vsペリカンズ20170227

本日はホームでペリカンズとの対戦!

ペリカンズと言えば!
オールスターMVPのまゆゆことアンソニー・デイビス君がブイブイ言わせているところに!
キングスのオールスタープレイヤーカズンズが加入するというまさかのトレードが!


強力なツインタワーの誕生は、トレードレッドラインでの最大の話題となりました。
でも、そこからペリカンズは2連敗してるんですよね。
まだまだ連携ができていないのか?
今のうちにサンダーも勝利しよう。そうしよう。

はまれば二人とも30点10リバウンドは軽くしてくるペリカンズツインタワー。
でも!うちのインサイドも強力な訳ですよ!

アダムス、サボニス、カンターにタージ!
控えがカンターとタージって豪華すぎ!
さらにコリソン先輩だっているんですからね!
選手層の厚さなら間違いなくサンダーに軍配が上がるでしょう!

ということで、強力インサイド同士の対決です。
もちろん3連勝で上を目指すのみ!
担当しゅうです。
よろしくお願い致します。

観戦開始!!




bunner_1Q

サンセットジャージの日ー!
赤系だからタージもマクダーモットも安心だね!

そしてオラディポは本日もお休みでございます。
かわりはアブリニス。


サボニスの華麗なレイアップで先取点!
しかしアダムスがファウル後にちょびっと出した手をカズンズが払いのけてWテクニカルっす。
直後にそのカズンズ相手にバスカンのレイアップを決めるアダムス!
バチバチっす。

さらにカズンズはサボニスを払いのけて1分半で2ファウル。
速攻ベンチに!
このファウルトラブルは後々大きくなりそうです。

でもラッセルさんの3連続TOにツインタワーのもう片方のまゆゆ好調によりリードを奪われます。
シュートがうてねぇ。
しかしラッセルさんは自らレイアップで得点。
アダムスもオフェリバからダンクと力強さを発揮!

でーもまゆゆがロングジャンパーにバスカンと決めたおすー。
すげーわ。
6分で10-19まで開きます。

ラッセルがFTで繋ぎさらに速攻に行きますがファウルもらえず審判に吠えてテクニカルー。
まぁまぁ落ち着いてよ。
そこはいつも腹いせファウルで発散してたじゃないか。

ということでファウル多めで、5:30で両チームともFTボーナスです。

その後もアダムスがすでに4本目くらいのオフェリバで押し込み!
カンターも華麗なステップで復帰戦外しまくったゴール下を決めます!
2-kanter-lm-pelicans170226[1]

ただ、まゆゆ3Pとかね!好調なのよ!
相手29点中18点FG7/8とか神掛かっております。


まけずにアブリネスが3Pを決め、ラッセルとのコンビでカンターがダンク!
点差を詰めます。
でも向こうはまゆゆが点を重ねていくー。
KDなみに色々できる子になってるわ。

こっちはカンターがドリームシェイクでレイアップ!
ロバーソンが3P!
前の試合から4連続3Pだぜ!
ということで、セカンドで点を詰めてくれます。
タージ、マクダーモットは得点こそありませんが、安定感ある!
結局最後はまゆゆ24点目のレイアップを決められ32-35で1Q終了です。

全然悪くはない。
点取れてるし、リバウンドもいいし、セカンド安定してるし。
ただ、まゆゆ無双とめねーと。
ここ自由にさせなかったら攻め手が限定されると思う!
頑張れ!


bunner_2Q

引き続きセカンドユニット。
クリストン、マクダーモット、ロバーソン、タージ、カンター。

カンタジャンパーに、ロバーソンがゴール下の連続得点であっさり逆転!
その後も力強いセカンドの安定感といったら、もう!!!

3分でラッセル、アダムス、グラント入ります。
パスを回しますが、決まらず自分でも行きますが入らず。
停滞タイムになってしまい、残り7分で40-46.

ようやくラッセル⇒アブリネスのアリウープで得点!
直後に速攻からラッセル⇒アブリネスの3Pがさく裂!
シー!セニョール!

んで、ラッセルさんはアダムスへもアシスト決めちゃいます!
再び接戦に。

ファウルトラブルのカズンズは落ち着いてジャンパー決めてくるのよね。
ツインタワーは時間ずらして出てこられた方がそれぞれ自由にできて厄介かも。
しかしラッセルがグラント、ロバーソンの飛び込みに合わせる!
アシスト伸びてる!すでに8アシスト!
良い傾向!

さらに結構厳しいパスをグラントに通し、これを超タフショットでバスカンもらっちゃうグラント君。
サーカスショットで3点プレイ!

でもでも、カズンズがアダムスの守備を跳ね返してのバスカン!
アダムスが3ファウルでベンチに。
ずっと激しくやってるからなぁ。
直後にカズンズさんも3ファウルで仲良くベンチに。

ということでお互い激しくやり合いつつ接戦。
最後のプレイでラッセルが突っ込むもスリップで激しく転倒。
痛そうにしてたけど、ふてくされているだけかもしれない?
結局59-59の同点で前半終了です。

内容的にはやっぱり悪くないよ。
守備も激しいけど、その割に点を決められちゃってます。
2Qはあまり出ていないまゆゆが3Qで好調持続しているとマズイ。
ファウルなしでうまく止めていこう!


bunner_3Q

前半終了後にテクニカルが2個相手にあった?
2本ラッセル打って1本決め、ジャンパーも決める立ち上がり。

でもすぐにまゆゆ3P-。
好調継続のようですね…。

展開はやっぱり一進一退。
ラッセルがものすごいリバウンド取ってましたが、TOも2回くらいしてた。
ラッセル⇒アブリネス⇒タージのダンクなんて素敵なプレイも飛びだしましたが、まゆゆジャンパーとか。

そんな中、ラッセルが突っ込みまゆゆからバスカンゲット!
それにしても今日は危険な倒れ方してるから、ホント怪我は気を付けてね。

その後もシーソーゲーム。
タージは守備でも得点でも力強さを発揮しますし、マクダーモットもジャンパーを華麗に決めます!
それにしてもファウルでのFTが多い。
インサイドでお互い攻めてくるから、ファウルがかさみがち。
4点以上の差が開かない展開のまま進みます。

終盤にカズンズが5ファウルとなり、ベンチで怒る。
チームメイトなだめる。
うん、めんどくさそうだw
結局87-84で3Q終了です。

頑張っているけど乗れそうで乗れない。
連続得点とならず、FTで流れも切れ気味。
上手くファウルにならない守備したいなー。
そこからリバウンドで強みを見せて、速攻ってのが理想。
4Qに期待しましょう!


bunner_4Q

いきなり3P食らって同点ですわー。
接戦変わりませんわー。

リバウンド争いでカニングハムに押されたタージ。
口論になりWテクニカル。
これは押した相手が悪いだろー。
それにしてもテクニカル満載の試合になってます。

こちらはカンターがオフェリバからのFTとか、怪我前のパフォーマンスで対抗します。
そしてアブリネスが3P!
本当に調子がいい。
ここにきて一皮むけてきた!
さらにクリストンの突っ込みで4点のリード!
ま、すぐに返されてしまいますけどね…。

4分経過、95-93でラッセル登場です。
向こうもまゆゆ投入。
まずはラッセルがジャンパーをヒット!
いつの間にか20点を越え、アシストは10本でリバウンドも8本。
今日も行っちゃうんじゃない?

そして、カンターポストプレイから外に出してラッセル3Pイン!
調子が上がってきたぞ!
カンターはまたもファウルゲットで6分経たずにFTボーナス突入。
これもナイス!
残り6分半で102-93とこの試合最大点差に!


さらに!ラッセル連発となる3P!
2度リングに当たりつつリングに入りました!
当然、次も3P放ちますが入らず。
連続で入ったら、外れるまで打つルールってラッセルあるあるだよねー。

そして自らシュートはずしてリバウンド取ってそれをTOしたところでトリプルダブル達成!
でもそんなことしてたら3点差まで迫られ、残り4分切って105-102.
キッチリやろうぜ。

タイムアウト明けに当然のようにジャンパーを放つラッセル。
バンクで入れます。
つえー。精神力つえー。

でもカズンズがファウルゲット。
まゆゆもティップで得点するなどツインタワーがやっぱり凄いんす。
そして、またもファウルをもらうカズンズ。
残り3分切って1点差まで迫られ、ロバーソン6ファウルで退場に!
こりゃ痛い!!!

ここでラッセルが猛然と突っ込み、豪快ダンク!!
おまけにカズンズからファウルをもらってエンドワン!!
getty-images-645699584[1]
カズンズ退場!点差4点!!

次の守備でグラントがべったり守備からブロック決めたと思ったらファウル。
FT入れられ2点差。

それでもラッセルさんがするするっと突っ込みレイアップ!!
おおおお!エースのスイッチ入ってるぞ!

向こうはまゆゆがレイアップに行くもアダムスが阻む!
こっちも外すがアダムスオフェリバでFTゲット!でも2本外し!
もったいない。
残り1;40で112-108.

ペリカンズはホリデーの3Pミス!
こちらはもうラッセル以外攻めねぇ!
突っ込んでファウルをゲット!
やっぱ接戦の場面は3Pやジャンパーより突っ込み主体が確率的にもファウルももらえて有効っしょ!

MVPコールの中、2本とも決め残り1:13、6点差とします!


そしてまゆゆに託すペリカンズですが、またもフックを阻むアダムス!
リバウンドを取ったラッセルが電光石火で攻め上がり、またもファウルゲット!
2/2できめる!
偉い!確実!

ペリカンズも素早く攻めてまゆゆのダンク。
残り51秒、116-110.
落ち着いてやれば逃げ切れるよ!

ここですぐに攻めていくラッセルに一瞬ビビりますが、しっかり時間使ってアブリネスにパス!
この3Pはミスですが大きく跳ねて、アブリネスリバウンド!
でかい!!
そのままラッセルが保持してタイムアウト。
残り35秒。点差変わらず6点差。

この大事な場面、スローインはマクダーモットなのね。
新加入なのに。
ちょっと戸惑ってましたが無事にラッセルにボールを渡します。
ラッセルは相手を置き去りにして、まさにロケットなトマホークダンクをぶち込む!!!!!!
これはすげー!
4Qに何点取ってんだ、ラッセル!?


これで勝負あり!

最終スコア118-110.
接戦で終盤にエースが活躍!
快勝です!


スタッツはこのようになっております!

20170227ペリカンズスタッツ
個人成績
FTが両チームっとも37本というファウル合戦。
ツインタワーは二人とも30点オーバーで合計69点でした。
しかし、サンダーはリバウンドで圧倒して、オフェリバも16-7!
アダムスがまたも9オフェリバという異常な数字で貢献してます。
ラッセルがどうしても目立ちますが、彼のシュートをフォローし、パスをリングに運ぶインサイドは凄い!
チームの調子は確実に上向きです!
このままいこう!!


個人成績はラッセルのみで。
0 ラッセル・ウエストブルック 
 41得点 11リバウンド 11アシスト 1スティール 9TO
14-westbrook-lm-pelicans170226[1]

今季29度目のトリプルダブル。もうすでにレジェンドの域です。
終盤の接戦でインサイドに突っ込んでFTで得点稼いでいたのが非常に素敵。
やっぱ3Pだと博打の要素が強い。FTもらう数1位のラッセルさんはこの形でいいんじゃないかと。
上手くいけばバスカンで結局3点プレイだし!
ちなみに1Qの24点はまゆゆのQ当たりのキャリアハイでしたが、ラッセルの4Q21点も4Qとしてはキャリアハイ。
そして40点以上のTD回数はチェンバレンに並んで7回目で史上2位タイ。1位はオスカーロバートソンの22回と遥か先。

次はジャズとの対戦。
現在4位、3ゲーム差のジャズ。
ここまでは残り試合考えてもサンダーが狙える位置にあり、直接対決はどうしても勝ちたい!
今季2戦を残しています。どちらも勝ちたい!
連勝街道に乗って一気に駆け上がるぞ!!

15-team-lm-pelicans170226[1]

みんなで強くなるぞ!!GO!! THUNDER!!!


ランキングに参加しています
お気に召しましたらクリックで応援よろしくおねがいします

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

ラッソーハッソー

upありがとうございます(^ ^)

もうね… あのオトコ… 化けモンってゆーか変態ですよ。
スタッツの変態さ加減はさておき、終盤の接戦の中でカズンズからのバスカンダンク! 朝からリアルタイムで見てましたが、マジ大声で叫んじゃいましたよ、ええ。
当然のようにTD。ん? 9TOですって? 関係ないですね! ラッソーはTO含みでの積極性! そして溢れる闘志! カッコ良すぎ!!

そして、前も言いましたが、トレードでチームが強くなった気がします!
このままどんどん順位上げて行きましょう!!!!

サンダーは核をしっかりした上で層が厚くなる良いトレードをしましたよねー。
一方のペリカンズ…強力ツインタワーは文字通りの破壊力ですが、代わりにベンチ層がペラペラのようです。カズンズは正に諸刃の剣。他所のチームの選手としてみるとこうなんだー…

ユースケさんへ

コメントありがとうございます!

もうね、ラッセルさんが躍動しまくりでしたね!
カズンズを退場に追い込んだダンクはホントに凄かった!
やはりラッセルは3Pやジャンパーより、あの突っ込みが最大の武器ですね。

TOは仕方ない。
40点取ってTDするんですから、これくらいは大目に見ていただきましょう。

トレードにより安定感でました。
新加入の二人が機能してくれてありがたい限り。
このまま連勝続けたい!

キングスカムカムさんへ

コメントありがとうございます!

ツインタワーはまだまだ模索中というところですね。
プレイ時間をずらすのか、重ねてツインタワーにした方がいいのか。
ただ、二人だけの得点ですと厳しいですねぇ。

カズンズはパスだってできるし、かみ合うと凄いおっかないチームになりそうなんですけどね…。

あのやんちゃっぷりもいいじゃないですか!
正直、嫌いじゃないです!
プロフィール

しゅうとあみ

Author:しゅうとあみ
2009-2010からNBA League Passでオクラホマシティ サンダーを観戦・応援しています。英語は微妙ですが、全試合かかさず観戦しています。そんなしゅうとあみによる、サンダー愛剥き出しの観戦日記です。
ブログに関するご意見、お問い合わせは
okcthunder.blog.japan@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

このブログについて
オクラホマシティサンダー応援ブログにようこそ! 主にサンダーの試合について記録しています。 当ブログはリンクフリーです。また、バスケットボール関係の相互リンク大歓迎ですので、お気軽にコメントにその旨ご記入ください。 その他、ご意見・ご感想いただけたら励みになります。
最新記事
最新コメント
訪問人数
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
観戦会について
定期的に観戦会(サンダーナイト)を開催しております。 どちらさまもお気軽にご参加下さい。
【過去の観戦会】
13.4.28サンダーナイト1
13.5.12サンダーナイト2
13.11.2サンダーナイト3
13.11.30チャットでサンダーナイト
14.1.26サンダーナイト4
14.3.1サンダーナイト5
14.4.27サンダーナイト6
14.5.10サンダーナイト7
14.6.1サンダーナイト8
14.11.2サンダーナイト9
15.1.17サンダーナイト10
15.3.21サンダーナイト11
15.10.31サンダーナイト12
16.1.16サンダーナイト13
16.2.28サンダーナイト14
16.3.27サンダーナイト15
16.4.24サンダーナイト16
16.5.3サンダーナイト17
16.5.29サンダーナイト18
16.10.29サンダーナイト19
17.1.8サンダーナイト20
17.3.19サンダーナイト21
17.4.22サンダーナイト22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
バスケットボールランキング
ポチッとご協力お願いします♪
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR