vsセルティクス 2016.12.23

本日はゲスト執筆でございます。
セルティックス戦の記事を書いてくださったゲストは・・・

「みかんの歌」でサンダーナイトファミリーを震撼させた(笑)あの人!
そう、まっつさんの登場です!!!
管理人とまっつさんは第一回サンダーナイト、2013年4月からのお付き合いで、観戦会以外でも大変仲良くさせていただいております。
このたび管理人の二人にクリスマスプレゼントをと執筆を申し出て下さいました。
おかげさまで管理人は酒×プロジェクターでワイワイ盛り上がりながら心置きなく楽しいゲーム観戦をすることができましたよ。まっつさん、感謝!!!
それではまっつさんの観戦日記をお楽しみください♪





メリークリスマス!どうも、まっつです。
この度、まーしー・Yukikoさんに次いで今シーズン3人目の当ブログ様の担当を
させていただくこととなりました。
バスケについてはド素人ではございますが、どうか最後までお付き合いいただければ
と思います。

まずは、当試合のプレビューからいきましょう。
我らサンダー、ウェスタンカンファレス第7位 17勝12敗といまいちな感じです。
特にアウェイでは、6勝6敗と勝ち越せていないのが現状です。
しかしながら、悲観することはありません!ウェスタンカンファレス、ここにきて
1位ウォーリアーズ、2位スパーズの壁は厚そうですが、その2チームを除くと3位~7位まで団子状態になりつつあります。なので、1勝でも多くあげてこの団子状態から抜け出し、プレーオフでのより良いシード権を獲得することは十分可能です。
さらに、今年のサンダーはオラディボを筆頭に優秀な若手選手が多く、まさに今が伸び白ありあり状態。特に、一昨日のペリカンズ戦のアブリネスの大活躍のように、ラッセル以外の選手の成長ならびに奮起が勝利への大きな鍵と言えます。

一方、セルティクス。今シーズンはイースタンカンファレス第2位を予想する評論家が
多い中、シーズン当初はけが人等の影響もあり下降気味でしたが、やはり実力は十分でサンダーと同じ勝敗でありながらも3位まで上げてきました。
特に、ここ直近はトーマス復帰後、4連勝(内3連勝はアウェイ)と波にのってます。
前回のマッチアップではトーマス不在の中、なんとかサンダーが辛勝。
今回は苦手なアウェイということで苦戦が予想されますが、ラッセル+ラッセル以外の
選手の奮起を願い、一足早い“WIN”というクリスマスプレゼントを期待しましょう!

では、いくぜ!!!

bunner_1Q

今日もオラディボさんはお休みです。シュート練習の映像が流れたので、復帰も間近?
サンダーの先制点は、タフなレイアップを決めたサボニス。本日の立役者となるとはこの時点では知る由もなし。

sabonisu20161225

現在、サンダーは1試合あたりのペイント内の点数がリーグNO,1の50.3点とインサイドでの強さを物語ってますが、一方ペイント内のディフェンスは、ワースト2位とあまりよろしくないようです。ざるDFってことなんですかね?

その後も、サボニスは連続ポイントで奮起しますが、トーマス、ホーフォードに加えジョンソン、ブラッドリーのオフェンシブリバウンドからの加点で、6-15とたまらずタイムアウト。

ラッセルのイライラ感が伝わります、落ち着いて!

敵ながらホーフォードっていい選手ですよね。インサイドの強さ・ディフェンス力だけでなく、3Pも打てるし。フロリダ大の恩師ドノバンとのつながりで、サンダーも移籍候補の一つであったようすね。たらればになりますが、KDが残留し、ホーフォードが加入してたらどんなチームになってのやら!?

タイムアウト明け後も、ターンオーバーやインサイドでいいようにやられ一時は、10-21と11点差まで広げられます。ただ、1Q終わってみれば、カンター、ラバーン、クリストンのセカンドユニット組ががんばり、25-28といい感じで終了。

ラバーン20161224


bunner_2Q

2Qのはじまりは、ロバーソン、ラバーン・、クリストン、グラント、カンターという
メンツ。ロバーソンがここにいるのは、珍しいのでしょうか?

一昨日のヒーロー アブリネス、いつ使うの?使うならいまでしょう!と心配してましたら、2分すぎに晴れて登場!、、、でしたが、いきなりバスカンを与えます、あちゃ~。
その後しっかり、3Pを1本決めますが、本日はその1本のみ。次戦に期待しましょう!

点を取ったら、取られるという膠着状態が続き、オフィシャルタイム明け後、やっとこさ、ラッセルの本日初フィールドゴールが決まります。ラスの様式美ともいえる横からねじ込むレイアップ(名称あったらすみません)、マジでかっこいい!

画像120161224

そして2Qの最大の見せ場は、後半にみせた3Pの打ち合い合戦!
サボニス→ホーフォード→トーマス→ラッセル→スマート→サボニス→サボニス→ホーフォード→ラッセル
と、この打ち合いはサンダーに軍配!

サボニスシュート20161224

しかも、ここまでサボニスはFG7/7 17点とスタッツリーダー!
末恐ろしい新人であることは間違いない!



サボニスの大活躍とセカンドユニットの奮起で、2Qは58-54で終了。
ここまでラッセルを中心に、他の選手も活躍する理想的な展開。
後半もこのままいっちゃいましょう!


bunner_3Q

セルティクスは2NDハーフの点数がリーグNO,3という嫌な情報が流れます。
すると開始1分たらずで逆転されます。

その後は、サンダーよりっぽい笛のおかげやサボニスの4本目の3Pが炸裂し一時は、71-64と点差を離すものの、トーマス、ホーフォードの連続加点で71-70となったところで、ドノバンさんナイスなタイムアウト。

ここから仕切り直し、ラッセル、カンターを中心に終わってみれば、88-79と9点差まで広げます。
やはりカンターのインサイドでしっかり点をとれるところは、頼もしいっす。カンター押しのわたくしとしては、もっとプレイタイムを増やしてほしいところ。

カンターフック20161224

そして、気になるラッセルのスタッツは、P 25-R 8-A 10と今日も気が付けば、トリプルダブル間近。さすがです。
あと、判定に対する会場のブーイングがかなり激しく、あとあとセルティクスよりに帳尻をあわせてくるのではないかと心配です。


bunner_4Q

4Qのはじまりは、ラバーン、クリストン、グラント、カンターに、あっ、シングラ-です。なんか、シングラーさんってTNファミリーではネタ扱いな今日この頃ですね。

グラントが早々にここまでのお返しとばかりにオフェンシブファールをコールされます。
嫌な流れです。その後、グラントが本日2本目のバチコーンを炸裂させますが、セルティクスにもいる闘志みなぎる小兵、そうトーマスが恐ろしいほどの爆発力で、猛チャージでせまってきます。

なんと、わずか2分半たらずで10点。。。

クリストンの3Pへのファールは触ってる感じはなかったのですが、審判も勢いに負けたのかな?以前、キングス時代だったでしょうか、4Qはガベイジタイムで余裕かと思いきや、トーマスが奮起して点差がつまり、最終的に当時の監督ブルックスが激おこし、KDとラスを呼び戻してなんとか勝った試合を思いだしました。とにかく、この男の爆発力は半端ない!

タイムアウト明け後、ドフリーなら出来る子、一日一善のシングラーさんが3Pを決めますが、セルティクスの勢いを止められず、残り3分半の時点で100-104とリードを許します。
トーマスは4Qだけで15点と会場からはMVPコール。

しかしながら、サンダーにもいる熱血男、ラッセルも黙っていませんでした。実況からは、
「誰もさわってねーじゃねーか、ボケ!」と言われながらも、バスカン・FTで点数を稼ぎます。そして、14回目のトリプルダブルを達成!
前回のセルティクス戦のブログの中で、Yukikoさんがふれられてました通り、セルツにはトリプルダブルを許さない連続記録がありましたが、230試合目にしてラッセルが打ち砕きました。
再び105-104とリード。

するとセルツはTOで攻撃のチャンスをなくすと、ロバーソンにハック。せめて1本だけでもと!願いむなしく、2本外します。。。サンダーファンの中では、ロバーソンのFTがいまいちなことは、公然の事実ですが、相手チームにもバレバレだったんですね。
アダムスのバチコーンが炸裂し、相手の攻撃を封じると、再びロバーソンへハック。今度こそは!の願いもむなしく2本外します。二回目のハックは、残り2:02だったので、ぎりぎりのタイミング。
試合後のコメントとして、このハック対してドノバンがロバーソンを下げなかったのは、ゲーム終盤の主要メンバーであるし、何よりも信頼していることを示したかったようです。いい話です。

そして、セルティクスのポゼッションヘ。ここでラッセルが一攫千金のスティールを奪い、バスカンゲット!このFTは外れ、トーマスが3Pで同点を狙うも外れます。
再びサンダーボールとなり、ラスが選んだセレクションは、いつものタフな3Pはここでは勘弁と思っていたところ、やはり3Pを選択。。。でもしっかり決めます!

ラッセル3P20161224

トーマスにお返しとばかりに、3Pプレイを決められ帳消しとなりますが、またまた
ラッセルが選んだシュートは3P。。。しかし今日は違うぞといわんばかりに、ネットに吸い込まれます!

でたー、いつものドヤ顔ステップ!
画像220161224

この終盤のラッセルの3Pが勝敗の分かれ目となり、117-112で勝利!
サンダーサンタさんから、無事クリスマスプレゼントをゲットです。
最近、通しで試合を見ることはなかったのですが、一進一退のゲーム展開に
ハラハラどきどきし、そして最後はサンダーの勝利という最高の試合となりました。
なお個人的な話になりますが、ブログ担当した前回のジャズに続いて2連勝となりました。

スタッツはこのようになっております。

stats20161224

個人成績

0 ラッセル・ウエストブルック
45得点 11リバウンド 11アシスト 
今日も文句なしの活躍です。1Qはフィールドゴールを決められませんでしたが、
終わってみれば、3試合連続の40点オーバーに加え、14回目のトリプルダブル達成
とモンスタースタッツ。何もいえね~。


3 ドマンタス・サボニス
20得点 FG 8/11 3P 4/6
20得点はもちろんキャリアハイ。いいところで、3Pを決めてくれました。この調子で
高確率で3P決め、勝利に貢献してほしい。


11 エネス・カンター
20得点 6リバウンド
今日もしっかりとインサイドで仕事をしてくれました。私生活では、母国トルコのエルドアン政権を批判したために、目をつけられ死の恐怖を味わったようですが、自由の国アメリカでぜひがんばてほしい。


とうことで、2回目のブログ体験でしたが、しゅうさん&あみさんの大変さが身にしみました。休日はともかく、平日のアップはほんとうに大変だと思います。改めて、ご感謝申し上げます。

次戦は、ウルブズ。ホームでしかもクリスマスゲーム。
順位も一つあげて、現在6位。
3連勝目指して、Go!!Thunder!!!

ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ

☆☆☆☆☆  観戦会「サンダーナイト20」のお知らせ  ☆☆☆☆☆☆☆☆

大勢でサンダーを応援しまくる観戦会です。他チームファンの方でも当日サンダーを応援してくれればOK!
みなさまのご参加、お待ちしておりまーす!

2017年1月8日(日)
試合/サンダーvsナゲッツ
時間 / 14:00~16:30 (13:30から受付を開始しています。可能であれば15分くらい前までにお越しください)
場所 / 東京都新宿区歌舞伎町2-37-5日新ビル2F 乾杯(ホットペッパーのサイトにリンク貼っています)
参加費 / 3000円 (高校生以下2800円、小学生以下500円)  飲み放題、軽食付きです。
申し込み、ご質問はこちらまで→okcthunder.blog.japan@gmail.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした!!!

まっつサンタ様、執筆お疲れ様でした!
すごく見応えのある試合でしたねー。こちらは大変盛り上がって観ておりましたが、楽しみながらも「これは観戦日記大変だろうなあ」と思っておりました。
それにしても最近のベンチ組の活躍には嬉しい限りですね。
ついこの間までサボニスはシュート前にフェイントを必ずと言ってよいほど入れていてワンテンポ動作が遅れていましたが、この試合ではフェイントは多用せず積極的に思い切りよく打ってくれました。これが入っちゃうんだから見ている方は本当に気持ちいい!!
セルツのアイザイア・トーマスはすごい選手だったけど、4Qのラッセルはその上をいくモンスターぶりで爆笑しちゃいましたww
でもラスト50秒の3Pはやっぱり怖い…入ってよかった…。
これからはラッセルだけでなく、全員で4Qの勝利をもぎ取れるようになってほしいですね。
今後のサンダーが楽しみで仕方ありません!

ありがとうございました!!

まっつさん、執筆お疲れ様でした&ありがとうございました!!
お蔭さまでわーわー、きゃーきゃーと騒ぎながら、あみと観戦することができました。

両チームともにエースが活躍し、接戦の末の勝利!
ラッセルの終盤の3Pには、まっつさんと同じように「打たないでー!」と念じておりましたが、今日はズバッと決めてくれましたね。しかも2連発!
ただやっぱりラッセルは突っ込んでこそなんで、あんまり乱発はしないで欲しいなぁ。

前の試合のアブリネス、今日のサボニスと新加入選手たちがブレークしていくのがとってもうれしいですねぇ。
このまま新加入選手たちが育っていくと4月にはとんでもないチームに成長してるかも!?
と、妄想止まらない快勝でございました!(^^)!


No title

まっつさんこんにちは
ゲスト執筆お疲れ様でした!

色々と移動等であわただしくって、youtubeでゲーム見直しつつ、こちらブログ拝見させていただきました。
このゲームは・・・素晴らしい試合でしたね!
特に最後のトーマスVSウエストブルックの闘いは鳥肌モノで!
けど、軍配はウエストブルックにあがり、チームも勝利!!

トリプルダブルばっか注目しちゃいがちですが、やっぱり大事なのはチームの勝利!
その意味で今日みたいな接戦で最後にものにしちゃったウエゥトブルックの終盤の活躍、
いやはや・・・ホンマしびれるあこがれるぅ!

その興奮も非常によくこちら記事で伝わって来て楽しかったです!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!

コメントありがとうございます!

>あみさん
コメントありがとうございます。
そうなんですよ、ラッセルも同じくラスト3分で、15点とトーマス並の爆発力だったんですが、ファールゲームのFT入れるのもどうかと思って割愛しちゃいました。
観戦の盛り上がりぶり、半端なかったんしょうね!わたくしは、パソコンの前で一人絶叫してました(笑)

>しゅうさん
コメントありがとうございます。
次戦でのサボニスは3点といまいちでしたが、誰かががんばる日替わりヒーロー大歓迎です。
マジで、ウェスト3位もありえますよ!いやっ3位といわず、、、

>ユースケさん
どうもはじめまして。コメントありがとうございます。
特に、「その興奮も非常によくこちら記事で伝わって来て楽しかったです! 」の一文、泣けました!なっちゃてブロガーわたしですが、冥利につきます!
ぜひ、今後ともよろしくお願いいたします。

プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR