンスもリバウンド争いも今までのGAMEで一番激しく、選手の集中力が感じられました。
サンダーファンとして不安なのは3Pが決まりすぎていること。
頼りすぎないでね。相手のペースに引きずられずに、うちはしっかりインサイドで決めるスタイルを貫こう!


bunner_2Q

3 ウェイターズ
11 カンター
9 イバカ
35 KD
21 ロバーソン


カリーもトンプソンもいないのにロバーソンが出場している不思議。
ここで守備の二枚看板出しちゃって大丈夫?あとでバテないかしら…。

すぐに出てきたトンプソン。
レイアップを放ちますが、これをイバカとロバーソンの二枚ブロックで跳ね返します!(当たったのはロバーソン!)

トンプソンに二枚ブロック20160531

ラッセルが出場するや否やすぐにフリースローを獲得。えらい!こういうのが大事!ラッセルはそのあとすぐにスティールも!パスをもぎとりサンダーボールにします。
前半はカンターの存在感が大きく、リバウンドにジャンパーにミドルシュートと、得点を重ねます。
アダムスがいなくても彼がいる!!
サンダーツインタワーすげえぞ!!!!!

カンターセカチャン20160531

トンプソンが3Pを打ちますがこれは外れます。(鳥肌!)
リバウンドを取ったアダムスはラッセルへつなげ、ラッセル→ロバーソンアリウープ成功!!!
ナイス!これぞサンダーバスケット!!!
本日最大得点差、13点リードとなりました。

喜んだもの束の間、トンプソンのマークがロバーソンからアダムスにスイッチした瞬間、3Pを打たれこれが決まります。
そして次の攻撃にロバーソンがレイアップをするもブロックをされウォリアーズボールに。
相手のパスに翻弄されたサンダーディフェンスがずれてトンプソンにKDがつきました。
するとまた3Pを打たれこれが決まってしまいます。

・・・っひいいい!!

これで終わらないトンプソン。
サンダーのミスから速攻で3Pを打ち、やっぱりこれが決まります。

一つのミスも許されないのか?!?!?!

13点リードなんてないに等しかった…!

仕切り直しのサンダー。
アダムスがゴール下で冷静に決め、ラッセルがバスカン付きの突っ込みレイアップ。
相手のシュートが外れ、リバウンドを取ってから今度はKDがジャンプシュートを決めました。
よし!よし!!

ここでウォリアーズボールの23番、グリーンが仕掛けてきました。
アダムスの腕を引っ張り、背負い投げ的に転びます。
これがダブルファールになり、ファールを狙ったグリーンは「解せない」という表情をみせました。
が、仕掛けられたアダムスは無表情。さすがです。
ただ、いい流れの時にアヤをつけられたのはちょっと嫌な感じ…。

この後もグリーンが積極的に絡んできます。
「あ、この人本当に勝ちたいんだ」というのが伝わってきて私は嫌いじゃないですね。
トンプソンとかカリーってこんな大舞台でも余裕っぽく笑ってるじゃないですか。彼らの方がイラッときます。なにその余裕!!って。
GAME5も6もリーチかけられてるのに余裕の笑みあったんですよね。これがもームカついてムカついて。
比べたら一生懸命なグリーンの方が良くないっすか?

サンダーの流れが断ち切られ、ウォリアーズの連続得点が始まります。
こういう時につまらないターンオーバーでもったいないミスをしてしまうサンダー。
こういう完璧じゃないところ、人間らしいところ、愛してる。
サンダー愛してる。
でも今日は完璧でも愛してる!!!
むしろ完璧がいい!!!

このままじゃ逆転されてまう~~ってところでカリーにイバカがマッチアップ。
なんでだーーーーーーーーー?!?!
ドリブルをしつつあっさりとイバカを抜いたカリーはそのままレイアップ…ばちこーーん!!!!!!
なんとイバカが横からブロック!!うぉぉおお!!なんでイバカがそこにいるんだあああ!(by.田岡t)

サンダー48-42ウォリアーズ

なんとか逆転は免れましたが、リードは溶かしてしまいました。
本当に一つのミスがやばい、一つのミスでやられる。
怖い!!!
そして3Pが1本も入らなかった事実!
この事実を受け止めて後半は1本大事に!インサイドで攻めよう。うちはそれでよい。


bunner_3Q

後半戦いきます。
いきますよ…。
マジで震えが止まらない。加えて吐きそう。

ロバーソンがカリーに、トンプソンにと神ディフェンスをみせます。

ロバーソンとカリー20160531

ただ、ロバーソン以外がついた時は上から決められちゃいますね…(泣)
シュートを打っては外し、セカンドチャンスでつなぐサンダー。

リバウンドイバカ20160531

一方、カリーがイバカの上から3Pを決め、トンプソンがアダムスの上から3Pを決めてきます。
ついでにイグダラがイバカの上から3Pを決め、1.5倍のスピードで迫ってきます。
つられるな!
大事にいこう。
またカリーにアダムスがマッチアップしてしまい、ここで3Pを決められて54-54の同点になります。
こちらはロバーソンが3Pを打ちますが外れてしまい、次の攻撃では夢かデジャヴか、カリーにアダムスがマッチアップ。またも3Pを決められてしまいます。
ディフェンスが崩れてきました…。
落ち着いて。立て直そう!!

立て直しがはかれないまま、シュートもなかなか決まらず時間が過ぎていきます。
少しずつ点差が開いていき、すっかりウォリアーズタイム…。
踏ん張れ!!!!

ファールがもらえずいらだっているKD.
焦りからかミスが目立つサンダー。
これを打破できるのは、ラッセルしかいない!と思う!お願いラッセル!!

ここでドノバンHCがタイムアウト。
あみ的にはすんごく遅いと思います。
ウォリアーズタイムを断ち切らなきゃいけないのに、終わってからタイムアウトでどうするの!

タイムアウト明けも状況は変わることなく、ラッセルの得意の突っ込みもオフェンスファールでターンオーバー。
この大事な試合でよくみるサンダーらしい崩れっぷりを出すとは…。ショックです。

サンダー60-71ウォリアーズ

1Qで12点しか取れないって今季何度あったでしょうか。
数えるほどしかなかったはず。
それをなんで今日…。
ちなみに3Pシュートは1Qの3本しか入っていません…。なのに打ってる本数はウォリアーズとあんまり変わらないっつーね。

3Qでガス欠とかないよね?まだいけるよね?
意地みせろ!サンダー!!
私はあきらめないよ!!!



bunner_4Q

ぶっちゃけ窮地。
がけっぷち。
やばい。
でも諦めねーし。
運命の4Q、いきます!

KDが最初の一本を決め、9点差にします。
連続得点がほしいところでしたが、ラッセルのレイアップが外れます。いつも入るやつなのに!!!
トンプソンが決め、仕切り直し。11点差。
ウェイターズが強気のミドルシュートを決めて再び9点差に。
KD,ウェイターズの3Pが外れますがウォリアーズも外してくれます。
ここまで3Pが入らないチームも珍しいんじゃ…。
よくカンファレンスファイナルに残ったよ…。

サンダーボール。
イバカがシュートを決めて7点差に。
相手のレイアップが奇跡的に外れ、イバカが3Pを打ちました。これがイン!!!
4点差とします。
でもカリーが3P返してきちゃうの。
ついでにカリー連続得点で9点差に逆戻り…。

入れ合いが始まります。

ラッセルが3Pを決めるとカリーが返し、負けじとKDが3Pをイン。
3Qのシュート不発が嘘のようですが、サンダーのエンジンかかるの遅いのはいつものこと。
慣れねえ!
メンタル保てねえ!!


5点差まで迫ると3Pシュートを決められて8点差に。
GAME6の再現を見ているかのようです。怖。

だんだんシュート入れ合い勝負についていけなくなったサンダー。
逆に勢いに乗るウォリアーズ。
11点差に戻ってしまいました。

でも今日は諦めの悪いあみです。
残り3分半しかないけど。
こんなところで終わってたまるか。
始まるまではウォリアーズにボコボコにされると思ってた。
今季の優勝はウォリアーズ一点だと思ってた。
でもウォリアーズ相手にここまできた。
スタイルは違うけど匹敵する強さを持ってると思う。
今季優勝しなくて、いつするの?!
諦めるもんか!

KDが土壇場で決めてくれ、サンダーが連続得点に成功。
選手も諦めてないよ。
頑張れ!
KDはファールをもらってフリースローもきっちり決めます。
これによって残り1分40秒、4点差に。86-90

KDフリースロー20160531


ウォリアーズボールにくらいつくラッセル。強引にボールを奪い取ろうとします。ウォリアーズは仕方なしにタイムアウト。
ナイスファイト!
ここでタイムアウト一つ減らしたの、いいかも!!

再びウォリアーズボール。
残り5秒でしたがイバカがカリーにファールをしてしまい、痛恨のフリースロー3つを与えてしまいました。
これをすべて決めたカリー。
イバカ…これは痛恨すぎる…。
次のサンダー攻撃が外れ、実質ここで試合終了。
時間はありましたが、ファールゲームにいくのか、攻めるのか方向性が定まっていないようでした。
この隙にカリーは3Pを決めました。
・・・。

サンダー88-96ウォリアーズ

・・・。
・・・・・・。




くやしい。
終わっちゃった。
もうちょっとだったのに。
ここまできたのに。
先にリーチかけたのに。
サンダー強かったのに。すごかったのに。
くやしい。
くやしい。
かなしい。
さみしい。

・・・。


今日のスタッツを見返す気にはちょっとなれません。
多分ディフェンス時に何度もスイッチでカリーにイバカやアダムスがついてしまったのが敗因の一つかと思いますが、冷静に敗因を考える気にもなれません。

負けたくなかった。
ファイナルいきたかった。
みんなの笑顔がみたかった。

とにかくくやしいです。
結構マジ泣きしてます。
泣きながら書いてます。
落ち着いたら総括とかトレードのニュースとか、準MVPとか。
また記事をアップすると思いますが、今日はこれで終わります。ごめんなさい。

・・・。


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

相手が3Pで攻めてくるのが分かってるのに、連続で入ると慌てて焦るの勘弁して欲しかった。
今回と前回の試合で普通通り攻めれてたら両試合とも勝ってた試合だと思う。
サンダーのファイナル戦見たかった。
そして優勝を見たかった。
サンダーファンになったのが2011-12シーズンのファイナルをテレビで初めて見てからだったので今回はファイナルへ進んでその時の雪辱を晴らす機会だと思ったのに。

願掛けとしてサンダーが優勝するまでバッシュ新しくするの待とうと思います。

あと、デュラントが残ってくれますように。

悔しくて悲しい

第5戦にもコメントしたみぐまです。

本当に悔しくて、悲しいです。周りにOKCファンがいないので、誰にもこの思いを言えず、ついコメントしてしまいました。

2011-12のファイナルで久しぶりにNBAを観てハマり、以来ずっとOKCファンです。

今メンバー的にも、個人の力的にも一番いい時な気がして、今が優勝出来るチャンス‼︎って時に、一番嫌いなGSWに負けてしまいました。

今後KDのFAもあるし、来年もこのメンバーで行けるとは限らないし、どうなるのか。。

7戦はKDがファウルを取ってもらえないのが怖くて攻めなかったんでしょうか?とても消極的に見え、オフェンスがラス始まりだけだったので守りやすかったのかな、と思いました。

何はともあれ、今はただ、落ち込んで落ち込んで何もかも手につかない状況です。ショックすぎてファイナルも観ないかもしれません。

思いの丈をメールしてしまいました。スミマセン。

今日まで、これからのこと

あみさん。ブログ執筆お疲れ様です。

正直に。
めっちゃ悔しいです。
先に王手をかけたのに…
第6戦だってリードしてたのに…
今日だって13点リードしてたのに…
あみさんのみんなの笑顔がみたかったがズシリと響きました。

それでもサンダーは強くなりました。
たまにミスもするけど(笑)全然下を向かない。
その度強くなるチームに、今日までずっと勇気を貰いました。

こんな事を言うタイミングでないかもしれませんが、
これからスタートな気がします。
今日コートに立った選手は、悔しさをバネにもっと強くなります。
立てなかった選手は、次は自分もあの場所へと努力をします。
我こそはと手を挙げる、新たな仲間も増えると思います。
これからも成長していくサンダーを応援していきたいです。

今シーズンのブログ執筆お疲れ様でした!

No title

今日の記事、本当に、本当に執筆お疲れ様です。
今シーズンのサンダーの躍進、SASを破って、あのGSWに3-1!
PO前からは想像も出来なかったような夢を見させてもらいました。
5戦、6戦と胸をえぐるような痛い敗戦でしたが、それでもサンダーも負けてなかった。
紙一重の差で相手に軍配が上がったけれど、サンダーも頂点を狙えるチームであることを証明したと思ってます。
今日も前半は勝ってたのに、、3Qで圧倒された時はもう辛すぎて続きを見るのもきつかったですけど、4Qでくらいついていった選手の表情と、最後4点差まで持っていった意地に改めて感動しました。

今年は負けました。今年のGSWはミラクルなチームで、正直”持っていた。”のだと思います。
けど、POという真剣勝負の場で、勝ち負けがつくからこそ、互いの意地がぶつかり合うような面白いシリーズを見れたことに感謝してます。
ただ、やっぱりくやしいです。優勝してトロフィーを掲げる姿が見たかった。当然ですよね

このブログは、これだけ熱い気持ちで記事を書いていて、向き合うのがつらい様な試合でも欠かさずにアップされている。そこに、本当のファンの姿勢や覚悟を見ることができるし、人を惹きつけると思います。
日本でのNBAのコミュニティを作っているってところ、尊敬してます。

これから長いオフに入り、KDの契約や新たなチーム作りなど話題が尽きないと思いますが、まず選手はゆっくり体を休めてほしいですね。
願わくばまた来季も同じメンバーで頂点へ!
今シーズン、本当にありがとうございました!

今シーズン通して執筆お疲れ様でした。

全てのサンダーファンにとって辛い結果でしたが、これが今の実力です。
GSWはシーズン通してやってきた事を一番つらい6戦、7戦でやれたのが最高の結果に繋がったんだと思います。
サンダーはシーズンからは考えられないようなチーム全体のステップアップでここまできましたが、GSWが『100%の出来』で勝てるのに対し、今のサンダーは『120%の出来』でなければ勝てないんだと感じました。
この差が現在のチーム力の差なんだと思いますが、逆に言えばサンダーはチームとしてまだまだ伸び代が残されているチームです。
チームとしての成熟度で劣るSASを撃破し、GSWを追い詰めた今シーズンの経験を生かして、来シーズンよりパワーアップした彼らに期待しましょう。
KDの契約問題もそうですが、これからアダムスやロバーソン、ウェイターズなんかの契約更新も出てきて、今と同じ顔触れで来シーズンも戦えるかわかりませんが、私は今のチームが大好きです。
願わくば同じメンバーでもう1年見てみたいです。

No title

おはようございます。
はあ…終わっちゃいましたね…。悔しいです。
予想通り仕事にはなりませんでした、悔しさで。
ゲーム5がせめて中2日だったら決められてたかなぁとか、田舎チームには何しても優勝させたくないのかよオイ!とか。
……まあ、そんなことは言ってもしょうがないのですが。

しかし今年のSAS, GSWとのPOは、OKCにとって例年にないレベルで良い成長の糧となると思います。来季の課題も見えた事でしょうし、本当に悔しいですがそれをバネに来季のリベンジ、期待します。
サンダーの選手たちにお疲れ様、そしてありがとう。
ドノヴァンにも感謝。正直、冷静に振り返って、併せて140勝してる2チームに、並のコーチならここまで戦えなかったでしょう。ただのM字ハゲとか一瞬だけ思ったけど(思ったのかよ)、信じていた以上の結果でした。来季はさらなる戦力アップを目指して、よろしくお願い致します。
ちなみに私はKD移籍の心配を殆どしてません。来季も頼むよ!

最後に、あみさんしゅうさん、今季も観戦記お疲れ様でした!
POの盛り上がりがあってこそですが、サンダーナイトがあったお陰で今季は何倍も楽しく観れました。ありがとうございます!
来季こそは6月にウルトラソウルしましょう!

お疲れ様でした

開幕当初ここまで来れると思っていた人は数少なかった事でしょう、私も間違いなくその一人です。
しかしプレイオフでの戦いは数段階レベルアップしていて特にアダムスとロバソンの同期組の活躍には感動しっ放しでした!!
このように成長する姿をPOという大舞台でみせてくれるとは…すごい二人ですね。
アダムスの22歳とは思えない強いメンタル、満身創痍っぷりに鳥肌がたつような感動を覚えました。
ロバソンは戦う男の顔つきに変わりました。ファウルをコールされホントに悔しそうに抗議する姿だったり、いいプレーのあと両腕を高く広げ客席を煽る姿だったり昨シーズンまでは見る事のなかったロバソンがコート上にいました。
そして欲しいところで何度も決めてくれたディオンもまたチームに馴染んだ事で力を発揮する事が出来たんだろうなと思いました。
来シーズンはどんな顔ぶれとなっているのか、変わらずにイケるのか又はリングを手に入れるにはひとつ大胆な変革が必要になるのか?全くの素人にはわかりませんが先ずは今シーズンこれだけ楽しませてくれた選手たちに心から感謝したいと思います。

そしてあみさん、しゅうさん100試合もの更新本当にお疲れ様でした。私はリアル観戦してその日夜寝る前にブログを読んで思った事や感じた事を再認識したりお二人の感じた事を共有する。そんな楽しい毎日でした!!
一言では言い尽くせませんがとにかくありがとうございましたm(_ _)m
そして終わったばかりでアレですが来シーズンもよろしくお願いします(^-^)/

No title

第6戦サンダーが4Q中盤時点まで「勝った」と思いました。
クレイトンプソンが3Pラインよりやや離れたところから、ショットクロックがあまっているのに3Pシュートをうち。
このバッドショットでサンダーの勝ちが決まったと思いきや、そのシュートが入ったのが痛かった。
これがウォリアーズらしさなのかもしれませんが。

前シーズンペイサーズもタイブレークでプレイオフを逃しましたが、サンダーはウエストで大きく勝ち越しながらのタイブレークでのプレイオフを逃す結果。
今シーズンも、先に王手をかけてからの3連敗と悔しい結果になってしまいました。


でも、こういった経験もサンダーファンだからこそ味わえたものだと思うんです。
優勝するのが一番。
でも、こういった悔しい経験を味わえるのも貴重なことだと思いますし、サンダーのおかげだと自分は思うんですよね!人によっては「こんなつらい経験は味わいたくない」という人もいるかもしれませんけど。

サンダーというチーム名になってから、惜しいところまで行きながらまだ優勝できていませんけど。
こういった経験をして、優勝したときは何倍もうれしいものだと思います!
とくにこういうブログやサンダーナイトを開催しているお二人は特に。

がんばってください!

今日からファイナル…
時間がたってしまいましたが…
終わっちゃった…
ラスト、カリーがスリー決めたあたりから、テレビの音も聞こえず…
涙が溢れ、Russありがとう…
私の今シーズンは、終了しました(涙)

例年、夜中や早朝に、ブログにお邪魔して、試合振り返るのを楽しみにしてましたが…
今シーズンは、家族や自分の体調不良で、試合も見れず、ブログにお邪魔出来ない日々が続きました…
最後の最後に、試合も見れて、ブログにお邪魔出来…
改めて、あみさん、しゅうさん、素敵なブログに、感謝です。
今シーズンも、お疲れ様でした。

大好きなロバちゃんも、あんなに逞しくなって…
若手くん達、プレーオフで、みんな大成長!
来シーズンも、楽しみ!
Russがリングはめて、ドヤ顔♡

ある!

しょうさんへ

負けたら終わっちゃう、120%出さなきゃダメな試合にミス連発とか本当にメンタルやられました。
いつも通りのプレーでウォリアーズに勝てるわけがありません。
粘りに粘った、泥臭くてもなんでもいいからボールにくらいつく気概がほしかった。

私もサンダーのファイナル見たかったです。
優勝したかったです。

3-1で期待した分落ち込み方がヤバいです…。
でも2012年も連勝してからの4連敗だから、あのときもキツかったですけどね。
わたしも何か願掛けしようかな…。

みぐまさんへ

連続コメント感謝です!ありがとうございます!!!

周りにOKCファンがいないと吐き出せなくて辛いですよね…!
ましてや旦那様がGSWファンとは!!!
辛い…!!!

ファイナルからOKCファンなんですね。
あの時も悔しかったですが、今年は3-1と先に王手かけたものだから期待しちゃった分辛くて仕方ないです。
レギュラーシーズンのときは「今年は無理かな」と思っていたのですが、プレーオフに入ってからロバーソンやアダムス、ウェイターズ、イバカとエース以外のプレーがすごすぎて。
「今年…いけそう。いや、これ間違いなくいけちゃうでしょ!」って…。
GAME7ではKDを抑えにきてましたね。
KDのシュートタッチはよかったものの、全体的に3Pシュート打ち過ぎ外し過ぎ、でした。
対してGSWはいつも通りに決めて…。
ディフェンスが崩れたのが大きな敗因かと思います。
やっぱりGSWは強かった。悔しいけど完敗です。

私たちでよければいつでも楽しくみぐまさんのコメント読ませていただきますので、またぜひコメントください。

それにしても…みぐまさんウォリアーズ一番嫌いなんだ(笑)
旦那様も大変ですねw

まーしーへ

まーしー、コメントありがとうございます。
3日経って、ようやく落ち着いてきました。
そしてようやく現実を受け入れることができました。
今季は本当に悔しかったね。
スパーズファンにもごめんなさいって感じ。

今季はゲスト執筆にサンダーナイト運営、いろいろと手伝ってくださり本当にありがとうございました。
まーしーはじめ、みんなが一緒にいてくれたから今年も楽しかったです。
落ち着いたとはいえまだ引きずっていて、これからのことに思いをはせる段階までいってませんが多分次のシーズンもみんなとサンダーを応援してるんだろうなーとは思います。
ほんと、マジ、今年は今までで一番ショックでした。
キツイ!!!!

ujさんへ

シーズン終わってしまいました…。
今季もなんとかブログを書き続けることができました。
それもひとえにujさんはじめ、みなさんがコメントを下さったり、「読んでます」って声をかけて下さるおかげです。
でも…でもこんな終わり方するなんて!!!!

そうですよね。
おっしゃる通り、今のサンダーの実力はここまでだったんです。
ウォリアーズは強かった。ってか、3P成功率が半端なかった!!すごすぎます。

今までのサンダーのメンバー、どの年も好きでしたが、今季はよかったですね!
アダムスとロバーソンはずっと抱えておきたい。
どれくらいの金額になるんでしょうか…。
今年はKD問題だけで済みますが、来年はラッセル&イバカ問題、コリソン、アダムスとロバーソンもルーキー契約終了ですか。
来年は場合によってはメンタル破壊されるかも…(汗)

今から鍛えておかないと…。

もさいさんへ

もさいさん、今年もありがとうございました…。
ウルトラソウル!TN18でこれが聴けなかったのが残念でなりません…。

いつか大勝利のウルトラソウルを…と思うのですが、それまで精神が持つかどうかってくらい今季はやられました。
ショックです。立ち直れません。

いつもネガティブなのに、3-1になったときすんげーーーーーーいろいろ想像しちゃって。
「ファイナルMVP誰かなー。ロバーソンがなっちゃったりして♡」(←ロバソンがレブロンストッパーになるところまで妄想。)
「GAME1は金曜日だから、金曜の夜にどこか借りて映像流しながら飲めないかなー」とか、「GAME4のTN19は久しぶりに土曜日だから二次会と三次会は長めにとってー」とか。
6/18,19あたりに祝賀会やる予定とか!
その時にシャンパンタワーを魔法(コーラ)でやる予定とか!!!
私のばか!ばか!!
調子に乗ってすいませんでした!!!!
ウルトラソウルの大合唱とか想像しましたよ。ええ。
だって、するよね?しちゃうよね??!?!?!

ああーーーーーん、もう!!!!
どうしたらいいんでしょうか。

ちなみに私はいまだにドノバンはただのM字ハゲだと思ってます。




ペイサーズファンさんへ

コメントありがとうございます。
私は「こんな辛い経験味わいたくない」と思ってしまう人間です…。
ペットは死ぬときのこと考えてそもそも飼わないし、好きな人とは別れることを前提に付き合うし、友達は喧嘩別れするときのことを考えて仲がいいうちにたくさん遊ぼう、なんて考えてしまう人間です。

あぁ、突然の人格さらけ出しすみません。
何度も「勝った」「今年はいける」と思ってしまったので今年はショックもひとしおです…。

10月になればまたウキウキワクワクできるのでしょうか…。
ちょっと今は考えられません。
せっかく励ましのお言葉を下さったのに、うじうじしていてすみません…。

えみさんへ


えみしゃあああーーーーーーーーんんv-409
終わっちゃった…!
確かにここまでこれると思ってませんでしたよ。でも、でも…いけると思ったんだもーーーーん!!!
ぐやじいよぉおぉおおおぉおお

私はまだ何も振り返れずに、今後のことを考えることもできずにいます。
GAME7終わってからはtwitterも開かなかったし、サンダーのサイトも見なかったし、NBAのことを口に出しませんでした。
みんなから「今季もありがとう」って連絡をいくつもいただいたのに、すべてスルーしてました。
だから私の中では今季まだ終わってなかったんですが。
ファイナルが始まって、このままじゃダメだと思い現実をみつめることにしました。
なんでこんなにショックなんだろ。
毎年優勝せずに終わってるのに。
ってか優勝したことないし。しなくて当たり前だし。

100試合か…。
なんとか今季もブログを続けられました。
えみさんゲスト執筆してくれてありがとう。
このブログのおかげでえみさんはじめ、たくさんの方と出会うことができたのは私の宝物です。
今季も楽しかったですね。ありがとうございました!!

マッキーさんへ

今日からファイナル…。
本当はあの舞台にいるはずだったのに…。
はあ。

マッキーさん、今年は大変でしたね。
最後の最後に試合見れて本当によかった。
ラッセルがマッキーさんのために粘ってくれましたね。
ロバソンもちょっとみない間に男前になったでしょう。
以前は優しい、甘えん坊なイメージだったのに、ウォリアーズ戦ではギラギラした目をすることもありました。
どんな選手になっていくのかとっても楽しみです。

マッキーさんもやっぱり最後泣いちゃいました?
私もです…。
つらかったですね…。
あみはまだつらいです…。

くまさんへ

くまさん、順番前後して大変申し訳ございません。
このたびはコメント及びねぎらいのお言葉、誠にありがとうございました。
くまさんのコメントは私たちにとって本当に嬉しいもので、二人で音読しちゃいました(笑)
「向き合うのがつらい様な試合でも欠かさずにアップされている。」
これ読んで、「あぁ、今季も頑張ったよね。辛い時もあったけどやり遂げられてよかったね。」と今季を思い出し、自分たちを褒めてあげました。
選手たち同様、私たちも少しお休みします。
プレーオフで熱くなりすぎて燃え尽き症候群です。
本当に悔しかったですよね。
3-1の時、トロフィー持って笑顔で掲げる選手たちを想像しちゃいましたもん!
まさか見れないなんてーーーー(泣)
ウォリアーズに1勝3敗から逆転するという記録までつくらせてしまいました。
ああん!くやしい!くやしい!!!

私たちの素人観戦日記を読んで下さり、本当にありがとうございました。
コメントも嬉しかったです!感謝してます!!

サンダーへの素晴らしい愛を感じました

こんにちは
阪神ファン出身で、現在はインド在住ウォリアーズファンのユースケと申します。
…はい、管理人様にとってにっくきウォリアーズファンでございます… そんなにっくき人間が何をいきなりコメント書き込んでるんだ? と管理人様からすれば憤慨なされる話だとは思いますが、どうしても書き込まずにはいられなくなってしまいました。 何卒ご容赦下さい。

私は去年から在住しているインドで、たまたまテレビでカリーの姿を見て、すっかりウォリアーズおよびNBAにのめり込んじゃいました。10年以上ぶりにハマったNBAは本当に面白くて、現在のプレーオフは毎日興奮しっぱなしです。 そこで色々とネットサーフィンしている過程で、こちらブログにたどり着き、日本にはこんなにもサンダーを愛する素晴らしい熱い方々がいたんだと知りました。ブログ内容が素晴らしくて、夢中で開設当初から今まで全て読まして頂きました。本当に感動しました。で、普段は読ませて頂いているだけなのですが、今回ウォリアーズとの死闘後で悲しみに打ちひしがれている管理人様の姿を想像するに、私自身が泣きそうになっちゃって、どうしても耐えられなくなって書き込みさせて頂いた次第です。 本当に一言だけ申し上げさせて頂けないでしょうか…

管理人様はじめサンダーファンの皆様方、感動をありがとうございました!

色々な意味を込めさせて頂きましたが、慰みの気持ちだけは断固排除しております。本当に管理人様はじめ皆様方に感動を頂いたからこそ申し上げさせて頂きました。もしお気を悪くされたら申し訳ありません。

サンダーのためにも…以下略
ありがとうございました!

あみさん、初めまして。私ウォリアーズの地元オークランドの隣街に在住するウォリアーズファンです。前述のユースケさんと同様あみさんにとって憎っくき者です。ウエストのCFはまさに死闘でした。正直言って私はサンダーはKD&ラス以外は???と思っていましたが、他の選手たちも良い仕事をする質の高さに私の見る目の無さを恥じるばかりです。本当に強いチーム同士の闘いだからこそ勝った喜びも大きいし、負けた悔しさも大きいのでしょう。敗れたスパーズやサンダーのためにもウォリアーズは全力でキャブスを倒してチャンピオンになって欲しいと思います。FAになるKDには色々な噂が飛びかっていますが、彼にはサンダーに残留してウォリアーズの高いハードルになって欲しいです。
最後に、サンダーには「素晴らしいシリーズをありがとう」と言いたいと思います。もしお気を悪くされたのなら申し訳ありません。長々と駄文失礼いたしました。

No title

残念ですね・・・
ヒートが負けちゃってからサンダーを応援してたんですけど。
修学旅行の夜中に起きて1人で応援したりもしました笑
その試合は、第6戦だったんですけどそこで勝てなかったのが痛すぎましたね。

これからは何かとハラハラのオフだと思いますがいい結果を願っています。
ヒートもホワイトサイドがFAで心配なのですが・・・

いつか
ヒートvsサンダーのファイナルが見たいですね!
頑張れサンダー!!!頑張れヒート!!!

ユースケ様

阪神ファン出身で、現在はインド在住ウォリアーズファン!

突っ込みどころ満載の自己紹介文に笑ってしまいました。
今は阪神はもういいんですかっ?!?!

にっくきウォリアーズだなんて。そんなことありません。
負けるたびにファンごと相手のチームに恨みを持っていたら今私は大変なことになってます。
日本ではNBAファン自体が少ないですし、オフ会などで他チームファンの方とも楽しい時間を過ごしています。
私たちが主催する観戦会「サンダーナイト」にウォリアーズファンが来た事だってあるんですよー。
ユースケさんも帰国した際にはぜひいらしてくださいね。

このたびのコメント、本当に嬉しかったです。
数あるNBA関係のブログから私たちのブログを見つけていただき、しかも読み返したですって?!そんなこと可能なんですかw
多分記事600くらいあるんじゃないですか(汗)
すごすぎて逆に恐縮です。
私たちはいつもノリでダーッと書いてダーッとアップしちゃうので誤字脱字も多かったでしょう…すみません。
あ、でもだからこそ勢いが伝わったのかもしれないですね(←)

ウォリアーズに敗戦してまだ立ち直れていません。悔しさや悲しみはきっとずっと忘れないと思います。
ただコメントを下さったサンダーファンのみなさまもみんな同じ気持ちなんだなってちょっと安心しました。
「次は絶対倒す!」とか、まだちょっと言えるほど元気じゃないんですが、それでもユースケさんのコメントは本当に嬉しかったです。
自分たちが勝って嬉しいけど負かした相手に声かけるのって気まずいですよね。
それなのに勇気を出してくださりありがとうございました。
またいつでもコメントください!お待ちしております!!

mits様

はじめまして!コメントありがとうございます。
前述のユースケさん同様、ウォリアーズファンの方を憎んでおりませんのでご安心ください!
ただ本当に強くて歴史に残るすごいチーム…。羨ましいです。
サンダーファンが73勝の記録を達成し、連覇目前だったなら…と想像するだけで鼻血ブーでございます。
今季何とかスパーズやウォリアーズに対抗できたのはKD&ラス以外の選手の飛躍だと思っております。
レギュラーシーズンはあまり目立たなかったのでmitsさんが恥じることはありません。サンダーファンでさえ嬉しい悲鳴を上げていたのですから。
現時点でウォリアーズはキャブス相手に2勝しています。あと2勝ですね。
GAME1,2と圧倒したようですが(←悔しくてゲーム見られません…)、油断せず最後までウォリアーズらしさを出してこのシーズンを締めくくってくださいね。
本当に全然、気を悪くするなんてことはないです。
ただ、悔しいだけです!!!(笑)
またいつでもコメントください。待ってまーす!

フラッシュ君へ

こんにちは!お久しぶりです。
コメントありがとうございました!!
お互いシーズンが終わってしまいましたね…。
ヒートは今季、怪我に泣かされつつも頑張っていましたね。
ボッシュ離脱は本当に悲しいニュースでした。
最近はサンダー応援してくれてたんですね。ありがとうございます!
なのに…ふがいない結果ですみません…。
あ、でも修学旅行で夜中に抜け出しちゃだめですよ(笑)

いつかファイナルで会いましょう!
頑張れサンダー!!!頑張れヒート!!!

ご丁寧にお返事ありがとうございました

管理人あみ様 
こんにちは ご丁寧にお返事下さりありがとうございました。
私が書き込むことでお気を悪くされるのではないかと、かなり気を揉んだのですが、お返事内容を読ませて頂くに、喜んで頂けたご様子で、私も胸を撫で下ろしている次第です。

先コメントでも書きましたが、管理人様のサンダーへの愛は素晴らしいと思います。よくぞNBAの一チームに対し、長い間日本から愛を送り続けられるもんだ、とただただ感動しております。

はい、本当に過去から今までのブログ読ませて頂きましたよ。記事内容がどんどんレベルアップしていく中で、サンダーナイトの開催、現地観戦ツアーへの経緯など、非常に楽しく読ませて頂きました。
中でもオクラホマ出身のランディバースに会いに行った、しかもバース知らんのに、とかの記事は阪神ファン出身の私からすれば、本当に突っ込みどころ満載過ぎで大変面白かったです。

またお邪魔でなければこれからも覗きに来させてください。
サンダーのためにも、ウォリアーズは・・・以下略

本当に今シーズンお疲れ様でした。
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。