vsマヴス Game3 5.4

ホームでの2試合を連勝で終えたサンダーは今日からダラスに乗り込みます。

この2試合、接戦をホームの声援で何とかものにしてきたサンダー。
アウェイで勝ちを得ることができるのか。
この試合を取れれば3-0で大勢は決しますが、落とすともつれる予感。



注目の一戦、観戦開始!!
bunner_1Q
KDのレイアップが外れ、イバカがティップインして先制する始まり。
今日のKDの調子も気になりますねー。
と思っていたら、イキナリの3P炸裂!その調子で!!

マブスはマリオン、ノビツキーのシュートが外れ、サンダーは6-0とスタートダッシュに成功です。
ノヴィツキーにブロックにいったパーキンスのテンディングで9:42にマブスに初得点を許しますが、すかさずKDが2本目の3P!
今日のKDは爆発の予感!?

ノヴィ、KDがジャンパーを入れあったりしたあと、7:20にノヴィがルーズボールファウル。
これに不満を表したノヴィにすかさずテクニカルがコールされます。
KD→イバカのアリウープレイアップも決まり、残り7:00で16-7と9点差。
ウエストに連続で得点されつつもKDのタフジャンパーがヒット。
KDは早くも二桁得点とします。

その後、ハーデンの突っ込みにカーターがチャージングを仕掛けますがノーコール。パーキンスがティップで押し込んだところでカーライルHCが激高。
おそらくカーターへのチャージングが取られなかった不満だと思いますが審判に掴み掛らんばかりに興奮しておりました。
当然テクニカルで、このFTをKDか決め、点差は10点となります。

さらにハーデンフリースロー、ラッセルジャンパー、KDのこのクオーター3本目となる3Pで、残り2:16、15点差まで広げます。

しかし、コリソンが5秒で2ファウルを犯してしまい、前の試合に引き続きファウルトラブルでベンチに。
ここからテリーの3P、カーターがフリースロー、3P、全盛期を彷彿とさせるドライビングダンク!
カーター健在!ウルトラダンク

キッドも3Pと猛攻を仕掛けられ、結局32-26と6点差で1Q終了です。
KDはFG5/6、F3P3/4で15点を荒稼ぎ。
本来の姿に戻ってくれましたね。
KDvsマリオン0504

bunner_2Q
頭からKDを出場させるローテーション。
24秒バイオレーションをゲットするナイスディフェンス始まり。
クックが3Pを放ちますが入りません。
ウエストのFTで4点差とされ、KDは10:40で早々と一旦ベンチへ。シュート打ってません。

その後、ハーデン3P、クック3が外れ、得点できないまま試合が進みます。
クックはプレイオフで3Pを外し続けてます。タッチを取り戻して欲しい!!

あっという間に追い付かれてしまうかとヒヤヒヤしていましたが、マブスも得点が止まります。
9:49のハーデンレイアップでサンダー初得点とし、イバカのティップインや戻って早々KDのジャンパーでようやくスコアが動き出します。
マブスに至っては残り6:30のノヴィのシュートでやっとこのクオーター4点目。
その間、テリーの速攻をイバカが豪快にブロックする場面もありました。
これすごいんで、ぜひ動画で!
エアコンゴ テイクオフ


ロースコアな展開の中、残り5分でハーデンのスティールからドライビングダンク!!、フィッシャー3P、続けてラッセル3Pと爆発し、3:50で15点差とします!
しかしマブスもキッドのFTや3P、ノヴィツキーのジャンパーなどで追いすがり、50-49と9点リードで前半終了。

離せそうであまり離せない展開はちょっと嫌な感じです。
これくらいならワンチャンスでマブスはまくってきますからね。


KDは6点を加え早くも21点とします。
チームとしては前半わずか4ターンノーバーという驚異の数字。
やればできるじゃないですか!!


bunner_3Q
マヒンミダンクとキッドレイアップでいきなり5点差に詰められる始まり。

しかしサンダーはシュートが好調。
ラッセル、イバカ、ラッセル、KD、ラッセルとスポスポ入ります。
ラッセルミドルシュート0504


イバカのブロックも飛び出し、10点差と押し戻します。
そして、ラッセルの3P!すぐさまセフォローシャの3P!!!
非常に効果的な3Pで残り6分で16点差に。

今度こそ二桁点差を大事にしたいサンダー。
すぐさまテリーの3P、マリオン、ノビのFTと反撃されますが、このクオーター11点を取るラッセルの好調ジャンパー、ハーデンレイアップで二桁を死守します。
ウエストがフィッシャーをコート外で突き飛ばしテクニカルを受けるなど、マブスはかなりフラストレーションがたまっている様子です。

そして残り1分にとうとう来ました!クックの3P!!!
フィッシャーのレイアップも決まり75-57と18点差で3Q終了です!

bunner_4Q
いきなりのフィッシャー3P始まり!!
ノヴィのフリースローで1点返されますが、クックが完全復活の3P!!
さらにフィッシャーのレイアップで、開始1分20秒足らずで83-58と一気に引き離すことに成功します。

すでにこの時点でお客さんが大量に帰り出してました。はやっ(@_@)
去年のプレイオフでボコられているサンダーとしてはまだ10分以上あるし、安心できません。
ノヴィが覚醒したらどうしよう。3P祭りとか超怖い。

そんな中、カーディナルにKDがからまれてダブルテクニカル。
ちょっとやめてくんないかな。迷惑(-_-;)

ドキドキで進まない時計を見守る中、クックが3連続成功となる3Pをヒット!!
最初3本外してめげずに3本入れるあたりがクックらしい!!
心臓強すぎるでしょう。

マブスは逆転をめざし、果敢に攻撃してきますが3Pなど思うように入らず20点の壁が越えられません。
残り5分を切って、この日31点目となるKDの3Pが決まり95-69としたころで勝負あり。
さすがにしゅうとあみも安心しました。

ここからはシリーズ初のガベージタイム。
フィッシャーは居残りで出場(体力持つのかな)ですが、オルドリッチ、アイビー、ヘイワード、ナジーとプレイオフ初登場がコートに。
しかしですね、できがひどかったわけですよ。
5分で0点、2TO、点差をがっつり縮められて終了です。
もうちょっと意地を見せてほしかったですねー。
最終スコアは95-79.

最後の5分は不満が残りますが、これで3連勝!!!
アウェイで勝利完勝です!!!

本日のハイライト

スタッツです↓
stats0504



マブスは気合が空回りでしょうか。
いつもはノヴィ、テリー、カーター、マリオンのうち少なくとも一人は爆発している印象ですが、今日は全員不発。FG34%と低調でした。
一方サンダーは、いつもは相手をがっつり上回るターンノーバーが8-16。
なんと一桁ですよ。しかも2・3個はガベージタイムですし。
ホントびっくり!!
赤飯炊かなきゃ!

FT%とリバウンドは負けてますが、FG%、3P%はマブスを大きく上回りました。
ミスが少ない上に攻撃力はいつも通りですので、大差の勝利となりました。

個人成績!!
KD  31点(11/15) 3リバウンド 6アシスト 
FG%すごい!不調のシュートタッチが復活でエースの活躍です。3Pも4/6と大当たり。6アシストもベリーナイス!
KDマリオンを抜く0504

ラッセル 20点(8/19) 4リバウンド 3アシスト 3スティール 3ターンノーバー
今日も走り回ってました。突っ込みはファウル取られず苦戦気味でしたがジャンパーは好調。
良い活躍だったと思います。
ラッセルナイスアシスト0504

イバカ 10点(5/8) 11リバウンド 4ブロック
見事ダブルダブル達成でブロックもノルマこなしてます。オフェンスリバウンド4本も素晴らしいですね。
テリーの速攻を阻止、イバブロ


パーキンス 2点 9リバウンド
得点はアレですが、イバカと共にインサイドで踏ん張ってくれました。

セフォローシャ 3点(1/6) 3リバウンド 3アシスト
シュートは不調でしたが、アシスト3本は立派。

フィッシャー 10点(4/9)
プレイオフで期待通り、いやそれ以上の活躍をしてくれています。セフォよりシュート打つなとGAME1で書きましたが撤回します。今日もいいところで決めてくれました。
頼りになる男、デレク・フィッシャー

ハーデン 10点(3/10) 4リバウンド 4アシスト 3スティール
オールラウンドな活躍ですが、シュートはちょっと苦しんでます。
ハーデン気合のレイアップ~ノヴィとカーターの間で~


クック 9点(3P3/6)
文中にも書きましたが、3戦目にしてやっと3Pを決めてくれました。しかも3本も。この調子でお願いします!

コリソン 0点 3リバウンド
今日は1クオーターの2ファウルで早々に下がらなければいけない展開に。前回といい、ちょっとついてないですが
コリソン先輩なら次戦以降またチームに貢献してくれるでしょう。

ガベージ出場選手は省略で。





去年のチャンピオン相手にスイープも見えてきました!!
怪我なく1試合1試合全力で
GO!! THUNDER!!!


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします



人気ブログランキングへ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【vsマヴス Game3 5.4】

ホームでの2試合を連勝で終えたサンダーは今日からダラスに乗り込みます。この2試合、接戦をホームの声援で何とかものにしてきたサンダー。アウェイで勝ちを得ることがで

コメント

非公開コメント

No title

すごいですねー TOが少なければこんな見事な試合ができるんですね。これはほんとに赤飯炊かなきゃです・・ これを機にTO数が減るように覚醒しませんかねー(x^^x)

No title

今日の試合はとてもいい感じでしたね!
フィッシャーとクックが何とも言えない素晴らしい活躍でした!

マックモアさんへ

相手にミスしてもらうと助かるということが実感できましたねー。
一度もリードを許さず完勝ですよ。
赤飯は炊きませんでしたが祝杯あげました♪


今日の試合がTOの減るきっかけにはなるかもしれません!!

keith1110さんへ

今日は安心して見てられました。

クック、フィッシャーは持ち味発揮しましたね!
フィッシャーのシュートがこんなに入るとは!
そして待ち望んでいたクックの3Pがようやく見れました!

これから勝ち進むうえで重要なプレイヤーですから、引き続き活躍を期待します!
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR